• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2018年11月30日 イイね!

今日で自転車通勤は終了!

今日で自転車通勤は終了!今日でWACHSEN BA-100 Audi ver.の通勤は終了しました。
最近はかなりの厚着をしての通勤だったけれど、無事3年間を終わらせることが出来ました。
明日からは、勤務先の規定により冬眠です。

今年は、タイヤのワイヤーが露出してタイヤ交換、サドルも破け気味になってきましたが、相変わらず調子が良ければ20km/hの速度を維持して通勤が出来ます。

通勤の際に感じるのは、体調が良い時は20km/h超で走れるものの、体調が悪い時は漕いでも漕いでも16km/hしか出なかったり、朝の体調のバロメータにもなっています(笑)

昨年同時期は2,795kmのオドメーターでしたが、今年は3,453lkmで終了。
1年で658㎞の走行距離。
昨年よりペースは落ちましたなぁ。

来年は、自宅~勤務先間の橋が架け替えにより通行止めになり、数キロメートル遠回りしなければならないので、今年よりは距離はかさむでしょう。

angriff君、来年もよろしく。

にほんブログ村、本日もヨロぴく。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/30 21:37:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | WACHSEN BA-100 Angriff | 趣味
2018年11月29日 イイね!

A6@C6のボンネット内バッテリー端子からプラス電源を確保する

A6@C6のボンネット内バッテリー端子からプラス電源を確保するグリルの光るフォーリングスの電源確保。
オフ会モード(エンジンオフでも強制点灯する)でも光らせるにはバッテリー直付けが必要です。
A6はトランクにバッテリーがあり、ジャンプ端子がボンネット内にあるので、それから電源確保を行います。

2ndA6でも行った作業ですが、3rdA6でも行います。
今回は、手元にあった工具の関係でプラス端子のてっぺんにネジを切る事にしました。
alt

電動ドリルで下穴を開けます。
alt

タップでネジ切り。
alt

んで、丸形端子で無事電源を取り出せる要にはなりましたが、端子を取り付けるとショート防止の蓋が締まらない。

なんで?と思ったら、以前のタッピング工具はラチェット工具を使ったんですね。
だから横向きに下穴を開けてもタップ作業可能だったのだと。
alt
あの工具、何処にしまったんだべ(汗)
今日は失敗例の恥ずかしいブログでした(笑)

にほんブログ村、本日も宜しくです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/29 21:49:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年11月27日 イイね!

A6をスタッドレスタイヤに交換

A6をスタッドレスタイヤに交換一挙に冬が来たので、土曜日に青森市に出かける予定のA6をスタッドレスに交換しました。

今日仕事から帰宅後に作業を行ったので、暗さ故にホイールを外した際の足回りの点検は念入りに行いませんでしたが、ブーツの破れも無く一安心。

そういえば、寒くなってくると持病の様に現れる走り出しの「グウ~」と鳴る足回りからの音。
寒い日の一発目の走行の際だけになるもので、ハンドルに感触も伝わってくるので、フロントの足回りであることは間違いなし。
ハンドルを切った時でなく、走り出したときになるので、ブレーキかベアリング系だろうと推測。
ブレーキは車検時にディラーさんでも分解整備をしているのでシロでしょう(汗)

おそらく、ホイールベアリングであろうとベアリングは購入したのですが、ついに今年は作業できずでした。
仕方がないので、ベアリング裏にグリースを塗布。
ベアリングまで届くか判りませんが、ちょっとでも良くなれば嬉しいな。


今年は、チンクのモディファイ及び整備で終始かかりっきりだったので、A6には可哀そうな事をしたなと反省(汗)
来年暖かくなったら、A6のフロントホイールベアリングとブーツは交換しましょう!

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ アウディへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/27 22:52:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年11月26日 イイね!

エアコンガス・PAC-R注入

エアコンガス・PAC-R注入チンクのエアコン、ようやく、ガスの補充とWAKO'SのPAC-Rの投入を致しました。

さて、チンクのエンジン。
この車は875CCのSOHCターボエンジン。
エンジン上には、エンジンカバーと思いきや、エアクリーナー一体のエンジンカバーがあります。
それがタイトルの写真。
エアクリーナーの経路は複雑なはずで、それがPowerchipの効果を今一つ阻害する要因っぽい。
それは正月にも改善しましょう!

エアコンの低圧配管は奥まった場所にあります。
だからこのカバーを外します。
まず、上の固定ボルトを取り外し。
そして吸入口の固定ビスを取り外し。この辺は問題なし。


問題は、エアクリーナーからターボへつながるダクトのバンド。
このバンドは四角に囲んだ出っ張りにマイナスドライバーを挿入してこじればすぐに外れますが、取付は専用のバンドプライヤーが無いと難しいです。


エンジンカバーを外したら、初めてエンジン本体を見ることが出来ました。
2気筒エンジン、案外大きいな。
きっと左に排気バルブ駆動のタイミングチェーンがあるのでしょう。
吸気バルブは、排気バルブ駆動カムから力をもらった油圧で駆動する画期的な吸気バルブ。
アルファにもあるマルチエアも同じ原理です。
FPT(Fiat Powertrain Technologies)の文字があちこちにあります。
緑の四角に囲んだ位置に低圧ガス配管があり、吸入口もそこにあります。


ようやく低圧配管にガス補充ツールを接続しました。
蛍光色で汚れていますが、前オーナーが漏れ発見のためにエアコンガスに蛍光剤を入れたのでしょうね。
エンジンカバーを取り付けたままだと、この接続が非常に難しかったです。


以前に、カプラー接続で苦労したせいか、ガス圧はやや足りない。


エンジンをかけ、エアコン設定温度はロー。
そして注入開始。
A6と同じく200gのボンベはほぼ空になりました。


終了後に、WAKO'SのPAC-Rを注入しました。
注入していた時に、エアコンのコンプレッサーがオン・オフする際の「シュー」といった音が大きくなり、オン・オフの際のエンジン負荷も明らかに明確に!


復旧ですが、ホースのバンドは純正品は用いずに、一般的なホースクランプに変更。
これで作業はしやすくなります。


さて、次の作業はブースト計の装着です!

にほんブログ村、本日も投票を!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/26 21:11:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2018年11月23日 イイね!

センタースイッチのメンテナンス

センタースイッチのメンテナンスエアコンの操作パネルの中にある、ASR、アイドリングストップ、デフロスターのスイッチ。

この中で一番操作するのはアイドリングストップのスイッチ。
このスイッチ、奥までしっかり押さないと反応しないし、稀に奥に入ったまま出てこない事も(汗)
それがタイトルの写真です。

今回、ダッシュパネルを分解するついでに、スイッチの分解清掃、給脂作業を行いました。
まずは、エアコンパネルを取り外して、スイッチを取り外し。
alt

各パーツの固定は爪で止まっているので、壊さないように分解。
そうすると、スイッチユニット、基盤、ゴム部品、背面に分かれます。
alt

最初にスイッチの接点をリレークリーナーで綺麗にして軽くオイルを吹きます。
alt

スイッチのプッシュする側のゴムパーツも軽く処理をします。
alt

そして、スイッチを取り外します。アイドリングスイッチのスイッチだけ、爪が外しにくいですが、クリップをまっすぐに伸ばしたものを使用すれば大丈夫。
スイッチが支障なく出入りするように、スイッチと収まる場所の擦りそうな箇所にグリースを塗布。
この辺をしっかり行えば、スイッチの操作感も良くなってクルマのトータル品質のアップにつながります。
このスイッチ、イタリア製かと思ったけれど、VALEO製。一般的なメーカーだけど、詰めが甘いなぁ。
alt

グリース塗布でスイッチの動作感は改善されました。
alt

スイッチ裏にあるゴムのパーツはこの様にセットされます。
筒状の箇所には作動状態のLED、ゴムの空洞の箇所は照明用LED。
alt

パネルに戻して完成です!
alt

今回は簡単な作業ながら、購入時からの懸念事項がすっきりして気持ち良いものです!

にほんブログ村、本日も投票を願います。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2018/11/23 23:34:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ

プロフィール

「@ひっくんぱぱ さん これはいいですね!ファミリアの後継車になるのかな?」
何シテル?   12/12 21:54
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Dualogic ♪ Part1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/30 10:53:28
デュアロジックオイル交換② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/28 09:53:13
給油口キャップ(フューエルキャップ)修理DIY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 16:04:49

お友達

ショップ系と思われる方からのお誘いは申し訳ありませんが遠慮しております。一般の方々は大歓迎です。
また、やり取りをして合わないと感じた場合、こちらからお友達を解除する場合もありますので、その際はご理解ください。
208 人のお友達がいます
Audi空知Audi空知 * 犬牛犬牛 *
セリカTA45セリカTA45 * Sn0wSn0w *
kuriyamakuriyama * TakaJunTakaJun *

ファン

120 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.