• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hayashiのブログ一覧

2013年06月30日 イイね!

OIL PAN

お忙しい所この方に無理言って作ってもらいました(礼)

納期伝えてなっかたのですが特急で対応してくださいました♪


現物見ると細かな部分の加工と処理がすばらしい!


機構と溶接



オイルパンの気持ちになって作られてる気がした(^^)/


手間掛けては申し訳ないので再塗装は自分でやりました
全剥離して電着塗装(どぶ漬け)で(^^)v
旬なパーツで記念撮影(爆)



カーボン工作ばかりしてる訳ではありません
肝心のエンジンはレース屋さんに依頼してボチボチ仕上がってくる予定♪

今回の仕様・・・純正クランク新調しました(^^)/
頑張りました!がいまとっても気になるクランクがあったりして・・・

画像のエンジンは銀パチ用に数年熟成させたNEWエンジン
実は使用するピストン悩んでまして・・
このエンジンの中に入ってるSPL Pistonばらして使うことにしました
詳細は書けませんがSPLです(謎) あっ!!81.5Φです

もーちょっとで走れるぞーの予定
Posted at 2013/06/30 21:52:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2013年06月29日 イイね!

GT86 ボンネット製作⑦

製品完成しちゃってますが型製作工程とカーボン工作工程記録しときます。

では・・・

メス型製作の巻ぃ

⑥で完成したマスター型に耐熱用ゲルコート(FRP積層前の型表面をコーティングする的な樹脂)を口径1.5程度のスプレーガンで塗布します

《参考》ゲルコート+硬化剤(パーメック)+アセトン適量(ガンで吹ける程度で希釈) 
基本的な添加量は、重量比で100(ゲルコート):1(パーメック)


一晩寝かせて硬化を待ちまして・・


いよいよFRP貼り込み


今回新調したネジローラーたるもの(^^)/通称「コロコロ」笑





貼り込み前に
ルーバー部分の凹凸部分へは樹脂パテたる物を塗布します
《参考》FRP耐熱樹脂+硬化剤+白い粉(名称?)でとろみを出して塗布

1プライス目はサフェーシングマットたる繊維(通常のFRPマットに比べて薄いやつ)


《参考》凹凸形状が多いので座りをよくするため的な・・


ここで使用する樹脂は
《参考》FRP耐熱樹脂+硬化剤(パーメック)
基本的な添加量は、重量比で100(耐熱樹脂):1(パーメック)
気温によって重量比変更します。今回は100:0.8にしました(^^);


貼り込み初日から大勢の地元貼り込み部隊とお客さんが・・
毎度のことながら自然と集まってくれる仲間に感謝感謝です(礼)
お客さんはオプ2取材でお世話になったフォトプロと筑波トヨタ最速の方


翌日、ルーバーの山頂点部分、ダクト角部を軽く削り落として・・・
➡部は夢中につきご勘弁を(汗)


2日目から通常皆様が使用されるFRPマットを2プライスしました

またまた大物の登場です
ルーバー一体型ボンネットの先駆者
はっきり言ってこの方のボンネット製作で学習したから今回がある・・みたいな
「なぜもっとルーバー付けない?」って言ってた(笑)


そして3日目

地元貼り込み部隊に加えて強力サプライズスケットが登場!!
SPLなコロコロ道具持って駆け付けてくれました(礼)
3日目も2プライス・・前日と同じ工程の繰り返し作業です


4日目も地元貼り込み部隊が・・
ダイエット中のさいてっちゃんと最近カーボン勉強中の被害者友の会入会者

2プライス・・前日と同じ工程の繰り返し作業です
4,5、6と積層してチクチクコロコロ工程終了


硬化を待って

表面のバリ取り
硬化した繊維が刺さったり、製品作製工程で悪さするので


補強作製
マスター段階で付けたフランジ部分へ形状に合わせてコンパネ設置
型とコンパネ補強はFRPでしっかり補強しました


ポイントとしては逆にして置いた時にネジレが無いように4隅ゼロ当たりで
コンパネ端面もバリ取りね♪持ち運び時に刺さるからね

そして

いよいよ

脱型!!かなりドキドキ
剥がれなかったらとか・・汗
型欠けあったらとか・・泣

慎重にデブ汁垂らしながらゆっくり四隅こじりながら産れました(^^)/

上出来!!!!!!!!!!!!!!!!!

ビックリする位いい出来な要因は
①N☆style中島くんに依頼したルーバー精度
②隙間へのねんど処理
③毎晩自然に集まって手伝ってくれた仲間達の愛情
ですかね!


両面テープで接着したルーバーがメス型に残ってましたが裏からプラハンで「コンコン」したらすんなり取れました♪

余分な部分をトリミングして

この状態で型を釜に入れて焼きってやつをします
熱を加えて硬化しきれてない樹脂を焼くみたいな

製品面全体を水研ぎ(400番ペーパーで終了)

乾かして離型剤(ケムリース)たっぷり塗布

そして再び型焼き
型に離型膜をつくるみたいな

で、型製作終了!

⑧へつづく









Posted at 2013/06/29 03:48:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2013年06月24日 イイね!

ドライカーボンエアロボンネット完成!!!

したっすよ(^^)v

製作記録⑦⑧アップしてないけど・・・(汗)

産れたてを新鮮なうちにお届けしようと(笑)

製品は型からはすんなり抜けました(正直ドキドキでした)
型もダメージなく問題なし



では









なかなかの仕上がりとQualityです!


思わず流行りのポーズで(^^);



も〜一つのポイントは

きました!2.8kgです

トリミング、バリ取りすればも少し軽くなるかな・・
Posted at 2013/06/24 02:00:15 | コメント(10) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2013年06月09日 イイね!

次回予告

次回予告産れました(^^)/

ちょっと難産でしたが・・・

ルーバー部周辺 欠けなどなく上出来の型です♪


詳細は後日⑦で(笑)




貼り込みお手伝い頂いた皆様ありがとうございました(ペコリ)
Posted at 2013/06/09 21:36:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2013年06月08日 イイね!

GT86 ボンネット製作⑥

モノタローさんからパテ届きました・・・からの続き

それでは簡単に製作⑥を画像でふり返ります

ルーバーへのパテ入れ


硬化を待ってルーバー脱型


パテ面をフラットに成形
ルーバーの数分だから大変だ(^^);ここでもでっかいベルトサンダー大活躍!!


大体の面成形終わったらボンネットへ仮置き

巣穴は型作製時に悪さする可能性があるので穴埋め
パテが下手糞な僕は巣穴がたくさん(^^);


サフェーサー塗布前にルーバー位置を罫書き針でなぞりワックスオフで脱脂


サフェーサー塗布 ルーバーパテ面へも


硬化を待って水研ぎ 僕は400番ほどで終了


ボンネットひっくり返して外周のシールを切除するっスよ。カッターで
※フランジを付けるためです、製品化前の真空する工程で型の上面でシールできるようにするため←⑦くらいで理解できると思います(笑)


ガラスマット(FRP)を平板に貼り込んで作ったモノでフランジ製作
60mm幅でボンネット外周寸法分カットします
※薄いアクリルやポリカなどでもOKです


外周形状に合わせてカットしたら仮置き
フランジ×フランジの継ぎ目部はアルミテープで繋ぎます


そしたら外周と倒れ込み防止の割箸補強(緑矢印部へ)130SPLクルーガンで接着
くどいけど本当に重宝してます♪




これで裏面にはおさらばして表面へ
ルーバーに薄厚両面テープ貼ってボンネットへ設置


ボンネット外周端とフランジの段差部を油ねんど埋め込み
※樹脂入り込み防止のため


ルーバー設置後、ルーバー接着面のわずかなスキ間、段差にもねんど埋め込み
※指で埋め込んでヘラで成形
注意1.中指は使ってはいけません!(笑)うそです
注意2.製品形状にそのまま出ますのでしっかり成形




これから離型処理 メス型作製(FRP貼り込み)する前の大事な処理ッス!!!
まずは液体のケムリースってヤツをウエスに染み込ませ全体に、ルーバー隅々に確実に塗布
落ち着いたところで塗布したウエスで軽く拭き取り


さらに固型WAXを塗り込み
1日放置馴染ませてウエスで塗り込み跡が消える程度で軽く拭き取り
※この後FRPを貼り込む際に樹脂をかかりやすくするためかな


ここでようやくマスター型作業終了かな(^^);
要するにこの形がそのまま製品になる訳です



とりあえずここまで
メス型作製まで終了してます(^^)/

⑦へつづく















型製作は補強入れまで終了しています♪
Posted at 2013/06/08 02:31:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ

プロフィール

「OURA86meets2018 http://cvw.jp/b/610014/41942195/
何シテル?   09/13 22:20
御殿場のおじさん
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

2014 ハチロク祭 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/08 10:10:48
2010ドライカーボンルーフ施工まで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/17 22:05:48
オイルパン加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/18 12:43:21

ファン

103 人のファンがいます

愛車一覧

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.