• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2019年03月01日 イイね!

XQ2の修理

XQ2の修理今まで使用してきたコンデジのFUJIFILM・XQ2。
映りが非常に好みでXQ1→XQ2と買い替えたほどのお気に入りです。

クルマのブログ用写真もこのカメラを用いてましたが、手荒な使用故、シャッターバリアは変形して開きにくくなったり、フラッシュがポップアップしなくなったりして、ついに修理を決意しました。

修理のために交換したのは、①レンズユニット②コントロールリング③上部カバー④フラッシュユニット⑤背面スイッチの5か所。
当然中古品が買える修理費用となりましたが、ほぼ同等の費用であれば修理したほうが良いとの判断です。

これから壊さないためにもレンズ部分をカバーできない純正カバーは使用廃止とします。
alt

色々探して値段が安く(1野口程度)レンズ面までカバーする品物を選択しました。
alt

しかしながら、ネックストラップの取り付け方がどうしてもワカラン(笑)
ということで、FUJIFILM純正ストラップだけは流用し、ハンドストラップは新製品を採用。
クルマ整備の撮影にこれからも活躍していただきましょう!
alt

FUJIFILMで後継製品のXQ3を発売してくれないかなぁ。

にほんブログ村、本日も宜しくです!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2019/03/01 23:14:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2015年10月06日 イイね!

半年ぶりに修理が終わったCanon EF 70-300mm のテレ端で車を撮る(汗)

半年ぶりに修理が終わったCanon EF 70-300mm のテレ端で車を撮る(汗)もう、先日のオフ会で再デビューした70-300mmですが、コンデジと違うところを撮らなきゃ意味が無い!!
ということで、八戸港、ポートアイランドで練習をした話です。

やはり、長焦点なので背景をぼかしてみたいところ。
ちょっと背景がごちゃごちゃしているけれど、300mmなので背景が何処なのか適度にわかる感じでいいかも??


同じような焦点距離でも、背景を完全に海にすればこうなる。
車にしか意識がいかないから、綺麗に見えるかも??
でも、背景の影響なのか、ボディの反射が上の写真より足りないなぁ。


やはり、背景がある程度あった方が良いのかも。
いかにも港町っぽく、港町の背後に住宅が立ち並ぶ丘をバックに!


まあ、近くの山の階上岳を入れようと130mmにしちゃうと、途端に背景がごちゃごちゃしちゃうなぁ。
でも車のスタイリングとしては見た目に近いですな。


ただ、300mmでオフ会で車の写真を撮るのは、困難が伴いますよね。
車を並べた全体を収めるのはほぼ不可能で、1台をファインダーに入れるにも、かなり離れなきゃならん(汗)

ということで、大口径なLレンズなど高価なものが欲しくなるわけですな(笑)

にほんブログ村、中々厳しいですな。
最近というか、前から思っていたけれど、絶対に1位は無理な感じ(笑)
でも、下のバナーを押して応援くださいね。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2015/10/06 21:25:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | カメラ | クルマ
2015年09月30日 イイね!

長らく使用不可能だった、70-300mmのズームが直ってきた!

長らく使用不可能だった、70-300mmのズームが直ってきた!今年のGW、JEさん、くすもんさんと北海道周遊旅行をしたときに、知床5湖に沈んだ、Canon純正70-300mmズームレンズ。

なかなかに修理に出さなかったのですが、ついに修理から帰ってきました(笑)
やはり、これからの紅葉のシーズンには、ズームも必要でしょう!と言う事で(笑)

修理伝票を見ると、水分が中に入った事による基盤の損傷もあったようだし、ISユニットの損傷もあった模様。
やはり、電子部品は水分大敵ですね。


カメラの修理の場合、車の修理と違って、修理に出した分、新品の部品が付いたからピカピカに一部なるとか、塗装で綺麗になった!とか、付加的な喜びが無いのが残念(汗)
まあ、扱い方に気を付けていればいらない出費だったんですよね(笑)
もっと扱いに気を配らなければ。

にほんブログ村、本日は3位!
朝方は2位までアップしたみたいですが、夜になると順位が落ちますね。
ということで、皆さんの応援をお願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2015/09/30 20:13:13 | コメント(8) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2015年08月11日 イイね!

鉄道写真家「広田尚敬」さんの圧倒的なクオリティー

鉄道写真家「広田尚敬」さんの圧倒的なクオリティー本日は、母のカテーテル検査のために病院から家族の付き添い(汗)
家族会議の結果、僕が終日付き添いすることになり、お休みをいただきました。

と言う事で、ちょっと抜け出せる午前中に気になっていた、八戸市美術館で開催されている、広田さんの写真展を見る事にしました。


広田尚敬さんは、1935年に生まれ、まだSLという言葉もなかった時から、鉄道写真を撮影してきました。
僕が定期購読している、「Rail Magazine」に広田さんの作品や紀行文などが掲載されていますが、その写真、撮り方の説明はなるほどと思う、鉄道写真のトップを行く方です。

美術館では3階分のフロアを使用して、広田さんが学生時代だった頃からの作品が沢山展示されていました。


1階はモノクロームフィルムでの北海道でSLが現役だった頃の写真。
2階は、それ以降の比較的新しいものと、初期の作品。
3階は、スナップ的なものも含めて、車両を含めた写真。
でしたが、特に引き込まれたのは、SL時代の常紋峠や狩勝峠の俯瞰の写真。
見事なアングルで、写真をじっと見ているとその場に戻りそう。
またC57 180の磐越での写真、3m×2m程度の大きな写真でしたが、解像度が素晴らしい!
これだけ大きいと、目の前で見ると実物を見ているようなんです。

興味があって、今回の会場でしか入手出来ないサイン入りビデオを買ってきました。
BDが売れ切れで、DVDしか入手できなかったのが残念(汗)


述べられているのは、狙った構成にするためにカメラを固定すること。現場にあるモノ(自然物も、人工物も)も生かす。朝焼けや夕日など情景を生かす。だそうです。
また、今後は撮影した動画からのキャプチャーが主流になる!とも。
実際に美術館で八戸線の写真が3枚展示していましたが、全て動画から切り出したものだそうで。
これには驚きました!

ちなみに広田さんが使っているデジイチも展示されていました。
CanonEOS5DmkⅡとEF 24-105mm F4L IS USM。
流石にフルサイズですが、ハイ・アマチュア品なのですね(笑)
EOS1Dシリーズでは無いのね(笑)

いやあ、いい刺激を受けました!

本日のにほんブログ村、2位継続です!
とてもうれしいです!
皆さんのおかげですが、今日も気づきましたら下のバナーを押してくださいね。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2015/08/11 21:06:01 | コメント(8) | トラックバック(1) | カメラ | 趣味
2015年07月10日 イイね!

実は、コンデジが盗難にあいました(汗)

実は、コンデジが盗難にあいました(汗)実は、デジイチよりも愛用していたFUJIFILMのXQ1ですが、車弄りの際に昼食で留守にしたときに盗難にあいました(汗)
複数の工具と共に...

あの「赤」や「青」が鮮やかに写る、ベルビアモードがお気に入りで、自然な発色のEOS60Dよりも出番が多いのはその理由かもしれません。

全ては自分が悪い訳で、仕方がないのですが、加入している保険でカバーできるものが無いか色々と調べてみました。

そうしたら、自宅の加入している保険で、盗難に対応していることが判明!
その交渉の中では色々とありましたが、色々な条件でかなりの補償をしていただけることに!

ということで、代替機種の登場!

XQ1はすでに発売中止になっていますので、XQ2を購入!!


全額の補償でもないし、違う機種でも良かったのですが、XQ1がお気に入りだったので、FUJIFILMのXシリーズ・コンデジが欲しかったんです。
でも、EOS M(安く買える)も良いなと思ったり(笑)

それにしても、自宅は来たことがある方は判りますが、本当に平和な地域なんですよ。
その地域で、幹線道路から入っている場所に自宅が立地しているので油断しておりました。

これを教訓に、セキュリティーは今まで以上に気を付けたいと思います。

にほんブログ村、復旧”祝おめでとう”
きっと技術陣と、サーバーメーカー、販売店は大変だったと思う。
そのお祝いを兼ねて、ポチットしてくださいね。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2015/07/10 20:17:35 | コメント(11) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味

プロフィール

「@kuriyama さん 素晴らしい燃費!90km/hでアダプティブ・クルコンでゆったり走り抜けるのも気持ちよさそう。」
何シテル?   05/05 22:03
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ミシュランC3Mタイヤ交換はコツが要ります。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/06 20:03:42
リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.