• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白いかもめのブログ一覧

2015年02月27日 イイね!

いやーん(泣

今朝の通勤中、相棒と職場へ移動中…九州道の須恵P.A.付近で地ならし用の鋤のようなものを踏んでしまいました。
福岡I.C.で降りて、何とかまだ走れそうだったので…ヨロヨロとしつつ…職場に到着。

職場で確認しましたが…

もうアカン…。


先ほどディーラーの○原さんに連絡を入れましたが…整備のため、相棒の移動には車載車が必要とのこと。
あー、もう。出費が怖い。


お願いです!
高速道路上にモノを落とさないで!
しっかり固定してよ!!
(後程ドラレコの画像も拾って来ようと思います…悔しいので、ブログのネタにしてやる!)



追記

ほら、ネタにした。(貴重な昼休みの使い方?)

再度追記

お昼過ぎにドナドナされていきました。
さぁ、どうなることやら…(ショボーン

そうそう、相棒の写真を撮ってて気づきましたが…取り付けていたマフラーエンドカバーが外れかかっていました。
たぶん、落ちていたモノが当たったんだと思います…。
外れ落ちていたら、他の方への被害が出るかもしれないところでした。
他に異常がないかどうか…しっかり見てもらうことにします。
Posted at 2015/02/27 11:59:19 | コメント(9) | トラックバック(0) | がっくり… | 日記
2015年02月21日 イイね!

エンジン回転数に見る、効率。

先日の別府行きの際に、高速道路で検証してみたのを…すっかり忘れてました。
はい、題名にある通り…エンジンの回転数についてです。

ちなみに、エンジンの回転数はミラー一体型レーダー探知機をOBD2接続したもので見ています。
運転中、あんまり視線を前方から外しちゃうと危ないので…チラ見しながら…の結果ですけど。
かもめランダーでの検証なので、皆さんのランダーでも同じだといいな…なんて思っちゃったりなんかしちゃったりして(死語。

エンジンがかかった状態(電池切れ)で…なんですが、時速60kmくらいで走ってるとエンジンの回転数は1900~2000rpmです。
この時、インフォメーションディスプレイのエネルギーフローを見てみると、エンジン→バッテリー→タイヤの矢印が出ています。
もうちょっと加速して時速70km以上にしてエンジン直結走行に入ると、エンジンの回転数は1700~1800rpmへストンと落ちますね。
無論、この時のエネルギーフローは、エンジン→タイヤ(バッテリーへも同時)になってます。

時速70km直前まではエンジンの回転数もジワ~っと上がるんですけど、70kmを超えるとパッと変化するのは、見ていて面白いと感じました。
オートクルーズでは…だいたい90km/hにセットするので、実速度85km/hでしょうか。この時のエンジン回転数が平坦路で2100~2200rpmくらいです。
ついでに、チャージモードで走っている場合は、上記結果に200~300rpmを足したような感じです。

そういえば…かもめランダーでは、このエンジン直結モードに入る時のショックが無いように感じますね。
スムーズにつながっているように感じるのは…私が鈍感だからでしょうか?

一般道では60km/hを超えるような運転はなかなかできませんが、自己納得のいく…より効率の良い運転について考える機会となりました。
Posted at 2015/02/21 09:19:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 考察中! | 日記
2015年02月15日 イイね!

温泉ツアー2015 その2

2月12日

この日は一日仕事をお休みして、もうちょっとウロウロします。
杉乃井ホテルはチェックアウト11時なので、ゆっくりできますよね。
チェックアウトした後も、ホテルマン・ウーマンの方々の心遣いが気持ちいいですね。
(相棒を取りに駐車場への行き帰りやお見送りなど…助かりました)

さて、前日…結構走り回ったので、バッテリーもスッカラカン。
まずは…ツレの皆さんが「地獄見学に行きたい」というので、その間で充電させてもらうことに。
杉乃井から4kmほど離れた「海地獄」の駐車場に置いていきます。
(地獄に置いていく…なんて表現すると、自分がとんでもない悪人に思えますね…悪人ですが)

ちょっとした上り坂なので、駐車場で下した時にはメーターも「---」表示でしたが、大分三菱別府店へ向かう時はずっと下り坂。
回生ブレーキを効かせつつ降りていくと…お店に着いた時には8kmまで回復。

着いたときに「 i -MiEV」さんが居ましたが、ちょうど入れ替わりでした。

そのまま充電をお願いして、コーヒーをいただきました。

40分後、充電完了。
充電料金について聞いてみましたが、大分三菱さんでは「頂くつもりも予定もありません」とのことでした。
九州三菱(福岡・佐賀)だけじゃなく、長崎、大分、熊本のKMGホールディングス全体でそういう方向なんでしょうかね。
頼もしい限りです。
まぁ、3~4月から…スズキ車以外にも、日産車の販売も開始するとのことを…KMG大橋店の○原さんからお聞きしてます。

さて、充電してもらった後は…海地獄までお迎えに行きます。
(カンダタに蜘蛛の糸を垂らすお釈迦様の気分)
せっかく充電してもらったのに、坂を上がるだけで…約15km分の電池を消費。

ちょうどお昼の時間帯ですので…体験工房を目指します。

はい、地獄蒸しの体験工房です。
平日ですが…うちのツレと同じ年くらいの方々でにぎわってました。
(たまに小学生っぽい子が居たんですが…学校は休みなんでしょうかね)
順番待ちで20分ほどでしょうか。

地獄蒸し、セット完了!
ちなみに…手ぶらで行っても良いですし、持込みでもOKらしいです。
(手ぶらの場合は、食券を買ってカウンターで注文、持込みの場合は、釜利用券を購入します)
トウモロコシやキノコ類、魚介類は10分弱、卵は12分ほど、サツマイモは30分蒸します。
どれも美味しくいただけます…特にサツマイモのネットリ感は良いですよ。

行ってみて、初めて知ったんですが…

この施設って、別府市のモノだったんですね。
地獄蒸しの釜付近には、アドバイスをしてくれる方がいらっしゃいますが、釜の作業、後片付けはすべて自分たちでします。
…体験ですからね~当たり前だと思うのですが。

さて、適度に腹も膨れたので、移動開始です。
別府I.C.から大分道を西へ。
途中、玖珠S.A.で20分の急速充電休憩。

ここでも初めて見ましたが…

福岡のアピール板が…。

天ケ瀬高塚I.C.で降りて、坂道を下りながら…回生で電気を貯めます。
最終的に…国道210号線に入るくらいには…メーター上「63km」という数字が出てました。
日田付近まで行き、国道212号線へ。
此花ガルデンを過ぎ、道の駅「水辺の郷 おおやま」を過ぎて、坂を上ります。

ちょうど今日(2/15)から開催されてますが、「おおやま梅まつり」の準備で大わらわした感じではありましたが、ひびきの郷にて梅を見ようかと…

思ったのですが…。

こちらの建物、大山の梅を使った梅酒の工場だそうです。
技術支援として、ニッカウヰスキーの協力を貰っているそうで、店のオジサンが楽しそうにお話ししてくれました。
外の駐車場には…

普通充電器が設置されています。
自販機で対象商品を購入すると、60分間普通充電ができます。
(こういうシステムって、いいですよね…もっと普及したら使いやすくなるのになぁ…)

さて、建物の中に入ると…

デカい人がいます。
作者の出身地がこの旧大山町(現日田市)とのことらしく、全力で応援されてます。

オジサンの勢いに押されて、梅酒を購入。
臭いしか嗅げませんでしたが…オジサンの言うとおり、いい香りでした。

40分ほど普通充電させてもらって、坂道を下ります。
すぐに道の駅「水辺の郷おおやま」があるので、こちらでも買い物。

…普通充電器もあります。
先ほどの「ひびきの郷」と同じシステムですが…

対象商品は…「桃の天然水HOT」のみ。嫌がらせか?
このシステム…在庫整理に使うのはやめていただきたい…。
(ちなみに…ちゃんと桃天HOTを購入して充電させていただきました)

こちらでも30分ほど充電させてもらって…出発です。
国道210号線まで戻り、日田市街を回って国道386号線へ。
JR久大本線の夜明駅近くにある

「豆腐の飛太郎」で豆乳や豆腐を購入。

依然訪れた際は、駐車場の隅にサクランボが生ってましたが…今回は緋寒桜が見ごろでした。

あとは…帰宅への道すがら、道の駅「原鶴」で菜の花を鑑賞。
時期的にはもうちょっと後かな~。
甘木の手前から鳥栖方向へ。

以前来てみた「ローソン鳥栖GLP店」にて充電を30分させてもらいます。

(お店の広さ的に…「ローーーーソン」くらいに思えます)

ここはスッカラカンの28%から、30分で89%をちょっと超えるくらいまで充電してくれます。

九電「みらいパーキング」でも同じ電力量だと40分かかるんですけどねぇ…。
これまで使ってきた充電器の中では、最速の部類に入るんじゃないでしょうかね。

ということで、このあと行きつけのガソリンスタンドで給油し、帰宅しました。
急速充電4回(北熊本S.A.20分、大分三菱別府店40分、玖珠S.A.20分、ローソン鳥栖GLP30分)と普通充電2回(ひびきの郷40分、道の駅水辺の郷おおやま30分)と結構充電させてもらった結果、燃費がこれまでの遠出の中で最も良いモノになりました。

全国的に展開が進んだ充電器。
ますます便利に、ますます環境への負荷低減に役立ってもらいたいと思います。
そのためにも、この手の充電器には自然エネルギーか環境負荷の少ないエネルギー資源を投入してほしいと思います。
Posted at 2015/02/15 23:45:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ふらふら~ | 日記
2015年02月15日 イイね!

久しぶりにキリ番撮れた。

別府へ遠征中に、相棒のODO17000kmを達成しました。

一年とひと月半でここまで…これまで以上にハイペースです。
…これからもヨロシク。
Posted at 2015/02/15 16:24:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自己紹介 | 日記
2015年02月15日 イイね!

温泉ツアー2015 その1

2月11日から一泊二日で別府へ行ってきました。

ただ行って帰るだけでは面白くないか…と思って、ちょっと寄り道しつつ行ってみます。

九州道を南下し、北熊本S.A.にて充電休憩。
うちの相棒の前後にリーフさんたちが充電してました。
後続のリーフは、こちらの充電が20分ほど経過の所でやってきたので、充電を途中で切り上げました。
それでも30km分ほど充電できたのでよかったです。

熊本I.C.で降りて、国道57号線を東に向かいます。
大津から県道339号線を北東方向へ。
外輪山のとある場所へ…。

ちょっと引いて…

ここは「狩尾牧野道路」という、通称「ラピュタの道」というところ。
本当ならば…もうちょっと「天にのびる道」感があるらしいですが…2~3月中は道路改良工事中とのことで、撮影スポットは立ち入り禁止。

ついでに…ネット上を探してみると…この道、二度と通りたくなくなる道…らしいですが、道路の状況的にボコボコデ厳しいらしいですね。
尾根伝いの微妙にぬかるんだ道を10分ほど走って、行ける場所まで行ってみましたが…

見晴らしはすごくよかったです。
今度は道路改良工事が終わったあたりで再度チャレンジしてみます。

さて、県道339号線をそのまま進んでいきます。
そうすると…県道12号線、県道45号線、県道11号線、県道40号線、県道131号線と乗り継ぎ、大分県竹田市へ。
国道442号線から大分県道30号線に入り、長湯温泉にある道の駅「おんせん市場」へ。

猫のお出迎えを受けてます。

ちょうど昼過ぎだったので…こちらで昼食。
ウロウロして見つけた…ラーメン屋さんに入ります。

とんこつ醤油ってのがあったのと、炙りチャーシューってのが売りのようだったので…

チャーシュー5枚で注文。

スープ、チャーシューは大変おいしかったです。
…あとは麺が、今回頼んだのは「太麺」だったんですが、ちょっとデロデロ…煮過ぎでした。
でも確かに美味しかったので、また寄ることがあれば…もう一度チャレンジしてみたいと思います。

さて、県道30号線を進み、国道210号線に出ます。
すぐに県道621号線に入り、県道52号線、県道11号線を進みます。
そしてようやく「杉乃井ホテル」に到着です。全部で200kmほどのドライブでした。

晩御飯の前に…ひとっ風呂。
夕食を食べてから、食べ過ぎたおなかを熟すべく…イルミネーション見学へ。







ウロウロするのも楽しいですね。
テレビCMで200万球…とか言ってましたが、実際に見てみると結構圧倒されます。

続く
Posted at 2015/02/15 16:08:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ふらふら~ | 日記

プロフィール

「年次点検前でよかった? http://cvw.jp/b/613807/43361328/
何シテル?   10/13 16:27
人と出会うたびに増えてゆく趣味。 思いついたとき、思い出したときに熱中してます。 そんな中でも続いているのは車と写真関係。 ゆるゆると書き進めます。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

ゆとりあるココロで超燃費運転! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/28 18:32:05
 
白いかもめの住処(本家) 
カテゴリ:自己紹介
2009/10/22 01:38:56
 

愛車一覧

三菱 アウトランダーPHEV かもめランダー (三菱 アウトランダーPHEV)
初めてのSUVタイプ。 車格の大きさにおっかなびっくり運転しています。 私はこの相棒と ...
その他 その他 通勤各駅停車 (その他 その他)
通勤用の車両です。 主に、快速よりは各駅停車に乗車です。
三菱 トッポ 前の相棒 (三菱 トッポ)
これから可愛がっていきます。 楽しい思い出にあふれた一台でした。 次車買い替えで手放し ...
三菱 ディオン 元相棒 (三菱 ディオン)
通勤、買い物のほか、美味しいものを食べに連れて行ってくれる頼れる相棒です。 (愛車の写真 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.