• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

凌志のブログ一覧

2018年09月28日 イイね!

新型センチュリーを見にグランドツーリング絵日記~おまえの話はクルマばかり~

新型センチュリーを見にグランドツーリング絵日記~おまえの話はクルマばかり~いつも当ブログをご覧下さりありがとうございます。
みん友であるキドニーパイの商人さん(以下キドニーさん)が、過去ブログで新型センチュリーの後席にお乗りになったと書かれていたので、どうしても気になり予定を調整し、いざトヨタ会館に向かいました。
来客駐車場には、今秋発売予定のES(先代モデル)が。右ハンドルで、後付けのナビが付いていました。きっと新型モデルの日本仕様向けの開発に使われたのでしょう。
altalt

テスラ モデルXも充電中でした。
alt

館内に入ってみると、あれ?センチュリーが施錠されている?!というわけで、外観をじっくりと見てきました。
美しい塗装、几帳面と言われるサイドライン、太いCピラー、ロングノーズのFRの堂々たるプロポーション。
alt

altalt


alt
alt
鳳凰を象ったエンブレム。CピラーにはHYBRIDの文字が。センチュリーは独自の世界観を持っていて、やはり良いです。室内に乗れなかったのはかえすがえすも残念。
alt

alt

JPN TAXI。期待して乗り込んだら、バックレストが思いの他寝ていました。起こそうとしましたがレバー類は無く、個人的にはもう少し立っていた方が快適だと思いました。
alt
alt

各所のアシストグリップに黄色の着色がしてあるのは良いです。
altaltalt

居住性確保のため、助手席はグローブボックスも無し。
alt

次に向かった先が、豊田市中央図書館。自動車関連の書籍が充実していると知り、ずっと行ってみたかったんです。
alt

特に洋書が充実。
alt

alt

読んでみたかった本がこれ。
タイトルが良いです。500E、ジャガーXJ40の項だけ拾い読み。
alt

こんな本もありました。VWビートル大全集。カタチが面白かったので手に取りました。
alt

altalt

続いて向かった先が、GRガレージ併設のトヨタカローラ店。こんな冊子を入手しました。ヨタハチ50周年の冊子と基本的には同一なのですが、細かな写真の差替え等がちょこちょこ有り、コレクター魂をくすぐります。
alt


続いてトヨタ博物館を目指しましたが、あえなく休館日。ルノー店に訪ねてアルピーヌA110のカタログを貰いました。
alt

続いてds19のミニカーを来場プレゼントしているDSストアへ。DS7クロスバックに試乗しました。エスプリに溢れたディテールには感心しました。ハードウェアも良い車でした。
来場プレゼントのds19は切らしてしまい、DS7のミニカーを配布している由。ds19は販売品として売られていましたのでそちらも入手。
alt

さて、時間に余裕があったのでキドニーさんに電話すると、来場OKとのこと。5シリーズと7シリーズの試乗をすることができました。お忙しい中をおもてなし下さり、ありがとうございました。特に気に入ったのは523iでした。
alt

帰りは、キドニーさん推奨の安城市のソウルフード「北京飯」を目指し「北京本店」さんへ。から揚げ6個のDX北京飯(700円)をチョイス。ご飯の上に三河産もち豚のから揚げがサクサクに揚がっています。
その下には、新鮮な卵をトロトロに仕上げて下に敷き詰めてありました。「THE B級グルメ」という感じですが、帰りのドライブの活力となり美味しかったです。
alt

(おわり)

Posted at 2018/09/28 09:24:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーウォッチング | 日記
2018年09月27日 イイね!

トヨタ、全店で全車販売=車種大幅減、販売戦略見直し

トヨタ、全店で全車販売=車種大幅減、販売戦略見直し以下の記事を見つけました。

トヨタ自動車が、約5000の国内全販売店で全車種を売る検討を進めていることが27日、分かった。顧客層に合わせ四つの販売系列ごとに振り分けてきた取り扱い車種を、全店共通に切り替える。2025年ごろの実現を目指す。国内の販売車種も約60種類から大幅に減らし、開発・販売コストを削減するほか、1台の車を共同利用するカーシェアリング事業へ参入するなど販売戦略を抜本的に見直す。

 トヨタは現在、高級車中心のトヨタ店、中級車のトヨペット店、大衆車のカローラ店、若者をターゲットにしたネッツ店の四つの販売系列を展開。それぞれ専用の販売車種を用意するなど、系列ごとに顧客層のすみ分けを図ってきた。

 トヨタ店など四つの販売系列による営業体制は維持するものの、商品面では事実上、系列ごとの区別がなくなる。この結果、国内の販売車種を大幅に絞り込むことができ、販売コストや開発費の削減で利益率の拡大につなげる。

(時事通信9/27より引用)

つまりトヨタ店でカローラが買えるようになったり、ネッツ店でクラウンが買えるようになるということか。
プリウス、アクア、シエンタ、C-HR、カムリ等チャネル併売で垣根が薄くなってきたとはいえ、現状では違和感を感じざるを得ないのが私の本音。
 2025年というのはかなり先の話だが、専売車種があるから頑張れるという現場の声以上に、市場の激変が大きいのだろうなと思う。
 かつて日産もホンダもマツダも三菱も、高度経済成長期にトヨタを真似て複数チャネル制を実施し、マツダを除いては一定の成功を収めたように思う。トヨタにも手本があった。アメリカのGMである。
 クラウンがキャデラックとすれば、マークⅡがビュイック、シボレーがカムリ、カローラでコルベットはスープラ、カマロはセリカ、ポンティアックはアリスト、チェイサー、オールズモビルはクレスタ、ビスタ、フィエロはMR2と言ったように、製品ラインナップがGMによく似ていた。
 GMはポンティアックとオールズモビルを廃止したが、トヨタは全店併売の道を目指すという。
 要は日本市場の縮小が原因だが、トヨタは地場資本の力が強く、クラウンを扱うトヨタ店あたりから大ブーイングが来そうである。国内新車販売台数(登録車+軽自動車)は1990年度の780万台をピークに縮小が始まり、昨今では500万台前後と、3割以上減少していることからの措置であろう。細かい話だが、コースターやセンチュリー、ランクル等の扱いがどうなるか気になるところではある。
それから、アルファード&ヴェルファイア、タンク&ルーミーなどは兄弟車効果が出ていると思うので、仕様の違いに差を付けて販売すれば併売は可能と思われる。

出典 
日本の自動車関連産業の状況;2016年公表の自動車関連ひと言解説まとめ資料(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/minikeizai/pdf/h2amini061j.pdf

国内新車販売台数の減少について考える
http://www.tiw.jp/investment/analyst_column/post_182/

(一社)日本自動車販売協会連合会 統計ページ
http://www.jada.or.jp/contents/data/type/type00.html
Posted at 2018/09/27 19:32:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月27日 イイね!

脚線美にまつわる車のカタログよもやま話

脚線美にまつわる車のカタログよもやま話今回は、当ブログとしては異色?の、車のカタログに出てくる女性の脚線美について取り上げます。
傾向としては、車に乗り降りする際のショットが多いように思います。
短めの黒いスカートにピンヒールの靴というのが定番となっています。

アルファ156スポーツワゴン 2008年8月発行

フェアレディZ特別仕様車 2006年1月発行

レガシィ特別仕様車 2008年10月発行

ヒュンダイジェネシスクーぺ 2008年10月発行

DS5 2016年発行

いずれも顔はちら見せの、スタイル抜群のモデルを起用しています。
車に乗り込む際のちょっと不便な姿勢が、かえって美しさを引き出しているように思います。
乗り降りが容易なミニバンやSUVでは、こういう写真は撮りにくいのかもしれません…
Posted at 2018/09/27 16:44:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | カタログ・グッズ | 日記
2018年09月26日 イイね!

DS7試乗~凝りに凝ったディテールのフランス流最新鋭SUV~

DS7試乗~凝りに凝ったディテールのフランス流最新鋭SUV~ディテールは独創的だが、乗ってみると良く出来たフランス流SUV。
ドイツ車との違いは、凝った内外装のデザインとシートの座り心地、乗り心地等々。
専用パーツを多用したディテールの細かさは、500万円台の車とは思えないほど。
とにかく細部に凝ったモノが大好きな人のためのオシャレなSUV。
また、街中を運転してみて、「ここが残念」という部分はなかった。
CG誌によれば、駐日フランス大使もC6からDS7に買い替えたとか。今後DSブランドが定着するかどうかを長い目で見定めたい。
Posted at 2018/09/26 21:42:45 | コメント(0) | 試乗記 | クルマレビュー
2018年09月26日 イイね!

740d試乗~見た目に似合わず、ワイルドで中高速向けの大陸ツアラー~

740d試乗~見た目に似合わず、ワイルドで中高速向けの大陸ツアラー~街中では本領が発揮しずらいタイプの大陸ツアラー。
日常的にイイモノ感を味わうのなら、740iがおススメとのこと。いつか試乗したいな…
※グレード名を「エグゼクティブ」としましたが、正しくは「Mスポーツ」でした。後席の両側に液晶ディスプレイが付いてたので勘違いしました。謹んで訂正します。
Posted at 2018/09/26 20:57:54 | コメント(1) | 試乗記 | クルマレビュー

プロフィール

「外から日本を見る事が出来るのが海外旅行の真髄なり。楽しい思い出をありがとう。台湾はいつ訪ねても良い地域です。」
何シテル?   11/08 22:43
ミニチュアカーや車のカタログ収集と国内・海外旅行、読書が好きな40代です。 マイペースで更新していきますので、お付き合いくださいませ。よろしくお願いします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

「車は飾るだけでは意味がない」往年のクラシックカー90台が現役のミュージアムを作った男 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/04 15:22:40
 
FLAG counter みんカラへの設置方法(備忘録) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 21:36:24
このおとだれだ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/03 08:52:43
 

お友達

※お友達申請は、何度かコメントのやり取りをした後で、気の合いそうなお方とのみとさせていただきますので、ご了承ください。
20 人のお友達がいます
パワードついんパワードついん * クロポロクロポロ *
セフィローセフィロー GentaGenta
喜怒煮萎π(キドニーパイ)の商人喜怒煮萎π(キドニーパイ)の商人 Coptic_LightCoptic_Light

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2015年2月に買い替えました。限定車のPremium Editionです。約300万円 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
3年落ちの試乗車上がりを135万円で購入、6ATのスムーズさや乗り心地の良さが気に入って ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
もらい事故にあったため買い替え。プジョー206やMINI、国産高級車を検討するも、ナビ、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の新車+ドイツ車。 日本車との違いを良い部分も悪い部分も知りました。 買った当初はゴワ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.