• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月11日

もう“C4ピカソ”と呼んではいけない

先日、C4ピカソオーナーにとってとても驚くニュースが駆け巡りました。去る2月27日付関連ニュース(L’argus)から。

記事によると、「もう“C4ピカソ”と呼んではいけない」というかなり衝撃的なタイトル。さらに読み進めていくと、こんな記載があるようです。

クサラピカソから使い始めた “Picasso(ピカソ)”というサブネームは、今後“Space Tourer(スペースツアラー)”へと変更されるというもの。

そう言えば、今回のネーミング変更にはすでに伏線のようなものがあったように思います。

C3ピカソは・・・
alt
  ≪C3ピカソ≫

C3エアクロスへとサブネームを変更しました。
alt
  ≪C3エアクロス≫

従来のMPVからSUVへとボディカテゴリーを変えたついでに、サブネームも変更したもよう。

そもそも、“Space Tourer(スペースツアラー)”とはすでに存在するモデル。
alt
元来商用モデルなんですが、スペースを有効活用して乗用モデル(最大9名乗車)のミニバンもラインナップに揃えているよう。

今回、“C4ピカソ”が“C4スペースツアラー”へとネーミング変更するのは、“Space Tourer(スペースツアラー)”との兼ね合いがあるという記事があります。

それによると、初代C4ピカソで5名乗車と7名乗車の二つのタイプを揃え、以来10年の間にミドルサイズ(5名)とラージサイズ(7名)とのMPV間の断絶を生み出したとのこと。

なんだかよく理解できないのですが、5名乗車のC4ピカソと7名乗車のグランドC4ピカソをラインナップとして揃えたことで何か不都合が生じたということなのか。

今後は・・・

  C4スペースツアラー(5名乗車) (旧呼称:C4ピカソ)
    |
  グランドC4スペースツアラー(7名乗車) (旧呼称:グランドC4ピカソ)
    |
  スペースツアラー(9名乗車)

と、これらMPV(ミニバン)の関係性をより明確なものにするということらしいのです。相乗効果か、、、

そう言えば、同じグループのプジョーは3008や5008がモデルチェンジを機にSUVへと大きくシフトしました。

同じグループ内のブランドイメージの明確化によって、シトロエンの場合はMPV(ミニバン)をブランド戦略として打ち出そうとしているのかもしれません。

1999年に初めて「ピカソ」のネーミングを冠して登場したクサラピカソ。
alt
以来、2006年に初代C4ピカソがデビューし、シトロエンのMPV(ミニバン)の代名詞として、慣れ親しんできた「ピカソ」というネーミング。

クサラピカソ・C4ピカソ・C3ピカソオーナーにとって、「ピカソ」というネーミングはとても愛着があり、慣れ親しんできたことでしょう。

私自身、8年前に初めてC4ピカソを購入し、今は2台(代)目C4ピカソを愛用し、クルマ自体にもネーミングにもとても強く思い入れがあります。

こんな画像を見つけました↓
alt
  ≪画像は拝借しました。≫
これはこれでアリなんだろうか。何か複雑な心境です、、、

まとめとして。シトロエンが言うMPV(ミニバン)の関係性をより明確なものにするためのネーミング変更の真意は定かではありません。ネーミングが変わろうとも、「ピカソ」は永久に不滅です!
ブログ一覧 | シトロエン | 日記
Posted at 2018/03/11 10:52:50

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

シトロエンからピカソが無くなる日
kimicameraさん

こんな感じなのか
RDNZLさん

シトロエンC4 ピカソとグランド ...
ユタ.さん

「C4ピカソは「C4グランドツアラ ...
ユタ.さん

ゴッホよりピカソが好き~🎵
車の猿人さん

デザインのシトロエン! グランドC ...
ミラージュの蜃気楼さん

この記事へのコメント

2018/03/11 12:03:49
私も記事読んでビックリしました(0_0)現行ピカソなのに、車名変更するなんて有りえないですよね!!

Gentaさんのおっしゃるとおり、「ピカソ」は永久に不滅です!
コメントへの返答
2018/03/11 16:25:52
なぜこのタイミングで変更するの?っていうのが率直な印象です。2年前にフェイスリフトしたばかりですし。

いずれにしましても、私たちC4ピカソオーナーにとってはピカソはいつまでも「ピカソ」ですよね(^^)
2018/03/11 13:59:22
こんにちは。

私もそのニュース見ました。
オーナーでもないですが(汗)

ピカソという名を長い事使ってきて、ここで名前を変えるというのは(汗)
モデルチェンジでもないのに変えるのはどうかと思います。
コメントへの返答
2018/03/11 16:28:53
こんにちは^^;
1999年にクサラピカソで初めて「ピカソ」を使用して以来、20年になろうとするたいへん歴史のあるネーミングです。まだまだ使い続けてくれると信じていたのですが、あっさり止めてしまうのは残念なことです。

フェイスリフトは2年前にあったのに、そのタイミングではなく、なぜ今なのかと疑問です。本当の理由は別にあるのではとつい勘繰りたくなります(^_^;)
2018/03/11 14:30:39
こんにちは。
シトロエンは、ピカソという名前に対して1台あたりいくばくかの使用料を払っている、という話を読んだことがあります。
Picassoのロゴもピカソ本人のサインだと聞いたような…。
初代Xsara Picasso後期のカタログは、ピカソの絵画や額縁、画伯が愛したボーダーシャツなどが出てきて流石芸術の国の車のカタログだと思った記憶があります。
コメントへの返答
2018/03/11 16:34:40
こんにちは^^;
そうなんです! シトロエンはピカソ財団に使用料を支払って、本人直筆のロゴを使用したり、ネーミングを使用したりしているというのは事実のようです。

この辺りのやり取りで何かもめ事でもあったのかなと想像してしまいます。真相は定かではありませんが(^_^;)

おっしゃるように、クサラピカソのカタログは画伯の画が登場してなかなか洒落ていますよね^^; 過去に取り上げていますのでご参照ください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/591647/blog/23949707/
2018/03/12 23:18:54
こんばんは
いずれ自分のピカソを後継のスペースツアラーに買い替えた場合のために今のうちにPicassoのロゴをネットで購入しておいた方がいいかなと思ってしまいます。
コメントへの返答
2018/03/15 20:58:41
こんにちは^^;
スペースツアラーに名称変更するのはどうも馴染めませんね。やっぱり「ピカソ」の方がしっくりくると思います。「Picasso」ロゴを買うのは賢明でしょうね。
2018/03/13 23:12:49
こんばんは。
C3もモデルチェンジで売れるようになった、ベルランゴは元々売れてるし新型も控えてる、ピカソもそこそこ売れてる、スペースツアラーも売れるはずだし、最近伸びて来たけど、イマイチ認知されてないよね。これは3列ピカソで検討が止まってるからで、2つに関連性を持たせようって話ですよね?
これその前に、新型ベルランゴのロング3列が出たタイミングで、ピカソどベルランゴがカニバってピカソが止まると思うんですけど←
コメントへの返答
2018/03/15 21:03:28
こんにちは。

>2つに関連性を持たせようって話ですよね?

おそらく理由はもっと別のところにあるのかなと。スペースツアラーと関連性を持たせることに理由を無理やり繋げているのかもしれませんね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「本日出逢った珍しいクルマ。先代メガーヌ3前期型GTラインのルージュディナ。希少カラーですね♪(画像拝借)」
何シテル?   08/12 17:25
クルマ大好きです。日本車、ドイツ車、イギリス車、イタリア車、フランス車、スウェーデン車などなど。その中でもフランス車が特に好きです。ブログではいろいろなことを記...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

メガーヌIII研究 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/17 23:19:21
北海道の昭和のライオン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/16 06:22:16
SKYACTIV-D は煤(スス)の発生が多いのか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/01 20:02:06

お友達

フランス車はもちろんイタリア車も大好きです。イギリス車やスウェーデン車も大好きですよ^^;
169 人のお友達がいます
ラノッテくりおラノッテくりお * ponshponsh *
Gris BorealGris Boreal * おかず@C4おかず@C4 *
キャニオンゴールドキャニオンゴールド * kureakikureaki

ファン

139 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン グランドC4ピカソ シトロエン グランドC4ピカソ
家族との時間を共有することを優先条件として選んだのが二代(台)目C4ピカソです。原点に立 ...
プジョー その他 プジョチャリ (プジョー その他)
2001年秋頃に307がデビューした際に、モニターキャンペーンを実施していて、プジョーの ...
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
長距離を走れば走るほどシトロエンとしての真価を発揮します。よく言われるように疲れ知らずで ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
C4ピカソでは家族とのドライブでかなり走り込みました。故障が目立ち始めたこと、間近に車検 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.