• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

REバンケルの愛車 [マツダ RX-7]

整備手帳

作業日:2020年9月21日

デジタルスロットルセンサーへ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
オドメータ/122532km

昨年に購入済みの
「中村屋」のデジタルスロットルセンサーへ交換
2
センサーは、スロットルとバルクヘッドの隙間にあります。

隙間が無くて、交換作業は手の甲が痛くなります。
3
左タイヤハウスより撮影。
4ピンのコネクターが接続されているのが、スロットルセンサーです。

上下2本のM4のボルトで固定されてます。
それを外すと、スロットルセンサーが外れます。

ブーストセンサーがじゃまでしたので、ブラケットから外しました。
4
左が純正。
右がデジタルスロットルセンサー。

コネクターの向きが変わるので、デジタルスロットルセンサーは、延長ケーブル付き。
5
センサーを外し、スロットル側の部分。

ここにセンサーのツバがかみ合い、角度を検出します。
6
デジタルセンサーを装着。
ポイントは、
・アルミのボディ分、バルクヘッド側に張り出す。
・向きはシリアルナンバーが上側。
・運転席側にコネクターが来るように装着。
・コネクターは、ブレーキラインへ固定。
7
電圧は、中村屋の調整キットを使用。
デジタルで確認が出来て便利。

ファーストアイドルのカムを指で、押し下げ、暖気終了状態を作ります。

交換前の電圧は、0.88V
そのまま付けると、0.60V
基準の1.00Vで走行しフィーリングチェック。

少し過敏に感じたので、0.92Vに調整。
ここで様子見。

その後に、ベースアイドル調整。

アイドルが低かったのでアイドルスクリューを反時計方向に「90度+45度」回転。

しばらくこのセッティングで確認。

インプレは、
もともと劣化していないセンサーから交換のため、大きな変化は無し。

アクセル開度に対し、リニアになった気がします。

無接点式になり、接点摩耗の心配が無くなった事も良いです。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

冬支度

難易度:

整備記録

難易度:

(仲間内メモ)水色号エンジン出力だし過ぎ注意

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

(仲間内メモ)ポート加工の特性差

難易度:

圧縮測定

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #RX-7 車高調整 ピロアーム交換後 メモ https://minkara.carview.co.jp/userid/600079/car/515000/6099583/note.aspx
何シテル?   11/21 19:13
平成7年に生涯初の新車で購入。 それから、ずっーと、一緒に生きてきました。 古い車になり、トラブルも出てきますので トラブルシュートがしやすいよう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
2013年6月に我が家にやって来ました。 2019年の今では15万キロを超えました。 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
トラブルを気にしないで 気軽に乗る事が出来る FD3Sにしました。 <FD3Sの仕様> ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2013年6月まで約20年間、所有しておりました。 古くなりましたが、6気筒NAの綺麗 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.