• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白いかもめのブログ一覧

2014年12月31日 イイね!

年末、進行!その2(終)

翌12月30日

ルートイングランディアの宿泊者は朝食無料…とのことで、朝からバイキング。
昨晩、あれだけ食べたのに…まだ食べてます。
オーソドックスなバイキング朝食メニューですが、一つ一つ美味しく作ってもらえてますね。

さて、9時半に出発し…昨晩来た道を戻り…宮崎駅前。

今朝も昨晩に引き続き、充電させてもらいます。
(ここは前向きも後ろ向きも…ケーブル長がちょっとギリギリですね)

さて、この30分を利用して…あるものを見に行きます。

宮崎駅ですが…もう見えてますね。

構内に入り…改札口へ。

ホームごとに改札が違うなんて珍しい改札口ですよね。

入場券を買い、ホームへ向かいます。

特急「きりしま」の隣にいるのが…


JR日南線 観光特急「海幸山幸」号です。

列車好きのお孫さんを持つ近所のオバちゃんをビックリさせてみようと企画してみました。
すっかり孫の影響で列車好きになったオバちゃんが写真をたくさん撮ってました。

かもめさんも負けずに…

バシバシと撮ってみます。

ほんの数分で行ってしまいましたが、海幸山幸号の出発時に駅員さんが手を振るのを見て…連れて振ってしまいました。
この車両は…今は無き「高千穂鉄道」の車両なので…私にとっても感慨深いですね。

階段を上る際には気が付きませんでしたが、

下りるときに見た…「ななつぼしin九州」は一度は乗ってみたいですね。

改札を出て、お土産を購入し…もうちょっと時間があるのでブラブラ。
ゲームコーナーの前で…

ご当地ピンズ…ということで、財布から100円玉を取り出して…チャレンジ!

なんてすると、しっかり自分のハンドルネームと同じ「白いかもめ(旧カラー)」をゲット。

相棒の元に戻って、充電を終了。
誰もいない銀行に向かって一礼。

宮崎I.C.から宮崎道を利用し、都城I.C.まで。
途中、山之口S.A.で…

充電器の設置状況…利用開始は1月9日から…。
都城から末吉まで国道10号線。
末吉財部I.C.からは東九州道・九州道を利用して移動します。

途中、桜島S.A.での充電器も…

こちらは1月8日からですね。

さて、九州道をそのまま進んで…鹿児島北I.C.から国道3号線で鹿児島市内へ。
8月に食べた…

豚とろラーメンへ再訪です。

今回はメニューを限定されていなかったので…

半熟玉子豚とろラーメン大盛に挑戦です。
無論、10分ほどで完食です。(並んだ時間は30分なんですけど…)
今回、おススメされてしまったので餃子も食べましたが…「焼き」ではなくて「ゆで」だったので意外にも美味しくいただいてしまいました。
ポン酢、胡椒が効いてると…良いですね。

食後は…鹿児島中央駅へ。

8月に訪れた際にも「焼酎 維新館」へ行きましたが、今回も。
北海道のフォレスター乗りのお兄さんに、また何かを送りましたので…笑ってご査収ください。
焼酎と言えば…鹿児島の「黒じょか」がそうですが、

最初から割ってあるのは…落ち着きがあって飲みやすいんですよね。

甲類でそうかは知りませんが、乙種の焼酎は陶器の入れ物に入れて3日ほど置くと味がまろやかになります。
焼酎好きな人は是非お試しください。
(一度入れた焼酎を飲み終わったら、陶器の容器をよく水洗いして、よく干した後にまた焼酎を入れます)

さて、時間も午後3時半。
そろそろ帰り始めます。

帰りは九州道を北上するだけです。
桜島S.A.はまだ充電器の開設がまだなので…そのまま、えびのP.A.まで80kmほど走って行きます。

三菱充電カードで認証し、30分充電させてもらいます。
(その間、グースカ寝てました)

よくよく見てみると…燃料の残量では福岡に帰りきらないことが分かり、なんとか電池の利用を考えます。
…ということで、65km走って宮原S.A.でちょこっと充電。

従来設置型の充電器のケーブル長は短いので、駐車位置への注意が要りますね。
10分ちょっとの充電で、40km弱の充電ができたので…出発。

また70kmほど走って北熊本S.A.に到着。

ここでもカードで認証して、30分の充電をさせてもらいました。
(急速充電後、ちょっといろいろ試してみたんですが…NEXCO西日本への質問の返答が帰ってきてからですね)

ちょっと早めに帰りたいということで、今回は広川S.A.の充電器はパスしました。
一気に自宅まで帰ってきましたが…こまめに充電しながら帰ってくると、時間はかかりますけど…体への負担が軽くなるようですね。
(充電ごとに寝てましたし…)

ちなみに今回も、高速道路に関してはオートクルーズを90km/hにセットしています。
(実スピードは85km/hくらいですね…)
これくらいで走ると、ホントよく走りますね…。
今回の給油燃費は…ついに20km/Lを超えました。
無論、充電させてもらえたのが一番大きいのでしょうけど、積極的に充電を利用できると、本当にその効果というのは大きいと思います。


ということで、全体として…約800kmのドライブになりました。
食事も、景色も、温泉も…大変満喫させてもらいました。
来年も…楽しい一年になりますように。

そして、みんカラの皆さんの手入れを色々と参考にさせていただきました。
この場を借りて、感謝申し上げます。また来年も色々と参考にさせていただきます。

では、よいお年をお迎えください。
(なんとか年内に間に合いました…)
Posted at 2014/12/31 23:02:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | ふらふら~ | 日記
2014年12月31日 イイね!

年末、進行!その1

28日で一応仕事が終わったかもめさん。
とにかくどこかに行きたい一心で、「じゃらん」さんとこのサイトで空いてる温泉宿を探す。
ついでに食事も楽しみたいし、飲みにもこだわりたい。

…結果、阿蘇で「赤牛のしゃぶしゃぶ」か、青島で「バイキング(飲み放題付き)」という2択に。
無論、「質」よりも「量」が勝ったので…青島へ。

泊まる場所は決まったので、どう行くか。
お昼ご飯は…次の日は何食べる…。
適当に考えつつ、出発です。

副次的に「S.A.P.A.新設の充電器レポート」やってみるか…というスタンスです。

29日は朝8時半スタートです。
自宅を出発し、筑後小郡I.C.から大分道へ。
下手に最寄りの筑紫野I.C.から乗ると、鳥栖J.C.T.で渋滞する気もしますからねぇ。
9時15分ごろには山田S.A.に到着しました。

以前から設置されている急速充電器を利用する予定でしたが…

山口ナンバーの先客さんが、つい先ほどから充電し始めたところでした。

エコS.A.ということで、様々な施設を見学してみましたが…

(太陽電池パネルもこれだけじゃなくて、施設の屋根にもついているそうです…自動ドアが自分の体重で開く…というのは面白い発想だと思いました)

とりあえず…見て回ったので、ここでの充電はあきらめて、さっさと出発です。
ちょっと走って、大分県に突入で…そのまま玖珠S.A.へ。
ここは新設された急速充電器を利用します。

充電器の操作をして、写真を取ったら…放置です。

ボーっと、離れたところで相棒を見ていたら…なぜか相棒を取り囲む集団がパラパラと…。
慌てて近づいて行ったら…韓国人の旅行者でした。
なぜか記念写真まで…撮られてしまいました。

世界にはばたけ…アウトランダーPHEV!

…いやいや、充電器に興味津々のようでしたが。

玖珠S.A.を出ると、本格的に上り坂です。
SAVEモードで登って行ったら、あとは由布岳を回って…ながーい下り坂。
モードを切り替えながら、電池残量も10kmくらいまで減らした後に下り坂に入りましたが…別府湾S.A.に着くころには…電池残量が40kmくらいまで回復しちゃいました。

…ということで、別府湾の充電器は遠くから

見てるだけ~。(古い)

その後も下り坂で、回生ブレーキが効かなくなるまで充電できました。

大分光吉I.C.で降りて、東へ進み続けます。
国道197号線を行くと…

道の駅「佐賀関」に到着。

建て替えをしてから初めての来訪でしたが…以前のレストランにあった定食関係が全くなくなってしまってました。
タイのアラ炊きや焼きサバ定食など…地元のモノではないものもありましたが、大変おいしかったので…ちょっと残念。

新しくできていた関丼と関あじのダンゴ汁をいただいて…やっぱりうまい。
関アジ、関サバ…ちょっと高いのが玉に傷ですけど、ここはそこそこリーズナブルに食べられます。
(国道197号線を半島ぐるっと回ったところにある「佐賀関漁港」まで行けば、もっと安く美味しいものを食べられるんですけどね…)

昼食を取ってから…元来た道を戻り…日豊本線沿いの県道を南下します。
臼杵から東九州道に乗り、佐伯まで行きます。
佐伯からは国道10号線でさらに南下します。
久しぶりに…JR九州の秘境駅「宗太郎」にも行こうかと考えましたが…ちょっとすっ飛ばします。

ふと日豊本線の線路を見ると…787系「にちりん」が並走してました。
北川駅過ぎるまで…一緒に並走してたところを見ると…ずいぶんゆっくり走るんだなぁ…と。
(決して、我々がスピード出してる訳じゃないんですけど…追い越し、追い越されを続けてました)
…なんか、こういうのって…楽しくなりますよね。

そして、休憩がてら道の駅「北川はゆま」に立ち寄ります。

以前利用した際に買った「日向夏」のジュースと…なんか最近?テレビでやってたという「ささ身の燻製」を集られました。

そして…北川I.C.から東九州道を南下します。
ひなさりかなパパさんから聞いてましたが、佐伯と蒲江間がつながると、本当に便利になりますね。
(今のところ蒲江I.C.から延岡南I.C.までは無料で走行できます。対面走行ですが早いです)

…ただ、結構大変ですね。
一つ一つのインターチェンジ間が長いです。
S.A.は無く、P.A.も…宮崎西I.C.まで「川南P.A.」のみという…結構過酷な道なのかも…。
蒲江I.C.から考えれば、宮崎西I.C.まで130km弱の距離でたった一つですから…休憩施設の整備をお願いしたいところですね。

…ちなみに、なぜ力説してるかというとですね。

ボーっとして宮崎西I.C.で下りるの忘れて、宮崎P.A.に入っちゃったからですよ。(恥
(ただ走るだけなので、ナビ様にお願いしてませんでした)

その場でナビ様にお伺い。
清武I.C.で降りて、県道・国道を乗り継いで…宮崎市内へ。
JOPC九州支部のLINEやFacebookで情報をいただいていた宮崎銀行の東宮崎支店へ向かいます。

はい、急速充電器が設置されています。
こんな駅前で、かつ24時間利用できるなんて…すごいと思います。
(最初、駐車場内だと思って…内側に入ったんですが、実は内部に入らなくても充電できました)

ここは30分限定ではないようですね。
まぁ、宿のチェックイン時間もありますので、30分お借りして…青島へ向かいます。
充電終了時点で18時前でしたので…結構真っ暗。
道案内をナビ様に任せて、スイスイ20分で到着です。
泊まったのは…ルートイングランディアあおしま太陽閣です。
…一番楽しみにしていた夕食バイキングも種類も量も存分に楽しませていただきました。
(チキン南蛮が無かったのが唯一の残念ポイントでしたが、基本どれも美味しくいただきました)
何と言っても、飲み放題でしたし。
(調子に乗って、生ビール5杯と焼酎を少々いただいてしまいました…無論、次の日に残らない量です)
食後に温泉入って、存分に十分にゆっくりさせてもらいました。

続く…年内に間に合いますかね…。
Posted at 2014/12/31 21:55:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらふら~ | 日記

プロフィール

「リアゲートダンパー…その後…。 http://cvw.jp/b/613807/43482809/
何シテル?   11/23 15:14
人と出会うたびに増えてゆく趣味。 思いついたとき、思い出したときに熱中してます。 そんな中でも続いているのは車と写真関係。 ゆるゆると書き進めます。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ゆとりあるココロで超燃費運転! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/28 18:32:05
 
白いかもめの住処(本家) 
カテゴリ:自己紹介
2009/10/22 01:38:56
 

愛車一覧

三菱 アウトランダーPHEV かもめランダー (三菱 アウトランダーPHEV)
初めてのSUVタイプ。 車格の大きさにおっかなびっくり運転しています。 私はこの相棒と ...
その他 その他 通勤各駅停車 (その他 その他)
通勤用の車両です。 主に、快速よりは各駅停車に乗車です。
三菱 トッポ 前の相棒 (三菱 トッポ)
これから可愛がっていきます。 楽しい思い出にあふれた一台でした。 次車買い替えで手放し ...
三菱 ディオン 元相棒 (三菱 ディオン)
通勤、買い物のほか、美味しいものを食べに連れて行ってくれる頼れる相棒です。 (愛車の写真 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.