• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2020年01月13日 イイね!

autogeuge製ブースト計のセンサーが壊れた

autogeuge製ブースト計のセンサーが壊れた昨年の夏でしたが、1年前に取り付けたAutogeuge製のブーストメーターの挙動がおかしくなりました。
症状的には、メーターの照明が点滅する。
メーターが動作しないのももちろんですが、点滅する照明が目障りでしょうがない(汗)
メーターが点滅するのはセンサーの故障を表しているのだと(汗)

ネットで調べると、このメーターのセンサーが壊れるのはよくあるそうです。
温度耐久性が低めな部品が原因みたい。
チンクのエンジンルームは、グリルなどの開口面積が小さいせいか、温度が高くなるんです。
だから、壊れたのかな?


幸いなことにセンサーは単体部品で入手可能でした。
それにしても、このパッケージは南国の国ならではの感があります(笑)


センサーを交換する時に一部のチューブをシリコンチューブに変更しました。
透明なチューブは一般的なものだと思いますが、経年劣化と共にカチカチになるし、それでひび割れも発生しやすいので。
後程、全てのチューブをシリコンチューブに変更します。


ホースの固定も、このホースに合った径のスプリングクリップに変更!
この径では一般的なホースクランプなんてありませんから(笑)
そういえば、トヨタは昔からスプリングクリップを使っていたのこと。それに対して国産某社はワイヤー式のクランプを使用していて、ワイヤーがゴムホースに接する面積が小さく、ホースにどんどん食い込み、最終的にひび割れの原因になる。そして冷却水漏れなどのトラブル多発になったという話を思い出しました。
スプリングクリップは、もしホースが痩せてもスプリングですから、勝手に増す締めされるのも魅力のようですね。
まあ、適材適所の部品の選択が大事ですね。


にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2020/01/13 22:17:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ

プロフィール

「@L-FINESSE RSQ3は5気筒ならではのエンジン音と、シフトダウンでパパパンと3回鳴るバックファイヤー音、やる気にさせますね。SUVならではの車高で凄く怖かった(笑)のが僕の試乗した思い出です(笑)」
何シテル?   02/21 22:40
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05
僕にとってのアウディA6というクルマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/10 20:56:49

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.