• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2018年11月21日 イイね!

WAKO'S PAC-Rが届きました!

WAKO'S PAC-Rが届きました!エアコンガスを補充したら、オイルも。

PAC-Rは、この手のオイルの中でも非常に評価が良いですね。
効きが不安定なエアコンシステムも安定して冷えるようになったとか。

エアコン補充オイルは様々なメーカー製がアストロプロダクツにも販売されております。
その価格は当たり前だけど、エアコンガスよりもはるかに高価。
購入に二の足を踏んじゃうんです。

ということで、間違いのないPAC-Rを購入しました。
使う工具は以前に購入したアストロのエアコンチャージツール。

RECSも小売りはしていない商品ですが、このPAC-Rも小売りはしていないようです。
しかし、オークションで安価に購入できました。

僕は油膜切れの防止のために冬もエアコンは入れっぱなしなので、燃費改善効果も期待できるでしょう!

にほんブログ村、本日も投票願います。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/21 21:38:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年11月15日 イイね!

エアコンガスの補充

エアコンガスの補充A6は新車から9年経過しております。
すでに10万キロを超しましたが、まだまだ現役で頑張ってもらいます。

今回チンクを買って夏を過ごしましたが、チンクのエアコンの弱い事と言ったら(汗)
走っていると背中に汗が(笑)
僕のチンクは純正のオーディオとセンターの吹き出し口を利用して2DINのナビが装着されています。
そのセンターの変更されたエアコンのベントが小さいのも影響があるのかも。

ということで、アストロでエアコンのガスHFC-134aがセールしていた時にエアコンガス補充ツールと共に購入しておりました。

チンクのエアコン補充口はエンジン後ろ側で面倒なので後回しに。


先にA6のエアコンガス補充を行いました。
今年の夏も全く問題がないエアコンでしたが、ガスは不足していないのか?

低圧側の補充口に補充ツールを接続します。
その後、エンジン始動、エアコンは最大冷却にします。
その状況でのゲージ圧は約30psi。
エアコンのガス圧は問題が無いようです。


殆どガスは入らないのかなと疑いつつ、ボンベを接続。
そしてバルブを少しづつ開けます。
でも、特にシューっと入っていく様子はなし。


ところが、ボンベがどんどん冷たくなっていくんです。
と言う事はボンベ内の冷媒が膨張している。と言う事は補充されている。
手で温めながら、ボンベをフリフリして、作業継続。


最終的には2psiほどエアコン低圧配管内の圧力が上昇。


ボンベを取り外してみると、200gのガスが封入されていたボンベがほぼ空になっていました。
結構入るものだなあと思いましたが、調べてみると年間で8%のガスがどうしても減るのだとか。
そういう事であれば、チンクもガスの補充が必要でしょうね。

この後に、wako'sのPAC-Rを封入すれば完璧でしょう。

既に夏は終わりましたが、僕はエアコンの機器の潤滑のために年中エアコンはオンにしているので調子は崩さないかなと(汗)

にほんブログ村、本日も宜しくです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/15 23:06:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年10月03日 イイね!

明日から遠征なのにパンクかぁ。

明日から遠征なのにパンクかぁ。明日からの遠征前に給油と空気圧をチェックしたら、左前のタイヤが2barまで空気圧が落ちていました。
パッと見、異物は見えなかったけれど、パンクとみて間違いなさそうです。
明日出発前に修理しなきゃ。

パンク、久しぶりの体験で、A6に乗った2009年以降では初めての経験。
左側のタイヤなので、路肩にある異物が刺さっちゃったのでしょうね。

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/03 23:08:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年10月01日 イイね!

LEDフォーリングスの制御回路を取り付け完成

LEDフォーリングスの制御回路を取り付け完成昨年取り付けたブルーLEDのフォーリングス。
alt

想像はしておりましたが、表面のメッキがまだらになってみっともなくなりました。
元々、制御回路を区込もうと思っていたのですが、回路自体は今年の1月にベースを作ったものの、取付しないまま2代目に移行する事にしました(汗)
alt

計画はデイライトとLEDフォーリングスの強点灯が連動、スモールオンでLEDフォーリングスは弱点灯に移行、そしてオフ会用の手動点灯モード有り(笑)
サービスマニュアルを調べたところ、ヘッドライトの10番ピンと12番ピンがスモールとデイライトのプラス配線の様です。
どちらかがオンオフするのか、動作に関しては実際に点灯させながらテスターでチェックします。
その結果、デイライトオンでは10番ピンが12V、12番ピンが12V。
スモールオンでは10番ピンが12V、12番ピンが0Vという、難しい出力に。
alt

以前の制御回路にリレーを1個追加して、逆動作になる制御を組み立てました。
alt

今回のLEDはホワイトです。
まあ、1年で劣化するので、今回は色違いを3個購入しております(汗)
alt

100均の葉書用保管箱に回路を仕込んでエンジンECUの脇にセット(笑)
四角で囲んだ場所にあるスイッチはオフ会モード(笑)
イグニッションオフでも、強制点灯することが出来ます(笑)
alt

制御回路は、降圧インバーター、昇圧インバーター、定電圧回路とリレー2個の基盤2個を組み合わせたもので、強点灯は14V程度、弱点灯は8Vを出力するようにセットしております。
もちろん点灯明るさは調整可能です。
それにしても、中華から来たこの基盤、いろいろな所に動作確認、通電確認LEDがあったり、電圧表示があったり、中々に派手です(汗)
alt

さあ、点灯試験です。
それまでに逆流によるデイライトの点灯など色々と不具合が散見され、ダイオードを追加したり(汗)

デイライトオンの状態。
当然イグニッションオンでもデイライトを消灯すればフォーリングスも消灯します。
alt

そして、スモールオン、ヘッドライト点灯の状態。
フォーリングスが若干暗くなっているのが判ると思います。
このフォーリングス、12Vでは明るすぎるので、僕としては必須のモディファイでした。
ただ、デイライトオフ時でのスモールオンでもフォーリングスが点灯しちゃう。
車両の配線上仕方がないんです(汗)
alt

そしてオフ会専用の手動点灯モード。
この状態で日中に長時間点灯してもバッテリーは元気な事は確認済み。
alt


構想数年の夢が実現しました!
もうちょっと制御回路がスマートであれば良いのですが、PICなどでロジックをプログラミングするのは無理なのでこれでOKよ!

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/01 22:49:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年09月29日 イイね!

コーナーリングライトをLED化しました。

コーナーリングライトをLED化しました。A6の4灯ヘッドライトに見える内側は、前期・中期はスモール(日本仕様)電球式のデイライト(本国仕様)です。
後期はLED式デイライトになりましたので、日本仕様もコーナーリングライトになりました。

この電球はハロゲンのH8。
非常に奥まった場所に取り付けられているので、ヘッドライトを装着したままでLEDに交換するのはまず無理でしょう(汗)
alt

バルブ自体はネジで締め付けられているホルダーに取り付けられており、ホルダーを外さないとダメなので、玉切れでの交換も非常に苦労すると思います。
alt

交換するのは、このLEDライト。
CAN-BUSエラー対応で、且つファンでの冷却が行われている製品。
いつ買ったのか思い出せないほど過去に買いましたが、ようやく取り付けしました。
alt

CAN-BUSのエラーを防止する回路と冷却ファンの駆動回路が入った箱。
寿命はどうでしょうね。
alt

取付にはヘッドライトを取り外した方が確実です。
と言う事で、他の作業のついでにヘッドライト及びバンパーの取り外しを行いました。
ヘッドライトのチリ合わせが難しいA6ですが、再取り付けしやすいようにフェンダーにマーキングのための仮止めテープを貼ります。
これはボディサイドのの下端位置。
alt

わかりにくいでしょうが、上端位置は一部フェンダーと被るように取り付けられているので、その位置もマーキング。
この位置に合わせると再取り付けは簡単になります。
alt

そして、ヘッドライトの位置決めのナットは取付ボルトを外す際に締め付け具合が変わらない様に指で押さえながら取付ボルトを外します。
alt

取り外したH8バルブのホルダーにLEDバルブを固定しましたが、水平角度が合いませんでした。
このLEDバルブは根元に角度調整用の4か所のネジ穴があります。
残念ながらどの穴も合いませんでした。
そこで、バルブの根元とバルブはネジでの固定は諦めて、接着剤で適切な角度に固定。
alt

水平角度を合わせたら、バルブホルダーの固定するネジ穴ジがLEDバルブ本体の配線箇所や冷却フィンに干渉するので、バルブ本体をやすりで成形して問題がない状態に追い込みました。
ここの辺りが今回の山場。おかげで暗くなるまで作業する羽目に(汗)
最近ボルトオンで取り付け完了したことが無いのは何故(汗)
alt

そして取付完了したのがタイトルの写真。
alt

極性も合わせて点灯確認。
すっかり日は暮れました(笑)
LEDライトが判るようにかなり絞りを絞って撮影しました。
alt

カメラの絞りを自動のままで撮影するとこの様な感じ。
目で見た目に近いです。
今までのハロゲンも明るかったですが、かなりの明るさアップ。
A6は、ウインカー点灯ではコーナーリングランプは点灯せずにステアリングの舵角のみ連動しますが、夜の峠でのタイトコーナーではかなり効果がある筈!
alt

ということで、来週に迫った遠征の準備も完了!

にほんブログ村、今日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/09/29 22:11:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ

プロフィール

「@しんちゃんですが、何か?さん 冬到来ですね!明後日からの3連休はスタンドもカーショップも混むでしょうね。」
何シテル?   11/21 21:49
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

デュアロジックオイル交換② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/28 09:53:13
給油口キャップ(フューエルキャップ)修理DIY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 16:04:49
ASSO トップマウントブッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 15:52:10

お友達

ショップ系と思われる方からのお誘いは申し訳ありませんが遠慮しております。一般の方々は大歓迎です。
また、やり取りをして合わないと感じた場合、こちらからお友達を解除する場合もありますので、その際はご理解ください。
208 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * 夢・心・彩・純夢・心・彩・純 *
タイラップ しめしめタイラップ しめしめ * takajun.nettakajun.net *
hiro2000hiro2000 * -tonki--tonki- *

ファン

120 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.