• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hachi3812のブログ一覧

2012年02月16日 イイね!

59,999km!

59,999km!2月15日、60,000kmを超えました。やはり私の場合、おおむね年間20,000kmの走行です。予定よりも1ヶ月ほど早い達成です・・・うぅ~、仕事でも一度こんな風に言ってみたいゾォ(汗)

オイル等の日々の細かな消耗品を除けば、大きな(・・・と言うほどでもないか)交換部品はバッテリーとブレーキパッドでした。

2009年3月14日の納車以来、この3年間はホントあっという間でした。ま、3年と一口に言うものの、中学生が高校生、高校生が大学生になる年月と考えれば、とても重い歳月でもあります。今からの3年後といえば、娘の高校受験に当たる頃・・・。

う~ん、「玉手箱を開けたらおじいちゃんになっていた」という昔話がとても共感できる今日この頃でもあります(笑)
Posted at 2012/02/16 18:43:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | エスクード | 日記
2012年02月12日 イイね!

諸行無常の響きあり・・・

諸行無常の響きあり・・・以前にも書きましたが、私の青春時代のヒーローはスバルレオーネ4WDRX(AB5型)の生みの親でもある「走り屋高岡祥郎」さんで、当時の私はまさに熱狂的と言わんばかりの状態でもありました。

レオーネ4WDRXへの憧れは亡父の影響もさることながら、やはり当時の海外有名ラリーで大活躍されていたこの方がいらっしゃればこそでもありました。
’90年代を迎え、やがてスバルの主力はレガシィへと・・・。時代とともに強くて速くて洗練されていったスバルに対する思い入れは、高岡さんがスバルの中心から遠ざかるとともに薄れていったことも事実です。

その高岡さん、その’90年代には紆余曲折を経ながらも最近では、オートイーブィジャパン㈱という会社を設立され、「ジラソーレ」というイタリアとの共同開発電気自動車の販売に精力を注いでおられました。

そんな折、仕事で知り合った方が「ジラソーレ」の石川県の販売代理店であると知らされ、「おおっ!こんな身近にナマ高岡さんをよく知る方がおったんかっ!!」と、狂喜乱舞の思いをしたこともありました。嬉々として「ジラソーレ」の試乗をさせてもらい高岡さんのお話で盛り上がりながらも、何となく時代の先取りが早すぎるような感じを受けながら、それでも「何とかうまく行って欲しい・・・。」と祈るような気持ちで一杯だったことを思い出します。

そして先日、その高岡さんの会社が2年ほど前に既に経営破たんしていたと知り、大変ショックを受けました。負債総額1億あまり・・・。う~ん、今頃一体どうしておられるのかと、とても気になる今日この頃でもあります。

そういえば、あの「小関親分」も2年以上前に他界されていたようで、古代スバリストにとっては悲しい限りでもあります。

人生とは流れ行く河のごとし・・・そこに同じ水は2度とは留まらない、とはよく言ったものです。
人生色々あるけれど、憧れの人が輝ける時代を過ごして苦労する姿は見るも聞くも、とても悲しく辛いものです・・・。
Posted at 2012/02/12 17:52:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年02月08日 イイね!

車検の代車はスイフト!

車検の代車はスイフト!ということでやたらと評判の良いこのクルマ、一体どんなもんじゃいと1日半、味わわせてもらいました。

基本的な性能が一番実感できるは最廉価モデルならではと思いながら、あちこち市街地を走り回った実感・・・「エスクードと同じ感覚じゃんかよ!!」

ボディ形状、車両重量、ばね下重量、重心・・・あらゆるものが違うはずなのに、エスクードから乗り換えても全く違和感のない走りに、というより実は・・・、改めてエスクードはよく出来た、いいクルマなんだと認識を深めたのであります(笑)

ま、それはそれとして、このスイフト。

「ぎょぎょっ、これって1200ccのコンパクトカーだよな?」

剛性感、直進性、操舵感覚、制動感覚、巡航感覚、乗り心地、静粛性・・・うおーっ!これはやっぱようデキとるわい!ましてやかなりコストの掛かっていそうなシートのフィット感も感動ものでした。
「このシート、エスクにも付けて欲し~っ!」と思える位に「いいっ!」

景気良く踏み込まないとモッサリした加速性能は、1200ccを思わせるところもありますが、それでも今時のコンパクトカーの出来をまざまざと見せ付けられた、いい機会でした。

そして今回改めて認識させられたのは、エスクードのオンロードでの走り良さです。
「設計が古い」と最近ささやかれるものの、それは単に時間が経過しただけであり、今だ陳腐化はしていないのであります!

かなりのオフロードを想定しながらも、ここまでオンロードの走りを実現しているエスクード、やはり開発したスズキには、これからもますます頑張って欲しいと思っています(笑)

※なお感じ方には個人差があります・・・(笑)
Posted at 2012/02/08 19:21:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ギンギンに飛ばし追い越していったのに、次の信号待ちでまた隣に並んでいるクルマの残念さ。急いでいるのかはたまたクルマの性能を誇示したいのか、私には単に状況把握力の無さを周囲にさらしているだけの愚かな人と感じて仕方がない。」
何シテル?   12/23 11:41
Hachi3812です。ジムニー…30年の思いを経てようやく夢が実現しました。 純正状態からかけ離れないよう、実用本位のさり気ないカスタムを目指します。また皆...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

CAR MATE / カーメイト サングラスケースボトル DZ375 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 07:13:02

愛車一覧

スズキ ジムニー ヂムきち (スズキ ジムニー)
12年約24万キロのエスクード(TDA4W)からの乗り換えです。 皆さんのカスタムもわく ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
「走る・曲がる・止まる」・・・全てが爽やかなクルマです。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.