• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年07月17日

'16.07.17 家内との北海道Trg3日目支笏湖札幌編

'16.07.17 家内との北海道Trg3日目支笏湖札幌編 家内と二人での北海道ツーリングの3日目です。

昨晩は千歳市内の道の駅、サーモンパーク千歳にて野営いたしました。

ロードスターの後ろに設営した私たちのテントのほか、奥にも他の人のオレンジのテントが見えます。これまでのところ道の駅にテント泊しても大丈夫したが、そのうちのそれもできなくなる時代がくるのでしょうか?いつまでも便利に利用できることを願います。

テント泊ではなく、ベンチに直接シュラフで寝ている人を見かけました。芋虫のようなその姿は隣の車と色がマッチしておりますが、その車のドライバーさんかどうかは確認しませんでした。

ベンチの芋虫のようなシュラフ姿と隣の車のカラーば微妙にマッチしている

朝5時に起きて、車をひと洗いしてからテントを撤収し、さぁ出発しようかというところで雨が降り出しました。

さぁ出発というタイミングで雨が降り出した

テントを撤収し終えるまで降られなくてよかった。最近は本当に運が良い!

千歳から支笏湖へ

支笏湖とユーノスロードスター

先月に同僚と訪れた時の倒木の自然の桟橋を狙ったけれど・・・

倒木の自然の桟橋を狙ったけれど・・・

根元側(岸辺側)は朽ちて、全体的にも沈み気味で先まで歩いていくことはかないませんでした。

次に向かったのは支笏湖と洞爺湖の間にある蟠渓温泉。さる湯(オサル湯)を目指しますが看板など見当たらず地元の方に訪ねて教えていただきました。

一応小さな看板もあるにはあるけれど・・・分からんわなぁ。

看板と言えるのか?さる湯の案内

河原地面から温泉が湧いていて、岩で囲って湯船にしています。

河原地面から温泉が湧いていて、岩で囲って湯船にしている

そのままではお湯が熱すぎ、石を動かして川の水を湯船に引き込んで適温に調整しました。

川と一体になっての入浴は他では味わえない貴重な体験

川と一体になっての入浴は他では味わえない貴重な体験

家内は足湯に留めました

家内は足湯を楽しみました

このような「自然と楽しめる」「自分が体験できる」系は家内も好きなようで楽しんでくれました。

この後、三段の滝に寄ると、

三段の滝

地元(近隣)の人っぽいおばちゃんに「全国に類なき甘露法水」を教えてもらいました。大きなポリタンクやたくさんのペットボトルを携えた人が意外と多くやってきます。(滝を見に来る人より多いのでは?)

冷たい湧き水が美味しいです。

全国に類なき甘露法水を楽しむ

三段の滝から南下する途中で出会ったトンネル(スノーシェード)を家内は「飛行機みたい」と言っていました。言われてみれば、確かに!

三段の滝から南下する途中で出会った「飛行機の様なトンネル」

前月の同僚との1Dayドライブの時に通った白老岳南側の道道86号線の白滝付近のダイナミックな峠道を楽しみにしていましたが、あいにくの雨&霧の中でした。

楽しみだった白老岳南側の道々86号線の峠は雨&霧の中

さらに南下してお昼ご飯に寄ったのは、前回お肉の美味しさに感動した天野ファミリーファーム

前回お肉の美味しさに感動した天野ファミリーファーム

とてもクオリティーが高くて美味しいです。

とてもクオリティーが高くて美味しいお肉

金額だけを見ると安くなく感じますが、品質(味)を考えると激安と言って良いのではないでしょうか?

コストパーフォーマンスがとても高い美味しいお肉

超美味しい焼肉で満足した後は 雨の中を札幌目指して移動します。

雨の中を札幌に向けて移動

よく考えると、移動やお昼ご飯の最中はけっこう強い雨に降られながらも、支笏湖&さる湯など外に出る時は降られず(三段の滝は霧雨)、かなり運がよかったと思います。

札幌で向かった先は家内が楽しみにしていた「白い恋人パーク」

家内が楽しみにしていた白い恋人パーク

パーク内は綺麗な花たちに満ちた花園

外は綺麗な花に満ちた花園

花に囲まれたハートで撮影したりして、家内もゴキゲン

花に囲まれたハートで撮影

とてもステキな衣装に身をまとった二人の女の子。あまりにも決まっているので演出のスタッフと間違えましたが、一般の方でした。

一緒に写真を撮らせていただきましたが、SNSへの顔出しはNGとのことで後ろ姿でも撮影。とても綺麗なお嬢さんでした。ありがとう。

あまりにも決まった衣装でスタッフと間違えたお洒落な二人のお嬢さん

到着時は混雑していた(中国の方を中心に外国の方が多いのですが、この日はタイの方も目立ちました)園内ですが、夕方には人影が少なくなりゆっくりできました。

到着時は混雑していた園内も、夕方には人影が少なく

前回来た時に次男と一つずつ注文して多すぎて持て余した巨大パフェ、今回は二人で一つにしました。(代わりに小さなケーキを一つプラス)

巨大パフェは二人で一つに

パフェに白い恋人をトップングするのも美味しいですョ!

白い恋人をトップングするのも美味しいです。

白い恋人パークを満喫した後は市内中心部に移動して車をコインパーキングに駐車。大通公園と札幌テレビ塔など付近を散歩。

市内中心部を散歩、大通公園と札幌テレビ塔

北海道一番の繁華街 すすきのにつく頃には夕方の良い時間帯に、

北海道イチの繁華街すすきのへ

そして夕食にこのお店へ

美味しいジンギスカンを提供するために羊飼いから始めたお店「いただきます」

美味しいジンギスカンを提供するために羊飼いから始めたお店「いただきます」です!

さすがの人気で行列ができており1時間以上待ちましたが、待つ価値ある美味しさ。お値段はちょっとしますが、北海道産のサフォーク種の羊肉にこだわった美味しさはそれ以上の価値ありで、家内も満足してくれました。

北海道産のサフォーク種の羊肉にこだわった唯一のジンギスカンのお店「いただきます」

舌もお腹も満足して、今回もたくさん楽しんだ札幌を後にします。

今回もたくさん楽しんだ札幌を後にします

この晩も千歳の道の駅でテント泊の予定でしたが、天気予報は雨。

雨の中でのテント撤収作業の大変さも、翌月までトランクに濡れたままのテントをしまっておくのも気が向きません。

ということで、空港近くの駐車場に。

今回もいつもの駐車場に次回までロードスターを預けます

千歳はすでに雨。いつもの駐車場に次回までロードスターを預けます。

新千歳空港近くの駐車場に来月までロードスターを預ける

私たちは新千歳空港内の温泉へ

新千歳空港内の温泉で朝を迎える

この温泉は入浴料に1500円を足すと仮眠室で夜を明かせます。(定員を超えると利用できず、温泉を利用しないと空港は夜間は滞在できないので注意が必要です。)

この日の走行距離は約290km

この日の走行距離は約290kmでした。

3泊4日ですが実質2日間であまり遠くまでは行けませんでしたが、楽しく充実した家内との旅でした。

終わりそうな雰囲気ですが、翌日につづく


 
ブログ一覧 | VR-Limited Combination B | 日記
Posted at 2016/08/04 21:56:59

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

梅雨の合間に撮影オフ行ってきました
amggtsさん

私がいつも後悔すること・・・
エイジングさん

休日出勤🙋 雨降りだから
ユーレヴォさん

予定は未定で突発SAB姫路へ
Good bad middle-agedさん

約1時間半かけて、夜ごはんを食べに ...
アイルトン・カズさん

ZERO×Excellent 合同 ...
★ココ助★&Sa~chanさん

この記事へのコメント

2016/08/05 20:46:42
めっちゃ楽しんでますね~
奥さんもめっちゃ楽しそうなお顔で、
(こんなこと言ってもいいのかな~ と前置きしておいて)
すんご~く可愛いです。
コメントへの返答
2016/08/07 13:54:45
ありがとうございます。コメントを読んで喜んだ家内の言葉です。
「ワィ〜褒めてくれた良い友達だね〜
 ありがとう〜
 また綺麗なところへ連れてって
 もっと可愛くなると思うよ〜〜 」
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今、皇居沿いの国立劇場前の信号待ち中のVR-Bに遭遇。以前の名古屋で写真撮れたけれど声掛けれませんでしたが、今回は声掛けて写真撮れず。一瞬でしたが、嬉しい!」
何シテル?   03/12 09:20
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切に維...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

手動 カーリフト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/11 17:43:34
2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 09:41:48
大改造!! 劇的ビフォ→アフター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:16:10

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 初代VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...
スズキ ハスラー 家内のハスラー (スズキ ハスラー)
家内のドリームカーだったミニバスの不調&修理困難により乗り換え。 家内自身の好みと、長 ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.