• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HONDAISMのブログ一覧

2015年05月24日 イイね!

メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.3

メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.3

さて、5月5日はとんでもない人混みに圧倒されながらも(汗)、高山市の歴史と文化に触れ、下呂温泉にて旅の疲れを癒したHONDAISMでしたが、この日、5月6日はGW休暇最終日と言う事で、飛騨高山地方から香川県までの、約500kmもの距離を走破しなければならないと言うプレッシャーと不安でいっぱいの朝を迎えたHONDAISMです。。。(汗)

ってな訳で、起床予定時刻よりも大幅に早く目が覚めてしまったので、こっそりと一人旅館を抜けだし、メインアコの点検をしておく事に。



各部点検し、特に問題は無さそうだったので、自宅より洗車用として持ってきた1.5ℓペットボトルに入れた水を使って、メインアコに『今日は頑張ってお家に帰ろうなっ。宜しく頼むよっ!!』と会話しながら、ピッカピカに洗車してあげました♪♪これで気持ち良く帰る事が出来ます♪♪

んで、朝食まで、まだちょいと時間があったので、我慢しきれず、下呂の温泉街を一人ドライブする事に♪♪

静まりかえった下呂の温泉街に、爆音??4スロサウンドが轟きます♪♪(苦笑)

山あいの中にある街なので、爆音がまぁ~響くわ響くわ!!(滝汗)



ってな訳で、先ずは林羅山像と記念撮影。
むぅ~、構図が微妙。。。



続いて、チャップリン像と記念撮影♪♪



『朝っぱらから、何しとんねんっ!!うるさいっちゅうねんっ!!』と言わんばかりに、チャップリンがこちらを睨みます。。。(笑)



んで、湯のまち雨情公園のかわら橋??付近にて。。。



更に、下呂の山あいとメンイアコ。。。
クルマも人も殆ど居ないので、やりたい放題し放題です♪♪(笑)



けど、結局は良い構図の写真が一枚も撮れず退散する事に。。。(苦笑)

もっと山奥に入ってみようか??とも思ったけど、帰路につく前に何かあってもいけないので、やめときました。。。

っで、この日は早目に朝食を済ませ、いざ香川県へと出発です!!



・・・と、その前にちょこっと寄り道をば♪♪









はいっ、白川郷までやってきました♪♪
香川県への帰路とは、全くの正反対ぃ〜♪♪(笑)

こちらは、白川郷の萩町へ行く道中にある道の駅です♪♪
白川郷へは、幼少期に両親に連れて行ってもらったのですが、殆ど記憶になく、ずぅ〜っと前から行きたかったとこなんですよねぇ〜♪♪いつかは、行ってやる!!と思ってましたが、今回せっかく飛騨高山までやってきたので、このチャンスを逃さぬように、この日は頑張って下呂より北上し、白川郷までやってきたんです!!

ホントは、さっさと帰路につかなきゃマズイのですが。。。(汗)

ってな訳で、いざ白川郷は合掌造りがある萩町に向けて出発です♪♪
とにかく、この日は快晴で、窓開けてのドライブがサイコー♪♪



っで、GWと言う事もあり、合掌造り集落正面入り口にある駐車場が満車だったので、くるりと裏手に回って、臨時駐車場にて駐車。

なかなか素敵な傾斜のスロープがあったので、結構際どかったけど、どうにか入ってこれました。。。

けど、裏手の駐車場に回されて良かったや!!景色がサイコー♪♪



駐車場から、かすかにかやぶき屋根の合掌造りが見え、テンションMAXです♪♪



んで、駐車場から少し登って、いよいよ合掌造り集落へレッツ・ゴー!!



出ましたっ!?念願の合掌造りです♪♪
いやぁ~、北アルプス山脈??と合掌造り!!

サイコーです♪♪



間近で見ると、屋根がなかなかの迫力です。



雰囲気良いですねぇ~♪♪



合掌造り集落の一部は、旅館として使われてるようですね。
観光客が少ない日なら、1泊してのんびり過ごすのも良さそうですね♪♪



見よ!!この屋根の厚み。。。これだけ積み重ねたら、相当な重さになるだろうに。。。



因みに、山裾の日蔭では、まだ雪が残っとりました♪♪



北アルプスと、合掌造り♪♪



白川郷では、有料ではありますが、合掌造り内を見学させてもらえる所が数か所あり、私達はこの神田家を拝見させて頂きました♪♪



合掌造りの中も趣があって、良い感じです♪♪
囲炉裏がステキ♪♪



っで、何やらお茶休憩もさせて頂けると言う事で、内部見学前に、しばし一服です♪♪(笑)



っで、お約束の囲炉裏囲んでの記念撮影♪♪
実際に火を焚いてくれていたので、雰囲気も抜群です!!



中には、こんな電話機まで!!
昔は、実際に使われてたんですかね??



屋根側を見てみると、ごっつい木材が張り巡らされてました。
っで、何やら2階も見学できるようなので、行ってみる事に!!



当時に使われていただろう生活用具が多数置かれてます。
生活感があり良いですね。



っで、ここが2階。中央部は強度が保てないのか??湿気を逃がす為なのか??1階からは吹き抜けとなってますね。
当時に使われていた、生活用具が展示されてます。



中でも両親が懐かしがっていた、このこたつ。
何でも、当時はこの中で炭を焚いて、テーブルの中に入れていたのだとか。。。よくひっくり返して、親に叱られたそうです♪♪(笑)ってか、危なくね??(滝汗)



んで、3階にも登れると言う事で、勿論行ってみる事に。
こちらも今は倉庫となっておりますが、当時は、蚕(カイコ)の飼育場として使われていたそうです。当時は、絹の生産業で生計をたててたんですね。



んで、何と!?4階もあるとの事で、これまた漏れなく登ってみる事に!!
因みに、4階へは人数(重量)制限により3人まで??しか登る事が出来ず、僕だけ取りのこされました。。。(汗)



4階の窓からの景色♪♪かやぶき越しに見る合掌造り風景♪♪





集落を流れる小川には、ニジマスが沢山泳いでました♪♪
放流してるのかな??まさか、自然やないですよね??



っで、お昼も良い頃あいになったので、『手打ちそば処 及むら』にて、美味しいお蕎麦を頂きました♪♪



そして、お腹も満腹になったところで、更に集落を散策♪♪
お気に入りの一枚が撮れました♪♪



っで、何やら立派な門を発見!!『明善寺鐘楼門』と言い、200年以上も前に建てられたそうです。



周りには立派な桜がの木があり、桜の花が咲く頃は、これまた綺麗なんでしょうね。



GW中と言う事で、観光客も沢山居ましたが、やはりこのようなのどか??な風景の中では時間がゆっくりと流れる気がします♪♪



んで、こちらは『であい橋』。
ホントは、白川郷の入り口はこちら側になり、この橋の向こうにある正面駐車場にクルマを止めて、この『であい橋』を渡って、白川郷集落入口にやってくるようです。

私達は、逆になっちゃいました。。。

因みに、写真では分かり難いですが、この『であい橋』が架かっている『庄川』なのですが、ちょいと白っぽく見えてますよね。これが、『白川郷』の由来だとも言われてるそうです。



良い眺めぇ~♪♪



んで、『であい橋』の向こう側(正面入り口側)には、お土産屋さんが多数並んであったので、『どぶろく』などのお土産を購入し、お土産屋さんの前にあった、大きな『さるぼぼ』と記念撮影♪♪

んで、お土産も購入した事なので、ぼちぼち帰路に付かないと、帰りが遅くなっちゃうので、一行は、また『であい橋』を渡って、合掌造りの景色を目に焼き付けながら、駐車場へと戻ります。。。



その前に、おやつタイム♪♪(笑)



最後に、一番のお気に入りのところで、またパシャリ♪♪

ホントは、城山展望台??荻町城跡展望台??に登って、白川郷集落を見降ろしたかったのですが、シャトルバスを使って登らなくてはならず、少し時間がかかりそうで、この時既にタイムリミットを過ぎていたので、諦めて帰路につく事にしました。。。(涙)また次回のお楽しみにとっておく事にします。。。

んで、駐車場までやってきて、名残惜しいですが、いざ香川県に向けて出発です!!



・・・と、その前にメインアコと合掌造りの記念撮影♪♪良い一枚が撮れました♪♪

先頭走るデミオに乗ったオヤジが気を利かしてくれて、記念写真撮れるところに止まってくれました♪♪サンキュ!!親父っ!!



ってな感じで、ちょいと後れを取りましたが、両親は和歌山へ、私達は香川に向け、分かれるところまで、2台で高速を連ねてぶっ飛ばします♪♪(笑)



若干の渋滞もありつつ、どうにか琵琶湖までやってきて、晩飯食らって、先を急ぎます。。。



っで、兵庫に入る手前で、両親と分かれ、私達はいざ四国へ!!

さらば、本州!!さらば、オフ会で出会った同士達よ!!またいつか会おうぜっ!!

とキザなセリフを吐きながら、明石海峡大橋に別れを告げます♪♪(笑)



ってな訳で、帰路約500km、今回の総走行距離約1100kmを無事に走り抜き帰宅です。帰路途中、親父が道間違えて、阪神高速環状線をぐるぐるさせられたけど。。。(汗)

お疲れ様、メインアコ君♪♪楽しい旅と出会いをアリガトね♪♪

ってな訳で、GWはwekfest JAPANに、アコプレオフに、飛騨高山旅行に、と4日間メインアコと一緒に思いっきり旅行を堪能し、生涯忘れる事のないサイコーの思い出が出来ました♪♪

この10月いっぱいで降りてしまうかもしれないメインアコと、最後に??こうしてサイコーの思い出をつくる事が出来たのも全て、5月3日のアコプレオフにお集まり頂いた皆様のおかげだと思っております♪♪



あのオフが決まってなければ、おそらく、ってか確実にメインアコでは行ってませんでしたからね。皆様、本当に沢山の思い出を有難うございました♪♪

まだ10月いっぱいで降りると決めてしまった訳ではないので、最後まで諦めずに頑張りますが、”もし”これが最後となったとしても、思い残す事無く・・・と言えば嘘にはなりますが、それなりに覚悟を決めてナンバーを切る事が出来るような気がします。。。

あと5ヶ月、悪あがきをしつつも、メインアコとの思い出を作れるだけ作ろうと思います。。。

まっ、相変わらず、なかなかそんな時間作れないんだけど。。。(涙)

ってな訳で、ク⚫長い(汗)旅行記『メインアコと行く飛騨高山旅行記 』をご覧頂き、有難うございました♪♪

Posted at 2015/05/24 12:45:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2015年05月21日 イイね!

メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.2

メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.2さて、5月4日は、馬籠宿・妻籠宿にて、小雨に濡れ、しっとりとした和を満喫したHONDAISMでしたが、5日は前日の雨模様が嘘かのように晴れ渡りました!!



旅館の窓からは、木曽川も綺麗に見え、恵那峡ワンダーランド??の観覧車もよく見えます。

むぅ。。。こんなところに、遊園地はちょいと場違いな気がしないでもないが。。。(汗)




時間が経つにつれ、どんどん晴れ渡っていきます♪♪



木曽川を下る??ボートも気持ち良さそぉ~♪♪
船を漕いでる方達は、必至でしょうけど。。。(笑)おそらく、競技の為の練習ですかね??

んな感じで、清々しい朝を迎え、本日は高山市に向けて出発です!!
まずは、この日宿泊予定にしていた下呂温泉まで行き、この日もまたメインアコを旅館に預けて、オカンのデミオにて、いざ高山市へ出発!!
(また、どこからかメインアコと行ってないだろ!!とのクレームが来そうではありますが・・・)

ってな感じで、お昼前には高山市にたどり着いた一行でしたが、あまりの人と車の多さに圧倒されます。。。(汗)街は、とにかくクルマ!!クルマ!!クルマ!!人!!人!!人!!で、駐車場がどこもかしこも空いてないって言う。。。(涙)

高山市って、こんなにもデカイ街だったのね。。。(汗)

仕方なく、三町(さんまち)『古い町並み』から少し離れたところで、どうにかこうにか空車になってる駐車場を見つけ、高山市街に着いて1時間以上経過してやっと止める事が出来ました。。。

私がデミオを降りて、街中走りまくって、ようやく見つけた空車でした。。。(滝汗)

まっ、とにかく無事にクルマを止める事が出来た一行は、先ず駐車した直ぐ側にあった『桜山八幡宮』へお参りする事に。





高山祭で有名な神社ですね♪♪
きちんとお参りしてから、高山の街を散策させて頂きます♪♪

んで、お参りを済ませたところで、せっかくなので、高山祭の事を勉強する為に、桜山神社の直ぐ側にある
『高山祭屋台会館』へと行ってみました♪♪

っで、記念館へと入ってみると、・・・



立派で大きな屋台が並んでました!!







高山祭と言えば、何と言っても見ものなのが、この屋台のてっぺんで行われる、からくり人形劇なんですよね♪♪

この時、ビデオにて、このからくり人形劇を拝見したのですが、数本の鉄棒を飛んだり、2体の人形でおんぶしたりと、からくり人形とは思えぬ動きをするようです!!

一度は、高山祭をこの目で見てみたいものですね♪♪




因みに、この屋台は、まだ一部らしく、町の至るところに大きな倉があり、そこにも保管されてるそうです。

っで、豪華な屋台を拝見したお次は、同じ敷地内の直ぐ隣にある、
『桜山日光館』へと進みます。



ここでは、何故?この地で展示されてるのか?分かりませんが、大正時代に十五年の歳月をかけて作られたと言う1/10スケールの日光東照宮模型が展示されてます。













このように、門下には鏡が置かれており、門の天井に描かれた絵画も見れるようになってます。

日光東照宮へは、過去に一度幼少期に行った事があるのですが、こんなにも建造物があり、広かったんですね。

どれも、精巧に作られており、結構見応えありましたね。彫刻や絵画もきちんと再現されていて、なかなか面白かったです。
また、いつか日光東照宮へ行きたくなりました♪♪

んで、高山屋台会館を堪能した一行は、昼食に高山ラーメンを頂き、いざ!!三町(さんまち)『古い町並み』へ!!









先程の、桜山八幡宮付近と打って変わって、とんでもにゃぁ~人だかりです。。。

とにかく、どこもかしこも人!!

こちらの三町通りでは飛騨牛のにぎりが有名なんですかね??そのにぎりを出してる店が、数店舗あったようなのですが、どのお店も大行列!!ってか、行列の最後がどこなのか??分からないくらいの人だかり。。。家族4人がバラバラになってしまう程の人だかりでした。。。

ホントは、小物屋さんとか、和物を扱ってるお店を巡って、もっと古い町並みを堪能したかったのですが、この人だかりでは、全くもって落ち着いて買い物どころか?お店に入るだけでも一苦労なので、一行は、三町通りをスルーする事に・・・。

飛騨牛にぎりのおかげで、良い迷惑です。。。

ってな訳で、人をかき分けやって来たのが、・・・





『高山陣屋』ですね。高山陣屋は、江戸幕府が質の良い木々なのどの資源が豊富な飛騨国を直轄領として管理する為に設置した代官所なんですね。

中は、とんでもなく広く、当時は相当な人数のお役人さんが働いてたんだろうと思います。年貢を納める倉もとんでもない広さでした。



屋敷内には、こんなところも。どうやら将棋名人戦が行われていたそうで、羽生名人が対局している写真が貼られてました。言われてみると、この景色見た事あるような?ないような??



ってな感じで、高山陣屋では、飛騨高山地方の木々などの豊富な資源により江戸時代から栄えてきた高山について色々と学べました。こんな山奥でこれだけもの街が栄えてるのも、当時江戸幕府が直轄領としたからなんですね。凄いなぁ~。



駐車場へ戻る途中で見かけた『高山市政記念会館』。明治時代に建てられ、当時は役場として、そしてその後、公民館として使われ、現在は高山市の行政資料を保管・展示しているそうです。

趣があって、良い建物ですね♪♪こう言った建物も、出来る限り保存していくべきだと、私は思います♪♪




っで、普通な橋なのに、何故か??観光客が写真を撮りまくっていた橋。。。私も意味分からず、取りあえずパシャリ♪♪(笑)

後に調べると、『赤い中橋』と呼ばれ、高山祭の時には、あの大きな屋台がここを通るらしく、飛騨高山のシンボル的な観光名所のようですね。

まっ、確かに雰囲気は良いんですけどね。とにかく、人だらけで、落ち着いて見れたもんやなかったです。。。



川沿いにたたずむ人力車が良い感じですね♪♪

奥の原付が邪魔だけど・・・。



川沿いに咲いていた花。桜の一種でしょうか??とても綺麗でした♪♪この一帯には、柳や桜の木が多く、春はホントに綺麗なんでしょうね。そんな時期にも来てみたいものです。この人だかりが無ければ。。。

ってな感じで、ぼちぼち程良く陽も傾き始めたので、高山市を後にし、この日宿泊する下呂まで戻る事にしました。



下呂までの道のりも、やはりこの人の運転で♪♪
今度は、i-Padをサンバイザーにぶら下げてドライブを楽しんどります。。。しかも、ガンガンHipHop流れてるし、水着ギャルがあられもない姿でダンスしてるPVとか・・・(滝汗) 一体どこからこんなPV拾ってくるのやら・・・。(苦笑)

ってな感じで、下道4名乗車にも関わらず、ナビの到着予定時刻を25分も短縮して、下呂温泉に到着です♪♪高山市から下呂までの国道41号線は、なかなか素敵な道ですね♪♪山あり谷ありで快適に飛ばせて、親父もめっちゃ楽しそうです。(笑)

んで、下呂に到着した一行は、ゆっくりと早目の温泉を満喫し、夕食を頂き、夜の温泉街を堪能する事に♪♪



素敵な照明ですね♪♪街がぼんやりとオレンジ色に包まれて、とても良い雰囲気です♪♪

ってか、この橋の下には、河原で温泉に入れるみたいで、夜20時前くらいだったにも関わらず、まだ入浴されてる方達が何人か居られましたね。

・・・って、よぉ~く見ると数名はフル●ンです。。。(滝汗)
看板には、裸での入浴禁止ってなってるのに。。。
ってな訳で写真撮影は自粛です。。。(苦笑)






いやぁ~、ホント雰囲気良いですねぇ~♪♪メインアコ引っ張り出して来て写真撮影したかったなぁ~。流石にこの状況で、爆音アコードでウロウロしてたら、オマーリさんに叱られそうなので、諦めました。。。



徳川家康から4代の将軍に仕えた江戸時代の儒学者 林羅山だそうです。



何故か??下呂温泉のシンボル??となっているチャップリン像。。。
取りあえず、チャップリン挟んで、嫁さんと記念撮影。

若干ムード壊してる感が否めませんが(汗)、これはこれで記念になるかな??(笑)



お土産屋さんで、人力車に乗った『さるぼぼ』を見つけたので、漏れなく引っ張って上げました♪♪(笑)

ってな感じで、夜の雰囲気ある下呂温泉街を堪能し、旅館に戻り、もう一度温泉にゆっくりと浸かって、あくる日の約500kmもの長い帰路に備えて、体を休めるHONDAISMでした♪♪

次回、『メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.3』へと続く。。。
Posted at 2015/05/21 12:20:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2015年05月17日 イイね!

メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.1

メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.1

さてさて、5月3日は、名古屋にて『ACCORD-PRELUDE MEETING in wekfest japan 2015』で、皆さんとの絆を深めてきたHONDAISMでしたが、せっかく遠路遥々??名古屋までやってきたので、今回のGW休暇は目いっぱいこちらで遊んで帰る事にしました♪♪

っで、何やら和歌山に住んでるウチの両親も一緒に行くぞーっ!!と言いだしたもんで、5月3日のうちに合流し、オフ会終了後に一宮にて一泊し、あくる日の朝から、オカンの緑デミオとメインアコと行く飛騨高山 弾丸ツアーのはじまりです♪♪

まずは、朝一早々にも名古屋を後にし、この日一泊させて頂くホテルまで行く事に。



はいっ、恵那峡までやってまいりました♪♪



っで、ホテルに無理言って、メインアコ君をお留守番させて頂き、オカンのデミオにて、いざ観光へ出発です♪♪

あんなの連ねて、2台で観光地チョロチョロするのは、大変ですからね。。。(苦笑)



んで、小雨降る中、オヤジが運転するデミオに乗りこむと、何やら前方が全く見えないって言う。。。

んなとこに、i-Pad設置するか普通。。。(滝汗)
しかも、HIPHOP・R&Bがガンガン流れとります。。。

相変わらず、ミハーなウチのオヤジです。。。(汗)


んな感じで、まずやってきたのは、馬籠上陣場展望台です。



はいっ、悪天候につき恵那山拝めず。。。(涙)



ここ馬籠宿(まごめじゅく)は、江戸時代の五街道のうちの一つで、関東と関西を結ぶ内陸側経由の重要な街道である中山道43番目の宿場町なんですね。あの有名な詩人・小説家の島崎藤村の生まれ故郷としても有名です。

では、その宿場町をぶらりしてみますかね。

んで、馬籠宿入口付近に近付くと、何やらお出汁の良い香りが漂ってきます♪♪



お蕎麦屋さんの『恵盛庵』です。まだまだお昼には早い時間帯だったのに既に行列が出来てました。建物や周りの雰囲気も趣があって良いですね。きっと美味しいんでしょうね。美味しそうなお出汁の匂いの誘惑に負けそうになりましたが、ここで立ち止まると予定が狂うので、香りだけ頂戴致しました♪♪

んで、そのお蕎麦屋さんの直ぐ向かいが馬籠宿入口です。





空を飛ぶかのように各地を転々とする旅人も、故郷を忘れず、この地を訪れるって意味ですかね??HONDAISM的解釈です♪♪(笑)



馬籠宿は、結構傾斜のある山中に作られた宿場町で、入口から出口までがずっと傾斜のある町なのですが、古き時代を感じられる趣ある町で、とても素敵でしたね♪♪

雨降るなか、観光客も多く、良い写真が全く撮れませんでしたが。。。(涙)

っで、しっとりとした馬籠宿を堪能した一行は、次なる目的地へと足を運びます♪♪



その次なる目的地とは、中山道42番宿場町の妻籠宿(つまごじゅく)ですね♪♪この写真は、その妻籠宿入口にある尾又橋と呼ばれる橋です。老朽化が進み、現在は通行禁止になっていて、右側の橋を渡って妻籠宿へと向かいます。



橋から見えた、謎の建物。後程調べてみると、ただの水力発電所でした。。。
けど、なかなかの歴史があるのか??何気に昭和を感じさせる良い雰囲気でしたね♪♪



っで、奥へと進んでいくと、こちらも古き良き時代?の町並みが見えてきます♪♪

ここで、丁度お昼時間がやってきましたので、昼食を頂く事に♪♪



お昼御飯は、お蕎麦を頂く事にしました♪♪





メニューは、山菜蕎麦と五平餅♪♪

どちらも美味でしたが、お味噌がたっぷり塗られた五平餅は、格別でしたね♪♪

んで、お腹もいっぱいになったので、妻籠宿の散策再開。











いやぁ~、趣があって良いですねぇ~。雨がまたしっとりと、心なごませてくれます♪♪

んで、妻籠宿では有料ですが、昔のまま残ってる建物内や資料館を見学出来るようになってますので、拝見させて頂きました♪♪



まずは、妻籠宿本陣と言って、島崎藤村の母の生家であり、宿駅が制定された後、おエライ様が泊まったり、休憩される施設として、重要な役割を果たしたそうです。島崎家は、相当なお家柄だった事が分かりますね。









屋敷内も非常に趣があって、ゆぅ〜っくりとした時間が流れ、中庭でも見ながらお茶でも飲みたい気分にさせてくれますね♪♪

んで、お次は脇本陣奥谷。こちらは、本陣の予備的な意味合いで明治時代に建てられたもので、殆ど使われる事が無かったそうですが、明治時代に一度、明治天皇が訪問され、休憩をされたそうです。その為だけに建てられたと言っても過言ではないそうです。


(写真が上手く撮れてなかったので、この画像はネットより拝借した画像です。)


(写真が上手く撮れてなかったので、この画像はネットより拝借した画像です。)

明治天皇が訪問された時に使われた机。天皇様が使われる為にだけ用意した机で、その時1度だけしか使われてないそうです。机の裏側には、その時の事を証明するサインも残っていました。


(写真が上手く撮れてなかったので、この画像はネットより拝借した画像です。)

明治天皇様がご訪問されると言う事で、VIPトイレも用意したようです。けど、その時明治天皇様は、用を足される事は無く、結果今まで誰一人として使う事が無かったそうです。。。他にも浴室なんかも用意してあったそうですが使う事がなかったそうです。

このように、当時は天皇様が使われるモノは全て天皇様専用品として、他の者は一切使う事がなかったそうです。当たり前と言えば当たり前なんですかね??今となっては、あまり想像も出来ない世界であります。。。



んで、玄関入って直ぐにあった囲炉裏。

私が座っている右側の位置が神棚側の上座となり、家主だけが座る事ができたVIP席だそうです。写真のように囲炉裏に1本の木を敷き、そこにあぐらをかいて座る事が出来たのも家主の特権だったそうです。

そして、真中にはいわゆる姑が座り、その横に嫁が座ると言った配置になり、写真の左側に座っている嫁のところは、畳も無ければ、御座なんかもなく、板の間に直に座らせていたそうです。そして、家主の向かいには、子供たちが座るらしいのですが、左側に屏風のようなモノが置いてありますね。こちら側が玄関側となり、そちらから風が吹き、囲炉裏の煙が家主に届かないよう、屏風が置かれていたそうで、子供が座る場所には、常に煙が漂っていたそうです。

そのような位置関係により、家主の威厳を示したんですね。

今の時代では、全くの正反対になってそうすが。。。(汗)

そんな感じで、現地の方がきっちりと丁寧に、随所に渡り細かく説明をして下さり、大変有意義な貴重な体験をさせて頂きました♪♪

んで、本陣や資料館をじっくり拝見したあと、更に妻籠宿の奥へと進むと、何やらデッカい岩が!?



画像では分かり難いですが、藤が咲いている緑に包まれたものがデカイ岩です。鯉岩と呼ばれていて、現在は地震により半分程に割れてしまったそうですが、当時は更に大きく、形が鯉に似てるから鯉岩と呼ばれるようになったそうです。

何気ない、ただのデッカい岩ではありますが、



岩に咲く、藤が見事に綺麗だったので、見入ってしまいました♪♪



いやぁ~、妻籠宿は本当に素晴らしいところですね♪♪心が癒されます♪♪こう言った歴史を感じさせる古き町並みは大好きなので、思いっきり堪能出来ました♪♪

っで、日も傾き始めたので、この日の観光を切り上げ旅館へ戻り、前日・前々日の疲れを癒す事にしました。





こちらは、旅館から見えた景色なんですが、あいにくのお天気で、景色堪能出来ず。。。まぁ、霧がかかった木曽川でしたが、これはこれで幻想的って事でヨシとしときます。。。

んな感じで、木曽路を堪能した一日を過ごし、心休まる旅行初日を過ごしたHONDAISMでした♪♪

次回、『メインアコと行く飛騨高山旅行記 vol.2 』へと続く。。。

Posted at 2015/05/17 16:13:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2015年05月11日 イイね!

『ACCORD-PRELUDE MEETING in wekfest japan 2015』

『ACCORD-PRELUDE MEETING in wekfest japan 2015』

大変遅くなりましたが、5月3日は名古屋で『ACCORD-PRELUDE MEETING in wekfest japan 2015』にご参加頂きました皆様、遠い各地より足を運んで頂き、本当に有難うございました!!

そして、残念ながら参加出来なかった方も多数居られましたが、最後までご予定・クルマの調整をして下さり本当に有難うございました!!

 













 

オフ会の方は、皆さん午前中にwekfest会場をご覧頂いた後、会場前TIMES内にて場所を陣取り、お集まり頂きました♪♪

総勢何台集まったんでしょうね??もはや把握出来とりません。。。(汗)

駐車場が空き始めたのを見計らって横一列に並べたので、この時既に帰られた方も居られましたが、

5thアコードとしては、CDセダン7台、CDクーペ4台、CE1、CF2ワゴン6台 、そしてプレリュードのBB4が1台って感じでしたかね??あと、新旧アコードが6台、シビックが3台でしたかね??

なので、総勢25以台上の方にご参加頂けました♪♪


では、そのご参加頂けた皆様をご紹介し致しましょう!!


先ずは、セダンな方からご紹介しましょうかね♪♪



Facebookでお友達させて頂いてる、後方にタービンを設置した641.4馬力のモンスターCD6です!!

世界的にも超有名なアコードですね♪♪

やはり、これだけものパワーはなかなか扱うのが難しく、ターボラグがあるからこそ、安全に??運転出来るんだそうです♪♪(笑)

外観も後期無限エアロがとてもカッコ良く、オーバーフェンダーによりフロントタイヤがとんでもない事になっとります♪♪

因みに、前日にブレーキローター割れが発覚し、出発まで寝ずの作業をされたそうですが、結局持ち合わせのパーツではどうにもならず、思いっきり割れてるブレーキローターで来られてました。。。本当にお疲れ様でした。。。



っで、オレンジのCD6と言えば、この人!!

はいっ、お馴染
kei@0211さんですね♪♪

2年前の神戸オフ以来ですね!!何やらクルマを増車されたとの話を聞いて、アコードの行く末がちょいと心配しておりましたが、その心配は無用のようですね!!逆にサーキットを思いっきり走れるようになったとの事です♪♪(笑)



そして、車両が動態保存へと移行したのにも関わらず、私が無理言って??引っ張り出してきてもらった
N-TECさん♪♪

駐車場に着くやいなや国内ナンバー外して、ユーロ仕様に!?いつも準備が良いです♪♪(笑)

ってか、何度見てもこの色はCDに合ってますよね♪♪車両が動態保存へと移行し、もうN-TECさんのアコードとも並べる事無いかも知れないなぁ~と思っておりましたが、こうしてまた並べる事が出来て、本当に良かったと思ってます♪♪




ってか、知らぬ間にISUZU ASKAになってるし!?(笑)





そして、Facebook友達で、私のメインアコに履かしてるカストロールグリーンNT03+Mの前オーナー様の後期CD6!!

やっとですねぇ~、3年越し??でやっとお会い出来ました♪♪

あの時、オークションでNT03+Mを落札して以来仲良くさせて頂いてたのですが、当時はプレBB6に乗られてましたよね!!いつかCD6買うんで、その時は是非お会いしましょう!!って言ってたんですよねぇ。

今回その約束も果たせてホント良かったです♪♪アコードの方も後期CD6MTをベースに、JTCCテストカーっぽく仕上げてて、めっちゃカッコ良かったです♪♪フロントはPIAAのホイールでしたっけ??コレがまたカストロール号っぽくてサイコーでしたね♪♪



そして、Facebookでお友達させてもらってる関西のCD5ですね。何と!?数日前に全面塗装から帰ってきたとことの事!!とにかく、めっちゃ綺麗でした♪♪SiRパーツを上手く使ってUS感ムンムンで、めっちゃカッコ良かったです♪♪

そして、お次はクーペな方達をご紹介したいと思います♪♪



まずは、今回残念ながら一番乗りが出来ず、悔しがっていた、
れおぱさん!!(笑)オフ会はいつも一番乗りなんですけどね♪♪

前回お会いした時より、各部手直し、グレードUPされ、そしてなかなか素敵なサイズのレーシングハートを履かしてらしたので、めっちゃカッコ良くキマってました!!自家塗装頑張りましたね♪♪ 

夜遅くまで引っ張り回しちゃってすみません。。。(汗)



そして、今回一番乗りでお越し頂いた、
TYRANTさん!!何と朝6時に現地入りです。。。(笑)←あとでお伺いするに、どうもJOEクロッチさんが一番乗りだったとの事です。。。何と!?0時くらいには、現地入りしてたとか。。。(汗) 

実は、この車両わたしも、その昔狙っていた車両だったりするんですよね♪♪後期CD8クーペなのですが、MT化されてて程度も良さそうだったんですよ。まっ、結局素敵なお値段まで上がっちゃったんで見送ったんですけどね。。。けど、実物見ると、やっぱ逝っとけば良かったなぁ~♪♪と。。。(笑)

後期用純正ダックテールカッコ良いですね♪♪実物は初めて見ました!!またウチのもダックテール付けたくなっちゃいましたよ!!また、色々と情報お持ちなようなので、宜しくお願いいたしますね♪♪



そして、Facebookでお友達させてもらってる方のCD7!!

ボディ色が変わった色で、とても似合ってましたね♪♪因みに、この方何と!?女性オーナーさんで、ご自身でも結構弄られるようです!!聞くに、以前180SX??に乗られていたらしく、走り屋さんされてたそうです♪♪

因みに、今ハイドロ組もうか?H22A+MT換装しようか?悩み中だそうです♪♪ここは、H22A+MT化に1票ですね♪♪(笑)



っで、こちらの方は、何でも私のFacebookでの告知をご覧になられてお越し頂いたようで、お初な方でした♪♪

車両は綺麗にカスタムされてて、トランクには、オーディオ機材がたんまり綺麗にインストールされてましたね♪♪僕も元々はオーディオするつもりで、ベースとしてCD3を購入したのが、全ての始まりだったので、ちょいと懐かしくも思いました♪♪


続いて、お次はワゴンな方達をご紹介します。



まずは、アコードワゴン界のドンこと
つくしさん♪♪(笑)

集まり場所分かり難くてすみませんでした。(汗)やっとですね。やっとお会い出来ました♪♪2年前の20周年オフの時、私がブッチしたおかげで(滝汗)、この日が初対面です♪♪

車両は綺麗に手入れされていて、20年経つ車両とは思えないくらいに綺麗でした♪♪新車から今まで乗って来られただけあります。僕なんかの思い入れとは訳が違いますね。。。もう今となっては、この色のワゴンも激減しましたが、発売当時はこの色のワゴンに乗るのがステータスになってましたよね。先輩が乗り回していたのをカッコ良いなぁ~、と羨ましがっていたのを覚えています。その頃、僕はまだ高校生でしたね。(笑)何か、感慨深いものがあります。。。



んで、この方も新車の時から乗り続けられてる
おみぞうさん♪♪

2年前の神戸オフの時、固い握手に誓った再会の約束!!2年越しでようやく果たせました♪♪あの時の握手があったからこそ、この2年間頑張って来れたような気がします。。。



相変わらず、このエンジンルームは圧巻です♪♪いつ見てもアコードのモノとは思えない、サクションパイプの太さに見とれてしまします♪♪

夜でライトの明かりしか見えてませんでしたが、オフ会後でのランデブー嬉しかったです♪♪今回の握手による誓いもいつかきっと果たしましょう!!



っで、何やら前日、仕事ででとんでもない移動距離を渋滞の中走られ15時間も車に乗られていたそうで、この日はパスします・・・、とお伺いしてたのに、5月3日フタを開ければ、ちゃんと来られていた
さん様さん♪♪(笑)

あまりのサプライズに驚愕です!!(笑)ホント、お疲れ様でした。。。(汗)けどまた、こうしてお会い出来て良かったです♪♪こんな機会なかなか無いですからね♪♪お疲れのところ、有難うございました♪♪



そして、カスタム内容がハンパなかった
JOEクロッチさん♪♪

ここ1,2ヶ月みんカラでのメッセージでお話しまくってたのに、当日はあまりお話出来ませんでしたね。すみません。。。けど、ご本人さん、そして本気のショーカーアコードにお会い出来て嬉しかったです!!また、例の企みめげずに頑張って下さいね♪♪




そして、日本ではとても珍しい、並行輸入なCEワゴンに乗られてる
シオン(紫音)さん♪♪

何やらデスビ不調??を抱えながらも東京からお越し頂くと言う事で、道中心配していましたが、無事に帰られたようで良かったです。

並行輸入車と言う事で、何かと国内仕様と違い、困る事も多いかと思いますが、出来る限りの事はしますので、いつでもお気軽にご連絡下さいね♪♪みんなで力合わせて、頑張って維持っていきましょう!!

あっ、お土産有難うございました♪♪アレ、僕の大好物なんですよね♪♪しかも、超有名なアソコのを食べるのは初めてだったので嬉しかったです♪♪



現在は、お姉さまが乗られてるって事で、当日は車両を借りてご参加頂いた
エンポリオさん♪♪

当日は、あまりお話出来ませんでしたが、お姉さまも大事にされてるんですね♪♪アコードめっちゃ綺麗でした♪♪

コレを期に御兄弟揃ってのアコードって如何でしょう♪♪因みに、ウチは親子、義理の弟がアコードでしたよ♪♪(笑)



そして、今回唯一の存在となってしまった、・・・

 

BB4プレリュードにお乗りの
take_BB4さん!!

私の努力不足により一台だけにしてしまってすみませんでした。。。もっとプレな方にお声かければ良かったと反省しております。。。(滝汗)けど、やっとお会い出来ましたね♪♪こちらの方ともみん友歴がかなり長いのですが、やっとお会いできました♪♪モノホンのJUNプレを拝見させて頂き、感動モノでした!!



どれだけ、このヘッドに憧れた事か。。。H22A乗りとしては、やはりJUNの存在の大きさを改めて知った一日でしたよ!!夕食まで楽しいひと時を有難うございました♪♪あっ、佐渡島ネタめっちゃ笑えました!!←失礼(汗)


取りあえず、5thアコード・プレリュードとしては以上ですかね??

では、お次はその他車両のご紹介をば♪♪



まずはこの人!!その筋では超が4つ5つ付くくらいに有名な
kixsii♪さん♪♪

何と!?埼玉からのお越しです!!私が今普段の足として使っているアコードを栃木まで引き取りに行った時以来ですね♪♪まさか、お会い出来るとは思ってませんでしたので、めっちゃ嬉しかったです♪♪

ってか、流石お顔が広いですねぇ〜!!現地では、久しぶりぃー!!との声があちらこちらで飛び交ってましたね!!(笑)

ってか、当日お会いした一発目から笑わせてもらいました♪♪モノホンTSXですもんね。そりゃあ、駐車場のチケット取るの面倒ですわ。。。(笑)オフ会中も爆笑ムード作って頂き有難うございました♪♪

特に、あの拡声器にはめっちゃ笑わさせられました!!(笑)一瞬オマーリさん来たんかと思いましたよ!!(汗)クーペの彼女もビックリしたでしょうに。。。



そして、懐かしいCAアコードに乗られてる
NEXTさん♪♪

れおぱさんつながりでお越し頂きました♪♪このスタイル、僕が大学生時代にめっちゃ憧れたんですよねぇ〜♪♪僕がCD3買った時にCAにしようか?、CBにしようか?悩んだんですが、良いタマが無かったので、結局CDにしたんですよね。いやぁ〜、いつ見てもこのスタイル憧れます♪♪



そして、もう一台のCAアコード乗りのヤマシタさん♪

♪こちらも、れおぱさん繋がりでお越し頂きました♪♪この方のCAアコード愛も凄いですね。CAアコード2台お持ちで、しかも26年??30万キロオーバーで乗り続けられてるようです。凄いですねぇ。僕のCDなんて、まだ赤子のようですね。(笑)

 

そして、こちらも懐かしいCBアコードクーペてのぴーさん♪♪こちらの方もれおぱさん繋がりでお越し頂きました♪♪

車輌は、ノーマル状態を綺麗に維持されてましたね。上のヤマシタさんのもそうなのですが、ノーマル状態を維持するって、意外と難しく、大変だと思うんですよね。パーツ劣化が始まり、純正パーツの値段が高いから、在庫無いから社外組んじゃおうとか。。。だから、1台のクルマを長年ノーマル状態で愛し続けるってホント凄い事だと思うんですよね。実は、意外にも??私が目指す極みだったりします♪♪けどまぁ、私ごときがなかなか到達出来ない極みなのですが。。。



そして、こちらもれおぱさん繋がりでお越しいただいた、CSアコードクーペなお二方!!赤い方がシュウダイさんで、白い方がだいき@さん♪♪

この2台はwekfest展示車輌でしたが、イベント終了後に合流していただけました♪♪この時CSクーペは初めて見たのですが、CDが横に並んでいた事もあり、とにかくデカイイメージでしたね。(笑)けど、めっちゃカッコ良かったなぁ~。日本国内でも発売されてたなら、ちょっと欲しかったかも・・・。



そして、綺麗なブルーCL1のわんころもちさん♪♪

綺麗なブルーに見とれちゃいました♪♪この色って、純正色でしたっけ??何か、純正ブルーと違うような??とにかく、綺麗なブルーにユーロを意識されたカスタムがとてもベストマッチしてましたね♪♪



そして、なかなかイカツくカスタムされていたCL1!!

す、す、すみません。お名前お伺いするの忘れちゃいました。。。(汗)と言うのも、集合写真撮影の際に、ご近所に居られたので、無理矢理ご一緒に参加してもらいましたもんで・・・(汗)せっかくですからね♪♪←後からお伺いするに、ナリラトテップ@皐月さんだそうです。この場を借りてお詫びさせて頂きます。

車両は、ブラックを上手く使って塗り分けされてて、かなりカッコ良かったです!!オーナー様のこだわりカスタムを感じる一台でしたね!!


続いては、シビックな方をご紹介させて頂こうと思います。



右側EG9のネーポンさんと、左側EG4のハリーさんですね♪♪

ネーポンさんとは、第一回目の神戸オフ以来なので、3年振りになりますかね??久し振りにお会い出来て良かったです♪♪ってか、お電話でもちょくちょくお話させて頂いてたので、あまり久し振り感は無かったのですが♪♪(笑)

残念ながら、今回の帰省はアコードではなく、シビックだったので、アコードとしては並べられませんでしたが、またJTCC繋がりとして、CD6とEG9が並べられて良かったです♪♪

けど、強いて言うなら、カスタムされまくったCD,CEばかりだったので、ノーマル然としたネーポンさんのCD6も見たかったですね♪♪まっ、それはまた次回の楽しみにとっておきますね♪♪

あっ!!あと、例のとんでもないブツ見させて頂き有難うございました!!まさか、あんなモノをお持ちとは!?どうか、私にお譲り下さい!!(笑)けど、実物を手にとって拝見出来て、とても良い経験させて頂きました♪♪あと、カタログを囲んでの皆さんのトーク楽しかったですね♪♪本当に有難うございました!!また、今度は香川でお待ちしてますね♪♪

ハリーさんも、長旅お疲れ様でした!!分かる人には分かりますよね。何気に遠いって事・・・。(汗) 

けど、久し振りにお会い出来て嬉しかったです♪♪今回新たに設置された追加メーターで、車内が更にレーシーになりましたねぇ~♪♪EGの維持も何かと大変かと思いますが、頑張って維持られて下さいね。また、香川来られた際は遊びましょう!!





そして、ネーポンさんのお友達で、wekfest展示車両だった??EJ7の・・・、

って、ひょっとして、kon :)さんですか!?

あの、昔から某雑誌やイベントで有名なkon:)さんですか!?

今頃気付きました!?ネーポンさんより、ご紹介頂いたのですが、アコードに浮かれ過ぎていた事もあり、車輌見させて頂いたのに、気づきませんでした。。。エンジンルーム拝見した時に気付くべきでした。一生の不覚です。。。すみません。。。だって、kon:さん、ちょこちょこ仕様が変わるんだもん。。。あぁ、昔から雑誌などで憧れていた一台だっただけに、色々とお話したい事あったのに。。。(涙)

※掲載マズイ方居られましたら、言って下さいね。早急に対処させて頂きます。



ってな感じで、当日は、
笑いあり、涙あり、感動あり、
最高の一日となりました!!


あっ、涙は無かったか・・・♪♪(笑)


けど、ホント涙が出るくらいの皆さんとの出会いに、めっちゃ感動しております♪♪


幹事の力量不足により、若干グダグダ感あり、ご迷惑をおかけしたところもあるかと思いますが(汗)、

新しい出会い有り、久し振りの再会有り、そして何よりも、プレリュードは残念ながら1台だけでしたが、20数年の歳月を経て、これだけものアコードとプレリュードが全国各地よりお集まり頂けた事に、深く感動し嬉しく思いました!!



今となっては、マイナーとなってしまったアコード・プレリュードではありますが、これだけもの台数が集まれたのも、皆様の愛車へのアツイ想いがあったからこそだと思っています。そんなアツイ想いを胸に、こうしてまた皆さんが繋がる事が出来た、一つ一つの出会いを大切にし、これからも皆さんで協力してアコード・プレリュードを維持していってもらえればと思います。



私、こうしてクルマ仲間が集まる度、いつも思うのですが、こういった出会いって、大きな力になると思うんですよね。僕も過去に何度もアコード降りようか??と挫折しかけた事がありましたが、皆さんのクルマへのアツイ想いに触れる度に、やっぱ頑張ろ!!諦めたくない!!あの時、硬い握手に誓った再会の約束を果たす為にも頑張ろ!!と励まされ、支えられる事があります。

ホント、仲間って良いもんですよね♪♪

今回私も、何かと事情があり、メインアコのナンバーを10月いっぱいで、いったん切ろうかと考えてはおりますが、ナンバー外すその時まで、諦めずに頑張ろうと思います。また、いつか皆さんとの再会を果たす為に。。。



と言っても、メインアコ降りても足アコ君が居るので、結局はまだまだアコード乗り続けるんですけどね♪♪(笑)


では、長くなりましたが、今回のオフ会の為にご協力頂きました皆様、本当に、本っ当に有難うございました!!

また、いつかきっとみんなで集まって再会致しましょう!!

有難うございましたぁーーーーー!!

Posted at 2015/05/11 08:05:19 | コメント(10) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ

プロフィール

「 9.24『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』もう一つのプチオフ♪♪ http://cvw.jp/b/608468/42020538/
何シテル?   10/04 08:32
以前は、ターボ車以外には興味が無く、スカイラインばかり乗ってきましたが、ひょんな事から、ホンダ車に乗る事になり、まずCD3に乗りました。見た目は、かなり気に入っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

CL1サクションホース交換&破れ対策(122150km) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/08 19:23:09
タイベル、その他交換!!距離62800km 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/30 08:44:18
アコード維持り計画 ~秋の夜長のガンプラビルド~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 19:35:13

お友達

車好きな友達大募集です。気軽に話ができ、情報交換ができればうれしいです。車種問いませんが、特にホンダ車、アコード、トルネオ、H22A搭載車(プレリュード、ユーロR)は大歓迎です。私なりに、努力したカスタムが皆さんの役に立てたらと思います。よろしくお願い致します!!
199 人のお友達がいます
V-テッ君♂V-テッ君♂ * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
コバBコバB * ユウタユウタ *
DIYたかDIYたか ミッチーミッチー

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
青アコに代わり、新しく相棒となって頂いた、100系(前期型)CD6MTです。 前オーナ ...
ホンダ アコード 4スロアコード (ホンダ アコード)
2015/10/27 ナンバー切って動態保存中。。。 初めは、USDMを目指していまし ...
ホンダ アコード キャブアコード (ホンダ アコード)
お師匠様から『アコードの売りの話があるけど要らない??』とのご一報があり、既にアコードだ ...
ホンダ その他 MacLaren Honda MP4/4 (ホンダ その他)
現在製作途中のデアゴスティーニ マクラーレンホンダMP4/4です。 製作レポートをこち ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.