• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hachi3812のブログ一覧

2014年07月11日 イイね!

12年目に入りました!

12年目に入りました!私の愛機、リッチースイスクロスです。

十二支ひと回り、酸いも甘いも苦楽を共にして来ました。

遥か彼方の山頂に、心が折れました。激しい風雨に晒されて、骨の髄まで凍えました。灼熱地獄で干からびました。朦朧とした意識の中、仲間の背中がどんどん小さくなって行きました。

アスファルトの上を走りました。土の上を走りました。木の階段を、担いで昇りました。

並み居る高性能なライバルから「色目」を使われ、心を奪われそうになった事も一度や二度ではありません。


でもこうして改めて眺めてみれば、純粋なロードレーサーではなくマウンテンバイクでもない、またツアラーでもない独自のオーラが漂っており、まだその魅力を失ってはいないとしみじみ感じます。
やはり私にとっては、これ以上のものはないのです。

これからも、一緒に色んな風景に出逢っていきたいと思っています。

生涯の伴侶…うむぅー、これは紛れもなく、完全自己満足の世界なのです(恥)
Posted at 2014/07/11 18:07:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | リッチースイスクロス | 日記
2010年07月15日 イイね!

BB交換

BB交換グランフォンド福井、内灘ロードと6月のサイクルイベントは、雨続きでした・・・。

整備しては雨に当たるという状況で、その影響なのかどうなのか、遂に先日BB周辺から「キーキー」と異音が出始め、ショップに運び込まれて「緊急オペ」となりました。

リアハブとBBの双方を分解点検してもらいましたが、やはりBBがどうやら怪しいとのことで、どうせ交換するのならと「アルテグラ」をバージョンアップ、バイアグラ!くだらん!違う違う・・・今回は「デュラ」を奢りました。

ここ数日はあまりに梅雨らしい天候のため、まだ試走は出来てませんが、手回しの感覚では、以前よりも一段とスムーズに回るようになったような気がします。
これで1kmあたりコンマ1秒は速くなれる???こともないか^^;

パーツ交換後はお決まりの「計量」です。車両総重量8.5kg台です。フロントフォークも含め、オールクロモリバイクとしては、かなり軽量に仕上がっていると自己満足しています。

「軽量化マニア」ではありませんので「キワモノパーツ」は一切使用しておりません。が、ヒルクライムを考えれば「軽さ」はやはり大切な要素です。
Posted at 2010/07/15 12:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | リッチースイスクロス | 日記
2010年06月20日 イイね!

高速巡航仕様

高速巡航仕様あと1週間後に迫った、チームタイムトライアルレースへ向けての「DHバー」のセットアップをしました。

どうしても車体が重くなるため、装着するのはあまり好きではないのですが、チームの2人が付けているので仕方なく・・・。

バーを握れば、深い前傾姿勢となるため空気抵抗が減り、高速巡航がしやすくなる・・・らしい・・・が、私レベルの人間にどれだけ効果があるのか明確な実感がわかないのが正直なところです。
しかしながら、チームみんなが同じような姿勢でなければ後ろに着いても空気抵抗があまり減らない事は実感しています。

そんなこんなで、本日はDHポジションを確かめにソロ練習でした。
今の私にとっては、やはり40km/h巡航がひとつのカベですなぁ・・・。しばらく40km/h超えで「おおっ!イケルか?」と思ってもすぐにタレてしまい、脚力・筋持久力等の弱さを実感してしまいます。

強い人は月間2000km(!)くらいはコンスタントに走りこむと聞いたこともありますが、なかなかそこまでは極められない自分でもあります。

ま、自分なりにということで・・・(笑)

※さりげなく「RITCHEY」のステッカーチューンをしたエスクちゃんとの2ショットです。写真のセンス、ないなー(愕)
Posted at 2010/06/20 15:23:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | リッチースイスクロス | 日記
2010年02月24日 イイね!

RITCHEY SWISSCROSS

RITCHEY SWISSCROSSチャリネタもういっちょ!

うら若き20代の頃(今も若いが・・・-_-;)、MTBが最高の相棒でした。大学卒業時にオートバイ(YAMAHA XT250T 48Y型)を手放してからというもの、なかなか断ち切れない2輪車への思いがMTBへとつながりました。
ARAYA MuddyFoxを購入以来、物欲はPARKPRE Team925となり、XCレースへの参戦や、2万5千分の1の地形図を手にしながらの山中の探索が、最高に楽かった事を思い出します。丁度、前サス(リジット)から前後サス(フルサス)へ、また素材もクロモリから極太アルミへと移行していったまさにMTB全盛の時代です。
そんな頃、XC世界選手権で「クロモリ+リジット」で常にトップ争いを演じていたのが「RITCHEY」のバイクでした。何故?という私の疑問は、色々と調べるほどに強烈な憧れへと変わっていったことは言うまでもありません。

「RITCHEY LOGIC」という、トム・リッチー社長独自のアイディアで生み出される製品の数々・・・。
いつしか私はその理論に洗脳され、いつしか信者となっていました。

これはMTBではありませんが、同じくリッチーロジックにより開発されたオールクロモリのシクロクロスバイクです。コンポ以外はおおむねリッチーパーツを組み込んであります。
本来は未舗装路を走るバイクですが、実はコレ、オリンピック男子ロードで完走した経緯があるんですよ!!

’96アトランタ五輪にて、スイスのトップライダー「トーマス・フリシュクネヒト」が初開催のMTBXCで銀メダルを取った翌日、諸般の事情でロードレースの代走選手として急遽参戦する事になった時の事です。

当然、彼用のバイクなど用意されておらず、普通なら似たような背格好の選手のバイクを借りるなどするところが、トーマスはXCアップ用に持ってきていたこの「SWISSCROSS」で走ると言い出したそうです。ホイールをロード用に替えて出走し、先頭から数十秒遅れの第2集団でフィニッシュしたのでした・・・。

まあ、実力ある選手であれば機材はそれほど関係なしという事なんでしょうが・・・。

私も普段はロード用ホイールで、ロードレーサーとして乗っています。ロードレースやシクロクロス、各種イベントからツーリングまで殆どコレ1台でまかなっています。
レースでも私のような初級に毛の生えたような実力のカテゴリーであれば、カーボンバイクともタメを張れる位によく走り(走れ?)ます・・・(笑)そして、本来はオフロード用ですので、シクロ用ホイールに替えれば、これまたMTBとも山中同行が可能です(当者比。路面状況によっては「カツギ」が必要になる場合あり)。

どんな環境にも対応できる、とてもオールマイティ(全てに中途半端、とは違う!絶対、絶対!)なバイクです。我がエスクードとも通じるモンがあるのではないかと勝手に解釈しております。
’03モデルで年季が入っておりますが、エスク共々、今でも最高の相棒です!!


Posted at 2010/02/24 15:24:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | リッチースイスクロス | 日記

プロフィール

「ギンギンに飛ばし追い越していったのに、次の信号待ちでまた隣に並んでいるクルマの残念さ。急いでいるのかはたまたクルマの性能を誇示したいのか、私には単に状況把握力の無さを周囲にさらしているだけの愚かな人と感じて仕方がない。」
何シテル?   12/23 11:41
Hachi3812です。ジムニー…30年の思いを経てようやく夢が実現しました。 純正状態からかけ離れないよう、実用本位のさり気ないカスタムを目指します。また皆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

CAR MATE / カーメイト サングラスケースボトル DZ375 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 07:13:02

愛車一覧

スズキ ジムニー ヂムきち (スズキ ジムニー)
12年約24万キロのエスクード(TDA4W)からの乗り換えです。 皆さんのカスタムもわく ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
「走る・曲がる・止まる」・・・全てが爽やかなクルマです。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.