• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年10月30日

2019年遠征①出発~青梅鉄道公園

2019年遠征①出発~青梅鉄道公園 2019年の遠征、今年は夏前のフィアットピクニックが1回目。
そして、AAAが主催するアウディ全国オフに合わせて、今年2回目の遠征に出かけます。
今回から、しばらくはこの遠征の話です(汗)

出発は、勤務終了後に軽く洗車を済ましてから。
いつもの遠征のスタートよりも、少々ナーバスな気持ちでしたが、高速を走行するうちに、すっかり気持ちが晴れました!

当日は遅い出発なのと、翌日は一人旅。
急ぐ必要も無いのですから、東北道の安達太良SAで車中泊です。
A6では何回か車中泊しましたが、身長165cmの僕はリアシートを倒すことにより、足を延ばして就寝する事が可能!
いつもは断熱目的の銀マットを敷いた上に封筒型シェラフで寝ていましたが、今回はちょっと工夫しました。
銀マット・シェラフを開いた敷布団(汗)・ブランケットの順に。枕も自宅から持参です(笑)
alt

いつも枕が無い事に寝心地の「イマイチ感」を感じていましたが、すっかり改善!
ブランケット1枚のみの寒さが少々気になりましたが、朝までしっかり睡眠が取れました。
若い頃だったら彼女と一緒に寝るのも思い出になりそう(爆)
alt

夜に霧雨が降ってきたことは覚えていたものの、二日目の金曜日は天気予報ではかなりの雨になる予報。
サービスエリア内で朝食を済ました後は、”しんちゃん”からお聞きしたウルトラマンの「シュワッチ」が聞こえる自販機で飲み物を調達します。
alt

その後、東北道・圏央道を通過して、最初の目的地である、青梅鉄道公園で鉄分補給。
この時点でかなりの降雨の強さでした。(写真を拡大すると雨足の強さが判ります)
クルマを運転しているときはラジオを聞かない僕は、千葉と福島で大雨による死者が出たとは知らなく...
大雨の被害を受けた皆様に申し訳ありませんでした。
alt

入り口で迎えてくれたのは蒸気機関車のD51。
動軸が4軸の貨物用機関車ですが、客車列車にもよく使われた形式です。
テンダー機関車で水槽と石炭車が後ろにありますので、20m以上の長さでデカイ!
八戸にも近い東北本線の三本木峠ではD513重連の貨物列車が走っていましたが、さぞ迫力があったでしょうね。
alt

圧力計の文字盤が剥がれていますが、貼りなおせば今でも動きそうなほど状態が良いです!さすが、JR(国鉄)が直接管理する鉄道公園です。
alt

これが運転席。
基本的に石炭と水さえあれば走ることが出来る機械ですから、蒸気量を調整するバルブは多数あります。操作はきっと大変でしょう。
alt

やはり前方視界は狭い(汗)右カーブなどでは石炭をくべる機関助士も信号確認したそうです。
alt

動態保存機関車では一番多い生息数を誇るC11。水槽がボイラーの左右にあり、石炭は運転席後ろの小さなスペースのタンク機関車。
僕が唯一乗ったSLもC11型です。
これは記念すべき1号機。
alt

戦前生まれの電車である40系電車。
東京近郊によく使われた形式だそう。
1998年まで走ったことがある息が長く使われた名車です。
alt

電気機関車のED16。
二桁目がDなので、4軸が動輪。青梅線でも使われた機関車です。
この機関車、古っぽい外見だと思うでしょうが、いわゆる省型機関車。
alt

九州の動態SLでも有名な8620。
alt

客車用機関車の8620と時代がほぼ同じな貨物用9600。
この2台の機関車は、使い勝手が良く、長らく使われた形式です。
alt

そして、今回の訪問の目的である、E10型蒸気機関車についに会うことが出来ました。
除煙板が装備されていない、スマートな前面。
alt

D51と同等のボイラーを使いながら、タンク機関車であるのは、走行する距離が短かったから。
alt

最大の特徴である、5軸の動輪。
これは、奥羽本線の板谷峠を越えるためにレールとの粘着力を確保するため。
動輪が多いと、小さい車輪径となり、高速運転は無理で最高速度は65km/hです。
alt

峠はカーブも多いので、5軸の動輪だと、カーブを曲がる時に抵抗が大きくなります。
だから、真ん中の動輪は脱線防止のためのフランジがありません。
alt

これがフランジ付きの動輪。
alt

自動車で言う、シフトレバーも、手動式ではなく、蒸気力を使った動力式が装備されています。でも、微調整が難しいので、好評では無かったとか。
alt

当初はバック運転が標準で設計されました。
それは、トンネル対策のため。
だから運転席は左ではなく右に存在します。
alt
この機関車は不運です。
せっかく新製されたのに、登板力の成績が良くなく、わずか1年で板谷峠を去ります。その後は直流電化による電気機関車になります。
最後は田村駅~米原駅の繋ぎ列車のみに使用され、5両のみの生産で終わった、悲運の機関車です。

最後に0系新幹線を。
この新幹線は3回しか乗車していません。
高校の修学旅行での乗車と、就職後の出張で、山陽新幹線で余生を過ごしていたこだま号の0系。
その時の感想は、揺れに揺れまくった300系"のぞみ"と違い、どっしりした乗り味で感心したものです。まあ、運用速度が違ったので当然ですが。
団子っ鼻とも言われた0系ですが、飛行機に範をもらったこのデザインは非常にスピード感があると思います。
alt

次の予定は13時45分からの日産ヘリテージコレクション。
予約が必要な設備なので、遅れるわけにはいきません。
後ろ髪を引かれながら、鉄道公園を後にしました。

さて、昼食は、最近来青してくれた犬牛さんお勧めのラーメン屋さんへ。
厚木市のラーメン厚木屋です。
alt

ネギチャーシュー麺、890円(だったと思う)
スープが家系ならではの濃厚さで、美味しいラーメンでした!
ニンニク系トッピングが充実していて、次の予定がなかったらもっとニンニクを入れたかったな(汗)
alt

これで、初日の半日が終わりです。
それにしても、雨の降り方が半端なく、翌日の宿についてもテレビを付けないでバタンと寝た僕は、後々になって降雨の被害に驚きました。
改めて、被害にあった方にお見舞いの気持ちを捧げますし、少しでも早く日常を取り戻せるように祈ります。

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
ブログ一覧 | オフ会 | クルマ
Posted at 2019/10/30 21:17:52

イイね!0件



タグ

関連記事

蒸気機関車から新幹線そしてリニアの ...
紅魔 86STYLEさん

碓氷峠鉄道文化村など
ラスト サンバーさん

鉄道の強力たち ED16形
かぼちゃプリンさん

2019年 RBK夜間運転会付き定 ...
jetcity1972さん

「ED40」形式10号電気機関車
ディーゼルオート店さん

SL訪問 8620形  
かぼちゃプリンさん

この記事へのコメント

2019/10/30 23:07:26
こんばんは。

いよいよツアーの開幕ですね。

今後を楽しみにしています。

因みに10/27は岐阜方面(東名高速を西に)
に向かうアウディを沢山見掛けました。

きっと、アウディのイベントに向かう車
だろうなぁ~と思って見ていました。
コメントへの返答
2019/10/31 20:30:51
夢さん、今晩は。

はい、僭越ながら、旅ブログをはじめさせていただきます(汗)
今回は、一人旅が多めなんで、いつもの遠征とは少々異なる感じです。

10月27日、岐阜方面へのアウディを多く見かけたのですね!
僕は、当日は神戸方面から向かいましたのと、駐車の案内スタッフを仰せつかった関係で少々早く出たので、隊列を見ることが出来なかったのが残念(汗)

新東名・東名ではF355も多く走っていたでしょうね。
2019/10/31 12:34:27
先週末は、お疲れ様でした。

0系新幹線...懐かしいですね!

十数年前に広島へ行く時に乗車したこだまが0系でしたが、シートが全てグリーン仕様にリニューアルされてて乗り心地ふあふあだったのを覚えてます。

もう現在ほ、こだまにも使用されてないのですかねぇ???
コメントへの返答
2019/10/31 20:47:53
こちらこそ、二日間にわたり、お世話になりました。
そして、SnOwさんとの距離感はもはや親友レベルだと勝手に思っております(汗)

僕が乗車した”こだま”も、SnOwさんと同様の仕様でした。
グリーンシートが普通座席に使われていて、横4列の素敵なシート!隣の方とひじ掛けを遠慮しあう事もありません(笑)

現在は0系は全て引退しました。最高速度が220km/hくらいだったので、最新型の新幹線と併用する事が難しかったのが原因の一つの様です。
動態保存車があれば良いのですが(汗)
2019/11/11 02:21:31
こんばんは。
遠征お疲れさまでした!!
…だいぶ経ってしまいました(汗

お話は伺っていましたが、改めて字にされたものを読ませて頂き
今回は余裕を持った行程だということが解りました。
やはり詰め込み過ぎは余裕が無く危ないですからね。。。

それにしても青梅鉄道公園がこんなに充実した内容の場所とは
知りませんでした(汗
それにしても雨凄かったですね。

厚木家のラーメン気に入って頂けて良かったです!!
ちなみに私は野菜トッピングが定番だったりします(笑
コメントへの返答
2019/11/11 20:09:54
こんばんは。
今回は普通の土曜日・日曜日なので、平日移動が多く、この様なスケジュールとなりました。
しかしながら、年齢と共に疲れが抜けにくくなっていますので、来年も同じようなスケジュールかもしれません。

青梅鉄道公園、楽しい場所でした。天気が良ければ、弁当でも食べたかったですね。
雨は相当なものでしたが、営業していたのは何よりでした。

厚木屋のラーメン、いいですね!
やはり混んでいましたが、ちょうど空いた時に入店できたのが何よりも良かったです!
野菜トッピング、健康的(汗)
何やら大量っぽかったので、トッピングは我慢したんですよ(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ヘッドライト関連だと思ったけれど、D3脱出プログラムなのですね。自分のA6@C6も後期だけD3なんですよ。以前乗っていた前期のA6の方が明るく感じていたのはそのせいなのか!」
何シテル?   12/11 07:20
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05
僕にとってのアウディA6というクルマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/10 20:56:49

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.