• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hayashiのブログ一覧

2014年03月26日 イイね!

プチ軽量化parts②

プチ軽量化parts②今夜は風邪気味に付き作業休止っす(^^);

で、プチ軽量化第2弾


オイルクーラーホース交換しました
「軽くて柔軟性の有るホース」ってことで


同じ長さ、同じ形状のフィッテングで比較

EARL'Sフレックス 約890g



ラン・マックス・フレックスナイロンメッシュ 約800g


90g軽量化達成!!!

結果的に目論見ハズレだった・・・
もっと軽くなるのかと思ってました(^^);


交換はしますが僕はEARL'S派かな~
って使ってみれば変わるかもですね(^^);
Posted at 2014/03/26 22:01:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2014年03月11日 イイね!

プチ軽量化parts①

プチ軽量化parts①手曲げのウォーターラインパイプ更新しました!
シンプルさと軽量化目的で
オイルセパレータータンク作製やラジエーター作製でお世話になってるD・U・Zさんで

Q「またチョットやってくれる~」
Q「これいままで使ってたヤツ、これをアルミパイプで1本物にできる?」
A「いいですよ~」

2日後完成してた
忙しいのに夜鍋したんだと思う・・・感謝

で、出来上がった砂入れて曲げてくれたアルミパイプ♪

美しい!軽い!

では店主の拘り

↑持ち込んだ既設パイプ
失礼なんですが僕的には切って溶接切って溶接をイメージして依頼したんです・・・
が、やはりこの道の職人さんなんですね・・・
しっかり治具作って、洩れリスク、軽量化考慮して作ってくれました♪

重量は
befor  

428g
after

220g

208gの軽量化達成!!!

シンプルさは
befor


after

クリアランス確保!!
作業性向上!!!


いつも無理に気持ちよく応えて頂きありがとうございました~満足です♪

プチ軽量化つづく~(^^)/
Posted at 2014/03/11 19:29:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2014年03月08日 イイね!

2013engine blow→2014Newengine spec

2013engine blow→2014Newengine spec2014Neweng作製搭載しました~

の前に昨年ハチロク祭りでのリタイヤ原因追究結果記録シトコ

リタイヤの原因は水温上昇オーバーヒートでした

で、エンジン内部の原因ですが・・・


当初、ばらす前までは
ヘッド加工でEXポート拡大したことによるクラック入りじゃないか???と想定していました。
ブロックについてはボア81.5Φということで疑いもしませんでした、
が致命傷はブロックのシリンダー2番3番にクラックさんがいらっしゃいました(・・);

ブロックベースはAE92後期
パッと観、左右ウォータジャケットに対しシリンダー位置がズレてない???って思った
んん?こんなもんか?ってばらしてもらったら・・・
シリンダー位置がEX側5.5mm IN側7.0mmとEX側に1.5mmほどズレてる



以上の結果、ズレて肉厚が薄かった事が原因と考えます

2番EX側にクラック2箇所

3番EX側にクラック2箇所大

寿命としては搭載後、FSWスポーツ走行2回、筑波アミューズ1回走行、アミューズ途中からトラブル発生していました。
ハチロク祭りはヘッドガスケット交換+強化ヘッドボルト交換で出走しましたがそもそも真因追究出来てなかったって事ですね・・・水温トラブル再発につきリタイヤとなりました。


参考比較として以前使用していた同様のAE92後期ボア81.5Φのブロックは
EX側のウォータジャケット⇔シリンダー距離が6.5mmでした。
こちらはほぼ同様specで問題なく使用しておりました



てな訳でハズレなブロックだったのでしょうかねぇ・・・
こんな経験されてる方沢山居るんだろーなぁーと思いつつ
因みにシリアルNo.(ロットNo.)は2116034



で、今回はKMSさんCBYさん推奨のAE92前期ブロック投入
いつも世話になってる屋根屋職人さんに程度良エンジン一式頂きました(^^)/

そこで組み上がったNEWなヤツ
基本的に2013specからブロック交換したのみです
内部は全ばらし、クラックチェック等して頂き幸い全て生存しておりました

<エンジン> 作製RIKOHENGINEERING
ヘッド/AE92後期 EXポート&カム山逃げ加工
BIGバルブ/トヨタ純正大
バルブシートリング/ベリリューム
バルブスプリング /TRD
リフター/TRDインナーシムキット
ブロック/AE92前期
クランク/AE111新品3kg軽量後端4mmカット RIKOH SPL
ピストン/フォース 鍛造81.5φ
コンロッド/ BC H断面
メタル/TRD WPCモリブデン処理
カム/IN:296°-11.2mmリフト EX:288°-11.2mmリフト RIKOH SPL
タイミングベルト/パワーエンタープライズ
インジェクター/4AG S/C新品
ヘッド面研/?mm
ヘッドガスケット/TRD0.8mm 
圧縮比/12.7:1
メーター・ログ関連/Racepack IQ3 Scorch racing
コンピュータ/MOTEC M4
メインハーネス引き直し/ Scorch racing
セッティング/ Scorch racing
馬力・トルク/214.0ps/8400rpm 19.7kgm/6900rpm
オイルポンプ/TODA材質強化
オイルパン/バッフル加工(AE86改ワンウェイ機構) CBY
カムプーリー /TODA
クランク、ウォーターポンプ、オルタネータープーリー/中島製作所
強化ボルト類/ARPフライホイール・コンロッド・ヘッド /TRDクランクキャップ
吸気/AE101純正4連スロットルボディ
ドライカーボンファンネル/FSR特注
インマニ/RUKOHオリジナル
ダイレクトIGN/TEC-ART'S
プラグ/NGK9番
ラジエター/DUZ特注ワンオフ(DENSOコア)
ラジエターホース/SAMCO マウント変更
ファン/SPAL薄型電動
オイルクーラー/HKS16段
オイルブロック/トラスト
エキマニ/KMS45.0→60.0+t=1.0ステン中間差込 自作
マフラー/KMS60φ腹下
エンジンマウント/CUSCO
ミッションマウント/TRD(ハイラックス純正)
FUELタンク/TRDATL30ℓ安全タンク00001-SP045
FUELポンプ/DENSO・NISMO 2機
FUELフィルター/キノクニ・BOSCH 2機
FUELレギュレーター/SARD
コレクタータンク/2ℓ
オイルセパレータータンク/DUZ特注ワンオフ
タイベルカバー/FSR ドライカーボン 60g
セルモーター/AE92後期+4mmスペーサー

パワーグラフ


2012 5AGspecとの比較グラフ(カムプロフィールは同じ)

 

おまけ 外装編とその他
2011spec
からアップデートした部分だけ抜粋

車重/785Kg
GT86エアロボンネット/ ドライカーボン(ハニカム構造) 自作 2.8kg
GT86エアロボンネットヒンジ/ドライカーボン 自作 120g/左右
F/Rオーバーフェンダー/ドライカーボン 自作 170g/枚
Fシュラウド/プラダン 自作
Fカナード/ドライカーボン(ハニカム構造) 自作
Fライト廻り一体化グリル・ライト・クーリング板/ドライカーボン 自作 1.3kg>
Fサイクルフェンダー 自作
Sideステップ/ドライカーボン(ハニカム構造) 自作
Sideステップ台座/ドライカーボン(ハニカム構造) 自作 865g/枚
Sideステップ風道板/プラダン 自作
GTミラー/ドライカーボン undersuzuki

<足回り>
ダンパー/KMS(F車高調,R全長調整)減衰調整固目
サスペンション/F:BESTEX12k+R:BESTEX10kCBY

<タイヤ/ホイール>
YH A050 225/45R16 GSコンパウンド
RAYS TE37V F:8.5J-6 R:9.0j-20
 
<駆動系>
クラッチ/ATSカーボン

FSW Smart Payライセンス更新して走行割引券GETして走ろ♪
Posted at 2014/03/08 19:37:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 金パチ | クルマ
2014年03月02日 イイね!

Drycarbon Roof for AE86 2dr

製品第1号完成しました!

2014年正月から型造り開始しましてようやく製品になりました♪
後半記録的な大雪で少々遅れましたが・・・まぁ計画通りだったかな

では貼り込みから焼き上がりまでをダイジェストで

基本的な構成は3dr用と同じプリプレグ豪華3部構成です
AE86ルーフにプリプレグ全員集合仕様って感じ(笑)

①3K
②UD
③Kevler
ただ豪華じゃなくて意味のある構成なんです
過去何枚もカーボンルーフ製作してきたサイトハウンド親分が今現在推奨する仕様構成なんです。

金曜日夜に親分とこでパッキングさせて頂き、土曜日AM9:00に
いつもお世話になってる御殿場コンポジットユニオンさんのオートクレーブ窯でカンカンに焼いて頂きました

だから出来上がりの電話連絡は
「デキたよ~」でなくて「焼けたよ~」なんです(^^)/
今回は取り忘れましたが次回製品時にオートクレーブ窯の画像アップしますね


産れたて第1号
脱型した製品も型も問題なし!(安心)
Frから


Rrから


本物の設備で本物の職人が焼き上げてくれてるのでボイドもなくラインもでて素晴らしい物本のドライカーボン製品になっています

裏面は例に習ってケブラーヤル気仕様っす!





繊維端は樹脂バリがはみ出しているのでペーパーで処理します

この処理を最小限にする為に貼り込み時はカットラインで貼り込むと後が楽ですね(^^)/



さぁ重量は?如何に!?
3drに比べて2dr面積多いいからどんだけ~か興味ありました

気になる重量は・・・

3dr 純正スチール:8.6kg⇒DryCarbon:1.8kg 6.8kgの軽量化
2dr 純正スチール:9.1kg⇒DryCarbon:1.9kg 7.2kgの軽量化

軽量化率79%!!かなりの低重心化になりますね(^^)v

しっかり梱包して旅立っていきました

装着された方がいい感触でいい結果が出てくれれば作った甲斐があったってもんです。


これで一先ずカーボン工作は中断してマイマシン始動作業するっス!
エンジンもブロック交換&OHされてできあがってきてるし←昨年末ハチロク祭りでのトラブル解析は後日記録します
Posted at 2014/03/02 22:58:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドライカーボン | クルマ

プロフィール

「トレノリトラ http://cvw.jp/b/610014/41323267/
何シテル?   04/07 21:20
御殿場のおじさん
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

2014 ハチロク祭 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/08 10:10:48
2010ドライカーボンルーフ施工まで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/17 22:05:48
オイルパン加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/18 12:43:21

ファン

102 人のファンがいます

愛車一覧

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.