• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2018年10月31日 イイね!

CCウォーターゴールド モニターレポート

CCウォーターゴールド モニターレポートみんカラのモニターに当選いたしましたので、そのブログです。

CCウォーターの新製品でゴールドだそう。
艶と撥水性能を謳っている製品です。

今まで僕はイオンコートを使っておりまして、ワックスやコーティングについては手間がかかればかかる程価値があるものと思い込んでおりました。

しかしながら、ある日の洗車場にてバリピカのヴェルファイヤの方と洗車を共にして、「コーティングは何を使っているのか」聞いたところ、wako'sのバリアスコートとの事。
その製品もCCウォーターと似た製品で、固定観念を思いを新たにしなければならないかなと思っておりました。

シュアラスターのゼロウォーターも持ってはいるのですが、まともに使っていないまま、今に至ります。

そして、モニター当選したので、早速使ってみました。
パッケージには本体とマイクロファイバークロスが入っています。
alt

洗車を完了した後に、50㎝2に1回スプレー。
alt

それを拭き取ります。
拭き取りの際は、施工箇所と未施工箇所の違いが分かりやすいので、拭きムラになりにくいと思います。
これが今までの製品と違うなぁと思った事です。
alt

まだ、ボディに本格的に手入れをしていないチンクは水垢がひどい場所もあるのですが、艶は素晴らしいの一言!
ガラスにも撥水剤として施工できるのだそうで。
alt

洗車時に施工できるお手軽さから、冬の洗車にもってこいではないかなぁ。
今まであまりに気にしていなかった、スプレータイプのCCぉーターゴールド、これは良い製品です。
alt

にほんブログ村、投票をよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/31 21:54:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | モニタ応募 | クルマ
2018年10月29日 イイね!

まるで廃車の様だ!

まるで廃車の様だ!10月20日の車検満期を無事通過したチンクエチェント。
車検通過に当たり、購入した店の本部から車検のお誘いを何回か受け、地元の販売店から連絡を待ったものの、なしのつぶて。
この様な経緯で、地元の整備工場さん(地元にはフィアットディラーなし)に車検をお願いしたのは10月の初旬。

でも、整備工場さんのご配慮で無事車検を通過しました。

と言う事で、チンクは現在廃車のようないでたちです(汗)
以前から行うと決めていたヘッドライト及びハイビームの白化クリアレンズを磨くため取り外しました。

その際に発見したのはワイパーカウルの留めネジの錆(笑)
タイトルの写真がそのネジです(汗)
またも「いちいち錆びるコンパクトカー」

んでテールライトも取り外しているのですが、現在テールライト用フィルム(PVC製)でスモーク化中。


でも非常に苦労しているんです。
このフィルムはもともとヘッドライトやテールように販売されているもので、ドライヤー等で十分に伸びるので、チンクの丸っこい表面にも貼る事は出来ます。
まあ、空気や水が入っているのは僕が慣れていないからで、時間が解決したり、やり直せばよいのですが...


糊面が白くなるのは何故だろう?

フィルムを伸ばす際に熱を加えすぎるのか?集中して伸ばし過ぎているのか?

このフィルムは保管状態が悪く折り目が付いており、練習状態ですが、誰かヒントをくれ~(笑)

磨いたヘッドライト、保護のために透明フィルムを施工するか(こちらがリスク低)、ウレタンクリアを吹く(リスク高し!)か悩み中(汗)

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/29 21:59:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2018年10月27日 イイね!

フィアット500の錆びたボルトの交換

フィアット500の錆びたボルトの交換チンクの宣伝文句は「いちいちかわいいコンパクトカー」
僕の想いは、「いちいち錆びるコンパクトカー」(汗)
もちろん、勝手な自分の想いなので、オーナーさんはお気にせずに(汗)

総合的に、ずっと乗りたい愛車であることに変わりありませんし!

でも、確実に錆びている箇所があるのがチンク。
この様な事例はA6ではほぼ無いのに(汗)
以前に、フィラー周囲のボルトは交換したのですが、フラップのラッチを止める樹脂の固定ボルトも錆びていやがった。
これは、ボルトの調査のために下を外していますが、この様に錆びています。
これを放置すると、錆が広がって周囲に影響を及ぼす。


ボディはスチールなので、ステンレスのボルトは異種金属の電食が心配ですが、スチールのボルトは、電食の影響よりもずっと早く錆が進行します。
本当はスチールのボルトに錆びにくいメッキが厚く施工されているのがベストなのでしょうね。

なので今回もステンレスのキャップボルトと、ワッシャー(汗)


これでっすべて解決ではなく、まだまだ錆びているボルトネジ類が何か所か。

だからい「いちいち錆びるコンパクトカー」なの。

大物(ボディ)が錆びないように気を付けなきゃ!

にほんブログ村、本日もよろしです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/27 22:29:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2018年10月25日 イイね!

先週の日曜日の八甲田の紅葉

先週の日曜日の八甲田の紅葉急遽、離れて住んでいる長男から来てほしいと。

まあ、それは家庭の事情なので省きますが、もうちょっとで冬季閉鎖になるであろう、秋の八甲田・田代ラインを走破しました!

下田駅を過ぎたあたりから見える八甲田。
普段は霞で見えませんが当日は何とか見えます。
秋らしいすっきりした天気。


いつも寄る「高原のお食事処」。
南八甲田から北八甲田も一望できるお気に入りの場所です。
alt

その場所は、馬の乗車体験もできる観光地。
駐車場も広いのでいつもクルマの写真を撮ります(汗)
alt

遠征から洗車をしていなくホイールが真っ黒(笑)
冬の前に大々的に手を入れなきゃ(汗)
alt

谷地温泉近くの白樺の道。
葉は散りはじめですが、白樺並木は特に気持ちが良いものです!
alt

八甲田を抜ける国道103号線は冬季完全封鎖。
この地獄沼も冬季に見る事は出来ません。
やはり八甲田でクルマで行ける場所での標高が高い場所の紅葉は終わっていますね。
alt

八甲田から青森市側の城ヶ倉大橋。
この場所も紅葉の名所です。
alt

120mほどの高所を通るアーチ橋も紅葉の名所です。
上流側の方が綺麗です。
橋の下にも散策路があるのですが、自然災害通行止めなのが残念。
alt

所用を済ませた後には国道4号線経由でホタテの名産地である平内を通ります。
alt

9枚のホタテを1,000円で購入。
もちろん生ですよ。
alt

捌いて貝柱だけでこれだけの量。
もちろん、甘さタップリで非常に美味しかった。
八戸市内のスーパーでも150~200円/枚なホタテ、青森市に行く際には遠回りでも寄りたいポイント。
alt

という事で、青森にお越しの際は名産ホタテをご賞味くだされ!

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/25 23:00:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常 | 旅行/地域
2018年10月24日 イイね!

2018年遠征⑦~横浜でのオフ会②~

2018年遠征⑦~横浜でのオフ会②~参加してくれた各車の気になった点を紹介いたします。

HiroHiro号のスモークヘッドライト。
alt

スモークテール。
いずれも"A O"さんの力作なんだって。
張り方のコツを教えていただいたので、自分のA6のテールも早速トライしなきゃ。
alt

そして///KEN号。
アウディ最高峰のS8。
alt

このホイール、凄くカッコよい!
VMR製です。
それと、フェンダーとぱっつんぱっつんのタイヤのクリアランスがお見事すぎ!
alt

oga-ken号のRS4。
最新のRSにならい、ナンバー下にquattroのエンブレムが取り付けられております。
僕のまがい物のRSグリルは突っ込みどころ満載ですが、さすが本物のRSグリルは品質感が違います!
また、ハニカムがシルバー系なのも大好きなポイントです。
この仕様のC6用RSグリルが無いかなぁ。
alt

そして、一同興味津々な犬牛号。
シトロエンお得意のハイドロサス搭載で、ローポジションからハイポジションはこんなにストロークがあります!!
サスペンションの形式も複雑なリンクのサスで車高が変わってもアライメントへの影響が最低限になっているようです。

ローポジション。
alt

ハイポジション。普通のエアサスと異なるのは車高の変化のスピード。
エアサスだと、普通に車を見ていると車高の上がり下がりは判りにくいですが、C6はアップダウンの速度が速いので、ぼおっと見ていてもすぐに分かります(笑)
alt

集合場所で談話して昼食へ移動。
大桟橋を目指します。
alt

山下通りの道路は広いし開けているので、凄く運転がしやすい!
alt

大桟橋に到着しましたが、あの有名なダイヤモンド・プリンセス号が寄港していました。
alt

なので、いつも問題が無く駐車できる大桟橋の駐車場は満車で入れず。
皆さんでどこに行こうか再検討中です。
その隙に写真撮影をしました(汗)
alt

本当にあの船って建物みたいです(笑)
alt

A6もダイヤモンドプリンセス号とご一緒に写真撮影。
alt

結局は、ガストで食事しましたが、3連休の最終日にも関わらず皆さんと一緒に食事が出来て最高でした!
そして。HiroHiroさんとお別れ。
alt

///KENさんともお別れ。
また来年に再開を誓って!
alt

さあ、遠征の行程もすべて終わり、翌日の勤務に向けて八戸に戻ります。
到着予想は1時11分(笑)
まあ、夜のドライブになるので、焦らないで気を付けて。
alt

有難いことに、千葉方面にもどるoga-kenさんが途中までエスコートしてくれました。
最後、ジャンクションでお別れするのが辛かったです...
alt

24時くらいに八戸ICに到着しました。
とにかく、トラブルは一切なく快適に走破してくれたA6に感謝です。
alt

マロン11さん、S477さん、くすもんさん、はるさん、じぇのれぐさん、kenboo☆さん、はるアウディさん、kuriyamaさんはじめ交流会の皆さま、tanyさん、A Oさん、Hide.Kさん、oga-kenさん、HiroHiroさん、.///KENさん、チタンサファイヤさん犬牛さん、本当にありがとうございます。

やはり、年に1回の遠征は僕の大事な趣味の集大成です。
来年以降もよろしくお願いします。

にほんブログ村、本日も宜しくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/10/24 21:23:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ

プロフィール

「@Hide.K さん 同じブランドですね!僕はホイールがまだまだなので、春先の装着になると思いますが、乗り味がどうなるのか楽しみですね!」
何シテル?   01/21 20:31
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05
僕にとってのアウディA6というクルマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/10 20:56:49

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.