• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hachi3812のブログ一覧

2010年09月27日 イイね!

エスクの燃費は悪くないゾ!!

エスクの燃費は悪くないゾ!!今日はたらたらと、信号の少ない国道や県道を60~70km/h程度で流していたら、こんな数値になりました。もう少し伸びる気配もありましたが、とりあえず写真におさめて自己満足です(笑)

ま、平均燃費計は実燃費比で8%前後の誤差があるため、実際はこの時点で13km/ℓ程度と思われます。
燃費走行を心がけても、普段はなかなか途中から我慢できなくなりレッドゾーンまでブン回してしまうため、とりあえずのいい数値が出たところでの記録です。もちろん今回は涼しくなってきた事もあり、エアコンは殆どつけていません。

2.4ℓ、フルタイム4WD、車両重量1600kgという条件では、決して悪い燃費ではないと思うのですが・・・。
Posted at 2010/09/27 21:32:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | エスクード | 日記
2010年09月25日 イイね!

NewCycling

NewCycling雑誌が売れなくなっている昨今、私が定期購読している唯一のものがこの「NewCycling」(通称「ニューサイ」)です。創刊が1963年(!)と、私がこの世に生まれる遥か前に出版されて以来、今なお一部の熱烈なマニアに支持されし続けている偉大な雑誌です。
自転車雑誌は月刊誌としては現在少なくとも5誌以上出版がされており、大抵は立ち読みですませているのですが、このニューサイだけは特別です・・・と言うより今では店頭販売されていないため買わざるを得ません(笑)

何故このニューサイがここまで私の心を捉えているかといえば、それは正に「時代に流されていない」ことに尽きると思います。業界やメディアが勝手に作り出す「流行」に沿った内容を前面に押し出せば、確かに誰にもわかりやすく、目を惹くのは間違いありません。売上げを拡大する事も比較的容易かも知れません。時代を反映した記事はその時々の記録として、それはそれで重要な意味を持つものなんでしょうが、私にとってはそれらは「コレクションの対象」とはなりません。要するに「立ち読み」で事足りるのであります。

安易な方向に流されず、ぶれる事なく地道に出版を重ねているニューサイはエライのです!

この雑誌には、最新のフレームやパーツ等の剛性がどうのとかいうインプレッション的な記事は殆どありません。またカラーページはほんの数ページ、大半はツーリングや紀行文、あるいはオールドパーツの記事といった白黒ページで占められている、とても「地味」な内容です。

が、そこには昔から変わることのない、自転車本来の不変的な楽しさ(ツーリングやパスハンティング、またはポタリング等)が凝縮されていると感じます。
また「懐古趣味」はないのですが、ランドナーやスポルティフといった、これまた昔から変わることのない車種たちには「美しさ」さえ感じてしまいます。
オールドパーツについてはあまり関心はないのですが、その機械としての美しさは伝わってきます。

「売れ筋」を狙わず、確固たるファンにささえられた「ニューサイ」・・・こんな時代にあっては編集者の方々のご苦労も多いとは思いますが、これからも続いていって欲しいと切に願う今日この頃であります。

・・・そう言えば、かの「CCV」誌も同じように共感していたのになァ、残念。
Posted at 2010/09/25 13:47:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2010年09月17日 イイね!

第22回ツール・ド・のと400前日

第22回ツール・ド・のと400前日今日は、午前中お客様とのアポが入っていないのをいい事に、久しぶりにリッチースイスクロスの整備をしました。
こうしてしげしげ眺めると、やはり自転車本来の美しさはこの「細いクロモリ」フレームにあるなと思います。やっぱカッチョイーわ(自賛)

カーボンフレームが一巡した昨今では、またこの「クロモリ」にもスポットが当たりつつあるようです。が、私としては「何を今さら・・・。以前まではクロモリなんて時代遅れでもあるかのように言ってたじゃんかよォ!勝手なモンだぜ(-。-)y-~~~プカァーッ!」と言いたい!

ま、私は私。周りがどうあろうと自分自身の「眼」と「感性」に従って、独自路線で行くぞォ~。
決してウン十万円もするカーボンフレームが買えないという「ヒガミ」では・・・ない!!絶対・・・ない!断じて・・・ない!きっと・・・ない!たぶん・・・ない!ん?しつこいって?(汗)

さて、明日から開催される「ツール・ド・のと400」へ参加してきます。2泊3日で石川県は能登半島をぐるっと一周約400kmを走る、サイクルツーリングイベントであります。平成元年から連綿と続いていて今年で22歳(!)になる偉大な大会なのですが、平成元年といえば私はまだ大学生、ヤマハXT250Tを乗り回していた時代です。つくづく思うのは、今ほど自転車ブームでもなかったその当時に、よくもこんな「壮大」な事を考えて実行したものだなと、スタッフや関係者の方々には心底感服致します。

私が初参加したのは1998年の第10回大会からです。当時はパークプリTeam925というクロモリMTBにスリックを履かせて出てました。その後2003年からはこのリッチースイスクロスになり、直近3年間はブロンプトンM3Rになりました。
ブロンプトンで3回走ったので、今年は久しぶりに「普通の状態」で走ろうと思います。

年間の色んなイベント、レースの中で、私はこの「のと」が最も気に入っています(参加費がチト高いケド・・・)。
誰に文句を言われる事なく3日間も自転車に乗りっぱなしという、「極めて贅沢な時間」を過ごせる事や、沿道からはおじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、子供たちが「頑張ってぇ~」と声援を送ってくれるという、こんなアットホームで癒し系のイベントは全国でも随一だと思います。ましてやレースでもありませんので、あの追い込まれるような激しい精神的プレッシャーは皆無です(笑)

青い空にちぎれ雲。紺碧の水平線。木々の緑に黄金色の稲穂たち。赤とんぼに夕焼けに。夕暮れ時、どこからともなく漂ってくる「ワラ焼きの香り」は一段とノスタルジィを感じさせてくれます。

今年もまた、じっくりと奥能登の風情を堪能してきたいと思います。
関連情報URL : http://tour-de-noto.com/
Posted at 2010/09/17 11:32:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | サイクルイベント | 日記
2010年09月02日 イイね!

タイヤショルダーがボロボロ

タイヤショルダーがボロボロ久々にオトナ気ない走りをしてしまい、タイヤショルダーがかなりボロボロになってしまいました。

たまたま夜のワインディングを快調に飛ばす懐かしいシ○ビア改を発見し、「よっしゃ!」と追い掛け回してしまいました。時には「喝を・・・!」と思ったわけでもなかったのですが、どこまでついて行けるか(決して勝負を挑んで抜き去ろうと思ったわけではない!!あくまで「どこまでついて行けるか」なのである・・・^^;)と、ついつい魔が差してしまいました。いい大人がアホみたいに、右へ左へ時にはスキール音も発しながらと、一般公道上の「危険走行行為」以外のナニモノでもなかったことは紛れもない事実でもあります(激汗)

ま、それはそうとして、実感!「エスクード、やっぱよう走るわ!(←大した腕もないオッサンドライバーの単なる自己満足)」
「同業他車」の中では最もオフロードを意識した足回りのセッティングであるにもかかわらず、ここまで走れれば大満足です。

う~ん、それにしても2児の父親として何とも恥ずかしい限りの行為、後になって反省しております。

やっぱり安全運転を心がけなくては・・・。
Posted at 2010/09/02 15:55:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | エスクード | クルマ

プロフィール

「ギンギンに飛ばし追い越していったのに、次の信号待ちでまた隣に並んでいるクルマの残念さ。急いでいるのかはたまたクルマの性能を誇示したいのか、私には単に状況把握力の無さを周囲にさらしているだけの愚かな人と感じて仕方がない。」
何シテル?   12/23 11:41
Hachi3812です。ジムニー…30年の思いを経てようやく夢が実現しました。 純正状態からかけ離れないよう、実用本位のさり気ないカスタムを目指します。また皆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

CAR MATE / カーメイト サングラスケースボトル DZ375 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 07:13:02

愛車一覧

スズキ ジムニー ヂムきち (スズキ ジムニー)
12年約24万キロのエスクード(TDA4W)からの乗り換えです。 皆さんのカスタムもわく ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
「走る・曲がる・止まる」・・・全てが爽やかなクルマです。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.