• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
alt
2009年より参加させていただいた「GP SPORTS みんカラ+」ですが、2019年10月31日(木)をもちまして掲載を終了することになりました。
今後はホームページの公式ブログ、Facebook、instagram、twitterを通してジーピースポーツの最新情報を発信してまいります。
GP SPORTS みんカラ+の掲載内容は、10月31日に全て削除され、閲覧できない状態となります。
これまでの掲載情報が全て消えてしまうのはとても残念ですが、何卒ご了承下さいますよう宜しくお願いします。
みんカラ+を通して、多くのクルマ好きさんとお会いできた事を嬉しく思うと同時に、お世話になった皆さまには大変感謝いたします。
みんカラからは退出する事にはなりますが、SNS等を通じてお付き合いいただけると幸いです。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


alt  
alt 
alt 

GP SPORTS オフィシャルページ開設!
alt  alt  alt

イイね!
2016年12月24日

自動運転技術

連日の事故や高齢ドライバーのミスがニュースを騒がせている中、

解決の糸口になるであろう”自動運転技術”開発に対して

ホンダが米ウェイモ社と共同開発を進めると発表しました。

日産は以前から大々的にニュースなどでも取り上げられていますから、

いよいよ各メーカーが本格的に開発を進めていく体制になっていくでしょう。




皆様、メディアでは一括して”自動運転”と言いながらも、
その技術がレベル分けされている事はご存知ですか?
簡潔にはなってしましますが、

レベル1:1種類の運転操作を支援するシステム
レベル2:2種類以上の運転操作を支援する高度なシステム
レベル3:条件付下で使用可能な自動運転システム
レベル4:完全自動運転システム

レベル4になるとかなり高度な技術が必要になってくるので、
実際の所は、当分先になるのではないでしょうか。

ですので、おそらく各メーカーは”レベル3”の実用化に向けて
開発を進めているのではないのでしょうか?

もしレベル4が実現すれば映画の世界みたいな感じになりそうですね。

当分先とは言いましたが、技術は日進月歩ですので、
意外と早く実現できるかもしれませんね。
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2016/12/24 12:04:31

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「SR ALL STAR MEETING 2019 http://cvw.jp/b/619082/42756979/
何シテル?   04/20 11:18
■ジーピースポーツ■ みんカラをご覧の皆さまこんにちは。 自動車用スポーツマフラーやフットワークパーツなど、 オリジナルパーツの開発・製造・販売を行う...

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

グッズ 
カテゴリ:楽天市場GP SPORTSウェブショップ
2009/11/16 20:32:34
 
ツール 
カテゴリ:楽天市場GP SPORTSウェブショップ
2009/11/16 20:31:59
 
ブレーキパッド 
カテゴリ:楽天市場GP SPORTSウェブショップ
2009/11/16 20:31:20
 

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
TOYO TIRES DRIFT with GP SPORTS : D1グランプリ参戦車 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
TOYO TIRES DRIFT with GP SPORTS : D1グランプリ参戦車 ...
トヨタ 86 トヨタ 86
GP SPORTS&Galleryデモカー兼開発車両 普段乗りからサーキットまで楽しめ ...
三菱 ランサーエボリューションIX 三菱 ランサーエボリューションIX
GP SPORTSデモカー兼開発車両 普段乗りからサーキットまで楽しめる、ユーザーのお ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.