• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HONDAISMのブログ一覧

2013年09月25日 イイね!

青アコ、ウインドウレギュレーターモーター死亡・・・。そして修理。。。

えぇ~、この度めでたく、青アコの左リア・ウインドウレギュレーターモーターが死亡って事で、『何シテル』にもUPしとりましたが、ここ数日パワーウインドウ復活の為に、悪戦苦闘??しとりました♪♪

かなり前より、窓上がるのが重たいなぁ~とは思ってたのですが、ここ半月程前に、窓下げて上げようとしたら途中で止まってしまい、手で窓を引っ張りながら、スイッチを押して、どうにかその時は閉めたんです。

っで、また今度ドアをバラして、グリースUPでもしてみるか!!と思いつつ、暇な時間が出来るのを待っていたところ、うかつにも窓を下げてしまい、そのまま死亡。。。


あ~ぁ・・・。って事で、窓が下がったままでは、クルマをうかつに置いておけないので、内張りを外し、モーターを確認。




レギュレーターモーターASSYを取外し、直接電源をつなぎ動作確認するも、ふんともすんと・・・。汗汗汗

ってな訳で、この日はどうする事も出来ないので、




ドアの中につっかえ棒を入れ、窓を固定。
まぁ、ガムテープなどで留めておいても良いのですが、ひょっと誰かに窓下げられて、イタズラされても嫌なので、つっかえ棒で対策しました♪♪



さらに、振動などでつっかえ棒が外れる事も想定して、ウインドウレギュレーターと窓を固定しているボルト穴の所に、長いボルトをハメておき、最悪窓が落ちないように対策して、この日は帰宅。

んで、私がむかぁ~し乗っていたCD3アコード



を、泣く泣く解体屋に引き取ってもらう際に、取り外しておいた、ウインドウレギュレーター達がまだ倉庫で眠ってる事を願いつつ、嫁さんに

『何しとんねんっ!!』

と言う冷たい視線を浴びつつ(滝汗)、倉庫をひっぺがえし捜索!!




ありましたっ!!

大切に保管してあった、レギュレーター達が♪♪



っで、翌々日そのウインドウレギュレーターを組もうと、試しに動作確認したら・・・、



ウイッ!!ウイッ!!・・・・・・・・・・

はいっ、こちらも漏れなく死亡。。。(苦笑)


ウイッウイッとわずかに鳴るだけで、ピクとも動きません。。。

シバけば動くかな??とも思い、ハンマーでガツンッ!?といくも、動作せず。。。

ってな訳で、そのままゴミ箱へ♪♪(苦笑)


さぁ、困りました。手持ちのレギュレーターもこれが最後ですし、新品買うにも、それなりの金額するし、どうせ新品入れるならメインアコに組みたいけど、2台分の入れ替え作業するのも面倒臭い・・・。

かと言って、部品取として保管してあるワゴンから回収するのも面倒臭い。だって、原っぱの草に埋もれて作業が出来ない。しかも、もう一年以上動かしてないからエンジン動くかどうか分からない・・・。

と、一晩悩みましたが、

結局、使えるモノは使おう!!と言うエコを選ぶ事に!!

ってな訳で、翌朝早速、雑草かき分け、バッテリーつないでエンジン始動!!意外にも、一発でエンジン始動し、感動♪♪

っで、動作も確認し、・・・




回収成功!!ついでに、ドアロックモーターも回収♪♪



っで、その日の晩に再チャレンジ!!

ウインドウレギュレーターが動くのは確認済みだったので、この日は余裕があったので、ドアをバラしてるついでに、ドアロックモーターの交換もする事に!!

と言うのも、かなり以前より集中ドアロック(リモコン)で施錠した際、ガチャン、ガチャン、・・・、ガチャン、・・・・・・・・・・・・・・ガチャンと、何度も何度もロックをしようとする症状が出てたんですね。この症状は、ドアロックモーターのアクチュエーターの力が弱まると起る現象らしいんですよね。

まぁ、放っておけばその内に止まるので別に構いはしないのですが、あまり好ましい状態ではないので、かなり前に運転席のドアロックモーターを、中古で交換してみたのですが、数日は直っていたのの、その後再発。。。

っで、もうエエわいっ!!って事で、この時まで放置してたんですよね。

なので、リアドアロックモーター故障の可能性もあるかと思い、今回ドアロックモーターも同時にワゴンに組まれていたものに交換してみる事に!!




っで、これが取り外して、2つを見比べた画像で、左がワゴン用、右がCD6用です。

パット見は、まったく同じモノなのですが、品番とプラスティックのアームの一部の色が違いました。まぁ、構造・形状は全く同じモノなので使えるだろうって事で、各部のグリスUPを行い、取り付け!!

すると、動作も問題なく、ガチャンガチャン現象も取りあえず治まってます。
ウインドウレギュレーターの方もバッチリで、動作は勿論の事、以前よりもスムーズに動くようになりました♪♪

ってな訳で、無事にパワーウインドウも直った事なので、あとは内張り取り付けて、元に戻すだけなのですが、ここで、もうひとつ部品を新調して、きっちりドア自体の修理をしておきたいと思います。

その部品とは、この・・・




ビリビリに破れた、ドアシール!!

このシール(フィルム)は、内張りを外した事のある方なら、お分かりだと思いますが、ドアのサービスホールからの水の浸入を防ぐ為のモノなのですが、何せ20年選手で、何度も取り外されて、ビリビリのパッシパシになっちゃってましたので、今回このシールを新調することにしました。

部品は、・・・




この左のモノで、そのシールを取り付ける為に必要なブチルテープも取り寄せいたしました。

っで、まずはこの、・・・




べっちゃべちゃにへばり付いた、古いブチルを除去していきます。



べっちゃべちゃになり過ぎて、触るのも気持ち悪いです。。。(苦笑)
ドアを傷付けないように、プラスティックのヘラで大方除去し、残ったブチルをパーツクリーナー使って、キレイキレイしていきます。






っで、ネチャネチャブチルと格闘する事数十分。。。

ようやく、綺麗に除去できました♪♪
あとは、よく脱脂をして、・・・




このように、ドアにある溝に添って新しいブチルを張り付けていきます。
このリアドア1枚で、約2mのブチルテープを使いました。

っで、あとは、シールを綺麗に張り付ければ完成!!




どやっ!!綺麗になったゼェ!!
これで、ドアに入った雨水が内張り側に漏れる事はないでしょう!!
やっぱ新品は、気持ち良いネ♪♪

因みに、このシールは、次回またドア作業の際、取り外し易いように、ブチルテープを押しつぶさないように注意してシールを貼っていきました。



こんな感じで、ブチルテープの元の形状を潰さないように貼り付けてます。


っで、お次は、この・・・



サッビサビの、ドア取っ手のステー・・・。
5thアコードの内張りを外した方なら、お気づきかと思いますが、このステー必ずやと言って良いくらいに、このようなサビサビの状態になってるんですよね。

今回、せっかくドアをばらしてますので、サビ落して組む事に♪♪




サビをワイヤブラシで落し、塗装。



んで、取付!!


完璧♪♪



ってな感じで、・・・



内張りを元通り組んで作業終了!!

これで、また当分は、窓を全開にして、風を感じながらドライブを満喫する事ができるでしょう!!

めでたしめでたし♪♪














PS


この作業の2日後、リモコンで施錠してみたら、


ガチャン、ガチャン、・・・、ガチャン、・・・・・・・・・・・・・・ガチャン


はいっ、また例のドアロック ガチャンガチャン事件発生です。。。(滝汗)



あぁ~、やっぱり左リアのモーターでもなかったかぁ~。。。こりゃあ、また運転席のロックモーター交換してみないとダメやな。。。けど、フロントドアのロックモーター外すの面倒なんだよなぁ~。。。


ってな訳で、また気が向いたら、フロントドアもワゴンのドアロックを組んでみたいと思います。










気が向けば・・・。(苦笑)
Posted at 2013/09/25 08:24:10 | コメント(8) | トラックバック(0) | トラブル | クルマ
2012年04月15日 イイね!

まっくろくろすけ出ておいでぇー!!出ないと目玉をほじくるぞぉーっ!!

まっくろくろすけ出ておいでぇー!!出ないと目玉をほじくるぞぉーっ!!

と言う訳で、本日快晴??につき、重い腰を上げてメインアコを始動する事に!!

モチのロンで、バッテリーは干上がってますので、以前青アコで使っていた古バッテリーを満充電し、そいつを繋いで今朝ひっさしぶりにメインアコのエンジンに火が入りました!!

さぁ、暖気場所にクルマ移動させて、完全暖気してから出勤しよう!!


と、通りに出ようとしたその時!!

いきなり、VWゴルフがこちらに向かって突っ込んで来た!!

うぉっ!!と とっさの判断で、急加速で回避!!

と、その時!?

エンジンが、ガコッ!?とエンジンストール・・・。
そのまま惰性で、いつもの暖気場所まで移動し、再始動・・・

ギュルギュルギュル・・・

もう一度!!

ギュルギュルギュル・・・

再び!!

ギュルギュルギュル・・・。

・・・。

・・・。

はいっ!!不動車完成♪♪

あぁ~あ・・・。

何が原因か分からないので、

まず燃料をチェック!!

OK!!

点火を調べるために、プラグを外してみるとぉ~・・・

はいっ!!まっくろくろすけのビッチャビチャであります。

ってな訳で、青アコのプラグとメインアコのプラグを入れ替え、どうにか再始動!!
会社まで、何とかカブらさないよう、ブン回して通勤!!
けど、道中はいつもより出勤が遅くなったために、クルマが多し!!
さらには、目の前にポリさんまで・・・。(汗)

ってな、道中を乗り越え、何とかカブらさずに会社に到着。

あぁ~ぁ、朝っぱらから、めちゃ疲れた・・・。




しっかし、久し振りにプラグ見たけど、これマジでヤバいな。燃調取れてないターボ車並に真っ黒や。やはり、メインアコの仕様で純正ECUのマップでは、制御できんな・・・。

今更ですが・・・。(滝汗)

やっぱECUセッティングしなくちゃなぁ~。

あぁ、どなしよ???



ちなみに、今朝の珍事件は想定内のトラブルなので、遅刻はしてませんよぉ~。トラブルが出ても対処できるよう、十分過ぎるぐらいの余裕を持って、毎朝出勤しております♪♪

あぁ、まともなクルマが一台欲しい・・・。(苦笑)

Posted at 2012/04/15 08:24:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | トラブル | クルマ
2012年02月01日 イイね!

昨日は、一人アコード弄りオフを堪能??してました♪

昨日は、一人アコード弄りオフを堪能??してました♪えぇ~、昨日は一人でアコード弄りオフを開催していたHONDAISMです。(汗)

と言うのも、以前より発生していた、青アコのイグニッショントラブルの原因を探るべく、2台のアコードを並べて、ごぞごぞと・・・。



青アコのイグニッショントラブル(キーをSTARTまで回してもセルモーターが回らない)は、当初イグニッションスイッチかなぁ~??とろくに調べもせずに予想していたのですが(面倒だったので・・・)、ここ最近症状が悪化してきたので、ちょいと調べてみると、キーをSTARTまで回すと、エンジンルーム内でカチカチカチとは鳴るが、セルモーターが回らず。よって、セルモーターまでの電源は生きてる。

そう、この症状は、バッテリーあがり時によくみかける症状ですよね。けど、バッテリーは先日お亡くなりになって、新品交換してますので、問題無し。

そこで、アース不良かなぁ~?と言う事で、バッテリーケーブルを使ってバッテリーマイナス端子とセルモーター本体に直接つなぎ、セルを回してみるとぉ~・・・

カチカチカチ・・・。変わらず・・・。(汗)

と言う事は、恐らくセルモーター本体が怪しいなぁ~。
って事になり、2台並べてセルモーターの移植手術を行ったと言う訳です。

もう、18年落ち走行14万キロオーバーと言うのに、一度も交換した事ないですからね。もうそろそろお亡くなりになってもおかしくない頃です。前オーナーさんが、交換しているかも知れませんが。

ちなみに、CD3時代には走行約10万キロで、セルモーターのギアが飛び出したまま戻らなくなり、発火した経験をしております・・・。危うく、全焼するところでした・・・。(滝汗)

このCD3に使われているセルモーターは、ミ●バ製でよく壊れるんですよね・・・。ちなみに、H22Aのセルモーターは、確かDENSO製だったと思います。

まぁ、ギアが飛び出したままの状態だと分かっていながら、会社までの距離が1kmぐらいだったので、あと少し!!あと少し!!と走ってしまった私が悪いのですが・・・。(苦笑)



さぁ、これで症状が、青アコからメインアコへと移ったなら、確実にセルモーターが原因と言う事になります。よって、メインアコに症状が出た時点で、セルモーターを発注したいと思います♪♪

ちなみに、現在2台共にめっちゃ調子が良いのですが・・・。(滝汗)

そんなこんなで、作業に夢中になり、気付いた時には、頭に激痛が走り、風邪をひいたかも??なHONDAISMでした♪♪

今日は、薬飲んで仕事頑張ります・・・。

Posted at 2012/02/01 08:32:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | トラブル | クルマ
2011年12月13日 イイね!

5thアコード乗りの皆様へ、残念なお知らせです・・・。(涙)

先程、ようやく『VTEC SPIRITS』を手に入れてご機嫌さんなHONDAISMです♪




今更なネタですが、先程やか~っとゲットできました♪♪発売されてスグに、あちこち探しまわったものの、どこの書店にも置いてなかったので、近所の本屋さんで注文していたのですが、1週間以上経ってようやく、入荷したとのTELが・・・。(汗)まっ、全然急いでなかったので、構いはしないのですが。

内容は、今までも、ちょくちょくあった企画ですが、ホンダスポーツ各エンジンの特徴を分かりやすく比較されていて、なかなか面白そうな内容です。しばらくは、コイツで楽しめそうです♪♪



それはさて置き、本日は5thアコード乗りの方達には、とっても残念なお知らせであります。

前回のブログで報告した青アコのイグニッション系のトラブルなのですが、なかなか車両点検する時間も無いので、この際イグニッション(キーシリンダー)周り&メインリレーの交換をしようかと思い、部品屋さんに在庫状況を問い合わせしたのですが、・・・



何と!!


キーシリンダーASSYの生産は終了したとの返答が・・・。

 
画像は、パーツリストなのですが、今回生産終了となった部品は、④のキーシリンダーASSYです。

今回、青アコの症状は、キーをSTARTまで回してもセルが回らないと言う症状なので、恐らく⑩のイグニッションスイッチのみの交換で治るだろうと考えてはいるのですが、キーシリンダーも消耗品で、キーの抜き差しで内部が摩耗し、いつかキーが回らなくなってしまいます。

なので、今回金額がそう高く無いようであれば、キーシリンダーASSYで注文しようかと思ったのですが・・・。(涙)

ちなみに、④のキーシリンダーのみを交換してしまうと、ドア開閉用とエンジンスタート用の2種類のキーを持つ事となるのですが、③の各キーシリンダー&キーレスコントロールユニットをセットにした部品番号もあり、これで発注をかけると、丸ごと交換となり、キーが一種類で済みます。

念のため、コイツの在庫状況も問い合わせてみたのですが、・・・

何と、鈴鹿に1個あるのみで、コイツが無くなれば、販売終了になると・・・。

なので、最後の1つをゲットしようかとも考えましたが、値段を見て、即諦めました。

何と、約5諭吉・・・。

とてもじゃあありませんが、買えません・・・。

あぁ、これからキーシリンダーが壊れた5thアコード乗りの方達は、一体どうしろと・・・。

え?ホンダさん、どうしろと言うのですか???

まっ、20年近くも経つと仕方無いんでしょうけどねぇ・・・。キーシリンダーぐらいは・・・。



なので、キーシリンダーを購入しておきたいって方は、早急に注文を!!


私は、壊れていざとなればキーシリンダー他車種流用を考えるか、エンジンリモコンスターターを改造してキー無しでもエンジンかけられるように考えたいと思います。

取りあえず今回は、イグニッションスイッチとメインリレーを発注しようかと思います。

ってか、昨日、今日と青アコはノントラブルで、一発始動なんだよなぁ~。こうなってくると、ホント診断が難しいんだよなぁ~。

まっ、メインアコもいつかは、壊れると思いますので、部品注文だけは、しとこうかな??

ってな訳で、CDアコードもいよいよ旧車の仲間入りかぁ??と何故か、心のどこかで嬉しかったりもするHONDAISMでした♪♪(苦笑)

Posted at 2011/12/13 19:13:34 | コメント(13) | トラックバック(0) | トラブル | クルマ
2011年12月11日 イイね!

青アコご機嫌斜め・・・。

青アコご機嫌斜め・・・。昨夜は、皆既月食を堪能すべく、望遠鏡片手にアパート敷地内をウロウロしていたHONDAISMです♪♪

『のぞき』と間違えられないかが心配でしたが(滝汗)、何とか雲の合間から皆既月食を見る事でき、ほんの少し幸せな気分になりました♪(笑)

ってか、アパートの住人誰一人として、皆既月食を見に出てきている方が居ませんでした・・・。皆さん、そんなに興味が無いのでしょうか???嫁にまで、『ホンマに??』『会社で誰もそんな事言ってなかったよ!!』『誤情報ちゃうん!!』と・・・。(滝汗)


まぁ、それはさて置き、ここ最近青アコの調子がイマイチです。

エンジン始動するために、キーをSTARTまで回すのですが、ACC→ONまでは問題無いのですが、STARTの位置まで回してもセルが回らなくなってしまいます。

この症状が一ヶ月程前から、たまぁ~に発症していて、もう一度キーを回し直すと、問題無くセルが回ってくれていたのですが、ここ2日程前から、症状が酷くなってきています。昨日なんか、10数回目でようやくセルが回ってくれました。

恐らく原因は、イグニッションスイッチかメインリレーってとこでしょうね。まぁ、8割がたイグニッションスイッチかな??

ってな事で、明日、メインリレーとイグニッションスイッチを発注したいと思います。

あぁ、イグニッションスイッチの交換はちょいと面倒なんだよなぁ~。

また、作業後その内に、詳細UPしますが、イグニッションスイッチは、キーシリンダーに付いていて、キーシリンダー本体を外す必要があるのですが、盗難防止のために、ステアリングシャフトに固定してあるボルトは、特殊ボルトが使われていて、ボルトの頭がとばされているんですね。なので、コイツを外すのがなかなか厄介なんだよなぁ~・・・。




はぁ・・・、作業出来る時間も無いし、寒くて手があかぎれだらけで、痛いと言うのに・・・。

トホホ・・・。
Posted at 2011/12/11 08:16:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | トラブル | クルマ

プロフィール

「さて、ぼちぼち行きますかぁ!!
まずは、静岡の友達をキャッチする為に、新東名藤枝PA目指します!!

さぁっ!!アコ君頑張ってくれよな!!みんなに会いに、お前のふるさとの栃木へ行こう!!24日は、前のご主人様も駆けつけてくれるらしいからな!!頑張ろうな♪♪」
何シテル?   09/23 05:41
以前は、ターボ車以外には興味が無く、スカイラインばかり乗ってきましたが、ひょんな事から、ホンダ車に乗る事になり、まずCD3に乗りました。見た目は、かなり気に入っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

CL1サクションホース交換&破れ対策(122150km) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/08 19:23:09
タイベル、その他交換!!距離62800km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/30 08:44:18
アコード維持り計画 ~秋の夜長のガンプラビルド~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 19:35:13

お友達

車好きな友達大募集です。気軽に話ができ、情報交換ができればうれしいです。車種問いませんが、特にホンダ車、アコード、トルネオ、H22A搭載車(プレリュード、ユーロR)は大歓迎です。私なりに、努力したカスタムが皆さんの役に立てたらと思います。よろしくお願い致します!!
195 人のお友達がいます
アンドレ The NOBOBOアンドレ The NOBOBO * ウェランウェラン *
アッシモASIMOアッシモASIMO * まぁとんまぁとん *
にゃあラブ@野良猫にゃあラブ@野良猫 * V-テッ君♂V-テッ君♂ *

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
青アコに代わり、新しく相棒となって頂いた、100系(前期型)CD6MTです。 前オーナ ...
ホンダ アコード 4スロアコード (ホンダ アコード)
2015/10/27 ナンバー切って動態保存中。。。 初めは、USDMを目指していまし ...
ホンダ アコード キャブアコード (ホンダ アコード)
お師匠様から『アコードの売りの話があるけど要らない??』とのご一報があり、既にアコードだ ...
ホンダ その他 MacLaren Honda MP4/4 (ホンダ その他)
現在製作途中のデアゴスティーニ マクラーレンホンダMP4/4です。 製作レポートをこち ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.