• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

せっきぃ(555のブログ一覧

2018年08月31日 イイね!

38ヶ月経過

38ヶ月経過今月の平均体重は61.06kgと、ついに61kgを突破・・・。

先月がそれまでより若干減らして60.0kg台の前半だったのに気を良くしたのも束の間、
8月に入ってから常に60.5kgを超えていて、61kgを超える日も目立つようになり、下旬にはついに62kgを超える日も出てきました。

そろそろ標準体重になってしまう。

う~ん、どうしたものか(+_+)


●2ヶ月に一度(今回も3ヶ月ぶりだけど?)の血液検査の結果
 採取日'18年7月23日 
 ・LDL-コレステロール:107mg/dL (正常値は70~139)
 ・HbA1c(NGSP) : 5.8%  (正常値は4.6~6.2)

体重は戻りつつあるけれど、ヘモグロビンA1cとLDLコレステロールの値は抑えられているのでOKか!?
Posted at 2018/08/31 22:39:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 健康増進 | 日記
2018年08月30日 イイね!

V.F.G マクロスΔ VF-31J 35th ANNIVERSARY

V.F.G マクロスΔ VF-31J  35th ANNIVERSARYヴァリアブルファイターガールズ第二弾 マクロス35周年記念アニバーサリーモデルをベースにした、VF-31J ジークフリードのプラモデルです。

4月に発売済みのV.F.G VF-31Jジークフリードの色替え+アップデート版になっています。

バルキリーを着込んだメカ少女のプラモになります(^^;

まさに“きゃわわなジクフリちゃん”って感じですね。

ノンスケールで組み換え式の3段変形

個人的にガウォークにライドオンの姿がツボでした(^^ゞ

月曜日に届いていた劇場版マクロスΔを先ほど見終えたばかりなので


勢いに乗ってパチパチと組んでしまいたいところですが、

まずは約2年寝かせたままのコチラを組んでしまわないとなあ~・・・
Posted at 2018/08/30 16:49:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | おもちゃ・物欲 | 日記
2018年08月29日 イイね!

夏休み最後の日曜日

夏休み最後の日曜日8月26日は息子の夏休み最終日。

全日本ラリーのSS観戦を終えて、鹿角平観光牧場を後にしたのは正午ちょうど。

ここから小名浜ラリーパークへ移動しセレモニアルフィニッシュを見るかどうか悩みどころ。
噂では6月にOPENしたイオンモール小名浜の交通渋滞が激しいらしい。

ラリーもさることながらイオンモールも気になるけど、それは来年以降のお楽しみにしよう。

思いがけず早めに駐車場から出られたこともあり、ここから“あぶくま洞”へ行ってみる事に。

ナビを案内させると、朝来た国道289号をそのまま戻って常磐道いわき勿来IC~いわき中央JCT~磐越道小野ICを通るルート。
う~ん、何かすごい遠回りをさせられるような・・・。

頭の中では鮫川村を走るR349を北上して小野町へ出るルートを描いていたので、ナビの案内を無視してR349を北上します。(そのうちナビもリルートして一般道を案内するだろうとルートの再検索はせず。)

鹿角平観光牧場から鮫川村役場までのR349はさながら酷道の様相でした。

※この動画とは逆方向へ向かった感じになります。


朽ちて読めない国道標識をはじめ


旧タイプの国道標識が短い区間に多く設置してあり、旅情気分が高まります↑↑↑


初めて走る道路ですが、R349は宮城県柴田町槻木でR4と合流する辺りを終点とする路線です。
なので、この道路を辿って行けば自分の良く知る場所に出ると思うと、どこを走っているんだ!?という不安が払しょくされます(^^)

なんて思っていたら、ナビは古殿町でR349と別れを告げよ(左折しろ)と言ってきます!?


頭で描いていたルートをハズれたので、後はナビの言いなりに阿武隈高地をさまよいます。

石川町でr14から広域農道へと右折し・・・


今度は左折・・・


平田村で広域農道から村道?へ左折・・・


山中を走ると、あぶくま高原道路の案内標識が現れ、平田西ICから小野ICへ向かいます。


平田西から小野って、東へ戻る方向に移動させられている様な・・・

あぶくま高原道路 小野ICをおりて再びR349へ




R349を西へ進むと程なくして案内標識に「あぶくま洞」の文字が現れます。


後は案内標識通り進めば「あぶくま洞」はもうすぐです


・・・って、その後ナビは案内標識通りではなく市街地をアグレッシブに抜けるルートを選択してましたがね。

ようやく目的地が見えてきました。

右側に見えるループ橋は、あぶくま洞の駐車場と天文台を繋ぐ歩道橋でした。

ハイ、到着! 日に焼けて色褪せた看板が昭和の観光地の雰囲気を醸し出しています。

って、あぶくま高原道路も載っているので、そこまで古い看板では無さそうですが。

券売機ではなく、窓口にてJAF会員証を提示して会員割引(大人¥1,200 → ¥1,000、小学生¥600→¥500)にて入場券を購入。




いざ入洞! 洞窟内は13.2℃に対し、外の気温は30.6℃らしい。


この入り口部分のみ温度差で風があって肌寒いのですが、洞窟内は無風で13℃でTシャツ1枚でも寒くはありませんでした。

洞窟内をスマホで撮ってみたのですが、どれも手ブレが酷くてブログに上げるのがはばかられます。
今回のブログがあぶくま洞ではなくドラレコ切取画像がメインなのはそんな訳です(^^;

なので代表的な滝根御殿と他をちょろっとだけ。










鍾乳洞内はこんな感じですかね。

あぶくま洞を出て、その先の売店2階の食堂で遅い昼ごはん。


ラーメンは可もなく不可もなく見た目通りのお味でした。


駐車場と洞窟の途中で眼下に見渡す眺望もなかなかきれいでした。


帰りは磐越道小野ICから東北道を経由して帰宅。
地図を見ると県道36号を富岡まで行って常磐道に乗るのが近そうですが、山中を抜ける県道は二桁と言えど“険道”の可能性があるので、素直にナビに従いました。

途中、白石ICで高速をおりてカミさんの実家に寄り道し孫の顔見せ。
一週間前に「次に来るのは年末ですね。」なんて言っていたので、突然の訪問にさぞや驚いた事でしょう。

という事で、R4柴田バイパスでR349の終点をなぞりつつの帰宅。

前日に自宅近くのGSで給油し、当日も同じGSで給油。
走行距離549.6㎞が本日走ったそのままの距離になります。

1ヶ月前にカミさんの実家から長野県松本市を経由して長野県大町市へ行った時よりも多く走ってました。
関連情報URL : http://abukumado.com/
Posted at 2018/08/29 22:05:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年08月27日 イイね!

MSCCラリー in いわき 2018

MSCCラリー in いわき 2018昨日は2年ぶりのラリー観戦でした。

全日本ラリー選手権 第7戦 MSCCラリー in いわき LEG2のギャラリーステージ“サミーステージ in 鹿角平”SS11/13の観戦のため、カミさんと息子を連れて福島県東白川郡鮫川村の鹿角平観光牧場へ行ってきました。

一昨年よりもタイムスケジュールが早まっており、午前9時にSS11がスタートするので、1時間前の午前8時には現地に着きたいところ。

という事で、当日は午前4時半に起床し午前5時に自宅を出発。
常磐道の ならはPAでトイレ休憩を1回挟んだだけで、ほぼ予定通りに現地に到着しました。

前回は第1駐車場が満杯で第2駐車場を案内されたのですが、当日は第2駐車場はガラガラで第1駐車場へ。
途中係りの人から「こちらは駐車するとSS13が終了するまで駐車場を出る事ができず、途中退出したい場合は引き返して第2駐車場へ。」との案内があり、どちらに駐車するかの意思確認。

SSは2本とも見る予定だったので第1駐車場を選択。

前の車に付いていき、係員の誘導通りに車を進めましたが・・・。

この辺りは整然と駐車しています

が、すでに満車が近くなっており混沌としてきている様子

ボクが案内されたのは、前を行く赤いミラージュに続きインプレッサスポーツの斜め前の方へ


更に斜めにすり抜けて、プジョー106の前にと手招きされるも、そこを抜けるのは無理でしょう( 一一)


結局プジョーとミラージュの間に(車は斜めで構わないと言われ)斜めに駐車することになりましたがが、傍から見ると1台だけ斜めになっていて、カッコ悪い事この上なし(+_+)


一昨年はRally Plusの出店があった芝生広場では、今年は主催者関連でマツダの出店のみ。

芝生広場へ入る際、入り口に立っていた係員の(ボクより年上と思しき)女性がボクの被っていたキャップを見て
「あらー懐かしいマッドクロック! ペター・ソルベルグ♡♡」と大きな声を掛けられチョット恥ずかしかった(^^;
(この日の衣装は2008年のスバル・ワールドラリーチーム ドライTシャツに、2010年のペター・ソルベルグ ワールドラリーチームキャップです。)

何シテル?に上げた画像は、ココに展示されていたレプリカ車両でした。


まずは受付にて入場料(¥1,000中学生以下無料)を払い、ステッカーと入場証を受け取ります。

せっかくなのでプログラム(¥1,000)も購入しました。

移動ルートの牧草地を400mほど歩いて観戦エリアへと向かいます。




今年は規制線に近い前の方で観戦することにしました。

前回はこの後方の小高くなった丘の途中から観戦。見晴らしは良いのですがコースからは遠かったので、今年は前の方で観戦です。(前回よりも観客が少なくて空いていたというのが本当のトコロ)

SS11は午前9時、SS13は午前10時49分スタート。
走行距離は0.95kmのショートSSで、今回のいわき戦はグラベルラリーですがターマックステージになります。

一部を除きSS11の画像です。クラス優勝と主だった車を載せます。

JN6優勝(総合優勝) #1 新井敏弘/田中直哉

※新井選手の車、SS11では小さくしか撮れなかったので↑はSS13で撮り直しました。

JN5優勝 #13 眞貝知志/安藤裕一


JN4優勝 #18 関根正人/草加浩平


JN3優勝 #24 天野智之/井上裕紀子


JN2優勝 No.38 鎌野賢志/蔭山恵


JN1優勝 No.40 小川剛/藤田めぐみ



さすが出自が違うこの3台はJN6の車よりも勇ましい音をたてていました!

シトロエンDS3 R3T-MAX


プジョー206R2


フォード・フィエスタR2


フィエスタR2が全日本ラリーに出ているなんて知らなかったのでビックリしました~。
走っている姿を見るのは2010年のラリージャパン以来かも?

スイーパーはド迫力のハイラックスサーフ


ちなみに全車の中で一番イイ エキゾーストノートを響かせていたのは・・・

0カーのフォレスターでした~(爆)


観戦エリアでの解説は日本人で初めてパリ・ダカールラリーに出場した根本純さんが務めてくださいました。
ボクがラリーにハマる1990年代以前の貴重なお話を、興味深く聞く事ができましたが、残念ながら観客の反応はイマイチだったかなぁ(^^;

ちなみに天気は快晴。 牧場内なので日陰は一切なく、日焼け止めを塗っていたのに腕や顔が真っ赤になりました。(幸いにしてちょっとヒリつく程度で済みましたが)
標高700mの阿武隈高地という事もあり、スマホの示す気温は29℃。時折吹く風が心地よかったです。

午前11時40分頃には観戦エリアから撤退が完了。
11時50分から芝生広場で豪華景品が当たる抽選会が行われていましたが、運良くボクの車の前が空いたので、正午には鹿角平観光牧場を後にしました。

2018年08月25日 イイね!

お客様感謝デイ

お客様感謝デイ今日と明日は宮城スバルのお客様感謝デイ。

夜勤明けの帰りに石巻店へ寄り道してきました。

ご来場プレミアムプレゼントはC賞のフェイスタオル、WEBチケット限定抽選会は3等の選べるドリンク(と言いつつ1種類しかなくて選べませんでした)1.5L 1本 と末等ばかり(^^;

今日は抽選だけでは無くて用品も注文。

STIのフレキシブルドロースティフナーF、フレキシブルサポートアーム R、サポートフロントキットの3点が欲しい気持ちがあるのですが、走行距離10万キロと二度目の車検を目前に控え、“弄るよりも維持る”方に力を注ぐ段階にきています。

って事で、自分のGVF用にスバル ブループレミアムバッテリー¥28,192 と、カミさんのプレオプラス用に(普通の)バッテリー \14,832 を注文。(工賃別途¥1,500)
感謝デイ価格で30%OFF(アイドルストップ車用は20%OFF)とはいえ、結構いいお値段ですね(^^;

自分用のはともかく、カミさんのはホームセンターで買っても良かったかもなぁ。
Posted at 2018/08/25 19:49:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「ぐぅ、台風の大雨でBS11が映らなくなった・・・はねバド!最終回なのに(-.-)」
何シテル?   10/01 00:05
WRX STI A-lineをプレミアムパッケージwithサンルーフ、非ブレンボで乗る甘口スバリストです。 自身7年ぶり、3台目のインプレッサとなりますが、つ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

3M / 住友スリーエム ハイタック両面接着テープ 9708 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/05 14:12:45
梅雨明けはまだか、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/25 20:56:17
ひっそりと生産終了? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/10 21:44:54

お友達

来る者拒まず、去る者追わず。
気軽にお声掛けください。
63 人のお友達がいます
チェロ.チェロ. * オートマのペターオートマのペター *
まっくす@サンブルまっくす@サンブル * axispartsaxisparts *みんカラ公認
lupin_kidslupin_kids * aero-centuryaero-century *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
約7年ぶりにスバルユーザー復帰。 今回も月刊自家用車「私もX氏」に採用されました。 エ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
ブリリアントスカイメタリックに惚れて’09年3月に購入しました。 その際の値引き額は月刊 ...
プジョー 1007 プジョー 1007
コンパクトな車体に両側電動スライドドア、パドル付きの5速AMT、ツインサンルーフ、内装の ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
GD9との蜜月に突然のピリオド。 既に2.0LのNA車はカタログ落ちしており、仕方なく即 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.