• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

べこ▲レガの愛車 [スバル レガシィツーリングワゴン]

0.5病を治そう!

カテゴリ : エンジン廻り > 過給器系 > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2011年11月03日
1
以前から気になっていた0.5病ですが,みんカラを徘徊してもなかなか原因がわからず
色んな方に聞いてはみるもののアクチュエータ,エアフロ,配管…etc


候補はいくつか挙がるけど確実にここって話にはならず,『あの辺り』『この系統』くらいしか絞れず
しかも自分では知識も無く,なかなか点検できないような箇所もいくつか…


そんな中以前から相談させて頂いていたストファイさんが手伝って下さるという事でDIYオフが実現しました(^ω^)
2
到着してまずストファイさんが試乗
ぶん回して現象を確認しました


すると
①4000rpm付近でノッキング
②0.5以上圧が上がらず過給感も無い
など明らかな病状が…
改めて確認しましたが重症です(汗)


厳密には0.5以上が全くかからないわけではなく,時々それ以上かかったりもしますが安定した加速感はありません
なにより0.5以上上がらないよう押さえつけられているような嫌な感じがあります



ためしにtakaさんのBHに乗せて頂きましたが,2速でちょっと踏んだ時点で違いがわかりました
言うなればターボ車とNA車
そのくらい違いを感じました


そして軽くカルチャーショックを受ける自分…(;´Д`)←
3
0.5病を治そう!
とりあえずひとつづつやるしかないようなのでまずはエアフロ洗浄から


エアフロを外すと片面だけやたら汚れが…
ストファイさんの接点復活剤をお借りしシューシューと吹き付け汚れを落としました


乾かしてから取り付け試乗
あまり変化はありませんでした
4
0.5病を治そう!
次にECU交換
ストファイさんが予備で持っていたD型1XのECU


自分はその辺りの事は全く知らなかったのですが,D型でも年式により1Xと1Yがあるようです
どちらがいいのかはわかりませんが…
やはり新しい方がいいのかな?


それから,自分のとストファイさんのとでは同じ1Xでも型番か何かがちょっと違ってました
せかせかと作業していたのでどこがどう違うかしっかり確認はしませんでしたが,ステッカーの色などはとりあえず違いましたね(笑)


ということで交換して試乗
ノッキングも減り,ブーストも一瞬1.0辺りまでかかりましたが相変わらず0.5でふん詰まるような感じがします


3500rpmあたりまでは普通にというかむしろ綺麗に回り,4000~5500rpm辺りまでが特にだるく,6000rpm以上は綺麗に回ります


4000~5000辺りは元々シーケンシャルの谷の部分なのでそれ自体はおかしくないですが,通常以上にだるい感じがあるしノッキングなどの現象は必ずこの辺りで発生します
5
0.5病を治そう!
その次にストファイさんが試したのがソレノイドのラインを殺してアクチュエータ単体での制御確認


バッテリー付近にあるソレノイドのホース(12番だったかな?)を折り曲げテープとタイラップで閉じました


試乗した感じだとノッキングはあまりなくスムーズに回るイメージ
ブーストも0,7くらいはかかるけど正常とは違う感じ


もしかしたらECUを換えたのでそちらの効果かもしれないですね


次にもしかしてブースト計が悪さをしている?という指摘を受けブースト計の三ツ又を外し,ストレートのジョイントで繋いで試乗


ブースト計がないので体感ブーストですが,劇的な変化はありませんでした
6
ここまで試した感じだと電気的な問題というよりは機械的な問題のような感じがするので,とりあえず関連部品を点検してみようということで各種点検


①アクチュエータバルブ


プライマリ,セカンダリ,吸気制御バルブ(IC下部のアクチュエータ)にコンプレッサを繋ぎ加圧,解放しバルブの動きを確認しましたがしっかり作動していました


ちなみにストファイさん曰くBHのセカンダリ側アクチュエータは国産車でも特に大きいらしいです
確かにあんなに大きいのってあまり見たことないかも…
やっぱりスバルはやることが違うな(笑)


②タービン


ドライバーをあてがい,プライマリ,セカンダリタービンの音を確認
特に異音もなく綺麗に回っているようでした
7
③ブローオフ


とおるさんから頂いた当初から言われていたことですが,毒キノコ+コトブロにしては吸気,バックタービン音が小さいという事でした


同じキノコ+コトブロのキティさんの音を聞かせて頂きましたが,吸気音自体もバックタービンのシュゴゴゴゴという音も全然違いました


とりあえずブローオフを外して見てみましたが特に故障では無い感じ…
なんてことしてたら,とおるさんからブローオフのガスケットを頂いてしまいました!
ありがとうございますm(_ _)m
8
④プライマリ側アクチュエータホース内オリフィス


自分は初耳でしたが,プライマリ側アクチュエータに接続されているホース内にはオリフィスがあるらしく,流速か圧力かなにかしらを調整しているらしいです


オリフィスが無いとブーストがかからない事もあるということでしたが,ホース内に固い物も確認できたのでオリフィスは入っているようです


こちらのホースは三ツ又でプライマリ側アクチュエータとソレノイド関係に分岐されていたので,ついでにホースの接続の向きなども確認しましたが問題ありませんでした


これまたついでに銅菅を仕込んで簡易オリフィスを作り試乗してみましたが,復調とは行きませんでした

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ブーコンのホース交換

難易度:

BP5 A型 2.0GT Profec取付

難易度:

軽量化。笑

難易度:

プラグ交換、エアクリ清掃です🎵

難易度: ★★

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2011/11/04 12:35:27
エアフロもアクチュエーターも配管も正常みたいですので、ソレノイドが怪しいですね。とりあえずブーコン入れたら直りそうな気がしますがw


余談ですがエアフロの片側だけ汚れてるのは吸気温センサーですね(^^ゞ
コメントへの返答
2011/11/04 14:50:45
コメありがとうございます^^
実はその2があり,解決まで至りました


あれは吸気温センサですか
エアフロは熱線2本ですもんね!
2011/11/09 17:33:09
CPUのXはMT用、YはAT用の違いですねw

D型も前期、中期、後期のCPUがあります♪

D型前期ほど過激で、後期ほどマイルドらしい・・・
コメントへの返答
2011/11/09 21:32:05
そうなんですか
ありがとうございます^^

YはAT用ですか!
知らなかったです
自分のはどうなんだろう…
気になりますね

プロフィール

「BE乗りさんBE乗りさん ゼロスポのBH用リアタワーバーって無加工でつきますか( ̄▽ ̄)?」
何シテル?   06/23 13:11
BH5D型からハスラーに乗り換えました 縁あってBE5Cにも乗り出しました よく名前を『ペコさん』と間違われますw レガシィはじめ スハ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ダイアグノーシス読み出し+ノックセンサ点検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/16 21:16:43
BH/BE レガシィ 裏技 裏機能 紹介! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/19 11:00:15
【追悼】柏の青いインプレッサ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/01 23:27:13

愛車一覧

スズキ ハスラー スズキ ハスラー
1月に注文して待つこと5ヶ月 2014 6/26 ようやく納車されました 渋めのシルバー ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
縁あってまた3代目レガシィに乗ることになりました\(^o^)/ 2015年4月 知り合い ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めての愛車^^ ほぼ全てDIYで,理想の車になりました(^∀^) 2014 3月惜 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
お気づきの通りドリラジですw 昔から好きなM3 E30エボです∀ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.