• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

凌志のブログ一覧

2018年11月29日 イイね!

メガ―ヌRS試乗~私にはトゥーマッチ~

メガ―ヌRS試乗~私にはトゥーマッチ~・ATだからと言って舐めてかかると車も言うことを聞いてくれない。
・カングーに代表される、フランス車独特のモチっとした感触はない。あくまで街中でも走れるレーシングカーという仕立て。
・街中ではゆるく走りたい。たまに高速でビシッと走りたいと考える私の代替需要に引っ掛かる車ではなかった。
・こちらも、帰りしなゴルフに乗り換えてホッとした。
Posted at 2018/11/29 17:13:40 | コメント(0) | 試乗記 | クルマレビュー
2018年11月29日 イイね!

ES試乗~レクサスの考える薄味アメリカンラグジュアリー~

ES試乗~レクサスの考える薄味アメリカンラグジュアリー~・試乗の後、感じたのはこれはアメリカンな車だという事。以前試乗したシビックセダンがスニーカーだとしたら、こちらは革靴くらいの仕立ての差はあるが。
・総じて万人の神経を逆なでしない作り込みがなされている分、印象に残る部分もない。
・対米輸出を主軸に据えた車にわざわざ日本で乗る必要はない。動力性能、乗り味はカムリに準ずる。
・帰りしなゴルフに乗り換えてホッとした。
Posted at 2018/11/29 17:09:55 | コメント(0) | 試乗記 | クルマレビュー
2018年11月27日 イイね!

不定期連載・行ったつもりで台湾・台南篇

不定期連載・行ったつもりで台湾・台南篇香港のミニカーメーカーTINYの、台湾限定RAV4タクシーを、この度某オクで落札しましたので披露します。
1/64スケールで、とにかくディテールが凝っています。
先日訪ねた台湾・台南市の絵はがきをバックに撮影してみました。

こちらの背景は台南のランドマークと言われる、日本統治時代の建物をリボーンした「林(ハヤシ)デパート」です。
店内を見学しましたが、MADE IN TAIWANのいい物をお洒落に展示販売しており、お客が絶えませんでした。
長年にわたって凋落を続けている日本の地方百貨店再生のヒントが、ココにあるのではと思いました。「おつかいものは○○の包装紙で」と、かつてはステータスのように持て囃されたデパートが、閉店の危機に瀕し、各地の地元商店街も沈滞ムードが漂っています。
規模は小さくとも、ココでしか買えない、ココに来ればいい物がきっと見つかる、という品揃えとサービスに徹すれば、決して地元住民は見捨てはしない、とハヤシデパートを見て思ったのでした。

話が逸れましたが、台湾のノスタルジックな光景とSUVタクシーとの組み合わせの妙を、楽しんで頂ければ幸甚に存じます。

参考 台湾で見たRAV4タクシー

Posted at 2018/11/27 21:27:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2018年11月26日 イイね!

セレナe-power試乗~日本の家族の主食カー~

セレナe-power試乗~日本の家族の主食カー~・混合動力源であることを極力消すような努力の跡は、街中を静々と走っていても感じられた。

・新しい乗り物に乗っているような感触があり、予想以上に気に入った。

・ノートe-power比、スムーズなパワートレインや、高いヒップポイントから来る視界の良さ、2列目、3列目の広さ等は、特に車に走りや流麗なスタイリング等の特徴を求めなければ、十分に選ぶ価値がある。ミニバンが、日本の家族の主食(ブレッド&バター)カーであることを実感した。

・ちょっと差別化したい向きにはオーテック仕様(ノーマル比40万円高)もある。ニスモ仕様は個人的にはトゥーマッチと感じる。
Posted at 2018/11/26 16:36:47 | コメント(0) | 試乗記 | クルマレビュー
2018年11月26日 イイね!

稀代のカーコレクター 台湾のセルシオ氏

稀代のカーコレクター 台湾のセルシオ氏先日(2018年11月)訪台した際の一つの目的は、モデルカーやカタログ収集もさることながら、実車の収集にまで手を拡げたセルシオさんのコレクション(計26台)を見る事でした。

数あるコレクションのうち、数台に乗ったり触れたりすることができました。

まず最初に乗せてもらったのが、E30 318i。
日本には正規輸入されなかったマニュアル仕様です。機関も好調のようで、実用的なセダンながらも、独自の「駆け抜ける歓び」という世界観を体現した1台に感じました。

alt
続いて、トヨタターセル。
こちらは元タクシーとして使用されていた個体との由。こちらもマニュアル車で、エアコンもよく効き、ゲタ車としては申し分ないコンディションでありました。

alt
alt
3台目は E36 325iカブリオーレ
こちらはオープンドライビングの楽しさを体感。シルキー6のスムーズネスは感じ取れたものの、エアコンの効きはあまり良くなかったです。

alt
4台目は、メルセデスベンツ 300SELリムジン(W126)です。
alt
こちらはストレッチ仕様ながらもミシミシ音やボディ剛性の低さとは無縁の、いたって高級・快適なリムジンでありました。LE MARQIUSのエンブレムがありました。

altaltaltalt
5台目は、リンカーン マークⅥ シグネチャーシリーズです。
こちらは舟のようなゆらゆらした乗り味を想像していましたが、案外ボディはしっかりしており、乗って快適なサルーンでした。

この他、130系クラウンHTロイヤルサルーン(中東仕様。これが個人的には最大のツボ)、裕隆勝利セドリック(Y30)の直4仕様とV6仕様、初代インプレッサWRX、30カローラバン、BMW M5(E39)等を見せてもらいました。
alt
altaltaltaltalt
alt
alt
alt
いずれもヤングクラシックに位置づけられる車たちと思いますが、日本よりも酷暑の台湾で、コンディションの維持に心を砕かれている様子が窺えました。

色んな車に乗せてもらいましたが、率直な感想はE30 318iかターセルが手頃で良いなあと思ったのでした(^_^;)

セルシオさん、貴重な車たちをみせてくれてありがとう。謝謝!
Posted at 2018/11/26 10:13:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記

プロフィール

「@Genta さん、スポーツカー限定で収集再開してみてはいかがですか?」
何シテル?   11/18 21:58
ミニチュアカーや車のカタログ収集と国内・海外旅行、読書が好きな40代です。 マイペースで更新していきますので、お付き合いくださいませ。よろしくお願いします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

第108回 大きな転換期を迎えた東京モーターショー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 06:58:04
 
第146回:それでもやっぱりシトロエン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/16 20:17:20
 
VWゴルフのACC(アダプティブクルーズコントロール)を使いまくった感想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/06 19:53:45
 

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2015年2月に買い替えました。限定車のPremium Editionです。約300万円 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
3年落ちの試乗車上がりを135万円で購入、6ATのスムーズさや乗り心地の良さが気に入って ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
もらい事故にあったため買い替え。プジョー206やMINI、国産高級車を検討するも、ナビ、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の新車+ドイツ車。 日本車との違いを良い部分も悪い部分も知りました。 買った当初はゴワ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.