• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ex.走り屋パパのブログ一覧

2010年10月27日 イイね!

キーレス電池消耗ネタ(スバルからの手紙)LoveLetterFromSUBARU

判らないことは素直に作ったところに聞く!
という事でSUBARUのWebサイトにあるお問い合わせページから質問を投げました。
http://www.subaru.jp/faq/inquiry/

質問内容は電波干渉とアクセスキーの電池消耗についてとその対策法についてです。
覚えてない&控えてないので詳細内容は割愛w

で、早速スバルカスタマーセンターから返事がきました。

以下、メールより抜粋

-----ここから-----
<中略>

お問い合わせをいただきましたアクセスキー電池消耗について以下に
ご回答申し上げます。

アクセスキーの電池消耗について、キーレスアクセス&プッシュスタート
システムは微弱電波を使用し認証を行なっております。この為電波が出続
ける状況となりますと電池消耗に繋がります。

電池が消耗しやすい条件を取扱説明書の抜粋版からご案内させていただき
ます。内容をご確認していただきますようお願い申し上げます。

<中略>

富士重工業 (株)
スバルカスタマーセンター
お客様相談部
   (担当個人名)

-----ここまで-----

とういう感じです。
そのうえでオーナ全員に渡されている取扱説明書内に「!警告」「!注意」として電池消耗に関する注意書きがある事を
教えてもらいました。
※メールにはご丁寧に抜粋版にマーカー付きで頂きました。(^人^)感謝♪

うそ?と思いつつ去年の納車前にSUBARUのサイトからダウンロードしていた取り説
読み返しまた。。。。
うへ、、、、ほんとや。。。。。かいとるやん。。。。
まあ、技術的な見解は書いていないですが何に注意すべきかはきちんと書いています。

2 各部の開閉
2-2 キー
の後にある2-5~2-8に詳しく注意が書いてあります。。。。

これは覚えておいた方が良い事かも知れませんね。
※私のはA型なのでB型、tS等は記載箇所・内容が若干違うかもしれません。

ザックリ書くと
・電波や電磁波を発するもの電波干渉が発生しうるものの近くはやはり電池消耗の原因となりうる
・車内閉じ込めは急激な消耗の原因となり易い<認証動作をしっぱなし。。。。
・車周辺2m以内の保管も電池が急激に消耗 <これも認証動作しっぱなし。。。。
・磁気にも弱い <電波の部分よりも電子基板部分が弱い模様

そして、「電池の寿命は使用状況によりますが、約1年~2年です。」とシッカリ明記されていました。
まあ短めに書いたとしても3年もてば御の字と思った方が良さそうですね。

推測はそれなりに当たってたかなw


いや~しかし。
返事早かったw
問い合わせてから中1日でしたよ。
モヤモヤが吹き飛んでよかったw
担当さん
あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

それと思いました、
取り説もう一回読もうw

間違いなくレガネタの宝庫ですからねw

読んでたつもりで、読んでなかったんだなあ。。。と、思い知らされました(´Д`)
てか、いままでアクセスキーに興味が無かっただけだと思いますw
最初っから無くても良い装備の一つだったしw

興味ないところでもシッカリ読もうっとw
Posted at 2010/10/27 00:52:21 | コメント(10) | トラックバック(0) | Tips | クルマ
2010年02月05日 イイね!

吸気系についての悶々(おいちゃん経験則&マタマタ長文w)

先日交換報告をしたエアクリーナ&エアインテークファンネルですがおいちゃんの想像を超える反響を呼んでしまいましたw

そこで、おいちゃんの過去の経験則で学んだ事を書いときます。
※あるお友達にコメント書こうと思ったら長くなりすぎたのでこっちのブログとしてあげましたw
 どうも歳のせいか文章がくどくて長くてすいません
 でも、それが憂さ晴らしにもなっているので。。。。。
 ゆるしてちょんまげ (V)o¥o(V) (古

まあ、素人の話なので理論的に間違っていたりする事もあるかと思いますがそういう所は遠慮なく突っ込み入れてくださいw
おいちゃん自身の勉強にもなるのでw

レゾネータだけを外すのは?
雨や雪は?

という心配事の話を良く見ました。

レゾネーターは消音の為にもありますがチャンバー(空気溜り)的な要素も有ります。
なのでレゾネーターを外すならそれに合った吸気量の確保が必要になるはずなんでファンネル等で確保する必要が有ります。
<注意:進行方向に直接外気導入を試みるダクト・ファンネル類は雨とか雪の影響考える必要があります。

外しただけだと音は出るかもしれませんが吸気量が足らず出足が悪くなるかも?
エアクリーナボックスは穴が空いていれば良いって問題でもないですからね。
ファンネルには空気の粘性を利用して呼び込む効果があるのであの形状に意味が有ります。
例えばHKSの毒キノコの中もファンネルですね。
湾岸のファンネルは先端が約90度曲がって前方を向いています。
あれはラム圧を狙ったものなのかなと勝手に想像しています。
ただ、BR/BMの場合ファンネルの設置場所が純正状態だとラム圧をあんまり期待できない場所あると思いますので思ったような効果が得にくい気がしました。
それならストレート構造なHKS製の方が素直に空気が入ってくるかなと。(お値段も半分だしw)
ダクトを使った導風をしたりフォグランプのカバーを網にしたりすると湾岸の方が効果が高いかもしれませんね。

純正のインテークも昔に比べると空気の流れを考えた位置・形状になっているようです。
昔ならチューニングパーツって言っても良いような部品になっていますね。
あのインテークを最初見たときにはちょっと感動w
まあ、純正でコストの問題もあるみたいでまだ荒い感じが有りますね。
十分改良の余地はあるようです。
あの場所にああいう形で持ってきてるってのがポイントですね。

レゾネータには風等の影響を受けず動いていない空気が溜まっているので吸いやすいです。
水を飲むのと一緒で流れている水飲むよりコップの水飲む方が楽ですからね。
毒キノコもラム圧期待できない場所とか吸気がいっぱい必要なターボ車は車種によってはチャンバー効果のあるBOXが有った方が安定する場合もあります。

BOXはエンジンなどから発生した熱を遮断する役目もあります。
理科の授業みたいですが気温は低いほど酸素の密度が上がりますからね。
インタークーラーは吸気温を下げることを狙ったものだし。
本当はなくても動くちゃあ動くからですねw
「インタークーラー付いてるの?すげえええ」と言っていた時代が懐かしいw
良く毒キノコつけてアイドルとれないって事が有ったりしましたが大体その辺の問題解決は昔だったら燃料補正パーツで回避したりECUのマップ変えたりって感じでしたね。
BOXや遮熱板付きって製品もありましたね

BR/BMの場合純正レゾネーターのある場所は丁度フォグの裏あたりです。
レゾネーター後方に穴(インナーとかバンパーの切れ目)が有りますが前方には隙間こそあれ穴といえるものはないです。
結構「部屋」って感じでした。
直接レゾネータあたりに水や雪が来るというのは考えにくかったです。
実際外したレゾネータは殆ど汚れていませんでした。
少なくとも泥は付いてなかったす。
あ、当然ですがフォグカバーを網にしたらモロ水かぶるでしょうw

でもね、ダクトをフロントバンパーに付けて毒キノコの前まで導風してたのよね。。。86もGC8も。
今考えると良く壊れなかったなぁw
もちろん雨の日も雪の日も走らせていました。
実際、殆どの水分はエアクリーナで止めてくれてたってことなのかなあ。。。
まあ、リスクが有ることは間違いないですね。

そもそも、チューニングってのはリスクが伴う事ですからねえ。
純正状態の性能や品質保証を求めること自体あきらめないとw
作業はショップでも判断はオーナですから。
自己責任が取れないと思ったらそのチューニングはやめるべきと思っています。

ああああああ。。。。長。。。昼休みつぶれたw
Posted at 2010/02/05 12:36:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | Tips | クルマ
2009年10月26日 イイね!

LEDまとめw

とあるお友達がLED化を考えておられて情報を欲しがっていたんですが
ブログのコメントに書くには長すぎるので私の方に書いときますw

ネタにもなるしw
まあ、おいちゃんの覚書ですw
間違ってるところがあったらどんどん指摘くださいw
基本的にスバル レガシィツーリングワゴン BR9で体験した事や調べた事が元になっています。
実際は各々の自分の車種、タイプに置き換えて実装してください。

前置きとしてポジション、フォグ(フロント、リア共に)、バックランプ、尾灯、制動灯、方向指示器に関しては
色や明るさ、拡散性が定められていますので遵守するようにしましょうw
車検対応とうたっている製品でも車検通らない場合があります。
それは車種によってリフレクターやレンズなどの形状が違ったりして色や明るさ、拡散性が変るからです。

基本的に自己責任ですね。
ノーマル球は常備しておくことをお勧めします。
私はサブトランクに片づけていますw

ウインカーやテール見たいに断線警告が表示される類は
場合によって警告灯が付きます。LEDになって消費電力が下がる為です。
消費しなさ過ぎて車が(というかリレーかな)電気点いて無い!って判断します。
対策はLED対応のリレーと純正を入れ替えるとか抵抗を間に入れるとかです。
※この辺は実際にウインカーやテールに手を付ける時にショップやメーカに
 確認した方が良いと思います。
 恐らくウインカーはリレー交換が必要です。BR/BMは8ピンタイプだったかな?
 抵抗でもいけますけど個人的には折角消費電力下がるのでリレーの方が
 良い様な気がします。。

ポジションとかルームランプはサイズと金口の形状が合えば大体何とかなりますねw
ポジションに関してはショートタイプだとリフレクターの前に発行体が来ない恐れがあります。
全長で25ミリ以上、LEDチップが20ミリ以上先に有る事が必要かと思います。
長い分は構いませんw だってフロントコンビネーションデカイからw
直径も市販されているポジション用T10なら殆ど大丈夫じゃないでしょうか。
穴もでかいですw

LEDって単体では直進性が高いのでバックランプとかリアフォグ見たいにある程度拡散性が
要求される部分は一杯チップが乗っていてぐるりと照らすようなタイプが必要です。
当然LEDの数が増えるので高いですw
レンズが付くともっと高いです。
レンズが無いむき出しタイプ当然明るいのですが光源にツブツブ感が出るので好みが分かれるかと思います。

明るいのは砲弾型(いわゆる従来型で安物に多いです)よりSMDというタイプの方が明るいです。
やっぱり高いですw (蛍光色の板みたいな発行体の奴です)
最近の製品は殆どがSMD使っていますね。特に名のあるブランドは。
安売りや処分品、廉価品は砲弾型の場合があります。

ライセンスはT10タイプを使う場合長いのは駄目ですね。
全長で25ミリ程度が限界かと思います。

カーテシーは通常のT10で大丈夫です。後はお好みで色とか選びましょう。

ああ。。。長い。。。
Posted at 2009/10/26 21:15:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | Tips | クルマ
2009年10月03日 イイね!

エンジンOFFから直接ACCにする方法

ええ。。。今時の車に乗っている人には当たり前の事かも知れないですが。。。

AT、CVTの場合、キーレスエントリーでエンジンOFFをするときの話

セレクターのポジション
P・・・・・一気にエンジンOFF電源もOFF

N・・・・・ACCになる

某SNSでBP/BLのキーレスオーナに教えてもらったんですが目から鱗w
BRでも可能なものかと早速試しましたよw

Posted at 2009/10/03 00:49:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | Tips | クルマ

プロフィール

「ファーストにつながっていく演出(前日譚なのでまあ当然なんですがw)
ファーストまた見たくなるw
う〜ん、dvdみるかなw」
何シテル?   07/15 10:18
バンド関係の先輩から日産チェリーキャブを譲り受けたのを最初に AE86 LEVIN GT-APEX 3ドアHB 6年 GC8 インプレッサWRX STiVe...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

蒼レガ維持計画 (エアバッグリコール対応完了&ドアミラーユニット交換) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 23:14:19
2017 LOVE SUBARU スバルだよ全員集合!! 五レ会オフ会 最終告知 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/10 09:08:55
大五レ会2015 配車表の件 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/20 22:55:10

お友達

基本的にオフ会、グループ仲間、その他何か関係のあった方をお願いしています。
レガシィ乗りスバリスト以外の方でもOKです。
303 人のお友達がいます
fuku-nyanfuku-nyan * cuscocusco *みんカラ公認
HKS OFFICIALHKS OFFICIAL *みんカラ公認 柿本改柿本改 *みんカラ公認
シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認 RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認

ファン

88 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン おいちゃん蒼レガ (スバル レガシィツーリングワゴン)
新車時オプション装着 STiフレキシブルタワーバー STiフロントアンダースポイラー < ...
その他 ランボルギーニ カイソク LP20 三倍速く漕がないといけない猛牛チャリ (その他 ランボルギーニ カイソク LP20)
2015年11月廃車しました! 通勤が車になって殆ど使わなくなったのと以前からブレーキや ...
スバル レガシィツーリングワゴン パワーが無いGC8インプレッサ (スバル レガシィツーリングワゴン)
一番長く乗っていた車です(2009年8月現在) 足回りやエンジンなどは弄ってません。 ブ ...
スバル インプレッサ WRX STI 恐ろしくグリップするFR見たいなAWD (スバル インプレッサ WRX STI)
生まれて初めての新車でした。 それに初めてのターボ車。 初めてのスバル車。 この前がAE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.