• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hachi3812のブログ一覧

2010年07月31日 イイね!

BROMPTONでお買い物

BROMPTONでお買い物お昼はお好み焼きをするからと、材料の買出しを依頼され久々に「ブロ君」を散歩がてら連れ出しました。BROMPTON純正フロントバッグをセットしてお買い物へと。

それにしても、こんなゆるい移動にはジャストフィットな、とってもお洒落な「ブロ君」です(自賛!)

ついでにBROOKSの革サドルにオイルを塗りこみ、少しテンションを張ってメンテナンスも完了。
私のお尻に馴染んだ革サドルは、相変わらず絶品の乗り味です。

後輪を折り畳んでたたずむ姿は、まるで飼い主を待つ愛犬の趣、私の大切な可愛いペットです・・・(笑)
Posted at 2010/07/31 11:57:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | BROMPTON | 日記
2010年07月27日 イイね!

最近のクルマ雑感

今日、立ち読みしてきました。私の場合「本屋」と言えば、クルマ、自転車、一部オートバイ関連と、タイヤ付き乗り物雑誌がメインです。

最近クルマ雑誌を見る度に感じることは、自分自身の中でクルマに対する思い入れが以前ほどではなくなってきたな、という事です。新車レポートや車両テストなど、興味ある記事は多々あるのですが、そこに取り上げられるモデルが最新になってくるほど、どんどん自分の中からかけ離れていくような感覚を受けます。

昔はとてもワクワクして憧れていた感覚が、だんだん自分の実感からかけ離れていってしまい、何だか遠い世界の話に感じてしまっているのは私だけでしょうか。

確かにロードテスト等の記事に並ぶ数字たちに、「おおっ、スッゲー速ぇ!!」と感心しても、なかなか「感動」には結びつかずに自分の心へとは届かないのです。

スポーツカーやSUVなど、技術の粋を集めて開発された最新のクルマたちは、性能としては疑う余地なくスゴイし、カッチョイイのは間違いないのですが、ここ数年それらに強烈な憧れを抱く事がなくなってきた自分があります。

それはやはり、一般道であまりに現実離れした性能やサイズであったり、あまりに豪華(高価)過ぎてドロドロには到底できないようなモノであったりという事があるからでしょうか。
一般人の感覚からは、ハードウェアが進化し過ぎているというところだと勝手に結論付けています。

技術の進歩は、それはそれで当然大切な事であるし、自動車メーカーとしてもクルマが売れなければ話にならないワケで、そういったところは毛頭否定するつもりもないのですが、今のクルマたちは「一般人」の扱える範囲をはるかに超越してきている事は事実だと思います。

レーシングドライバーでもない「世間一般」のドライバーが、40年前と比べてさほど運転技術が進歩しているとは思えないところで、一昔前のレーシングカー以上の性能を備えたものがあれば、スイッチ一つでどんな地形でも走破できるようなものがあったりと・・・。
確かに今の技術があるからこそのクルマではあるのだけれど、何かが「噛み合っていなく」て「はかなく」て「足りない」と感じてしまうのです。

懐古趣味ではありませんが、個人的にはそれぞれが強烈な個性を放っていた昭和のクルマや、どれだけ時間が経ってもいまだ愛され続けている「Jeep」や「Jimny」のようなクルマに、何故かロマンを感じてしまいます。今時の車は今の技術の集大成、やっぱりその時、今が旬なんでしょうね。

こんな事ばかり言っていても何も始まらないのですが・・・。単に私が時代錯誤だったりして(笑)

Posted at 2010/07/27 21:42:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月17日 イイね!

夏の「青」

夏の「青」夏生まれの自分だからかわかりませんが、夏の「青」が大好きです。初夏の「緑」も大好きですが、キラキラした夏の「青」には例えようのないワクワク感、高揚感、開放感がみなぎっていると思います。

空の「青」に海の「青」、またプールの「青」も格別心に沁みわたります。

少年時代に見ていた「青」には、いつまでも果てしなく続くかのような夏の時間がありました。

寝ぼけ眼でカードを携え通った、ラジオ体操。明け方の爽やかな空気感を残した青空の下、これから始まる1日が、毎日長い長い時間に思えたものです。

♪新しい朝が来た 希望の朝だ 喜びに胸を開け 大空仰げ~

いつもダルダルの態度で仕方なく歌っていた「この唄」が、今思えば何と前向きで素晴らしい唄なんでしょう!!今更ながら感服致します(笑)

果てしない1日は、体操に集う友達との遊ぶ約束から始まったものです。

「おい!今日どーする?何して遊ぶ?」

やがて、どんどん陽が高くなり日差しに強さが増すにつれて賑やかになるアブラゼミの鳴き声。
友達との約束にいつも必死だったのも、少年時代の独特な感覚であったような気がします。

セミにトンボにクワガタに・・・。これ以上ないくらいに虫かごでひしめき合う昆虫たち。

潜る、逃げる、捕まえる。わめいて、叫んで、大笑い。プールではしゃぎ回る日に焼けたクラスメートたち。

競い合うかのように早食いをし合ったスイカの味。

限りなく続く夏の「青」には、いつも元気な少年が絵になります。

人生、まだ何を悩む事も考える事もなく、遊ぶ、はしゃぐ、飲む、食べる、寝る・・・全てが本能のおもむくまま、まっすぐで屈託のない、純真で元気な少年は、やはり夏の「青」に最も相応しく、またうらやましいなと思いました。

Posted at 2010/07/17 15:32:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年07月15日 イイね!

BB交換

BB交換グランフォンド福井、内灘ロードと6月のサイクルイベントは、雨続きでした・・・。

整備しては雨に当たるという状況で、その影響なのかどうなのか、遂に先日BB周辺から「キーキー」と異音が出始め、ショップに運び込まれて「緊急オペ」となりました。

リアハブとBBの双方を分解点検してもらいましたが、やはりBBがどうやら怪しいとのことで、どうせ交換するのならと「アルテグラ」をバージョンアップ、バイアグラ!くだらん!違う違う・・・今回は「デュラ」を奢りました。

ここ数日はあまりに梅雨らしい天候のため、まだ試走は出来てませんが、手回しの感覚では、以前よりも一段とスムーズに回るようになったような気がします。
これで1kmあたりコンマ1秒は速くなれる???こともないか^^;

パーツ交換後はお決まりの「計量」です。車両総重量8.5kg台です。フロントフォークも含め、オールクロモリバイクとしては、かなり軽量に仕上がっていると自己満足しています。

「軽量化マニア」ではありませんので「キワモノパーツ」は一切使用しておりません。が、ヒルクライムを考えれば「軽さ」はやはり大切な要素です。
Posted at 2010/07/15 12:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | リッチースイスクロス | 日記
2010年07月08日 イイね!

ランドローヴァーに思う

ランドローヴァーに思うもうじき発表されるらしい、「電子レンジ」の小型版です。どうやらFF(!?)もラインナップにあるらしく、超オドロキです!

それにしても「精悍」、「洗練」、「都会的」、「モダン」といった、ステキな単語が相応しいと思えるスタイルですねぇ~。

その筋の評論家ではない私の主観であるため、デザインやスタイリングについての「うんぬん」は述べる事はできません。また、「初代」のようにルーブル美術館に鎮座まします事が許されるほどの「美しさ」があるかどうかもわかりません。

しかし、素直に「カッチョイーッ!」とは思います。

が、私の中では「ランドローヴァー社」が「らしかった」頃はもう過去の事になってしまったのだと思うと、一抹の寂しさを感じることもまた事実です。

姿勢正しく座らせられるコマンドポジションと低いウェストライン、十分なグラスエリアがもたらす、抜群の車両感覚把握性能。どんなに激しく荒れた路面でも、決して路面から離れる事のない驚異的な超ロングンストロークサスペンション。「僻地」の粗悪燃料でも回り続ける堅牢なOHVエンジン。ボディバランスの良い縦置きエンジン。超過酷な負荷がかかっても音を上げる事ない頑強なラダーフレーム。どんな傾斜でも確実に車体をとどめておけるセンターブレーキなどなど。

一般庶民の想像を遥かに超える、極限の使用状態をいつも考慮に入れて開発されている信頼のブランド、あの「ランドローヴァー社」が2駆モデルも販売するなんて!時代の流れなのか、いびつな消費者の嗜好がそうさせたのか、いずれにしてももう時代は変わっているのですね!

これでまた新たなユーザーを取り込むというメーカーとしてのチャレンジなんでしょうが、上手くいくのかどうなのか・・・。

そう考えれば、私が個人的に感じている次期エスクードも、ひょっとすると「ヤバイ」方向性に行くのでしょうか?今のモデルがやっぱ「買い」であったとは思わせて欲しくないのですが、スズキさん!あなただけは「見失わないで!」

これ以上の肥大化や舗装路化はここら辺で、止める勇気を持って欲し~い!
Posted at 2010/07/08 23:35:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ギンギンに飛ばし追い越していったのに、次の信号待ちでまた隣に並んでいるクルマの残念さ。急いでいるのかはたまたクルマの性能を誇示したいのか、私には単に状況把握力の無さを周囲にさらしているだけの愚かな人と感じて仕方がない。」
何シテル?   12/23 11:41
Hachi3812です。ジムニー…30年の思いを経てようやく夢が実現しました。 純正状態からかけ離れないよう、実用本位のさり気ないカスタムを目指します。また皆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

CAR MATE / カーメイト サングラスケースボトル DZ375 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 07:13:02

愛車一覧

スズキ ジムニー ヂムきち (スズキ ジムニー)
12年約24万キロのエスクード(TDA4W)からの乗り換えです。 皆さんのカスタムもわく ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
「走る・曲がる・止まる」・・・全てが爽やかなクルマです。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.