• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

今日のヒラメ釣りの反省...

今日のヒラメ釣りの反省...今日は、今年2回目の船釣りの日。
天気予報では、台風や低気圧の影響が心配で、出港できるか心配しましたが、出港しました。
しかしながら朝焼けが見られる日は、天気が下り坂とは良く言ったもので、釣り中は雨にたたられて、あまり気持ちよく釣る事が出来なかったですね。

さて、今回はヒラメ釣りです。
こちらの地域でのヒラメ釣りは、ますなた(三角のバケ)にいわしを付けて、竿をしゃくることにより、生きたいわしのように見せてひらめを釣るつり方です。


リールのカウンターですが、仕掛けがある位置の水深で約30mです。
下の数字が、海底からの距離ですが、約2mほど上げた状態でしゃくるのが良い!と釣りの師匠から教わりました!


ようやく釣り上げた、ひらめ!
長さは47cm。まだまだですね。1週間前は60cmオーバーが続出したようですから!


僕の釣りの師匠であるA氏はこんなに。
ほとんど50cmオーバーですよ!


ヒラメという魚は、カレイと違って、獰猛ななんです。
反対にカレイはおちょぼ口なんですね。
ヒラメが肉食でカレイが草食といった感じですなぁ。

今日の成果。
47cmのヒラメと、ソイが4匹...
いろいろと反省点がありそうです(爆)


さて、調理しましょう。
ヒラメは刺身オンリー。ソイは澄まし汁で頂きます。
釣った魚を調理するまでが僕の役目(爆)


東京旅行で買った、木屋の包丁がこのときのためにあるんです(汗)
未使用時は、包丁専用の油を塗布して大事にしまっております(笑)


ヒラメの刺身です。
これで半身分ですので、残りは明日違う料理でいただきましょう。


ソイは澄まし汁に。アラ汁と同じ作り方ですが、贅沢にも身も使っています。
これも非常に美味しかったですね!


今回の釣りの反省ですが、仕掛けの糸は新品に換えないと駄目ですね。
そうでなければ、絡まったり長さが短かったりして、釣果に影響が!
そんなの当たり前だと、怒られそうですが、そのような事を感じたのでした。
Posted at 2013/08/31 21:26:24 | コメント(10) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2013年08月30日 イイね!

明日は、今年2回目の漁師モード(汗)

明日は、今年2回目の漁師モード(汗)明日は、今ようやく2回目の船釣りです。
心配した波も、明日一日は大丈夫なようで出港は決まりました。

しかし、会社付近の港には、台風襲来を避けた船が結構いたのだが(汗)

出港は、階上町大蛇港。6時出港。
対象魚は「ひらめ」です。

死んだいわしを生きたいわしのように見せる、”ますなた”を使用して頑張ります!

アバントの荷室は、空いた場所にクーラーが入るとほぼ満杯(笑)
これだけの道具を持っていく必要があるからこそ、アバントは外せないんですよね。
Posted at 2013/08/30 22:32:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2013年08月28日 イイね!

今度はメンテナンスモードになります。

今度はメンテナンスモードになります。先週行なう予定だった、ATFやデフオイルたち。
日曜日の早朝から交換予定で、ウマなどの準備をもしたものの、ヘッドライトレトロフィットのあまりもの多難さにオイル交換作業は全く出来ませんでした。

ところで、ATFですが中古で買ったこのA6はオイル交換の有無は定かではありません。
しかしながら、すでに10万キロが目の前にある状態から、交換したほうが良いに決まっているでしょう。
しかし、スラッジが溜まった状態の悪いATのオイル交換を行なうと、付着していたスラッジが、バルブボディに詰まり、悪さをするとも聞きます。
しかも、トルクコンバーターの中のオイルは交換不能だとか。

そこで考えましたのが、1回オイルを入れ替えたら、少々走行し、2回目入れ替えてオイル交換とする方法。
すでにオイルフィルターやオイルパンのガスケットは入手しているので、その方法で行なうなうこととします。

この方法、ゆうたんだよさんのブログを参考にしました。ありがとうございます。
Posted at 2013/08/28 20:34:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2013年08月27日 イイね!

フォグライトのHIDバラストも一新しました。

フォグライトのHIDバラストも一新しました。アウディA6のフォグをHID化する場合、普通のバラストをそのまま取り付ければ、かなりの確立でワーニングが発生します。

僕のフォグのHIDも、コンデンサにてワーニングをキャンセルしていましたが、リビングホーム機能で玉切れ検出することが多く、点灯中もまれに、玉切れワーニングが発令することがありました。

今回、ヘッドライト交換準備の中で、HIDのバラストに、CAN-BUS対応のバラストがあることを発見。
フォグに取り付ければ、具合がいいのではないかと思い、交換してみました。

取り付けて数日たちますが、今までに警報発令されたことは1回も無し!
これは、いいかもしれません。

ebayから購入したバラスト、結構なお値段でしたが、バーナーのちらつきも少なく、いい一品でした。
Posted at 2013/08/27 22:59:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2013年08月26日 イイね!

ようやく4F型A6後期ヘッドライトの装着が完了しました。

ようやく4F型A6後期ヘッドライトの装着が完了しました。はるか6月頃に遡ること、北欧から到着したLED後期ヘッドライト、随時諸問題を解決して装着完了しました。
もちろん、何らかのエラーもなし、全動作も問題なしです。

この件、全てブログアップしますが、非常に困難な作業でした。
延べ、30時間ほど作業したでしょう。

ここでは、大まかな作業の流れを書いておきます。

まずは、届いたヘッドライトの修正作業です。
助手席側のヘッドライトは、プロジェクターヘッドユニットの上部の固定がぐらぐらで走行時に光軸がぶれるだろうから、ヘッドライト内部でスプリングを使用してグラグラしないようにしました。
この写真は仮ですが、後ほど、スプリング固定穴を開けてグラグラしないよう、且つAFSやレベライザーも動作するようにしました。


次は運転席側の破損したボールジョイントの対策です。
このボールジョイントは、ヘッドライトがレベライザーにより上下する機構の上の支点です。この写真は上下逆です。

ショップにも交渉したのですが、ボールジョイントは運送中に破損したのではと言うことでした。
確かに中から破損したパーツが...
でも、この白い部品は表側からネジ止めされているようなので、交換は難しいです。
はめ込むと結構きつく填まるので、タイラップで補強して使用することにしました。


そして、スタティックコーナーリングライトはハイビームに連動させせHID化します。
バラスト等は、ヘッドライトの外に出し、リレーで連動させますのでHIDを加工します。


ヘッドライトの下側はスペースが比較的あるので、HIDの配線とハイビームの信号の取り出しはこの位置に穴を開けてパッキンをはめ込みました。
この写真も上下逆です。


これで事前準備は完了!(したと思ったが(汗))
クルマの交換作業に入ります。
バンパーを外し、ノーマルのヘッドライトを外します。
その際には、3つの固定ネジを取り外しますが...

このボルトの中にある皿ワッシャーの様なものを指で固定しながら緩めなければなりません。
この皿ワッシャーは、ヘッドライトの位置を決める重要な部品でして、位置がずれれば、ヘッドライトの位置合わせに非常に難儀します。


取り外しましたら、再使用するD2Sバーナーとコイルを外します。
D2Sのバーナーは1,000円以下で買った(笑)中華製5,000kを使用しました!


バラストも取り外します。


脇に付いています、AFS用のECUも取り外します。


新ヘッドユニットにECUを取り付けましたら、先にコーディングをしましょう。
VCDSでコーディングしなければ、デイライトの点灯は不可能です。


助手席側を取り付けました。
そして、VCDSでエラー解除、プロジェクターユニットの上下左右の動作の確認、AFSのキャリブレーションを行ないます。
この作業をしなければ、AFSのエラーは解除できません。


そして、運転席側のユニットを取り付けたときに解除不能のエラーが出ました。
AFSの駆動モーターが断線しているというフォルトが記録されます(汗)。ここまでで二日間が経過(汗)
とりあえずオフ会に出かけたのでした(汗)


さて、24日、25日は不退転の決意でエラー解除を行なうつもりでした。
その間にショップにクレームの連絡をしましたが、すでに知っているエラーの解除方法とモーターの交換が必要かも知れないというアドバイスで、こちらで対処することが基本のようでした(涙)
まず、疑ったのは、AFSのECUのピンが破損していないか?

ですが、異常なし。基盤も綺麗ですし、ノーマルのヘッドライトに戻せば正常動作するので、ECUは”白”です。

こりゃ、AFSのモーターが異常ではないかと思い、取り外してみることに。
このAFSのモーターは壊れるとモーター交換は不可能で、ヘッドライトのASSY交換しか方法が無いと言われる、恐ろしい物体です。
プロジェクターユニットを何とかずらし、ユニット内のモーターへのコネクターを発見!(白い部分の4本の線がパラレルでモーターに行っています)


そこからピンを引き出し、モーターを取り外しました。
このときに配線にピンアサインを記録しないと酷いことになります(笑)

USから購入した使用していない後期ヘッドライトから取り外したモーターと比較してみます。
正常品は、1番ピンと3番ピン、2番ピンと4番ピンが導通がありますが、今回のヘッドユニットの駆動モーターは、1番ピンと3番ピン間が断線していました。
VCDSで出ましたフォルトコードのメッセージと同じです。有る意味凄いことですな(汗)
ということでAFSの駆動モーターが”黒!です。

そうとなれば、後は配線をしっかりすればOK!
まずは、ハイビーム用のバラストを固定します。結構発熱するので、この場所でしたら放熱上も安心でしょう!


LEDのキャンセラー用である、セメント抵抗は、内部に入れておいて発熱で火事になったらしゃれにならないので、持ち合わせたメタルクラッド抵抗をバンパーのアブソーバー部に取り付けます。2個もいりませんが、付いていたセメント抵抗に抵抗値を合わせるため、直列に接続しました。


その接続には、防水コネクターも奢りました(笑)


ハイビームは、バイキセンのソレノイド用電源から取っているようですが、その配線にHIDを繋ぐことは、非常に怖いので、バッテリー直結にするため、リレーを使用します。


電源は、以前のブログで紹介したバッテリー直結ポイントへヒューズを介して接続!


これで、取り付け完了です!
暗くなったら、プロジェクターの光軸調整をしましょう。
正味4日間掛けた作業でした(汗)


MMIでもデイライトのON/OFFが出来ます。


さて、夜に撮りましたが、デイライト点灯。


ポジションライト点灯。デイライト部分のLEDが暗くなります。


ヘッドライト点灯。AFSもエラー解除とキャリブレーションで問題なし!


ハイビームで、バイキセノンのシャッターが空き、ハイビームへ。更に連動させたスタティックコーナーリングライトが点灯。
非常に明るくて走りやすいです!ハイビームは劇的に明るくなりました!

この写真は、全てカメラの設定を同じにしています。

ちなみに、夜間にデイライトを点灯すると、こんなに明るい(笑)


非常に時間がかかったおかげで、ATFの交換作業が出来ませんでしたが、何とか装着が完了しました。

これから、整備手帳に詳細をアップしますが、この作業はショップ作業がお勧めですね。
きっとその内容を見ると、難しいと思う方が多いのではと思っています。

何はともあれ、満足度は非常に高いモディファイでした。エクステリアのモディファイは、これで完了ですな(汗)
Posted at 2013/08/26 23:18:51 | コメント(25) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ

プロフィール

「ヘッドライト関連だと思ったけれど、D3脱出プログラムなのですね。自分のA6@C6も後期だけD3なんですよ。以前乗っていた前期のA6の方が明るく感じていたのはそのせいなのか!」
何シテル?   12/11 07:20
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05
僕にとってのアウディA6というクルマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/10 20:56:49

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.