• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月14日

行ってみました TMS.

行ってみました TMS. 思い立ったように、東京モーター・ショウに行っ
て来ました。
景気のせいなのか、それとも日本が魅力的な市場
でなくなりつつあるのか!?
4年前に訪れた際よりも、かなり縮小されたとい
うか、その混雑ぶりにも関わらず、やや寂しい印
象は否めない気がしました。(^^ゞ



いつものように?外車展示ホールの順路の先頭には、ポルシェが鎮座しておりまし
たです。






これには、独車には珍しく?オーラを感じさせますね!?
一言、カッコイイ!!






スポーツ・カーの歴史と風格が、このメーカーには共存している気がします。






順路的にはレクサスが配置してありました。
LSもそうですが、エクステリアがガンダム・チックにどんどん傾倒して行く処が、
壮年世代の私には抵抗感を覚えるところ。






パサートの前には、チャーミングな笑顔が・・・






中身については判りませんが、エクステリア的には三菱が頑張っているのでは!?









スバルのコンセプト・モデル?は中々魅力的に映りました。






そして国産車では、最もエクステリアのデザインが美しいと感じるマツダ。
コスモLやRX 7、それに4ドアセダンのセンティアなど、テールにTOYOTAのエン
ブレムが付いていれば、爆発的に売れるのに・・・
などと感じた昔を想い出しました。(笑)









そしてアウディ。
今回はあまり興味を抱くモデルがなかったので、取り敢えず1ショットのみ!?






笑顔が素敵でした。






そして、いよいよALPINAブースへ・・・






みん友さんが発注・納車待ちのB4s cabrio。
私の発注時には知らされていなかったヘッド・レストの刻印が、イタ車や英国車を
想わせる雰囲気も・・・(^^ゞ







ALPINAと云えば、圧倒的にALPINAブルーが人気なのですが、このALPINAグリ
ーンのボディ・カラーも、ブルーにはない深みがあって魅力的ですね!?






ブース内で冷たい飲み物をいただき、2年振りに再会した二コル担当のK氏との話
は、もっぱらALPINA D5の左H現地仕様の導入についてでした。(不可能ではな
いながらもコスト的にそこまでかけてやりますか?と云われて、あえなく撃沈し
ました。(^^ゞ)






いよいよ本家BMWへ・・・
個人的には此処のところ特に、インテリアは云うに及ばず、エクステリアをも他社
に遅れをとっていた感が強いBMWでしたが、今回は中々魅力的に感じた2車に出会
えました。(笑)

主観的なものですので、敢えてコメントは挟まず・・・















そして最後に訪れた(というか撮影した)のはメルセデス。
AMGの4ドアGT?の展示に期待しましたが、今回はありませんでした。(^^ゞ












ここで時計をみると、既に4時近かったので急遽帰社することに・・・

全般的に華やかさは感じられたものの、やはり往年のTMS.の雰囲気からすると、見
終えた感想は、参加メーカーの大幅減少とその開催規模において、寂しさのみを残す
ものとなりました。(^^ゞ
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/14 18:46:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

無題②
オチョンさん

高い走行性能と安全性、そして積載力 ...
ナオトマンさん

国産車らしかった時代
まつささん

改良アテンザ・インプレ:インテリア編
タッチ_さん

モーターショーなのにバイクばかり
やむsfさん

ALPINA B4S Cabrio ...
j-hagiさん

この記事へのコメント

2017/11/14 19:35:27
こんばんは!
今回は時間が取れずに行けませんでした。

やはり盛り上がりが今一つのようですね。
何時の頃からか華が無い平凡なショウに成り下がってしまいました。
ポルシェもBMも魅力的ではありますが、
ドイツ車は実用車のイメージが強いので、
夢ら憧れという部分でイタリアや英国の車は参加して欲しいですね。
スーパーな車達にとって、
決して日本のマーケットって小さくはないのですが、
アジアで1ヵ所だとすると悲しいけど…
東京とは違う場所なんでしょうね。
コメントへの返答
2017/11/15 11:39:09
たくとさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

私も行ければという程度で、その展示メーカーの少なさからも、当日午後になるまで迷っておりました。(^^ゞ

たくとさんの仰る通り、華という部分に於いてはイタリア車や英国車と同等、若しくは勝る車種の展示は、一台たりとも無かった気がします。(^^ゞ
そういう意味に於いては、北欧を含む欧州全般とアメ車各社がこぞって出品していた晴海のモーター・ショウが懐かしく想い出されます。

経済大国世界3位と云えども、2位が西ドイツだった頃と比べると、2位との市場規模の差が歴然となった現在では、採算第一主義の風潮の中では致し方ないのかも知れませんね!?
2017/11/14 19:42:08
こんばんは🌙😃❗
Michael_01さんも、TMSに行かれたのですね~ 華やかさには欠けるものの、コンパクトで見やすかったかなぁ~
8シリーズ、見れただけで大満足でした🙌🙌🙌
コメントへの返答
2017/11/15 11:46:40
pinkberryさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

見たいブースも少なく、午後になって18時まで時間が空いたので、滞在時間は2時間あれば・・・
という感じで急遽の訪問となりました。(^^ゞ

やはり良し悪しは別にしても、ショー・アップという部分に於いて、北欧やイタリアや英国、それにアメリカ車の展示がない中では、魅力激減でした。(^^ゞ

Pinkberryさんの仰る通り、短時間でもBMWを中心にドイツ車とマツダのブースだけ観れれば十分という、少し残念なスタンスで御伺いしました。(^^ゞ
2017/11/14 20:24:47
こんばんは^^

どうもアジアでは上海に市場を奪われてしまった感じですね
昔の東京の華やかさを知っていると、近年の東京の話を伺うと
寂しさというか、残念というか、祇園精舎を思い浮かべてしまいます。
と言いながら、見学にも行ってまいのですけどね苦笑

その昔、晴海や幕張でやっていたときの賑やかさといったら
外国車メーカーも国産メーカーもあれこれコンセプトカーもあれば
市販車もありで楽しかったです。

968を購入した頃だったので、もう25年近く前になりますが、
晴海でモーターショーではなく、輸入車ショーというのをやっていて
それに行ったときはお金があれば買って乗れるクルマばかりの展示でしたので、
あれは楽しかったです。
その頃はまだクルマが好きだった3才の息子もきゃっきゃと喜んでました笑


近所にB3Sが1台いるのですが、深みのあるアルピナグリーンが上品で
アルピナらしくてGoo!です
コメントへの返答
2017/11/15 12:58:00
mintgさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

mintgさんの仰る通りですね!?
極力無駄を省くという世界的なスタンスから、アジア地域での主体は中国市場という転換が、顕著になってしまったのは寂しい限りです。(^^ゞ
本当に40年ほど前に、世界の車がこぞって集結していた?晴海で開催されていた頃からすると、将に

祇園精舎の鐘の音
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰のことわりをあらはす
おごれる人も久しからず

ただ春の夜の夢のごとし
猛きものも終には滅びぬ
ひとへに風の前の塵に同じ

世の中のあらゆる事象に栄枯盛衰が必ずあるのは、何より過去の歴史が物語っておりますが、その場の勢いで、つい短絡的に虚勢を張りがちな心を抑えるのに、戒めにしたい句ですね!?(^^ゞ

過去私の周りでも、5・6年破竹の勢いを誇る企業はあまたあれど、勢い余るかのように目立つ会社に限って、10年後20年後には・・・という確率は高いような気がします。

深みのあるグリーン、往年のジャガーXJにも感じられましたが、確かに上品な輝きを放つALPINAグリーンを目前にしますと、個人的に終の車には、最高の選択肢の一つになりうるのかとの想いを強くしました。

2017/11/14 20:42:45
こんばんは!

ご無沙汰しております。

モーターショー、昔のような
賑わいはないのですね。

景気以外に若者の車離れなど
色々な要因があると思いますが
なんか寂しく感じてしまいます。

ここ数年モーターショーに
行ってない私が言える事では
ありませんが(笑)

アルピナはやっぱりいいですね!
今も昔も、オトナの車です(^ ^)





コメントへの返答
2017/11/15 13:07:55
juunさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

こちらこそ、随分と無沙汰してしまっている気がします。(^^ゞ
狭さ故に混み合ってはいたのですが、確かに4年前までのモーター・ショウとは、雰囲気が一変しておりました。

若者の車離れは、先人でもある私達の責任もあるのかも知れません!?(^^ゞ
自分の夢ややりたいことを叶えるための、モチベーションを保てないのは、車のみならず経済活動全般的に、僅かな成功例との引換えに、多大な失敗例ばかりしか提示できないことでの、リスクヘッジが先行してしまう心理が働くのかも知れません。(^^ゞ

車に限らず私達の背中を見て、俺も出来ることなら続きたい!?と想わせ、対応を迫られる状況を創ることが大切なのかも知れません。
機会があればお付き合いしますので、これからも躊躇することなく?日中beer&お寿司をお続けください!?(笑)

ALPINAだけでなく、このまま2台体制が続くのであれば、1台はイタ車&英国車のスポーツ・カーというのが理想とするところですが、「云うだけやれず!」がモットーの私には・・・(^^ゞ
2017/11/14 22:26:57
こんばんは(^^)/

しっかりモーターショーブログですね!?(*^^)v
しかも写真もバッチリ!!
ただ、コンパニオンが少ないのは減点ですが(汗爆)
仕事の途中にちょっと行けるのは裏山です(^^;

今回は目玉が少なかった=トーンダウン、
でしたね?!
それでも、やっぱり8&4尻はコンセプトながらも、
見所でした(^^)/
アルピナオープンの次は、
8尻なんて如何ですか?
ピッタリな愛車だと思いますが(#^.^#)
コメントへの返答
2017/11/15 14:40:29
toshiさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

しっかりモーターショウ・ブログです!(笑)
コンパニオンはtoshiさんのご指名で2名追加させていただきました。(^^ゞ
ただ今回は訪問時間(14:00前後)が悪かったせいもあってか、皆さんの訪問記にある場所にいる筈のコンパニオンがいない!?
という処遇に見舞われ、出逢う数が圧倒的に少ない気がしました。

toshiさんの仰る通り、開催規模のせいなのか参画企業の減少に端を発したことは別にしても、著しいトーンダウンを感じました。(^^ゞ
同じく4&8シリーズとマツダのコンセプト・モデルがなければ、行くこともなかったと確信出来ます。

ALPINAの後の8シリーズ、良いですね!?(笑)
自分の置かれた環境が以前のままでしたら、大きな候補の一角にもなり得たでしょうが、大きく収益を増やすことのない現状では、箱替えも中々思いつきや衝動的には行かない気が・・・(^^ゞ

8シリーズに関しては、toshiさんに先をお譲り致します!(笑)
2017/11/14 22:40:08
モーターショーには行けなかったので、マイケルさんの写真と解説で、一緒に見て歩いているような気持ちになれ、楽しかったです。ありがとうございます。こういう場所では、コンセプトモデルのような派手な車が目立ちますが、ポルシェとアルピナはそのままでも格好いいですね!
コメントへの返答
2017/11/15 14:50:37
スパグラさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

ボクスターGTSの初車検とお聞きして、納車数日後の夜にclevelarさんと3名にて、大黒にて拝見させていただいたことを想い出し、改めて歳月の流れの早さを感じております。(^^ゞ

スパグラさんが、どうお感じになっているかも気になるところではありますが、最近は次は是非とも!という車種が思い浮かびません!?(^^ゞ

お互いに愛車への魅力を、出来れば絶やすことなく、是非ともまたトレインする機会に恵まれ、愉しく雑談出来ることを願ってやみません。
2017/11/14 23:33:19
今晩は、Michael01さんの画像を拝見すると、やはり1番その外観の美しさを感じたのは、意外にもマツダのコンセプトカーでしょうか?特に、斜め後ろからの曲線美は外国車にも匹敵する素晴らしさを感じます。国産車のデザインもなかなかだな・・と、思いました。
 以前、六本木ヒルズでアルピナの展示会があった際に、7のグリーンを拝見しましたが、その美しさには我を忘れんばかりでした。Michael01さんの画像を拝見して、そのときの思いがフツフツと沸いてきました。確かに、ALPINA と言えば、アルピナ・ブルーというイメージが先行しますが、なかなかどうしてグリーンやブラックも味わい深さを感じます。いやあ・・ALPINA 良いですね〜!憧れの車です。
コメントへの返答
2017/11/15 15:04:12
Taguyaさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

Taguyaさんの仰る通り、今回の東京モーターショウを訪問する主たる目的の一つが、実に流麗!!という表現がピッタリの、マツダのコンセプト・カーとの出会いの実現でした。(笑)

何処となく旧コスモや2000GTにも繋がるような、旧き良き時代を想わせるテイストが入っていながらも、全体的には流れるようなボディ・ラインが、実に魅力的に反映された逸品だと感じました。

ヒルズでのALPINAの展示会、その響きだけで一台注文したくなるようなシュチエーションですね!?(^^ゞ
しかもシックでいて深みのあるALPINAグリーンの4ドアセダンと来れば、ホワイトのグランカブリオとの2台体制が理想なのは、おそらくTaguyaさんと価値観の共有が出来るものと確信致しております!(笑)
2017/11/15 06:34:05
@Michael_01 さん
おはようございます。
いゃあ、マツダのクルマ、僕は見落としたのですが、デザインが一級品ですね!
素晴らしいです。
それにしても、撃沈したとサラリと書いておられましたが、D5の現地仕様というとトリプルターボってやつですか?
これはた凄い企みが...😅😅😅
それで、8シリーズかD5を再検討なのでしょうか?
今後の展開が楽しみです🎉
コメントへの返答
2017/11/15 15:33:46
j-hagiさん、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

今回j-hagiさんが1級品と称えたエクステリアについては、RX7やコスモやセンティア時代から継承されて来た、マツダというメーカーの真骨頂とも云えるものだと感じております。

このセンスをTOYOTAやNissanが持ち合わせていれば、世界的大ヒットモデルの創出に繋がるものと想われます。
欧州とは違って、日本人の一番残念な部分は、商品の個々の本質よりも先ずはブランド力ありき!?なところに、真なる良品こそが見過ごされる機会が多いことだと・・・(^^ゞ

D5トリプル・ターボを輸入するとなると、発売予定のD5のツイン・ターボ仕様よりも、船便送料・通関手続き・日本仕様への変換等々で500万以上は高価になると想われますが、およそ50psの差にそこまでコストを割けますか!?という問いかけに、敢え無く撃沈と相成りました。

ALPINAはその生産体制故にユーザーの個々の想いより、海外へのこれ以上の車種追加を避けたい!?という想いが優先されるようです。
2017/11/15 08:47:40
おはよう~ございます。♪
朝のワン君との散歩を終えられ~愛娘さんの誕生日祝い・・・その後 帰宅されるかと思ってましたが 時間の有効活用 足を延ばされTMSへ行かれたとは  充実の一日を更なるものに・・・(((笑)))

さて近年 私も国産車に於いて マツダの躍進だけは気になるところです。
特に次世代 コンセプトカーとして先だって公開された VISION COUPE  のデザインには 今迄のマツダと一味違う 存在感を感じます。

追伸:::::::休暇を取られた愛娘さんの誕生日が11/14か:::その前後か分かりませんが 既に他界してます私の母親が11/14 でしたので 来年以降 この時期が来ますと愛娘さんの誕生日・・と永久に記憶に残る日として一日を迎える事に致します。笑 (^^/
コメントへの返答
2017/11/15 15:54:25
shin爺様、こんにちは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

実は雨天時はないのですが、朝の散歩で一日がスタートする行から、何か日々の行動が見透かされているようですね!?(笑)

マツダについては、必ずしもその時々の時流に合わない時期もあってか、ロータリー・エンジンを含めて先進性をもったエクステリアにしても、中々正当なる評価を受けることが出来ない時期もありましたね!?

shin爺様も乗車経験のあるセンティアなどは、RX7やコスモLと同様に、当時の4ドア・セダンとしては画期的なエクステリアでしたが、一般ドライバーのセンスというか感覚が、その先進性に付いて行けない時代だったのかと・・・
後はこの次世代コンセプトカーに見合う、インテリアの質感向上を望みたいところです。

ご期待に添えなくて申し訳ないのですが、誕生日は11月始めでした。
その日は婿さんと二人で会食とのことでしたので、年寄りが出しゃばるのを遠慮しておりましたが、昨日は溜まった休暇に対する、会社側からの半ば強制消化のために取得したようで、それならば一石二鳥とお呼びがかかった次第です!?(^^ゞ

ということで、shin爺様のご母堂様と同じ誕生日ではないながらも、光栄にも同じさそり座ということで、私の方こそ記憶に留め置きたいと思います。(笑)
2017/11/15 10:45:56
こんにちは、田舎で車を試乗しなくなったちょびです。(^^)
ただ、あれだけ集中して乗るとなんとなく評論家の話で感じるものがあります。

ポルシェ356スパイダー欲しい。
あとは、アルピナにZ4 Z8に興味があります。
趣味的なデザインと長距離を走る事を考えるとカブリオレは最高だと思ってます。
欲しいです。

車業界は、車スキをどう楽しませてくれるのか楽しみです。
でも、運転に自信があるうちに発売して欲しい。
なるべく安くね。。。(核爆)


Michael_01さんは、いい車をお乗りで羨ましいです。
コメントへの返答
2017/11/15 18:43:19
ちょびさん、こんばんは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

確かにこ都内にお住まいの時には、自車の走行距離よりも試乗車のそれのほうが、走っていたように想えるくらいに、アウディを中心としてBMWやレクサスやポルシェなど、乗り捲っていましたよね!?(笑)

ALPINAのZ4が出るならば、4ドアセダンと奥様専用車との3台体制で鉄壁だと想われます。(^^ゞ
趣味としてのカブリオレ車採用には大賛成!というか、寒くなってから気持ち良さの本領発揮というところは、所有前には理解出来ない感覚でした。

ちょびさんの仰る通り、家族との日常の足や業務使用専用車と、完璧な一人二人状態のプライベート使用専用車なら、Z4は最高の選択肢の一つには十分に成りえると思います。

いい車かどうかは個々人の主観に因るところが大きいのですが、少なくとも婚姻後は還暦過ぎてやっと?(^^ゞ純粋なる趣味車に恵まれたことに感謝です。
2017/11/15 11:05:51
師匠、こんにちは~♫
今回2度足を運んだ東京モーターショー
でしたが、確かに一部のメーカー以外は
パッとしなかった感は否めませんでしたね。
フェラーリやランボなど所謂スーパーカー
メーカーが参加しなくなった事も一因かと
思われますが、ビックサイトでの開催にも
多少問題がある様に感じます。東館から
西館への移動も厄介ですし、また駐車場の
確保も容易ではありません。次回は気分転換
の意味合いも含め、幕張メッセに会場を戻し
てみるのも得策かと思います。ワンフロアで
場内も広く、駐車場にも困りませんし・・・
尾根遺産の質が向上していたのは喜ばしい
限りでした。(爆)
コメントへの返答
2017/11/15 19:09:43
F13M6さん、こんばんは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

週始めと定休日の、平日二日間に亘る東京モーターショウ通いは、撮影枚数やみん友さんとの一時に、とても中身の濃いものになったようですね!?

過去に記憶しているだけで4回(うち2回は晴海)、東京モーターショウにお邪魔しておりますが、今回ほど後味虚しいというか、混み合っている状況と中身が比例しないモーターショウは初めてで、とても残念な印象を受けました。

次回以降は会場の問題も然ることながら、外国メーカーの参入が、せめて2013年くらいの規模でなければ、敢えて訪問することもないだろうと感じたくらいです。(^^ゞ

西館へは時間がなかったこともあって、敢えて行くこともしなかったですが、コンパニオン以外に魅力的な車種に出逢えましたか!?(笑)

駐車場は2013年のモーターショウで、最終日曜日でもスムースに駐車することが出来た、会場から徒歩5分程度のTOC.ビルのパーキングに今回もお邪魔しましたが、やはり稼働率7・8割程度で、ビッグサイト開催時にはお薦めです。
2017/11/15 15:52:20
Michaelさんこんにちは^_^
私も実は東京出張の合間に見に行って来ました!
初めてのTMSだったのでどこから見ればいいかアタフタしました笑
色々なコンセプトがあり面白かったです!

個人的にはマイバッハSクラスとアルピナブースがカッコよくて一番長く居ましたかね笑
コメントへの返答
2017/11/15 19:22:57
ryo8887さん、こんばんは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

東京出張の合間のモーターショウ訪問。
無駄がなくて良いですね!?(笑)
遠方から高額の交通費をかけてまでの訪問には、あくまで主観に過ぎないのですのが、見合わない気がしましたので、仕事のついでの訪問なら丁度良かったのかと・・・(^^ゞ

確かに案内が大雑把で、メーカーを目的に辿りついても、通路を挟んでの反対側に飛び地があったりで、これまでにない位に判り辛い展示でした。
マイバッハSを含めて、何かをモチベーションに頑張るのも有りだと思います。(笑)
2017/11/15 22:17:15
こんばんは、マル運です。

モーターショー・・・前回、そのまた前回とどんどん活気が無いように感じますよね
幕張でやっていた時が一番の活況でしたよね

アルピナ、本国仕様をどうしても欲しいと言うと、その本国仕様を持ち込む事も可能らしいですね
B4の4WDとかが何台か入れたって話しを聞いたことがあります。
D5、本国仕様と日本仕様で差がありますが・・・そこまでしてトリプルを求める方は、B5にしたほうが良いかと(笑)
でも、本国仕様と日本仕様、出来たら同じにして欲しいですよね(^^ゞ
コメントへの返答
2017/11/15 23:07:08
マル運さん、こんばんは。
いつも拙いブログにコメントをいただき、有難うございます。

事前のプレス入場をされている、マル運さんならではの感想ですね!?
今回の東京モーターショウの衰退ぶり?は、目を覆わんばかりに感じました。(^^ゞ

幕張時代は知りませんが、晴海で開催されていた頃は日本にモータリゼーションが根付いた証のような盛大さで、何より華がありました。

私がALPINA D5に求めるのは、B5の高出力よりも乗用車としての、押し出されるような強大なトルクです。
まあ320ps台と70㎏・m台でも必要にして十分過ぎる性能なのですが、同時に380ps台と80㎏・m台仕様のものが発売されるとなると、80㎏・mの強大なトルクを高燃費で味わってみたいという、衝動に駆られるのも車好きの宿命なのかも知れません。

ただそのために、600ps超えのB5並みの出費を覚悟してまで買われますか!?(二コル・K氏談)と、マル運さんと同様の言葉をALPINAブース内で云われてしまうと、一気に熱が醒めてしまうのも事実でした。(笑)

K氏曰く、既に生産体制の限界近くに達しているALPINA社は、現状以上の車種の正規海外発注は、ニーズがあっても受けない方針とのことでした。
2017/11/18 15:49:15
ご無沙汰しております。
少しずつ、みんカラに復帰致しますので、お付き合い願います。

私も東モに行って来ました。
ですが、なぜか、英国、イタリア車が全く出展されておらず、残念で仕方ありませんでした。
コメントへの返答
2017/11/18 21:01:25
SV8さん、こんばんは。
わざわざのコメントを有難うございます。

こちらこそご無沙汰しております。
ザギンでお会いしてから早、一年が経過しますね!?

今年のモーターショウは過去のそれに比べて、寂しい気がしましたが、英国・イタリア・スエーデン、それにアメ車の出品がなかったので、精彩に欠けるのも無理からぬことですね!?;
みんカラもお互いに義務感なしに、気楽なスタンスで楽しめればと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@福六 さん、最高のコラボですね!?三国峠辺りですか??」
何シテル?   03/02 17:49
平日の夜以外は、中々プライベートな時間が取れません。 最近は長時間の運転を苦に感じてしまい、遠出は控えていますが、美味いものや素敵な車に出逢うこと、映画や音楽...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

“ BMW M8 GTE photo gallery from Rolex 24. ” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/30 16:10:29
ALPINA B4 CABRIO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 09:44:30
次期BMW5シリーズMスポーツ(G30)アルピン・ホワイトのカモフラージュなしのレンダリング画像!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/14 12:24:16

お友達

独身時代はSUツインキャブ・フェアレディZも乗りましたが、婚姻後は4ドアセダンばかりを乗り継いで来ました。
還暦後の初Cabrio車の爽快感に嵌っております。

尚、ブログ等々への発信がなく、居住地や出身地など、一切の個人情報を開示されていない方からの、お友達申請はお受けしておりません。
129 人のお友達がいます
たくみちゃん2000たくみちゃん2000 * ヤクヤミヤクヤミ *
fururinfururin * こぐぷーこぐぷー *
福六福六 mintgmintg

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス LS レクサス LS
W222 S550プレミアム・スポーツより乗り換え。 ○2016年2月 LS 460 T ...
BMWアルピナ B4 BiTurbo カブリオ BMWアルピナ B4 BiTurbo カブリオ
2015年10月発注で9ヶ月待ちでの納車でした。 ○2016年7月 ○アルピナブルー ○ ...
レクサス GSハイブリッド レクサス GSハイブリッド
F10 528Msp.からの乗り換え。 ○2014年11月
ボルボ XC60 ボルボ XC60
F10 528Hi‐lineからの乗り換え。 ○2015年1月

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.