• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Gentaのブログ一覧

2017年02月12日 イイね!

納車18ヶ月雑感~DS4とともにして~

C4ピカソからの乗り替えで我が家に迎え入れたDS4。早いもので納車から一年半(18ヶ月)が経ちました。

C4ピカソは5年乗り続けて何かとトラブルに見舞われ、修理に費用がかさむ現実があって、目前の2回目の車検を受けるかどうか迷っているときに、家人からもう乗り続けないでのひと言があって止む無く乗り替えを決意(*_*)

そのときの家庭環境からして、これ以上多目的のクルマは必要ないと判断。もともとMTモデルを乗り継いできたので、次車は原点に立ち返ってMTモデルを候補に挙げ、決めたのがDS4。

DS4に乗り替えて以降のカーライフは見事に変わってしまいました。公私ともに慌ただしくなり、オフ会やイベントなどの遠出がすっかりご無沙汰となりました。

クルマのことを考える時間がなくなる時が出てくるなんて状態も。そんな慌ただしい中で、さりげないカスタマイズをすることが唯一の息抜きでした。

あとはかねてから懸案事項だったクイックシフトや低ダストタイプのブレーキパッドなどが残されています。今後の課題。

さて現状です。たまにたくさんの荷物を載せることがあるので、DS4で事足りない場面があります。そんなときにSUVやミニバン、ステーションワゴンがいいなと思うことがあります。

と言っても、乗り替えて日が浅いDS4にとても満足しているので今のところ乗り替えようとは考えていません。少しずつ手を掛けながらまだしばらくは乗りますよ♪
Posted at 2017/02/12 21:27:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | My DS4 | 日記
2016年05月01日 イイね!

連休ドライブでDS4に興味を示して話しかけてきた紳士

この連休のこと。家族サービスを兼ねて久しぶりにDS4でロングドライブを楽しみました。

前車C4ピカソのように居住空間が決して広いわけではありませんが、我が家ではもうピカソのような広さは必要ないですし、年に数回のドライブならばDS4で十分です。

今回訪れたのはこんなところや

こんなところ・・・

そしてこんなところ・・・


を訪れました。

歴史に触れたり、自然を満喫したり、感動を思い起こしたり、久しぶりに家族との濃密な時間を過ごすことができ、満足したドライブでもありました。


さて、このドライブの移動中のこと。高速道路を走らせ、休憩をとろうと最寄りのPAに入ることにしました。空いていたスペースにDS4を停めました。

クルマを降り、トイレや売店などに寄ってから、クルマに戻ろうと歩いていると、50代後半から60代と思われる紳士が私のDS4の後ろを眺めている姿が目に入りました。

クルマにたどり着き乗り込もうとドアを開けたところ、その紳士が私に話しかけてきました。

紳士:「このクルマ、何て言うんですか。後ろに見たことのないマークがあって。」

実は私のDS4はリアハッチゲートの「Citroen」ロゴは外し、「DS」エンブレムは外さず残してあります。その紳士にとって、どこの国籍の何のブランドなのかわからないクルマに映ったよう。

その紳士は私に話しかけながらDS4のフロントの方まで向かい、私もそちらへ移動しました。

私:「このクルマ、シトロエンていうんですよ。」

(フロントのダブルシェブロンを透かさず見つけて…)
紳士:「あ~、シトロエンですか。このマーク(注:ボンネットのDSエンブレム)が何なのかわかりませんでした。突然ごめんなさいね。ありがとう。」

と、疑問が解決してスッキリしたのか、そそくさとPAの建物の方へ歩いて行ってしまわれました。

本当は私としてはこれだけでは説明が全然足りず、もっとシトロエンとDSについてアピールしたかったのですが(^_^;)

それでも自分のクルマについて見ず知らずの方から尋ねられたことはこれが初めてのこと。DS4というクルマに興味を持たれたことにオーナーとして素直にうれしかったです♪

これによってDS4をアピールでき、ファンを増やしたのだとすれば一助になったのかもしれません。実はその後、私は再びクルマを離れたのですが、その紳士は戻ってまたDS4をじっくり眺めていました。

DS4がよっぽど気になったのか、気に入ったのか。某国産ミニバンにお乗りの紳士、いつの日かDS4を所有する日が訪れるのかもしれませんね^^;
Posted at 2016/05/01 20:44:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | My DS4 | 日記
2015年10月02日 イイね!

DS4と共にした一ヶ月を総括

我が家にDS4がやってきて早いものでちょうど一ヶ月が経ちました。通勤や休日のドライブにほぼ毎日活躍しており、欠かすことのできない頼もしい相棒です。

C4ピカソからの乗り替えにあたっては、C4ピカソほどの広大さは我が家では最早必要ではなく、4ドアであることが必須条件。もう一つの条件は3ペダルMTであること。そんな理由で選んだのがDS4スポーツシック。

DS4への乗り替えに際して一つだけ懸念していたことがありました。

それは特徴あるこのデザイン。ハッチバックでありクーペスタイルなので、当初は室内高が低く乗りづらいのではないかと気を揉んでおりました。

しかし、心配は杞憂に終わりました。実際には前席・後席ともに頭上はしっかり確保されていて快適そのもの(^^)v

このようなスタイルでありながら、何一つ犠牲にしていることがないのはまさにデザインの妙でしょうね。デザイナーの力量や技が優れていると言っても言いすぎではないでしょう。

足廻りは18インチを履いているのに思ったほどの硬さがないというのが正直な感想です。それまで所有していた208GTi は17インチを履いていますが、キャラクターなのか硬すぎといつも感じ、手放す最後まで馴染むことができませんでした。

ということで、足廻りについて言えば、208よりもむしろDS4の方がソフトだと感じられます。DS4の特性に合わせたセッティングは、しなやかであり、私にとっては絶品に思います。ただし、乗り心地はC4ピカソの方が断然フランス車らしい足廻りであることは紛れもない事実です。

シートについてひと言。スポーツシックはフルレザーシートが標準装備。

個人的にはレザーシートは革の張りが強すぎるし、お尻が滑るのでまったく好みではありません。ファブリックでも良いとさえ思っています。

納車してからあまり遠出もできずにいたため、まだ1,000km超しか走っていません。今は慣らし運転をしている段階なので、はやる気持ちを抑えながら、あまりエンジンを回さず慎重な運転に心掛けています。

そのような中で、少しずつカスタマイズも手掛けています。まずはお手軽なところでルーフアンテナのショート化。純正アンテナをウルトラショートアンテナに換装です。

純正アンテナは280mmで、ショートアンテナは37mm。つまり、87%のショート化です。

装着の結果・・・

たいへんスマートに見えるようになりました♪  ラジオはほとんど聴くことがないのでこれで良しとしましょう。

DS4は基本的にノーマルでいくのですが、興味のあるカスタマイズはいくつかあります。低ダストタイプブレーキパッド換装やクイックシフト化など。今後余力があればサイフと相談しながら取り掛かるかもしれません。

DS4と一ヶ月共にして末永く付き合うことのできるクルマであることがわかりました。今後はさりげなく少しずつ自分好みに仕立てていきたいと思います(^^ゞ
Posted at 2015/10/02 23:26:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | My DS4 | 日記

プロフィール

「@けろさん さん、早朝からお疲れさまでした! 久々にお逢いできましたね。来週はお逢いできませんが、楽しんできてください♪」
何シテル?   10/14 11:13
クルマ大好きです。日本車、ドイツ車、イギリス車、イタリア車、フランス車、スウェーデン車などなど。その中でもフランス車が特に好きです。ブログではいろいろなことを記...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

【動画紹介】 W 201 - Technologie im Wandel der Zeit ~W201(190E)の開発風景~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/08 20:48:15
積載台数4,900台の自動車専用船で繰り広げられる職人技! スバルの船積み見学会に行ってきました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/14 07:05:56
しっかり感のあるブレーキ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/26 09:40:00

お友達

フランス車はもちろんイタリア車も大好きです。イギリス車やスウェーデン車も大好きですよ^^;
169 人のお友達がいます
よっちん321よっちん321 * わんどらわんどら *
凌志凌志 * hiko206hiko206 *
さくまろさくまろ * shira3948shira3948 *

ファン

140 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン グランドC4ピカソ シトロエン グランドC4ピカソ
家族との時間を共有することを優先条件として選んだのが二代(台)目C4ピカソです。原点に立 ...
プジョー その他 プジョチャリ (プジョー その他)
2001年秋頃に307がデビューした際に、モニターキャンペーンを実施していて、プジョーの ...
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
長距離を走れば走るほどシトロエンとしての真価を発揮します。よく言われるように疲れ知らずで ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
C4ピカソでは家族とのドライブでかなり走り込みました。故障が目立ち始めたこと、間近に車検 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.