• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月06日

9.24 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』悲願だったJTCC展!!

9.24 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』悲願だったJTCC展!!

さてさて、長々とオフ会ブログを続けておりますが(汗)、もうしばらくお付き合い下さいませ。(苦笑)


ってな訳でお次は、 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』悲願だったJTCC展!!編をお送り致します♪♪




そもそも、今回の25周年オフの開催場所は、色んな兼ね合いからツインリンクもてぎでの開催を諦め、別場所にて開催する方向で話を進めていたのですが、オフ会開催およそ2ヶ月前となる7/13!!思いがけない1つのニュースが飛び込んでまいりました。それは、ツインリンクもてぎさんからの・・・


『34連敗からの挽回劇~JTCCシビック&アコード挑戦記~』


alt


のニュース!!


その時まだ、開催場所の決定にアタマをかかえていた、オフ会開催推進員会でしたが、このタイミングでのこの企画!!もうこれは神様、本田宗一郎氏の思し召しに違いないっ!!って事で、今回どうにか直前でツインリンクもてぎでの開催にこぎつけたんです。


僕にとっても、悲願だったJTCC展だったので、こんな奇跡があるのか??むしろ、コレクションホール様が、僕の事を気遣って、このタイミングでリクエスト企画として2回目を開催してくれたのではないか??と思ってしまうくらい(←んなこたぁ~ない・・・)の奇跡でした。

と言うのも、第一回目開催となる2015年の秋に、何が何でもJTCC展を見に行きたくって、もう強行突破で、0泊3日の弾丸オフの計画をたてた僕でしたが、何と!?予定していた日が、コレクションホール休館日だったって言うオチ・・・(滝汗)


なので、この時悲願だったJTCC展に行けず、かなり辛い思いをした僕でしたが、今回こんな形で、もう2度とないかもと思っていたJTCC展に行けるなんて、本当に夢心地でした♪♪


ってな訳で、能書きはこれくらいにしておいて(汗)、JTCC展レポートいきたいと思います♪♪と言っても、見る事に集中してしまい、良い写真が全く撮れてませんが・・・(滝汗)


alt


まず、出迎えてくれたのが、この2台!!

'97 3X仕様の無限カストロール号と、'98 エッソ トムスチェイサー ですね。


この'97カストロール号は、前回、4年半年前に足アコードくんの引き取りの際にもてぎに来て、拝見した車輛ですね。久しぶりぃ~、元気してたかぁ♪♪

alt


いや~、何度見ても本当にカッコ良いです!!


alt


コレ見ると、やっぱりNT03履いてくるんだったと、ちょっと後悔・・・(汗)


alt


そして、次に出迎えてくれたのが、'98 アドバンエクシヴ と '97プリメーラ ザナヴィカミノ !!


エクシヴもカッコ良いですねぇ♪♪

そして、隣にはカーナンバー23番の本山号・・・。エクシヴを挟んでのカストロール号との並び・・・。汗汗汗 以下自粛・・・(苦笑)


んで、続いて出迎えてくれたのはぁ〜・・・


alt


出ましたっ!!JACCSアコード!!念願のJACCSですよ!!JACCSアコード!!


alt


いやぁ〜、やっと会えました!!カストロール号もですが、どれだけこの子に会いたかった事か。3年前のJTCC展の時は、衝撃でしたからね。まさか、JACCS号の展示まであると思ってなかったので、3年前に行けなかった事が、本当に悔しかったんだよね。。。

でも、こうして今回、会うことができて、本当に感無量です♪♪

19インチでベッタベタ車高カッコ良過ぎます♪♪

そして、そのすぐ隣にはぁ〜・・・

alt

出ました!!リバースヘッドH22A!!
コレですよ!!コレコレ!!車輌もですが、コレを一度この目で拝んでみたかったんです。

alt

大口径4連スロットルに、ダイレクトイグニッションシステム!!そして、ドライサンプ化に、ヒューランドシーケンシャル6速ミッション!!更に極めつけはフレッシュエアを吸わせ、ラム圧をかけられるように元々の後方吸気を前方吸気に変更したリバースヘッド!!

シリンダーヘッドを前後ろ逆に載せちゃうんですよ!!もうね、型式こそH22Aですが、もう全くの別もんです。。。

alt

ヘッドカバーのカーボンがメチャクチャカッコ良いですね♪♪カーボンヘッドカバー作れないかなぁ〜??(笑)

alt

因みに、アコード乗りの方お気づきになられてますでしょうか??何と!?ドライブシャフトがエンジンのフロント側に来てます・・・。H22Aのドライブシャフトは、元々エンジンの後ろ側に付いてるんですよね。しかも、かなり上の方に設置されてますね。これは、いかにエンジンが後方に積まれ、低く搭載されていた事を示します。正しくフロントミッドシップですね。

車両側のバルクヘッドってどうなってるんだろう??やっぱり、切ってあるんだろうか??

alt

そして、この写真見てもらえると分かりますが、オイルパンがかなり薄くなってますよね。これはドライサンプと言う方式を採用していて、エンジン下のオイルパンを無くし、エンジンとは別にオイルタンクを設け、オイルポンプを使ってエンジン内を潤滑させてるんです。

こうする事により、オイルパンの必要がなくなり、更にエンジンを低く搭載でき、重心を低く出来ますね。そして、アッツアツになったオイルをエンジンから遠ざけて、大容量のオイルを搭載する事により、冷却効果も上がるんです。

正しく至極のH22Aですね。

遠路遥々やって来た甲斐ありました。市販エンジンベースで作ったここまでのエンジンなんてなかなか見られませんよ!!

いつかは、僕もリバースヘッドにドライサンプですね!!なんちゃって♪♪(笑)

alt

alt

静かにたたずむ、JACCSアコードとリバースヘッドH22A。耳をすませば、H22Aサンドが聞こえてきそうです♪♪


いやぁ、良いもん見させて頂きました♪♪


alt


んで、お次は’98アドバンチェイサー!!

NT03履きがシブいですね♪♪’98は、チェイサー、エクシヴのワンメイクレース化してましたね。ホンダが出てなくって残念。。。


alt


そして、見切れてるけど・・・(汗)、’96プリメーラユニシアジャックスカミノ!!


んで、お隣は一応’96無限カストロールアコード!!3x仕様になってますが。。。(汗)


alt


1xが残ってれば良かったのですが。。。まっ、それは仕方ないですよね。(苦笑)因みに、タイヤが今にも走れそうなタイヤを履いていたとの事で、近日中にでも走るのか??との噂が。。。確かに、少し前に富士走ってたのは、この子でしたよね。


一度で良いので、走ってるところを見て生リバースヘッドH22Aサウンドを聞いてみたいものです。


alt


そして、’96ザナヴィサニー!!


alt


そして、最後に’96ホンダカストロール無限シビックフェリオ

後半にH22Aを搭載するもなかなか勝てず、翌年のアコードにバトンを渡します。


このデザインもカッコ良いですよね♪♪

やはり、レースしてる車輌ってオーラがあるんで、どれもカッコ良いです!!


他にも、JTCCで使われたレーシングスーツやステアリング、ヘッドカバーなど、超レアな逸品の展示もありましたが、写真撮るのを忘れてるって言う・・・(涙)


そんな感じで、まだまだ見続けたかったJTCC展でしたが、閉館が迫ってたので、名残惜しくもお別れです。。。


っで、1階に降りると、中庭に置いてあったマクラーレンが撤去されようとしてたので、眺めてると係りの方が、『良いですよぉー』と手招きしてくれました♪♪


alt


ってな訳で、閉館前で、早く片付けたいのに、非常に申し訳ありませんでしたが、お言葉に甘えさせて頂いて、今回まだ座ることが出来てなかった僕と友達でコクピットに座らせてもらいました♪♪


alt


大人になってからは初めてF1のコクピットに座らせて頂きました♪♪


MP4/7だったかな??アイルトン・セナが乗ったであろう?コクピットに座れて感無量です。いやぁ~、良い体験させて頂きました♪♪


んで、その時別の友達が、『僕ももう1回座っとこうっと!!』とコクピットに向かうO君。。。


alt


アンタは、もう1回乗ってるんだからよしなさいってのに。。。


alt


しかも、このポーズ。。。(汗)マジメに乗りなさい!!マジメに!!(笑)


ってか、2回も乗ったの君くらいだよ・・・。まったく・・・。(苦笑)

O君、いつもいっぱい笑わせてくれて有難うね♪♪


さて、んな感じで宴もたけなわではございますが、ぼちぼちコレクションホールも閉館時間が近づきJTCCマシーン達ともお別れです。。。


alt


今回、こんな素敵な会場で5thアコード生誕25周年と言うプレミアムなオフ会が出来た事、そしてこのタイミングで、JTCC展を開催して頂いた事、祝日でお忙しいと言うのに、当日何かとご対応頂いた事、ツインリンクもてぎ様、ホンダコレクションホール様、本当に本当に有難うございました。きっと、ご参加頂いた皆様の心の中にいつまでもいつまでも残る一日になった事と思います。


本当に有難うございました。


alt

『見えそうで見えない、見えたと思ったらまた直ぐ消えてしまう儚い夢』


だけど、想い続ければいつかきっと夢は叶う!!


この日、僕は長年抱いていた『いつかはツインリンクもてぎでアコードのオフ会をしたい!!』と言う、小さな小さな夢でしたが、こうして叶いました。


本当に本当に有難うございました♪♪






































・・・・・・・

・・・・・

・・・


ってか、ホンダコレクションホール、JTCC展しか見れてない・・・。(滝汗)

まっ、それが目的だったから良いっか♪♪(笑)

ブログ一覧 | オフ会 | クルマ
Posted at 2018/10/06 08:22:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

宇都宮
materialさん

9/24 『5th gen ACC ...
HONDAISMさん

復活のJTCC展 「34連敗からの ...
どーむさん

『5th gen ACCORD t ...
HONDAISMさん

WTCCシビック柄!
GARAGE-MITOさん

ウェルカムプラザ青山に
mas@さん

この記事へのコメント

2018/10/06 10:08:37
私も来月会社の東京出張を利用して、
行こうと思ってるんですがHONDAISMさんの
このレポート読んでネタバレじゃないけど
結構もう満足してしちゃいそうw

でもリバースH22Aは本当にスゴいですねぇ
アコード乗ってた時は、イニシャルDで
主人公のハチロクにグループAの4AGを
載せる話と同じようにツテで出回ってたら
絶対買って載せるのになぁ~などと
妄想してましたw

速さは当然X3なんでしょうけど、
やっぱりX1やX1.5が個人的には概観が
好きですわw
コメントへの返答
2018/10/06 15:25:23
ホエホエさん、お疲れ様です!!

あっ!!ネタバレすみません。。。ネタバレ注意入れた方が良いかなぁ??と思いつつ、忘れてました。。。(滝汗)

いえいえ、ホエホエさんは是非とも行ってきて下さい。ってか、絶対行ってきて下さい。ってか、一緒に行きたかったです。。。ホエホエさんと行ったら、絶対に更なる発見があったでしょうね。今回、オフ会幹事って事もありJTCC展見学も十分って程の時間が取れず、それなりにしか見れてないんですよね。けど、生でなければ発見できない箇所も有り、時間とお金かけても行く価値十分にありますよ。

リバースヘッドH22Aが、市場に出回ったら僕も欲しいですねぇ。全財産はたいても買えなさそうだけど。。。(汗)けど、実物を前に、みんなで載せ換えの話してたんですけど、アレ載せるのは、やはり一筋縄ではいかなさそうです。。。もうありとあらゆるところが違い過ぎて。。。(汗)

JTCCアコードのシリーズは、結構好み分かれますよね。ワイドボディな3Xも好きですが、限りなく市販モデルに近いレーシングカーとしては、やはり1Xがカッコ良いですよね。JTCC羽根も、1Xがよく似合ってます。

ホント、1Xが残ってれば良かったのですが。。。

とにかく、こんなテキトーな写真で満足されずに、ホエホエさんは必ず行ってきて下さいよ!!時間とお金があれば、一緒についていきたいくらいです♪♪
2018/10/06 10:13:15
おはようございます。


ホントいつ観てもCD6は超カッコええですね~♪
私はジャックスカラーが一番のお気に入りです。

CD6を新車から10年以上所有出来たことは私のカーライフの中で勲章です。

TIサーキットでフェリオの連敗劇を目の当たりにして傷心したのを今でも覚えています(笑)、しかも後々嫁車がフェリオになったりと・・(VTIでしたが)
当日のパンフレット探せばどこかにありハズです。

9月22日はもてぎに行こくか悩みましたが大谷資料館に行ってしまいました。


H22Aのリバースヘッド、ドライサンプ化頑張ってくださいね♪
私は今でもホンダの歴史でH22Aが最高のエンジンだと思っています。
コメントへの返答
2018/10/07 07:29:24
おはようございます!!

ホント、CD6は色褪せない名車です♪♪
それだけに、SOICHIROさんがCD6乗られてる時に出会えてなかった事が悔やまれます。。。

奥様は当時フェリオだったんですね。まさしくJTCC一家ですね♪♪(笑)僕は、その当時F1に夢中だったんで、JTCCは見れてなかったんですよね。。。かすかな記憶で、鈴鹿で見たアコードがカッコ良過ぎて衝撃を受けたのを覚えてるくらいでしょうか・・・。

当時JTCCを見ていたら・・・と今でも悔しいです。。。

あっ、結局栃木旅行??は、そちらへ行かれたんですね。僕もせっかく栃木まで行ったんで、観光して帰りたかったです。。。宇都宮で2泊したものの、ほぼトンボ帰りでしたからね。。。(涙)

H22Aのリバースヘッド、ドライサンプ化・・・、ドライサンプ化はどうにかなっても、リバースヘッド化は無理ですって!!(苦笑)

因みに、4連スロットル組む時に、チューナーさんにお願いしてみましたが、『アホか!!』で終わりました・・・。(笑)

ホント、H22Aは最高のエンジンですよね♪♪そんなCD6、これからも頑張って大切に乗り続けて行きたいと思います♪♪
2018/10/06 15:26:34
3年前、そんな事が有ったんですか・・・
(^_^;)

で、今回、結果的にもてぎ開催となって
お声をかけていただいて
参加させていただく事が出来て
僕的にはラッキーでございました
(^^♪
コメントへの返答
2018/10/07 07:39:26
そうなんですよぉ~。3年前のJTCC展の時は、どうしても行きたくって、もてぎまでの道中の友達を拾って行きつつ、運転手交代で現地目指す予定だったのですが・・・。(涙)

まぁでも、今回のもてぎまでの往復で、そえは無謀すぎる計画だったと思い知らされました。。。(笑)

今回のもてぎオフは、色んなプレミアムが重なり、本当に奇跡がいっぱいでした。JTCC展開催に始まり、ホンダコレクションホール開館20周年、開館20周年イベントでは、JTCCドライバーの道上さんが来てたり、そして24日はホンダ創立70周年だったりと、あの日を狙い撃ちしたかのようなタイミングでした。全ては偶然だったのですが、そんなタイミングでオフ会出来た事、そしてV-テッ君♂さんに出会えた事は、本当に奇跡でラッキーでした♪♪

本当に良い思い出となるオフ会が出来て良かったです♪♪
2018/10/06 19:36:20
ミーティングでどなたかと話したんですが、アコードに惹かれた理由
①JTCCで憧れて
②スタイリングに惹かれて
の2派に分かれてるって。
私は後者ですが・・・
何せJTCCは34連敗の苦い思い出しか・・・シビックフェリオ乗りとしては(苦笑)
コメントへの返答
2018/10/07 07:45:36
アコードに惹かれた理由ですか。

ぶっちゃけちゃうと、僕はどちらでもないんですよねぇ~。まぁ、デザインに惹かれた事は事実ですが、それよりも何よりもオーディオ組むにベストなクルマを探してたら、CDアコードにたどり着いたって言う。。。(苦笑)

マフラー静かで、車格の割に軽く、広い車内スペース、カスタムパーツ豊富、って理由でCD3買ってきてましたね。(笑)

スカイラインしか興味無かった僕が、どこで何がどうなったのか??CD6とH22Aにのめり込んでしまったって言う・・・。(苦笑)

ホント、人生何があるか分かりません♪♪(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@コバBさん こちらこそ、今年もオフ会でご一緒出来て嬉しかったです!!有難うございましたぁ♪♪また、来年も是非どこかで集まってワイワイ致しましょう!!お会い出来るのを楽しみにしてます♪♪」
何シテル?   12/30 20:46
以前は、ターボ車以外には興味が無く、スカイラインばかり乗ってきましたが、ひょんな事から、ホンダ車に乗る事になり、まずCD3に乗りました。見た目は、かなり気に入っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

CL1サクションホース交換&破れ対策(122150km) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/08 19:23:09
タイベル、その他交換!!距離62800km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/30 08:44:18
アコード維持り計画 ~秋の夜長のガンプラビルド~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 19:35:13

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
青アコに代わり、新しく相棒となって頂いた、100系(前期型)CD6MTです。 前オーナ ...
ホンダ アコード 4スロアコード (ホンダ アコード)
2015/10/27 ナンバー切って動態保存中。。。 初めは、USDMを目指していまし ...
ホンダ アコード キャブアコード (ホンダ アコード)
お師匠様から『アコードの売りの話があるけど要らない??』とのご一報があり、既にアコードだ ...
ホンダ その他 MacLaren Honda MP4/4 (ホンダ その他)
現在製作途中のデアゴスティーニ マクラーレンホンダMP4/4です。 製作レポートをこち ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.