• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hachi3812のブログ一覧

2011年02月24日 イイね!

本日40,000km超え!

本日40,000km超え!エスクードに乗り換えやがて2年、本日ようやく4万キロ達成です。別に達成したからどうなんだ、ということはないのですが、ま、とりあえずの区切りとして・・・(^^;

私の場合、「公私混同」の身であるため、必然的に走行距離も伸びる運命にあります。概ね年間2万キロ前後走る計算ですので、このまま行けば2回目の車検で、もはや10万キロ超えになる予定です(汗)

思えば、運転免許を取得して以来、レオーネRX、レガシィGT、ディスカバリーTdiと乗り継いでやがて50万キロ近くを走ってきた事になります。♪思えば遠くへ来たもんだ~・・・ってか。

元来、カミさんは当然のことながら(わお!)、気に入ったモノはとことん長く付き合いたいという特性がありますので、このエスクードも10年、20万キロはカタい線だなと感じています・・・というより、やはりこのエスクードがそれほどまでに魅力的であり、「エスク菌」がそれほど強力であることの証明です(笑)

20万キロを超える頃、果たして世の中がどうなっているのか、自分がどうなっているのか、はたまた未来のエスクードはどうなっているのか・・・色々楽しみであったり、心配だったりする今日この頃です(笑)

Posted at 2011/02/24 19:49:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | エスクード | 日記
2011年02月22日 イイね!

現在リコール対応と法定点検中

現在リコール対応と法定点検中・・・ということで、代車がラパン「Ⅱ」、マイナー前のモデルです。「4AT」のFFモデルです。

ウチのカミさん車は「Ⅰ」であるため、その進化具合は明確です。せっかくなので、自分なりのインプレッション(あくまでⅠ比です)を書いておきます。

乗り込んで最初に感じるのが、車内の広さです。ボディサイズは殆ど変わっていないにもかかわらず、デザイン・設計の「妙」か、その広々感は明らかです。
またスクウェアなボディ形状による車両感覚のつかみやすさは、「Ⅰ」譲りでしょうか。

慣れぬプッシュスターターと足踏み式パーキングブレーキに少し戸惑いながらも走り始めれば、早速伝わるステアリングのしっかり感は確かに「別物」、昨今のスズキ車共通の感覚です。またその乗り心地もしかり、路面の凹凸から伝わってくるドッシリとした剛性感や車内の静粛性は、もはや一時代前の小型車クラスをも遥かに凌駕していると感じます。

少し速目にコーナーに進入すれば、あいまいなステアリングフィーリングを伴って「おおっ、どこへ飛んでいくんや!」と冷や汗をかかされる「Ⅰ」に比べれば、その走行安定性・直進安定性には目を見張るものがあります。確かにエンジンは「それなり」の感覚、やはりNA660ccという事実は隠せませんが・・・。

ただ、こうして感じることは、「モノ」としては間違いなく良くなった「Ⅱ」ですが、今でも「Ⅰ」は「Ⅰ」なりの良さがあると感じました。

飛ばそうとすると足回りからボディから、「おいおい、もっと優しく走ってくれよ!」と言わんばかりの「2CV」にも通じる感覚(おいおい言い過ぎやわ!)は、やはり「初代癒し系」ならでは、また発売当初の「どことなく懐かしいようで新しい」不思議な感じのオーラは、「Ⅱ」ではかなり鳴りをひそめたようにも感じました。

そこに「思い入れ」が加わる趣味性の高いモノ程、一面のみでは捉えがたく評価しにくいもんなのかも知れませんね(笑)
Posted at 2011/02/22 10:03:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | エスクード | 日記
2011年02月11日 イイね!

ランドセルの巻

ランドセルの巻「ランド」ローヴァーもクルーザーも全く関係ない、今回は「ランド」セルのについてのお話です(^^;

先日、わが社伝統のランドセル贈呈式があり、4月より新1年生の我が息子もその対象者としてめでたくランドセルの贈呈を受けました。

それはそれは大きなランドセルを背負い、頼りない足取りで入学式を迎えた娘の姿が、もう5年も前の事だなんて!ここ最近の、40過ぎてからの時間の速さには正直、焦ります。この間、自分が人として果たしてどれだけ成長できたのか!どれだけ人の役に立てたのか!何を成し遂げたか、あるいは成し遂げようとしたのか!何と無為で漠然、漫然と時をやり過ごしてしまった事か!・・・な~んて反省してみても、このまた5年後もどうなっている事やら(笑)

小学生の頃は、「考える」と言えば、遊ぶ事や食べる事、そしてたまには好きな女の子の事・・・くらいしかなかったような感じがします。過ぎていく時間に何の未練もなかったし、まあそれが「子供」と言うもなのでしょうね(^^;

そして、わが子たちがこの「ランドセル」から卒業する頃、はたまたその先の、「校則」から解き放たれる頃、どんな風に育っているのか、親としての期待や楽しみはこれまた様々な試練や忍耐の積み重ねの上にあるものなのかも知れません。
Posted at 2011/02/11 12:48:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ギンギンに飛ばし追い越していったのに、次の信号待ちでまた隣に並んでいるクルマの残念さ。急いでいるのかはたまたクルマの性能を誇示したいのか、私には単に状況把握力の無さを周囲にさらしているだけの愚かな人と感じて仕方がない。」
何シテル?   12/23 11:41
Hachi3812です。ジムニー…30年の思いを経てようやく夢が実現しました。 純正状態からかけ離れないよう、実用本位のさり気ないカスタムを目指します。また皆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

CAR MATE / カーメイト サングラスケースボトル DZ375 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 07:13:02

愛車一覧

スズキ ジムニー ヂムきち (スズキ ジムニー)
12年約24万キロのエスクード(TDA4W)からの乗り換えです。 皆さんのカスタムもわく ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
「走る・曲がる・止まる」・・・全てが爽やかなクルマです。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.