• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2014年10月31日 イイね!

今は亡き3.2L FSIのエンジン

今は亡き3.2L FSIのエンジン僕のA6は、今はアウディのラインアップから消えました、3.2LのV6 FSIエンジンです。
一時期は、A5やA4にも積まれた、バンク角90度のV6エンジン。

歴史は長く、一時期はアウディの車種に幅広く積まれたものです。
僕のA6は素の3.2FSIですが、A6では2008年に新エンジンである2.8 FSIが登場しました。
その時に吸気バルブの可変バルブタイミングシステムである、アウディバルブリフトシステムが装備されています。

今回の動画は、3.2LのV6 FSIですが、A4・A5に積まれたバルブリフトシステム搭載の3.2 FSIです。
僕のA6の3.2 FSIと比較すると、エンジンカバーが異なります。

この動画で、エンジンがチェーン駆動のカムであることや、1本掛けで補機類が回っていることが分かりますが、バルブリフトの切り替え機構が分かりやすく編集されています。


とても複雑に見えますが、このシステムの故障は聞いた事が無いので、案外丈夫なのかな??
みん友さんでは、マロン11さんのA6に搭載されていますね!
Posted at 2014/10/31 20:29:41 | コメント(9) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2014年10月30日 イイね!

オイルを注入!

オイルを注入!オイルタンクを装着したら、オイルを注入しましょう(笑)
今まで無頓着にオイルを選んでいましたが、シリンダーの傷を見てしまった以上、なるべくいいオイルを使いたいと思います。

そこで、選択したオイルはCastorolのPower1 2T
昔の思い出で、2ストロークのバイクにカストロールのオイルを使用していた友達が、甘い香りの排気ガスを出していたことを思い出して、探してみたのでした。
それは、R30というレーシングオイルだそうですが、2010年に生産中止になったようですね。
このPower1 2Tはあまり香りがしないようですが、きっとホームセンターで販売されている4Lで1,000円程度の2ストオイルよりは被膜が丈夫かな(汗)

それにしても、キャブまでのオイルラインのエアー抜き、面倒ですね。
特にオイルポンプからキャブまでの配管は面倒でした(汗)
Posted at 2014/10/30 19:34:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | TZR125 | 趣味
2014年10月29日 イイね!

スマホの電池が極端に持たなくなった...

スマホの電池が極端に持たなくなった...2年前から使用しいている、Optimus G。
先週から電池が極端に持たなくなっていました。
満充電だったものが6時間ほどで空になっちゃう。
会社に行けば昼にはEMPTYなのだから(笑)


電池の持ちが急激に持たなくなったので、電池のせいではないし、電池管理ソフトによると、電池の状態もGOODだと。
使用していないにもかかわらず、熱を持っているので何らかのソフトが動いている様子でした。
そこで、ソフトがどの程度電池を使用しているか調べたら、メディアサーバーなるものが、電池を喰っているみたい。
以前も、同じような状況になり、その時は、「Google Play開発者サービス」なるアプリのデータ削除とキャッシュの削除で復活しました。
今回メディアサーバーなるものを、ネットで調べてみると、メディアサーバーの暴走という現象があるそうで、それが発生すると極端に電池を喰うのだそうです。


ネットで見ました対処方法を試したところ、見事に電池が一日持つように復活しました。


それにしても、スマホも安定しないものですね。パソコンと同じようなものだと理解していますが、このようなバグが無いに越した事は無いなぁ(汗)
Posted at 2014/10/29 19:31:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2014年10月28日 イイね!

キャブレター!の装着!

キャブレター!の装着!今日はキャブレターの話です。
TZR125が現役だった頃、キャブレターにはかなり泣かされてきました。
チャンバーの詰まりもあったのでしょうが、4,500rpm程度のトルクの落ち込みが、エアミクスチャーなどを調整しても改善されず、チョークノブは引いた状態でロックされなくなり、フロートの動作も調子が悪く燃料が漏れだす始末(汗)

もともと、購入時には1諭吉で現状渡しの不動車を買いまして、DIYで走らせるようにしたのですが購入時のキャブレターの中の状態は酷いものでした。

上記のことから、キャブレターはいまだに新品が入手できるので思い切って新品を購入!
使われているキャブレターは、ミクニのVM26SSです。

まずは、メインジェットの変更です。チャンバーを純正から社外品に変えたので、念のために、社外メインジェットを購入しておきました。


メインジェットは純正では#180ですが、#190に変更です。もうちょっと番数を上げた方がいのかな?でも、チャンバーはストリート向けだしな(汗)


キャブレターを装着しましたが、キャブレタージョイントに差し込むのに非常に苦労しました(汗)もしかして寸法が変わったとか?


不思議なのは、このキャブレターエアベントパイプをフレームの中に入れなければならない事。しかも後ろ向きにとの記述がサービスマニュアルに書かれています(笑)
何故なのか、設計者に問いただしたいです(汗)


キャブレターの下部にある、フロート室からのブリーザーパイプをサービスマニュアルの指定の場所に通します。


最後に、このキャブレターの特徴でもある、冷却水の熱をキャブレターに供給して、燃料の霧化を促進させるゴムホースを接続。
エンジンのヘッドに供給するノズルがあります。


このブログで不足しているのは、エンジンオイルを供給するオイルポンプからの配管の接続ですが、後程接続しました。

さあエンジンが掛かるのは身近になってきたぞ!
Posted at 2014/10/28 19:45:17 | コメント(9) | トラックバック(0) | TZR125 | 趣味
2014年10月27日 イイね!

新品が確保できない冷却水リザーバータンクを白くしたかった!...が?

新品が確保できない冷却水リザーバータンクを白くしたかった!...が?オイルタンクは、運よくYオクで調達できましたが、冷却水リザーバータンクは新品も欠品ですしYオクでも新品御確保が出来ませんでした。

状態はちょっと黄ばんでいますので、何とかして真っ白にしたいところ。


プラスチック製品の黄ばみはワイドハイター等の酸素系漂白剤と太陽の紫外線で白くできるそう(汗)
なので、僕も試してみました。
たまたま訪れたホームセンターでは、ワイドハイター(EXでないですが(汗))が大安売り。
バケツで漬け込みを行いました。


ほぼ1週間、天気が良い日に外に出して漂泊してみましたが、あまり変わらなかった(笑)
黄ばみの種類が違うのでしょうね。


まあ、いいやと言うことで車体に装着して冷却水を入れてみました(汗)
妥協したな?と言う話です(笑)
Posted at 2014/10/27 19:53:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | TZR125 | 趣味

プロフィール

「ヘッドライト関連だと思ったけれど、D3脱出プログラムなのですね。自分のA6@C6も後期だけD3なんですよ。以前乗っていた前期のA6の方が明るく感じていたのはそのせいなのか!」
何シテル?   12/11 07:20
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05
僕にとってのアウディA6というクルマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/10 20:56:49

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.