• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハ リ ーのブログ一覧

2011年01月30日 イイね!

'11.01.30 またもや買ってしまった???

最近ロードスターの部品を買い過ぎだと大蔵省から警告を受けたばかりなのですが、
悩みに悩んだ末、買ってしまいました。

それが金曜日に届いていました。
突然届くと怒りが倍増するので、あらかじめ自首しておいたのですが、
現物がお届くとその大きさゆえに「あきれ」が実感を伴う「怒り」に再変換されたようです。

ガレージのMPVの横に、ギリギリに収まるこの物体、なんだかわかりますでしょうか???

ガレージのMPVの横にギリギリ収まるなぞの物体

暗かったので手ブレはご愛嬌。
明るいところで撮った写真は下になります。

ガレージに届いたなぞの物体

明るい場所での写真でお分かりでしょう。
そうです、ハードトップです。

先日落札し、広島まで受け取りに行ったばかりで、 なおかつまだ満足に装着もできていない状態。何よりも我が家の経済情勢で、ハードトップをもうひとつなんで考えられません。

そうです、私もそう思います。しかし、しかしながらですねぇ・・・・
出品も落札も無料だったころから・・・・、ブロードバンドなんて存在せず、ISDNが高速回線だったころに普通にアナログ回線でダイヤルアップしていたころから(そんな頃からヤフオクって有ったっけ?)・・・、ずっと見ていたけれど出品に遭遇できなかったVR-Bのエクセレントグリーンマイカのハードトップが出品されていたのですよ!

エクセレントグリーンマイカが無いからということで、NBのグレースグリーンマイカであきらめて入手したのに。色が微妙に違うのも、ボディーカラーとグリーンの幌はもともと色が違うからその雰囲気と自分を納得させて買ったのに・・・・。
VR-Bのエクセレントグリーンが手にはいるかと思うと・・・、この機会を逃すと二度と手に入らないかもと思うと・・・・。落札せずにはいられませんでした。 


という趣旨のことを大蔵省に思いをこめて説明しましたが・・・・。まだ炎の渦中です。

さて、とは言いながら、今日の午後は大蔵省は外出だったので、新たに入手したハードトップを開梱し、VR-Bに装着したしました。
(YES!! EUNOSさんに手伝ってもらいました。)

 前回の苦労とは裏腹にいとも簡単に装着できてしまいました。
ちなみに、前回はシート横のストライカーの部品が間違っていたことが原因でした。今回のハードトップに付属していたストライカーに交換した事できちんとセンターが出た状態でしっかりと固定することが出来ました。あらためてディーラーには維持のためのメンテナンススキルの向上をお願いしたくなります。

エクセレントグリーンマイカのハードトップを装着したVR-B
グレースグリーンのハードトップを装着したVR-B 
写真を見てどちらがどちらのハードトップを装着しているか分かりますでしょうか?

エクセレントグリーンのハードトップを装着したVR-B
グレースグリーンのハードトップを装着したVR-B

どちらも上がVR-Bカラーのエクセレントグリーンマイカのハードトップ、
下がNBのグレースグリーンマイカのハードトップを装着した状態です。

VR-B色であるエクセレントグリーンマイカですが、ハードトップのほうが若干色が濃く黒っぽく見えます。一方NBのグレースグリーンマイカは若干明るくなっています。

  
前回装着時には「全く違和感なし」と思えたグレースグリーンも比べてしまうと明る過ぎる感じがします。
 一方で同色であるはずのエクセレントグリーンも個体差なのか劣化状態の差なのかボディにくらべハードトップのほうが暗すぎる感じがします。全く悩ましいものです。
  

ハードトップを正しく装着でき、嬉しくなったついでに近所を軽く一回りしました。

ハードトップ越しに見た夕景

今度はハードトップもしっかりと固定され、前回とはまったく異なる装着感を味わうことができました。 
静かな事もあり、ついついスピードを出しすぎてしまいがちなので、気をつけて自己コントロールをしていきたいと思います。

黄昏のロードスターの写真をどうぞ!

 
ところで、ハードトップを2個も所有することなど金銭的にも収納スペース的にも成り立ちません。
どちらかはいずれヤフオクにて出品、再度ほかの人の手に渡っていくことになります。

そう思うと現在の2つもハードトップを所有している期間は短かいはずであり、写真のような状態は珍しい光景だと思います。

車上のハードトップとガレージ億のハードトップ 
ハードトップが一つになったとしても収納保管場所が他にはなく、工夫をして全体を収納しております。特に自転車が場所を占領し、大変な状態になっており、現在の重点課題です。

ガレージ内ギリギリの場所に侵略する自転車 

とか言いながら、リップスポイラーの修理+取付けが実際の関心事としてはもっとも高いと言うのが正直な意見なのでしょうが・・・。

A/Bふたつのリップスポイラーの修理もゆっくりと進めております。
 いずれこちらにて報告しますのでお楽しみ・・・!
 
Posted at 2011/01/30 23:31:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2011年01月22日 イイね!

'11.01.22 DIYでウレタンリップスポイラーの修理 第2弾

'11.01.22 DIYでウレタンリップスポイラーの修理 第2弾ユーノスロードスターのウレタンリップスポイラーのDIY修理の第2弾です。

過去のブログ、
Bリップ入手編
DIY修理第1弾
Aリップ入手編
の続きです。

1月に入手したAリップは比較的程度が良く、そのまま装着してもよさそうでした。しかしAリップはボディーとの一体感が高くさりげなさがお気に入りなのでボディー同色に塗装する事にしました。

塗装するのであれば冒頭の写真のようにそこそこ傷もあるので、 引ききちぎられて割れていたBリップのウレタンパテでの補修と同時にAリップも傷の補修を行うことにしました。

Bリップも縫合痕以外にも下の写真のようにスレがたくさんあるので合わせてパテ埋めを行います。

Bリップの底面の擦り傷

まずは傷によるササクレの除去と表面へのパテの密着性をあげるために320番でペーパーがけを行います。

ササクレ除去と密着性確保のためにペーパーがけ

その後、水洗いして乾燥させ、シリコーンリムーバーで脱脂してから2液性のウレタンパテを塗り込みます。

パテは良く混ぜる

結構臭いがきついので屋外での作業が必須です。
固まるのが早いので、少しずつ「チューブから出しては混ぜて塗る」を繰り返します。

混ぜたウレタンパテを塗り込んでいく

縫合箇所は特に厚めに塗り込みました。

縫合箇所へ塗り込んだウレタンパテ

Aリップは傷のある底面に軽く塗り込む程度で完了しました。

ロードスターの前にAリップ(奥側)とBリップ(手前側)を並べてみました。

パテ盛りをしたAリップとBリップスポイラー

今回の作業はここまで。

第3弾につづく。
Posted at 2011/05/02 20:19:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のメンテ | 日記
2011年01月16日 イイね!

'11.01.11 意外なところで発見されました

この記事は、12/31放送 TSB制作番組 「マツダロードスター開発の夢と情熱」情報 について書いています。

年が明けて今年初めて訪れたお客さんの工場。
そこで意外な質問を受けました。

「もしかして、昨年軽井沢へロードスターのミーティングに参加しませんでしたか?」

質問の主は、
・私がロードスターに乗っていることなど知らない、それどころか私が車好きなことすら知らない人。
・その人も特別に車好きという訳ではないひと。
であったため、驚きました。

その人によると、年末にテレビを見ていたら車の開発に関する番組が始まったのでなんとなく見ていたら、軽井沢ミーティングの風景を写した一場面に私が映っていて驚いたとのことでした。

決してインタビューを受けていたわけでもなく単に画面に入っていたというだけで発見されてしまうとは思ってもいませんでした。というよりもその番組に私が映っているなんて事すら想像だにしていませんでした。

この番組があることをみんカラで知りましたが信州放送だけでの放映との事で見ることはかなわぬとあきらめましたが、この話を聞いてからこのお客さんに頼めばよかったと大きく後悔しました。

どなたか録画を持っていませんか?あるいは録画されたお知り合いがいませんか?
ぜひDVDをコピーさせてほしいです。
Posted at 2011/01/16 21:19:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2011年01月16日 イイね!

'11.01.16 ハードトップ再調整

なかなかしっかりと装着できないハードトップですが、
ディーラーに頼んでいた新しい部品が届いたので再調整を試みました。

助手席側フロントのロック(トップロックと言うらしい)の締りが弱いのが原因と見られます。
この部品、同じように見えて車体番号によって部品番号が違うようです。
ハードトップの前オーナーさんに問合せ、車体番号を入手した上で発注しました。
そのトップロックのみの部品を本日入手しました。

左がハードトップに付いていた旧部品、右が入手した新部品です。

ハードトップのトップロック

位置決め用のピンの長さが異なります。(旧部品のピンの1本は私が折ってしまいました。)
長さが異なっても装着には問題なさそうでした。

問題はロックブロックにはまり込む部分が異なることでした。

トップロックはNA,NBなど製造時期によって異なる 

車体側のロックブロックにはまり込む「おにぎり」のような形をした部品の形状が異なります。
旧部品の方がとがっていて、新部品の方が平べったい感じです。
旧部品はNBのハードトップについていたものであり、新部品はNBの車体番号を元に発注した物ですので、単純にNAとNBの違いというわけではないようです。   


また、写真には撮っていませんが、サイドロックの形状も合わないことがわかりました。
サイドロックはNA用の部品を手配したのですが、私の車体には合いませんでした。

トップロックとサイドブロックをディーラーに預けて調べてもらうことにしました。
一般にハードトップはNAとNBで共通であり互換性があるといわれていますが、(NAとNBで熱線デフォッガーの配線コネクタの形状が異なることはよく知られているようですが、)NAとNBおよび同じNB同士でも微妙に違うようですので、今後入手される方はご注意ください。


ということで、気分でオープンとハードトップを切り替えるのは再びおあずけとなってしまいました。
Posted at 2011/01/16 16:57:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2011年01月15日 イイね!

'11.01.15 Aリップ入手

昨年に入手したBリップの修理、装着もできていないのに
新たにAリップを入手してしまいました。

もともとは人気の高いBリップよりも、ノーマルバンパーからのデザインの一体感の高いAリップの方が好きだったこと、Bリップよりも玉数が少ないことからポチッとしてしまいました。

Aリップ(フロントエアダムスカートAタイプ) 
出品者の丁寧な説明により、悪い箇所が明確に示されていたため
現物を手にした感覚としては、思ったよりも程度がよいと感じました。

Aリップ(フロントエアダムスカートAタイプ)

Bタイプと比べて造りがしっかりしている印象があります。
2分割のため個片のサイズが小さいことからしっかり感の高さを得られるのでしょうか?

Aリップの取り付け部 

ブレーキへ導くエアダクトの造りもねじ固定でしっかりしています。
車体への取り付け部もナット一体型の金属クリップで挟みこむ凝ったものです。

(もしかしたら私が入手したBリップにはその金属クリップが欠品していただけかも?)


  

リップスポイラーでは当たり前である底面の擦れも出品者さまの説明ほどひどくありません。
補修を前提に考えていたため、どうせならBリップと一緒に実施しようと思っていましたが、
この程度なら補修しなくてもそのまま装着してもよさそうな程度です。

まだ修理の途中であるBリップ(手前)とAリップ(奥側)を並べてみました。 

AリップとBリップを並べて見る 

リップスポイラーはボディーと同色に塗装されている車をよく見ます。
純正は黒のみの設定から、塗装するつもりはなかったのですが、
一体感の高いAリップはボディー同色に塗って見たい気もします。
Bリップの修理が終わるまで、しばらくの間の楽しい悩みとします。
Posted at 2011/01/16 16:33:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記

プロフィール

「昨晩、次男と「ボヘミアン・ラプソディ」を、自宅近くではなく、市内の大画面&高音響シアター(TOHO梅田シアター1)を選んで見てきました。特別Queenに思い入れが無かった私でも大感動。これは自宅でDVDではなく、是非とも劇場(できれば高音質シアター)で見ていただきたいと思います。」
何シテル?   11/24 22:55
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切に維...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

手動 カーリフト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/11 17:43:34
2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 09:41:48
大改造!! 劇的ビフォ→アフター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:16:10

お友達

シャイなので突然のお友達申請には固まってしまいます。
実際にお会いしてお話しするか、何度かコメントやメッセージでやりとりさせていただいてからでお願いいたします。
129 人のお友達がいます
mosyamosya * aranao_R32aranao_R32 *
できでき * roadysseyroadyssey *
mizuhomizuho * たろう58たろう58 *

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 初代VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...
スズキ ハスラー 家内のハスラー (スズキ ハスラー)
家内のドリームカーだったミニバスの不調&修理困難により乗り換え。 家内自身の好みと、長 ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.