• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2019年04月24日 イイね!

アストロプロダクツへの買い物(笑)

アストロプロダクツへの買い物(笑)今日は安売りしている事を知っていたエアコンのガスを買いにアストロプロダクツに行きました。
結局、数千円程度の余計な買い物をしちゃった(笑)

洗濯すると綿が出やすいブランケットは荷室に汚れ物を積む時に重宝しているので、安売りの際には買い足したりしています。

役立ちそうだと思ったのは。コネクターの隙間にピンを挿して検電できるアダプター。
それから、いつも壊してばっかりの、ピンを差し込んで固定するタイプのクリップ用プライヤー。
これを導入する事で、クリップを買い足す維持費用低減に役立ちそう。


それにしても、アストロを見ていると、こんな工具があるんだ!と楽しい事を再発見します!

にほんブログ村、本日も宜しくです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2019/04/24 23:15:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | クルマ
2019年04月23日 イイね!

フルタップ車高調取り付け後の異音が解決!

フルタップ車高調取り付け後の異音が解決!Largus製フルタップサスの取り付け。
だいぶ苦労しました。

問題だったのが、異音の発生。
説明書が欠品だった中、ネットで調べながら取付完了。
そして、キャンバー、トーの調整で走りはばっちりながらも、ハンドル操作にも走行速度にもリンクしない「ガタンガタン」という異音がどうしても。

ここ2週間ばかり色々と悩みましたが、長さ調整式スタビリンクも含めたスタビが原因ではないかと推定。
スタビはエンジンの後ろ側に左右のバーが設置されるのですが、よく確認しましたが異音の発生につながるような箇所は一切ありません。(下の写真の赤で囲んだ箇所)
サス関連の各所の締め付けも全てOK。


最終的には今回は手を付けていない、マフラーの接続部の固定が緩んでいたことが原因(笑)
社外マフラーと純正の繋ぎ目に使用しているクランプの緩んでいた。
そのために、マフラーが前後に遊んでいたために各所で異音が発生していました。


いやあ、気持ちすっきり爽快です(笑)
チンクのモディファイ・維持作業、ようやく次に進めることが出来ます。

にほんブログ村、本日もよろしくお願い。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2019/04/23 23:35:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2019年04月19日 イイね!

チンクの車高調をネジ式中華製からフルタップ式largusへ

チンクの車高調をネジ式中華製からフルタップ式largusへ明日は、待ちに待った休日。
というのも、チンクへlargusの車高調を組んだものの、走行時の異音が大きく、手直しが必須なためです。
恐らく、どこかのナットが緩いのではないかと思っていますが、GWのお出かけに備えて完成せねば。
GWまで正味3日間の休日しかありませんので、明日にはけりを付けたい。

今回は、スタビリンクも長さ調整式を導入しましたが、フルタップでは必須なのだろうか?
フルタップだと、下部の車高調整用ケースで車高調整をするので、車高を下げると、リンクを伸ばすんですよね?
何となく、不可解な気もするし、フルタップ式の調整は難しいなと思っております(笑)

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2019/04/19 22:51:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2019年04月18日 イイね!

USB充電用端子の設置

USB充電用端子の設置コーディングによるデイライト点灯実現のために不要となった、デイライト点灯装置。
当然オン・オフスイッチもお役御免です。
alt

取り外した箇所をどうするか。
alt

過去に購入しながらもお蔵入りになっていたUSB充電端子を取り付けることにしました。
最初に四角い穴の大きさをマーキング。
alt

その個所をホットカッターで切断します。
alt

切断面は凸凹なので、カッターとやすりで荒仕上。
alt

正確な長方形ではありませんが、端子の陰に隠れる場所ですから、この程度で仕上げは終わりです。
alt

二度と外れないくらい、きっちり嵌りました(笑)
穴の大きさと、端子の外寸がほぼピッタリでして(汗)
alt

試験的に電源供給。イルミの点灯と、スマホへ充電できることを確認して作業完了です。
alt

このUSB充電端子はQC3.0対応ではないので、実際に使えるかどうか?
ハイドラやスマホナビを使用した場合、QC3.0でないと充電が追い付かないので(汗)
しかも、電源が充電用とイルミ用が別端子でないので、イグニッションオンと共にイルミが点灯するのが残念(汗)
alt

ボートにも使える防水仕様のこのUSB端子、QC3.0品が登場したら交換しようかな。

にほんブログ村、本日も投票をお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログ フィアットへ
にほんブログ村
Posted at 2019/04/18 20:46:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2019年04月16日 イイね!

友人の結構式・パーティーへ!

友人の結構式・パーティーへ!ここ最近は、会社関係の人ばかり出席する事になっていた結婚披露宴。
今回、みん友さんの結婚式・パーティーに出席してきました。
もしかしたら、友人としての結婚式出席はほぼ無いかもしれません...

結婚式が終わった後のブロッコリートス。
天気が良かった当日に皆さんの華やかな衣装が映えて美しいのなんの!


ケーキ入刀。
ウエディングドレスの姿って、本当に綺麗。
Wさん、末永くお幸せに。


当日は、披露パーティーで深酒したためにお泊りコースです(笑)
夜は近くの居酒屋でしっぽり一人酒をするつもりでしたが、パーティーでの飲み過ぎでダウン(笑)
まあ、部屋から見えた国道4号線の街灯が空港の様で綺麗だった。


翌日は長男のクルマへETCの取り付けとセットアップ。
また、フロントスピーカーを純正からアルパイン製のセパレートタイプに交換しました。
どうやら、クルマに興味が出てきたみたいで何よりです。

帰宅は春になり開通したばかりの八甲田超えのルート。
実は、縁があって我が家に来たアクア君の初峠チャレンジでもあります。
じっくりトヨタのハイブリッドに乗りましたが、再始動したか判らないほどスマートなエンジン、走行中でもEVモードを積極的に使っている事とか、感心する事ばかりで面白い経験でした。


4月14日なのに、峠ではちょっと積雪もあったり。
スタッドレスを履いて大正解でした。
この雪の壁の高さも開通当初から半分くらいになったのではないかな?


アクアの実燃費は、行きの郊外国道(下道)が27km/L、帰宅時の峠モードでは18~20km/L程度。
チンクでかなり頑張れば25km/Lという記録を叩き出せましたが、かなり頑張った数字(笑)
それに対してアクアは全くエコランを意識しないでもこの燃費です。
やはりすごい技術です。
残念だったのは、八甲田の下り道での回生ブレーキでバッテリーが満タンになり、エンジンブレーキを掛けるためにエンジンが始動する事。と言う事は下りのエネルギーを回収できる量が限定されている事ですね。
それは、バッテリーが大きな、EVやPHEVのメリットなのでしょうね。
i3やNOTEのe-powerの走りも気になります。

にほんブログ村、本日もポチっとしてください。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2019/04/16 21:45:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | グルメ/料理

プロフィール

「@Sn0w さん 改めて、あの時の話をネットで調べていました。僕自身は結婚前でして、朝に居間に行った時に親に関西が大変な事になっている、と聞かされ、テレビから目が離せなくなったことを思い出します。改めて、亡くなった方のご冥福をお祈りします。」
何シテル?   01/17 20:35
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

リアスピーカー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 09:28:53
Cピラーカバーの取り外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 13:25:05
僕にとってのアウディA6というクルマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/10 20:56:49

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.