• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハ リ ーのブログ一覧

2017年12月16日 イイね!

'17.12.16 -3 言わないと分からない

'17.12.16 -3 言わないと分からないこの日は家内の次の車、ハスラーの納車日。

それはそのままミニバスとのお別れの日ということ。

ミニバスとVR-Bが並んで車庫に入るのも、これが最後だと思うと寂しくなります。

ミニバスとVR-Bロードスターが並んで車庫に入るのもこれが最後

ミニバスのラストドライブは私が運転しましたが、我が家からスズキディーラーへの道は家内が運転します。

スズキディーラーへの道は家内が運転

息子達も一緒に、家族全員でのラストラン。

このディーラーへの途中で次男が話してくれました。

息子達も一緒に、家族全員でのラストラン

次男から私への誕生日プレゼントがブログにあがらなかったのは「裏切れれた気分」だったとのこと。

ごめんなさい。挙げなかったのは、いい写真が無かったからと、自慢っぽくなりそうだったからでした。

日頃次男は「ブログの私は実際と違いすぎて嘘つき」と言っていて、もう見ていないと思っていました。言ってくれないと分からないです。

さらに、誕生日から父の日&母の日の話題に。
そして親にとって最大のプレゼントは「ただお前達が元気に生きていることだ」と言っていたと次男が指摘してくれました。

覚えていないだろうと思ったことが伝わって、覚えていてくれたことが嬉しいです。

言っても伝わらないことも多いですが、言わないと分からないものです。


 
Posted at 2017/12/24 06:58:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニバス | 日記
2017年12月16日 イイね!

'17.12.16 -2 ミニバスからETC&ドライブレコーダーを取外し

'17.12.16 -2 ミニバスからETC&ドライブレコーダーを取外しミニバスのラストドライブ、京都美山のかやぶきの里から帰宅したのが午前11時過ぎ。

ここからミニバスに取り付けていた色々な物を取り外します。

チップとデールをはじめとした可愛いものは家内が取り外し。

チップとデールをはじめとした可愛いものは家内が取り外し

私はETCの取り外しと、

私はETCの取り外しと

ドライブレコーダーの取り外しを担当。

ドライブレコーダーの取り外しを担当

30分ほどで両方を取り外し完了

30分でETCとドライブレコーダーの両方を取り外し完了

色々取り外されてすっきりしたミニバスと、車庫の中のVR-Bロードスター

色々取り外されてすっきりしたミニバスと、車庫の中のVR-Bロードスター

いよいよミニバスともお別れです。


 
Posted at 2017/12/24 01:19:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニバス | 日記
2017年12月16日 イイね!

'17.12.16 -1 ミニバスと美山かやぶきの里

'17.12.16 -1 ミニバスと美山かやぶきの里まだ真っ暗な早朝4時に起床。
4時半前には出発しました。

ミニバスでのドライブは奈良町が最後の予定でしたが、ぬくもりの森と同様に家内からお願いされていてまだ行ってなかった場所が気になっていました。

新しいハスラーの納車を午後にずらしてもらって、ミニバスで出かけることにしました。

早朝4時半前に出発、一般道で2時間半走って

一般道で2時間半走って目的地に到着。

京都美山かやぶきの里

京都美山のかやぶきの里です。

ミニバスinかやぶきの里

かやぶき屋根とミニバスを一緒に撮りたくて来ました。



赤いポストも懐かしいタイプ。

かやぶき屋根と懐かしいタイプの赤い郵便ポスト

土曜日ですが早朝なので観光客も全くいません。

土曜日ですが早朝なので観光客も全くいない

運よく雪が積もった風景の中で撮れました。

運よく雪が積もった風景の中で撮れました

松の木もいい感じ。

松の木もいい感じ。

美山かやぶきの里はとても素敵なところです。
ちょっと強行スケジュールでしたが、来てよかった。

道中で見かけたトトロとミニバスも撮影

帰路では道中で見かけたトトロとミニバスも撮影。

トトロとミニバス

これがミニバスでの最後のトライブ。
ミニバスのおかげで色々な場所に出かけることができました。


 
Posted at 2017/12/22 10:01:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニバス | 日記
2017年12月10日 イイね!

'17.12.10 -1 旧友とワンDay観光 奈良町

'17.12.10 -1 旧友とワンDay観光 奈良町久しぶりに会った高校時代の友人と大阪市内観光をした翌日、日曜日。

まだ紅葉が残っていれば京都へ行きたいところですが、すでに落葉後。

ならば、ということで奈良へ。

錆風の塗装(あるいはラッピングかも)をした車に遭遇。先日見かけたジムニーの錆サビ仕様といい、流行っているのでしょうか?

錆風の塗装が流行っているのでしょうか?

奈良市内へ目の前に見慣れない光景が・・・
この日は奈良マラソンでした。

この日は奈良マラソン

あちらこちらで交通規制がありましたが、幸いにも目的地だった奈良町付近は問題なし。

江戸時代の風情を残す奈良町の街並みとミニバスの写真を撮ることができました。

江戸時代の風情を残す奈良町の街並みとミニバスの写真を撮ることができました

道幅が非常に狭く、すれ違いは不可能。通り抜け自体も軽自動車なら大丈夫ですが、普通車では困難なほどです。

道幅が非常に狭く、すれ違いは不可能。通り抜け自体も普通車では困難なほど

奈良町資料館の前でもミニバスを撮影。

奈良町資料館の前でミニバスを撮影

ミニバスの車内からの奈良町の眺め

ミニバスの車内からの奈良町の眺め

いい感じに民芸品を並べ変え、窓越しのミニバスを撮影。
資料館が撮影に協力してくれました。ありがとう。
街並みだけでなく、人も優しくて素敵ですので、是非奈良町を訪れて欲しいと思います。

いい感じに民芸品を並べ変え、窓越しのミニバスを撮影。

資料館の中は建物の中なのに、外の街並みの雰囲気。

資料館の中は建物の中なのに、外の街並みの雰囲気

大きな絵皿! 他にも江戸時代からの品がたくさん展示してあります。

大きな絵皿! 他にも江戸時代からの品がたくさん展示してあります。

奈良公園付近はマラソンコース。ガンバレ!

奈良公園付近はマラソンコース。ガンバレ!

ミニバスをコインパーキングに停めて、徒歩で奈良町をゆっくり観光します。

こちらの「町家空間」も建物内に町がある感じ。

こちらの「町家空間」も建物内に町がある感じ

この奥のお店でほたるガラスが綺麗。光を蓄えて暗い中で光るのだそうです。

ほたるガラスが綺麗。光を蓄えて暗い中で光るのだそうです。

上の写真のペンダントとは別デザインですが、緑のピアスとネックレスをセットで購入しました。

おしゃれなカフェでの甘いものを家内が探し求め、下のお店を発見。
「環奈」という名前。

おしゃれなカフェでの甘いものを家内が探し求め、「環奈」という名前のお店を発見。

間口はとても狭いのですが、中には坪庭など素敵な和の空間が広がっています。

間口はとても狭いのですが、中には坪庭など素敵な和風空間が広がっています

こちらで「環奈の小箱」というスイーツを注文。

こちらで「環奈の小箱」というスイーツを注文

重箱の中に、綺麗&可愛い和菓子が色々入っています。

重箱の中に、綺麗&可愛い和菓子が色々入っています

目で見て楽しみ、味わって楽しみ、ダブルで幸せになります。

目で見て楽しみ、味わって楽しみ、ダブルで幸せになります

再び奈良町の風景を楽しみに。

古いだけでなく、おしゃれです。

再び奈良町の風景を楽しみに。 古いだけでなく、おしゃれです。

良い香りに誘われてお茶屋さんへ。

良い香りに誘われてお茶屋さんへ

店内で後ろに写っている機械を使ってお茶を・・・、なんて言うのだろう?
焙煎している?(コーヒーじゃない)蒸している?乾燥させいる? 

お茶をいくつか購入

そのためとてもいい香りがお店の前の通りまで溢れていました。
お茶をいくつか購入。

お、なんだか中の庭が見える格子戸が額縁みたいで素敵だな!

中の庭が見える格子戸が額縁みたいで素敵だな!

ここは、奈良町にぎわいの家。

奈良町にぎわいの家

築100年の家を無料で見学できます。

築100年の家を無料で見学できます

とても素敵で懐かしい空間。昔の父の実家はこんな感じだった、と思い出すところがいくつもあります。

丸ぁるい影の四角い窓から見える中庭の牡丹(?)が壁にかけれらた絵画の様。

築100年の家を無料で見学できます

その窓を反対側から見ると・・、家内が絵画の様に見える???

その窓を反対側から見ると・・、家内が絵画の様に見える???

にぎわいの家の次はこちら。からくりおもちゃ館です。

からくりおもちゃ館

こちらでは江戸時代のおもちゃを触って実際に遊ぶことができます。

からくりおもちゃ館

運が良いと(タイミングが良いと?)、江戸時代の影絵の宴会芸版の解説を見ることができます。なかなか面白いですよ。

江戸時代の影絵の宴会芸版の解説を見ることができます

楽しみすぎて昼食がまだでした。

以前家内が訪れたことがあるお気に入りのラーメン屋へ、閉店時間ギリギリの飛び込みました。

お気に入りのラーメン屋へ、閉店時間ギリギリの飛び込みました

人気のラーメン屋さんは、床が油でベトベト滑る様なところが多い気がします。その方が美味しそうに感じるのでしょうか?

でもここは、お店はシンプル&清潔でおしゃれな雰囲気。
さらにラーメンの盛り付けも綺麗で、家内のお気に入り。

お店はシンプル&清潔でおしゃれな雰囲気。 さらにラーメンの盛り付けも綺麗で、家内のお気に入り。

スープ2種✖️麺2種のシンプルなメニューも、短い営業時間とともに味の自信の表れでしょうか? 美味しくいただきました。

美味しくいただきました。

お昼を食べ終えたら早めに奈良町を出発。

見かけた眼鏡屋さんの2CVと並べたミニバスの写真を勝手に撮影。

眼鏡屋さんの2CVと並べたミニバスの写真

早めに出発したのはこのお店に来たかったから。

家内が以前から来たかったおしゃれなカフェレストラン

家内が以前から来たかったおしゃれなカフェレストラン。

前に何度か来たことがありますが、満員だったり、食事時間が終わってしまっていたり、臨時休業中だったりで、まだ一度も利用したことがありません。

すでに営業しなくなって長い様です

おしゃれなお店とミニバスの写真も撮りたくて来ましたが・・・。

どうやら、すでに営業しなくなって長い様です。

利用したかったおしゃれなカフェレストランとミニバス

ミニバスとの写真は撮れたけれど、なんだか寂しいです。

「いつか」と思っていること、できるだけ先延ばしにしない様に心がけます。


 
Posted at 2017/12/17 20:46:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニバス | 日記
2017年12月08日 イイね!

'17.12.08 -3 ミニバスとプリンの森

'17.12.08 -3 ミニバスとプリンの森名港でのミニバス撮影とSAでのお昼ご飯を終えて、

阪奈国道経由で大阪へ向かう中で、家内から次のリクエスト。

「奈良のこの場所って帰り道の近く?」

Yesの返事とともに針路を変更して、ここへ到着。

大きなスプーンに、手間のコーン&謎の建物のお揃いな色合いの組み合わせ。

大きなスプーンに、手間のコーン&謎の建物のお揃いな色合いの組み合わせ

謎の建物はこんな感じ。(どんな感じ?)

謎の建物はこんな感じ

ここは奈良にある「プリンの森」

奈良にある「プリンの森」

可愛いですねぇ。

可愛いプリンの森

家内の予想通りミニバスがよく似合います。

家内の予想通りミニバスがよく似合う

プリンカーとミニバス、ワーゲンつながり。

ワーゲン繋がりプリンカーとミニバス

楽しませてもらった感謝にプリンを購入してお持ち帰り。

楽しませてもらった感謝にプリンを購入してお持ち帰り

家族4人でいただきました。

家族4人でいただきました

帰宅した時にはすっかり暗くなって、今日も丸一日楽しみました。

帰宅した時にはすっかり暗くなって、今日も丸一日楽しみました

ありがとう、ミニバス。


 
Posted at 2017/12/14 21:19:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニバス | 日記

プロフィール

「フラミ後夜祭明けの昨日はスタッフやゲストや猫の手(お手伝い)などの皆さんのミニツールングにご一緒させていただきました。本当に熱くて暖かくて優しい素敵な方々です。北海道に来て、フラミに参加できて本当に良かった。ありがとうございます!」
何シテル?   09/18 06:39
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切に維...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

手動 カーリフト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/11 17:43:34
2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 09:41:48
大改造!! 劇的ビフォ→アフター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:16:10

お友達

シャイなので突然のお友達申請には固まってしまいます。
実際にお会いしてお話しするか、何度かコメントやメッセージでやりとりさせていただいてからでお願いいたします。
127 人のお友達がいます
なべちゃん.なべちゃん. * 琵琶湖の鯉琵琶湖の鯉 *
teketteket * TOM男@Z4TOM男@Z4 *
ドライブ依存症ドライブ依存症 * マグ@1002マグ@1002 *

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 初代VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...
マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
スズキ ハスラー 家内のハスラー (スズキ ハスラー)
家内のドリームカーだったミニバスの不調&修理困難により乗り換え。 家内自身の好みと、長 ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.