• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つばさっちのブログ一覧

2012年12月28日 イイね!

ちょいと早いですが、年末のご挨拶ヽ(*´∀`)ノ

ちょいと早いですが、年末のご挨拶ヽ(*´∀`)ノ良いお年を~…つばさっちです~。





あ、これで終わりじゃダメ?
なになに、私のブログらしくない?

…我ながらごもっとも(爆)

ということで、ちょっと早いですけども、今年の総括といいますかなんと言いますか、とりあえず締めたいなと(^^ゞ
というのも、明日で仕事納めですが、明日の晩から嫁さんの実家がある北見へ帰省に行くので、パソコンからのご挨拶は今日が最後となるからでございます。
メールの確認はできませんが、ブログや掲示板は携帯(厳密にはPHS(爆))から返信できますし、ツィッターもしてますから、コミニュケーションは取れますので、なにかありましたらそちらのほうでご連絡いただけると幸いです。
あ、直接連絡先知ってる皆様は、直接携帯(厳密にはPHS(爆))なりご連絡いただければと思います(^^ゞ

さて、今年はというとですねぇ…
まず、車。

見た目が一気に進化しましたな(^^ゞ

T・S・SCENE~480.jpg

この立派なSCENEさんのグラフィックと、タイヤの大径化。

でも見た目だけじゃなくて、タイヤがこれまでよりもハイグリップ化されたようで、クラブマンコースを約2秒ちょっと短縮することに成功しましたヽ(*´∀`)ノ

ピレリP-Zero NERO.jpg

ピレリ・P-ZERO NERO…巷の評判は特別良いということでは無いタイヤのはずですが、いやいや…私の扱い方では素晴らしく良いタイヤ(笑)
乗り心地はまずまずだし、転がり抵抗も良い方だし、なにより思ったよりもグリップあるし。
ステアリングの反応も良いですし、ロードノイズもスポーツ系にしては静かめですし。
ええ、私はこれをイチオシしたいですな。
…たとえ2003年発表で設計の古いタイヤだとしても、良いものは良いのです。

しかしこのP-ZERO NEROを履かせるに当たり、そして17インチ化を踏み切るに当たり、このホイールの発見は見逃せません。

スピードラインチュリニ~.jpg

SPEEDLINE TYPE2120…通称チュリニキットのヤフオクでの発見ですねヽ(*´∀`)ノ
しかもしっかりルノーサイズ…オフセットから見て恐らくクリオ2RS向け。
オフセットが+35でしたからね。
で、このホイールは競技用鋳造アルミホイール…厳密に言えば、フローフォーミング製法の鋳造アルミホイール。
おかげで軽い軽い…15インチの同社アルミホイール+タイヤよりも、このホイール+タイヤの方が軽いんですから。
しかも…実際WRCなり、欧州のラリーフィールドで活躍しているホイールそのものですからね。
そして4本で¥15,000弱+送料+オフセット加工代…合わせても¥30,000弱で済んでますから、もうお買得品でございましたヽ(´▽`)/

あとはトラブルがちょっとだけ(笑)
まぁあのエンジンの異音ですね。



いろいろと検証してわかった原因が、エンジンオイルの異物混入という…(^^ゞ
去年の秋に、SIMOTAのOEM品とみられるエアクリーナーにしてからこの現象が出ているという事実ですね。
ということで、今年の秋に、エアクリーナーを集塵性能の高いK&Nに変えて…あっさり解決(笑)



あとは、サーキットを走ってよくわかった、リアのトーの過大。
夏にSCENEさんに見てもらったら、インに8mmも付いてるそうで…(^^ゞ
ノーマルではイン2.5mmだそうですから、かなりインに向いてます。
そのせいで、どアンダー。
そしてFFなのに、リアの減り方が外減りで、減る早さもフロントと同じぐらいという…

ということで、このリアの足回りを修正するのに最近入庫予定でしたが、来年に延びました・゜・(ノД`)・゜・
ま、でも、物自体はSCENEさんで仕入れ済みですので、年明けてからまた打合せして、できるだけ早いうちに入庫させたいと思います。
そしてそれをもって、2013SPEC完成となることでしょう。
ええ、来年はそれ以上いじる予定がないので(笑)

壊れない限り(大謎)

ということで、車に関しては結構楽しませていただきました。
もう少し欲を言えば、あと1~2回サーキット走りたかったなぁ…なんて(^^ゞ
あと来年は…白老ってどうなの?っていう興味本位で、白老も走ってみたいなぁ…なんて。
なんでも車高の低い車は、車を壊しかねないとも聞くので、ちょっと怖いんですけど、でも白老好きな人から聞けば、峠をサーキットにした感じって言われているので、リスキーさが楽しいコースなのかな?って思って、ちょっと興味あります(^^ゞ
まぁ峠は10年以上も前に引退してますけどね(爆)

でもまぁ、なにはともあれ、来年はもう少しサーキットを走りたいなと(^^ゞ
いろいろと諸事情ありますから、走れても年に3回が限度でしょうけど…。

ということで、来年は今年よりも…パァーっと遊びたいなと思います(笑)

あ、あとあと、ロングドライブも行きたいな…
去年より遠出して、子供たちをあちこち見せて回りたいです。
目標は函館!…とか、えりも!…とか、行ってみたいですなぁ…

まぁ時間とお金と、家族の都合がつき次第ですけど(笑)

じゃ、最後に、みなさま色々と構っていただきありがとうございました!
また、いっつも長文のブログを読んでいただきありがとうございました!

来年以降も変わらずにやっていけたらと思います。

それでは少し早いですが、みなさま良いお年を!ヽ(´▽`)/

車とつばさっちファミリー480i版.JPG
Posted at 2012/12/28 23:50:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年12月27日 イイね!

また…「勝手にMSV」って動画を…(笑)…ええ、またガンダムネタ(爆)

また…「勝手にMSV」って動画を…(笑)…ええ、またガンダムネタ(爆)ノーチラス号…どうなのぉ…つばさっちです(^^ゞ

ええっと…まだ入庫のご案内が来ません(笑)
年内はむずかしいかなぁ…
明日連絡来なかったら、時間的に無理だと思うので、来年に延ばし~でしょうか?
できれば年内にやっちゃって、北見への帰省の道中で色々と様子を見たかったんですけどね。
あっちはえらく凍るので、体感しやすい上、場所によってはアスファルトが出ていることがあるので、様子を見やすいんです。
まぁ…明日連絡来るか!?ですね(^^ゞ

さてさて(笑)
ええっとですね、浮かびましてね(笑)
またガンダム戦記を使って、動画を作りました(笑)



今度はジオン陣営で、モビルスーツはギャン。
ギャンの空間戦闘仕様という設定としました。

ということで、その設定の詳細を書きます。



・YMS-15 ギャン空間戦闘仕様

ギャン 空間戦闘仕様.jpg

ギャンはツィマッド社が、ドムの後継となる主力モビルスーツを開発していたが、マ・クベ大佐の横槍により、非常に偏ったモビルスーツとして開発されてしまった。
そのせいで、本来の性能を出せぬまま次期主力モビルスーツのトライアルに参加しゲルググと争ったが、汎用性の高いゲルググが採用されてしまった。
ツィマッド社は再度のトライアルを軍に訴えたが、戦局はこの時点でオデッサを失い大きく後退しつつあり、その機会は与えられなかった。
その機会を与えられなかった悲運のモビルスーツが、このギャン空間戦闘仕様であった。
オリジナルのギャンに、空間戦闘仕様のプログラムを付加し、優れた格闘性能と、ドム並みの射撃管制、火気管制機能を持たせたものである。
機体本体には基本的に手を加えてはおらず、武装面ではゲルググで採用された楕円形の耐ビームコーティングが施されたシールドを装備した。
射撃武装はリックドムにて試験採用されたビームバズーカを装備できるように改造が施されたが、ビームバズーカとビームソードの出力がそれぞれ大きすぎるため、併用はできなくなっていた。
ビームソードを装備から外すことは、そもそものプログラムを不意にすることを意味し外すことは出来なかったため、リックドムⅡ用に採用された360mmロケット砲を装備している。
さらにモノアイのズーム率を向上させ、レーダー出力も大きくされたことにより、リックドム以上の空間戦闘を可能としている。
そもそも白兵戦用のモビルスーツであったが、プロペラント容量は充分に確保されているため、アポジモーターやスラスターの変更は行われず、駆動系のモーターもオリジナルのままとなっている。
そもそもギャン専用に開発されたフィールドモーターは超高性能で、各アクションはマグネットコーティングを施されたガンダムに匹敵すると言われている。
また本来パイロットではないマ・クベが操縦することを想定して作られたプログラムがインストールされているため、操作も容易に設定してあり、新兵、学徒兵でも簡単に扱えるようになっている。
もしこのギャンが正式採用されていれば、悪化の一途をたどっていた戦局を覆していたのではとも言われている。



ということで、このギャン空間戦闘仕様を、ガンダム戦記の世界である宇宙世紀0081年に登場させるような設定で動画を作成しました。
でも…ガンダム戦記では、ジオン残党軍は敗北しています。
なので、少し感情的になるよう仕立ててみました…が、どうでしょう?(笑)

ということで、ご感想いただけると嬉しいです。
また、なにか思いついたら、また作ります(笑)

ええ、作ってて楽しいんです(^^ゞ


Posted at 2012/12/27 00:27:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他
2012年12月22日 イイね!

車ネタじゃないんです、ガンダムネタなんです(笑)

車ネタじゃないんです、ガンダムネタなんです(笑)疲れてま~す…つばさっちで~す(笑)

年末に近づいてるじゃないですか。
仕事も掻き込んでくる訳ですよ。
なのでね…整備はそれほどいそがしい時期ではないのですが、今日の仕事上がりも10時。
今週は多方9時前後での仕事上がりでございます。
疲れるわぁ…(^^ゞ

ということで(?)、最近オンラインプレイができるようになった我が家のプレイステーション3。
ガンダム戦記でもオンラインプレイができるようになり、オンラインでしか手に入れられない武装やカスタマイズパーツが手に入るようになりました。
で、そこでなんとかザクⅠ(RR)に改修できるパーツを集め、改修し、いじっていきました。
あ、ザクⅠ(RR)っていうのは、ザクⅠのランバ・ラル専用機でございます。
http://ja.gundam.wikia.com/wiki/MS-05B_ランバ・ラル専用ザクI
で、武装集めしているうちに、なんだか思いつきまして…動画を作ってしまいました(笑)



今回使用したモビルスーツは、ザクⅠ(RR)と僚機にグフ2機。
この3機をティターンズが回収した鹵獲機体という設定で、ちょっと手を加えて動画にしました。
じゃ、色々と設定などを書いてみます。



・ザクⅠ 改修評価機
地球連邦軍は宇宙世紀0085年に、ジムⅡを完成させた。
しかしジムⅡは全天視界リニアシートなど新たに作られた部分もあるが、結局ジムの性能向上版でしかない。
そもそもジムは、1からじっくり作られたザクとは違い、鹵獲されたザクのデータを解析し、さらにガンダムのデータをフィードバックさせて急造された機体であったからだ。
そこでティターンズは、そもそものザクを改修し、今ある技術でどこまで性能向上が行えるのか興味を持つようになった。
当初ザクⅡを改修する案があったが、そもそもザクⅡは旧型ザク(ザクⅠ)の性能向上版であり、基本となる部分はザクⅠもザクⅡも共通であったのと、ザクⅡは地上用と宇宙用での改修が必要であったのと対し、ザクⅠはそのままで地上と宇宙に対応可能であったため、ザクⅠをベースに改修することとなった。
主な改造点は、ジェネレーターの強化、装甲の強化、ビーム兵器への対応がメインだった。
ジェネレーターは、容量に余裕があるジムキャノンⅡのものを流用、装甲は頭部と、腕部、脚部の一部を除きルナ・チタニウム製に変更、そしてマニピュレーターは連邦軍のビーム兵器が利用可能になるよう改造が施された。
ザクⅠは電気回路や動力パイプを内装したことで、可動効率を落としていたと言われているが、回路の改善により出力を出せるようになった。
しかしジェネレーターの冷却回路が大きくなってしまい、またジオンの機体に連邦軍が使用するタキム社のジェネレーターは相性が悪い所為もあり、出力的には問題がないはずではあるが、ビームライフルとビームサーベルの同時使用はできなくなってしまった。
そこで独自にヒートホークを改良し、強化することで格闘兵器の対応をした。
ザクⅠは各モビルスーツの中で一番軽量であることから機動性自体には問題ないとされたが、大型のジェネレーターと冷却器で重量が増加してしまったため、基本は変えずにアポジモーターの容量を大きくし、各スラスターの口径を大きくすることで対応した。
また大型のジェネレーターと冷却器に場所を取られて、内装されたプロペラントタンクの容量が小さくなってしまったため、一部装甲をルナ・チタニウム製にして装甲板を薄くし、多少のタンク容量を確保することとした。
またさらに機敏な動きをできるようにと、各関節部分にガンダムで採用されたマグネットコーティングも施行された。
尚、容量と基礎設計の問題により、ジムⅡで採用された全天周囲リニアシートは採用されなかった。
装備はジムⅡで採用されたエネルギー充填型BR-S-85系ビームライフル(AEボウワ社製:出力1.9MW)と、ヒートホークの改良型(後にハイザックで採用)、そしてザクⅡで使用されたものと同じクラッカーのみであった。
ビームライフルは、弾倉の交換が可能なEパック式ではなく、旧来のエネルギー充填型ではあったが、出力と威力の最適化が非常に良く、そこそこの威力ながら、ビームスプレーガンと同じ程の充填量を確保することに成功している。
シールドはジム・クゥエルで採用された、軽量で耐ビームコーティングが施されたシールドが採用され、また新たに右型にも左肩に装着されている球面状のショルダーアーマーをルナ・チタニウム製で制作され、左肩のショルダーアーマーもルナ・チタニウム製にされた。
ということで、1からの制作ではないこの機体は開発機関3ヶ月と早くに仕上がり、その年である0085年に2機の評価機が完成、宇宙と地上でそれぞれ評価テストを行った。
あくまで評価用の期待であるため、新たに正式番号は与えられなかった。
評価の結果は、極めて良好で、10年前の機体の回収機でありながら、実出力は拮抗していたものの、可動データは明らかにジムⅡを上回る結果となった。
そしてこれを機に、次期量産型モビルスーツとしてハイザックの開発を行うこととなったが、連邦軍ではザクを生産するにあたり抵抗があったため、アナハイム・エレクトロニクス社に委託することとなった。
そしてこの機体は、あくまで評価用の機体であったため、量産機として採用するには高コスト過ぎであり、よって正式採用とはならず、正式な部隊配備もないままオーガスタ研究所で保管され、その後は不明である。

・グフ改 近代改修機

ザクⅠ改と合わせて、ジオンの陸戦型モビルスーツ・グフの近代化改修も同時に行われた。
グフ改もジェネレーターの高出力化とビーム兵器への対応化、さらに最低限の宇宙での可動を行えるようスラスターの増加と、ソフトウェアの更新が行われた。
ただしザクⅠほどの手は加えられず、装甲はそのままで、マグネットコーティングも施されなかった。
グフ改もザクⅠ改と同様に、機体とジェネレーターの相性は良くなかったが、動力パイプが外装化されていたため、効率自体はそれほど落とさなかったため、ビームライフルとビームサーベルの同時使用は可能であった。
ただしそもそもの機体の重量が重く、軽量化も動作の高効率化も行われなかったため、本来の瞬発力は失われてしまったが、それでもジムⅡよりは機敏で、数字上の性能や、実際の運用面ではジムⅡを上回った。
この機体は10機ほど改修され、その後はジャブローへグフ・カスタムと同様に運用されたと言われている。



と、まぁいろいろ考えて、こんな設定にしてみました。



ということで、見てやってください(笑)
…細かいことは気にしないで(爆)
楽しめると思うなぁ…ガンダム好きなら(大謎)
で、また思いついたら、またこんな動画つくろうと思います(^^ゞ
作ってて面白かったので(笑)

ザクⅠ改(MS-05B).jpg

って、もうこんな時間だ(笑)
そろそろ寝ないと(^^ゞ



Posted at 2012/12/22 03:11:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他
2012年12月16日 イイね!

年賀状裏面デザイン完成!&電器屋さんにプラモデル!?&ダビング

年賀状裏面デザイン完成!&電器屋さんにプラモデル!?&ダビング雪がすごいですなぁ…つばさっちです。

今朝だけで20cmは積もったのでは…(;´∀`)
明日出勤したら、雪かきから仕事が始まるので、仕事がはかどらないのですよね…
しかも疲れるし…・゜・(ノД`)・゜・
まぁ…しょうがないことです…ハイ…

ということで(?)、予てより作成していた、年賀状のウラ面のデザインが完成致しました!
ええ、もうね、時間が取れないのもあって、昨夜は夜なべしましたもん。
急かされてたから(´;ω;`)
なので…今は絶賛頭痛中です(爆)

ということで、今回の年賀状のネタひとつだけお見せしますよ(笑)

へびのわく2.gif

…ええっと…これデカいです(笑)
ブログ上はサムネイルサイズですけど、クリックしたら…うわぁってぐらい(笑)
…さて、これはどこら辺で生かされているか…気になります!?

ということで、まだまだ私と年賀状のやり取りしたい人募集中です(爆)
今週いっぱい…22日ぐらいまで受け付けますので、そんなお方はメールください。
もれなくお出ししますのでヽ(´▽`)/

で、今朝は…何時間寝たんだろう…3時間ぐらいしか寝てないような(爆)
ということで、遅い朝ごはんを食べ、嫁さんが買い物に行くって言うので外出。
ニンテンドーDSのソフトを入れるケースが欲しいということで、トイザらスに行きたいと…
でもご存知の方はお分かりと思いますが、こういうゲーム機関連のツールとかは、トイザらスはあまり置いてません。
私も散々言ったんですけど、とりあえず行くと。
ということで、厚別のトイザらスに行ったわけですが、もうめちゃ混み(笑)
…いや、わかってたけど(爆)
ということで、一応少し並んだのですが、駐車場へ入る向きが悪いと回されてしまった(裏道側から入った)のもあって、トイザらスは諦めました。

で、電器屋さんのほうがいいと私が嫁さんに進言し、なんとか認めて頂けたので、今度は月寒のヤマダ電機に向かいました。

で、ここ初めて来たんですけど…いつからヤマダ電機は、おもちゃ屋さんになったのでしょう?(笑)
まぁゲーム機の類はわかりますが、なぜかプラモデルが沢山売ってました。

電気屋さんとは思えないプラモデルのラインアップ.jpg

なぜか車関連のプラモデル…しかもこれは、アルピーヌA110だったり…

メルカバ.jpg

戦車もあります…これは私の好きな、イスラエルのメルカバ。
メガドライブのスーパー大戦略でお世話になりましたなぁ…兵員が載せれたんですよねぇ…

なんとミラージュ2000!.jpg

さらに戦闘機…しかもあんまりプラモデルでは見かけない、フランスの戦闘機のダッソー・ミラージュ2000!

電気屋さんとは思えないプラモデルのラインアップ.jpg

そして世界最強の対地攻撃機である、リパブリックのA-10AサンダーボルトⅡ!
かっこいいですなぁ…30mmのガトリング砲で、戦車をメッタ打ちにする攻撃機!
しかも堅牢で、男を感じる飛行機ですなぁ…
しかし私の最も好きな、SAABのドラケンはなかったなぁ…SAF39グリペンはありましたけど。

ちなみに、バイクもありましたし、戦艦もありましたし、レイズナーやらマクロスやらもありました。
そしてわざと撮りませんでしたが、ガンダム系は相当な数がありました。
しかしリアルグレードはなかったかな?
みんなマスターグレードだったと思います。

こんな電気屋さんあるんですなぁ…あまりヤマダ電機には行かないので余計に。
…ええ、ヤマダ電機は、売り込んでくるのでウザイから行かないんです(笑)
K's電器が、少々あっさりしてて、会員カードでさらに5%引きがあるので、K's電器のほうが頻度高いです。
家からも近いのもありますけどね(^^ゞ
いや、地味に見物して面白かったです。

あとは、ガソリンを入れて…ええ、またも今回ワゴンRでの出動で…「給油して攻撃」(´;ω;`)
ホント、なんとかしなさいって…もう…(´;ω;`)

で、あとは平岡イオンでお買い物ということで、平岡イオンで私はブラブラと…
で、本屋さんで買おうと思っていた、イニシャルDのDVDブック?…これ安いなぁって思ってて、いつか買おうと思ってたのですが、ここには置いてませんで、今回はめずらしく(爆)何も買わずに帰ってきました(笑)

で、今に至ります。
ええ、ただいま、VHSからHDDへ、ダビング中です。

VHSからHDDへダビング中.jpg

名探偵コナンです。
そのスペシャル番組なんですけど、これかなり前のもの。
が、しかし!
ストーリー上えらく要になるお話だったんです。
でもこのお話だけDVD化されてないんです。
レンタルで見当たらないんですよね。
番号順で見ても、このお話だけないのです。
水無 怜奈(みずなし れな)/本堂 瑛海(ほんどう ひでみ)が初登場したお話で、このお話がないと、後の話で裏付けとなる部分とか、情報が欠落しちゃんですね。
なので、DVD化しようと思って、まずHDDにダビングしてます。

…そう、こういう場合に、VHS付きHDDレコーダーは良いですなぁ(^^ゞ
まぁその為に買ったというのもありますけど。
で、HDDに移したら、簡単にではありますが、CMカットとかできるので、多少編集してからDVDにダビングすれば終了~。
残念なのは、VHSからHDDへのダビングは、等倍速でないとできないことぐらいでしょうか?
まぁこういう休日等に、のんびりやればいいことですし、そもそもVHSがまだ見れない状態ではないので、暇なときに…でいいわけですから。

さて、あとはどうしようかな?
とりあえずガンダム戦記でもしようかな?
オンラインができるようになって、これまで改修できなかったモビルスーツが、アイテム集めればできるようになったんです。
で、やっと1つ改修して、それを今鍛え上げているところです。
で、後日その機体を使って動画を撮影し、いろいろと編集してYoutubeにアップする予定。
…うまくいけばいいんだけど(笑)

ということで、今日はこの辺でヽ(*´∀`)ノ
Posted at 2012/12/16 16:51:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年12月09日 イイね!

ルノークラブの忘年会と、その後の展開&必要なお買い物

ルノークラブの忘年会と、その後の展開&必要なお買い物異例のこの時間でのブログアップです~つばさっちです~(^^ゞ

というか、今のうちじゃないと…体力的に厳しくなる可能性がありますからね(謎)
ええ、もうおっさんなので(爆)

ということで、タイトルにもありますが、昨晩は忘年会でございました。
札幌ルノークラブ「P.P.C.M.」の忘年会です。
今年は去年に比べて人数が少なかったですが…いやいや、それでもとても楽しい時間を過ごせましたよ(^-^)

で、行ったお店は、「やみつきのした」っていうお店で、南3条西2丁目にある「唐々屋」の1つ挟んでとなりにある鉄鍋屋さんです。
…ここね、美味しかったです(^-^)
お肉も野菜も沢山食べられて、バランス的にも良さそうです。
で、行ってわかったのですが、お笑い芸人のTKOの木下のお店だとか?
http://www.yamitsukinosita.com/
なんか写真が数枚ありました。

で、話す内容といえば、車関連の話もあり、デジカメの話もあり、iphoneやアプリの話などもあり、そして名づけネタも…

…もう特に名付けネタに関しては、言いたい放題でした(笑)
…特に私が(爆)

あとデジカメの話にはいろいろと突っ込んだ話にもなり…
…そこで思ったのは、私にはやはりマニュアル仕様はめんどくさくて使えないな…ということと、CX1でも全然十分だなっていうこと(笑)
ということで、いつもカバンに忍ばせているCX1をおもむろに取り出し、いきなり試写会(笑)

ガラスの試し撮り1.jpg

これは色合いとか輪郭とか試すのに撮影。
光量が足りないため、手ブレが抑えられずにぶれちゃいました(^^ゞ
色合い的には、本当はもう少しだけ明るいかな?

ワイングラスの試し撮り1.jpg

こちらは光量が足りていたので、きっちり撮影。
ちなみにほとんどフルオート、フラッシュ禁止しした程度で、撮影時の感度はISO432。
CX1は、ISOのオートが2種類あって、ISO400までのAUTOモードと、ISO800もしくは1600までに選択できるAUTO-HIモードがあるんですが、私はAUTO-HI(ISO800)で撮影してます。
これも本来の色とは若干濃さが違うんですけど、綺麗に撮れてます。

が、しかし、少し離れると、フラッシュとシャッターのタイミングが合わないことが多く、そこが難点です。
ファームウェアの改善でよくなればいいんですけど…これはちょっと…リコーに問い合せてみようかな?

ということで、いろいろと話が膨らみました。

そして一番の盛り上がりは…来年で札幌ルノークラブP.P.C.M.が20周年になるということ…。

そこで1つのプロジェクトが立ち上がるのかも?というネタもあり…これは楽しみですなぁ…
下手したら…本国へもこの波及効果が?…いや~これやっちゃって、手を伸ばしたら、なかなかえらいことになるかもしれません。
しかし、まだ発案段階でしたから…まだまだ動いてもいない状態ですから、糠喜びはしないでおきたいと思います。
(しかしその話が出ただけで充分に…(笑))

ということで、宴もたけなわ、2次会にて忘年会は終了となりました。
う~ん、たのしかったぁ…ヽ(*´∀`)ノ

で、なぜか忘年会にていただきものです。

頂いたペーパーナプキン.jpg

カングーのペーパーナプキンです~。
外でお弁当広げて…とか、ピクニックなどで活躍しそうなものですね。
なんでも依頼されて作られたものなのだそうですが、多く作りすぎたそうです(笑)
そのおこぼれいただきました(^^ゞ
でも可愛らしいペーパーナプキンですなぁ。

で、この忘年会が終わったあとに、とある一人に電話しました。
そう、ほぼ同時刻に行われているであろう、とある忘年会の主催…なのかな?(笑)
そのお方に。

で、ちょうどそちらも終わる頃だったらしく、合流することに。
ということで、今度は忘年会ではなく、その後の駄弁りに参加でした。
うちお一人に関しては、もう2年以上ぶりでしたので、うれしい限りでございました。
で、いろいろと駄弁り、来年の決意なども聞き…

そうしていると、私の車に注目する男性が3名ほど…
「なんでSCENEのステッカーが…」などなど…
そして声をかけられました。

「これ、なんていう車ですか?」と。

で、色々と話ししてましたら、なんとその3人の方は、北海道のジムカーナのチームとしてはかなり有名な「TEAM NERVOUS」の方々でした。
そう、同日に、JAF&JMRCの表彰式&忘年会が開催されていたんですね。
なので、このSCENEさんのステッカーは、当然みなさまご存知。
それどころか、みなさまSCENEさんでお世話になられている方々でございました。
「今度はSCENEでお会いしましょう」とご挨拶もいただき、恐縮でございました。

で、なぜか忘年会で頂いたのであろう、JMRC北海道のカレンダーをいただきました。
要らなかったみたいで(爆)
なぜか頂いたJMRCカレンダー.jpg

カレンダーは毎年どうするか困ってるので、それはそれで助かりましたが、2枚も要りません(爆)
欲しい方いらっしゃいましたら進呈いたします(笑)

と、駄弁りの途中でそんなこともあり、「世間って狭いね」なんて(笑)
と同時に、やはりあのSCENEグラフィック効果はかなり高いものと(爆)

ええ、来年走るときには、SCENEさんにご迷惑にならないよう、ケレン味の無い、クリーンなスポーツ走行を志し、パワーウェイトレシオにも負けず(笑)、「その車でそのタイムか!?」「その順位か!?」的な印象を周りに与えられればと思います(笑)
EK3ではそれなりに評価ありましたけどね、それをさらに不利なルーテシアでどこまでやれるか…
まぁやれることには諸条件により限界がありますので、それなりにしかできませんが、でもそれなりの評価がいただけるような車にして、そしてそれを最大限に活かせるよう走りたいものです。

ということで、駄弁り終わり、みなさまをノーチラス号で送迎し、そして帰宅。
帰宅したら…まぁ案の定雪が20cmは積もっていたので、簡易的に除雪。
というか、午前4時過ぎという時間で、既に私の車のとなりに置いている家の人が除雪を…すごいな、この人(^^ゞ
ということで、除雪は一緒に行って、車を駐車し、帰宅時はもう午前5時になろうかという頃(笑)

そして起きて、ご飯食べて、ブログ書いている私がここにいます(爆)
ということでね、今日はもうのんびりしますよ(笑)
外出する気ナッシングです(^^ゞ



あ、そうそう。
昨日の昼間は、私ひとりだったので、外出して嫁さんのプレゼントも買ったんでした。

今回のプレゼントは….jpg

今回もどうするかいろいろ悩んだわけですが、なんとか東急ハンズとパルコで購入してきました。
予算的には、今年は珍しく、予算を少しオーバーする程度に抑えることができました。
といっても、単品の単価が、そのモノとしてはそれなりなものなので、結構購入時満足度は高かったです(笑)
あとは気に入ってくれるといいな…
ええ、結構ね、プレゼントって選んだり考えたりするの好きなんです(笑)
自分なりに「こーでねいと…」とコーディネイトを考えてみたり(爆)「これ気に入ってくれるかな?」と考えて、そこに意表をついたものを敢えて与えてみようとしたり(笑)
今回のは…ホントに気に入ってくれたらうれしいな…去年はお金的な都合もあって、あまりいいものあげられなかったような記憶があるし。
…今ブログ見直したら、紹介してないですもん(笑)
今回のは、プレゼントっぽいものだから…ね…大丈夫だと…思うなぁ…(大謎)
まぁ…ちゃんとしてあげてるよってことで、良しとしてください(笑)

じゃ、最後に、先ほどの忘年会後に集結した、私以外の3人の記念写真をご紹介。

悪意のある記念写真(爆).jpg

ザクレロ(ズサという噂も…)とシャアザク(ガルマザクという噂も…)とアーマードトルーパー(右肩が赤いらしい…)です(爆)

Posted at 2012/12/09 14:22:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ブログの記事修正しました…
前回のブログの、エアフロの説明のところ…わかりにくいかなって思って(^^ゞ」
何シテル?   05/25 23:45
エロいセクハラ親父で、二人の子持ち。 ししゃもではない(爆) 自ら社会不適応者と常に思う人。 クルマ好き。 趣味は大概クルマ。 あとゲーム。 あと映...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

つばさっちブログ 
カテゴリ:★ つばさっちの家頁 彡
2009/10/15 21:59:27
 
★ つばさっちの家頁 彡 
カテゴリ:★ つばさっちの家頁 彡
2009/10/15 21:56:55
 

お友達

来るもの拒まず、去るもの追わず(爆)
変人ですが、もしよろしければ~。
57 人のお友達がいます
マサキマサキ キョーリュウキョーリュウ
toby-mtoby-m ししーししー
徳名希望徳名希望 えふえふえふえふ

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア こんこん号R (ルノー ルーテシア)
7代目のマイカー…初めての新車、初めての後継車種への買い替え… これまた街乗りから、ロン ...
スズキ ワゴンR るりRくん (スズキ ワゴンR)
嫁さん仕様のクルマ第2弾。 嫁さんの要望は、角ばったデザインの背が高い4WDの軽自動車。 ...
ルノー ルーテシア ノーチラス号 (ルノー ルーテシア)
私の6代目マイカー。 3年越しの念願であった、ルノー・ルーテシアをとうとうGET。 中古 ...
ホンダ シビック こんこん号 (ホンダ シビック)
5代目のマイカーであり、マイカーとしては9年弱付き合った、思い入れのあるシビックです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.