• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つばさっちのブログ一覧

2015年02月22日 イイね!

ノーチラス号、1大イベントから帰還(^^ゞ

ノーチラス号、1大イベントから帰還(^^ゞお腹がいたいなぁ…つばさっちです(^^ゞ

お昼ご飯がよくなかったかなぁ…先程から下腹部に痛みが…(^_^;)
…まぁ…なんとかなるでしょう(謎)
まぁ痛み的には、先日の「急性虫垂炎」とは違うので(笑)

ということで、今日は先週タイミングベルト一式交換のために車を預けていたルノー札幌さんへ行きました。

車を引き取りにルノー札幌さんへ.jpg

ええ、このADバンともお別れです(笑)
新車臭が辛い&禁煙車なのでタバコが吸えない&オーディオがラジオのみの生活から開放です(笑)

で、既にノーチラス号は綺麗に洗車されて、外に置いてありました。
既に表に出されてました(^^ゞ.jpg

で、中にはいり、お金払いますよ。

今回の請求額と詳細.jpg

まぁこんなもんでしょう(^^ゞ
しかしやはり、クランクプーリーと、ファンベルト&テンショナーが高いなぁ…
この3点だけで、6万円弱掛かってますからね(^^ゞ
…ね?…じゃ、ファンベルト本体は交換するとして、その他の部品代2点分を5万円として、この合計から引くと…10万掛からんのです(^^ゞ
ディーラーで出す国産車の費用とそれほど変わりませんな(笑)
少し高いぐらい。
そう見れば、ルノーは外車としてはあまりお金がかからないと思います。
…外装部品は、高いですけどね(爆)
消耗品はそうでもないということです(^^ゞ

で、外した部品も見せてくれました。

外した股間部品.jpg

…いやぁ…まだまだ行けましたな(笑)

タイミングベルト本体は、ほぼ問題なし。
若干伸びているそうですが、テンショナーはオートテンショナーだから、多少の伸びでも対応できますからね。
そのテンショナープーリー…ええ、ここがネックなルノー車ですが、それも無傷。
亀裂などありません。
ウォーターポンプも、全くガタツキ無く、スムーズに回りますし、クーラント漏れも滲みすらない上等なものでした。
で、クランクプーリーなんですが、ゴム部分に周囲に表面の膜のひび割れがありましたが、その程度でしかなく、内部に亀裂が入っている、金属部分との接着部分の剥離も見られなかったので、こちらもまだまだイケました。

いやぁ…まだ先延ばしにしても良かったなぁ(笑)
確かに手持ちのHanesの整備書によると、8年120000km毎と書かれてはいるのです。
日本仕様の説明書には、4年60000km毎って書かれてるんですけどね(笑)
さすがにそれはオーバーだとおもって、年数はとっくに無視(^^ゞ
ということで、距離で交換を行ってたわけですが…現在65000km強ですからね(^^ゞ
でも、どうも大丈夫そうです。
たぶんあともう1年…走行距離にして80000kmは大丈夫でしょう。
ということで、次回は10年後、走行距離140000kmぐらいにしておこうと思います(^^ゞ

で、サービス佐々木さんとも話をしたのですが、やはり例のテンショナープーリーに亀裂が入る、割れるという現象は、低走行距離で低年式の車両に多いようです。
つまり、普段から乗らないことで、樹脂の劣化が進んでいるということでしょうか?
私は、距離自体はそうでもないですが、ほぼ毎日乗ってますからね。
機械もやっぱり、生きている…ってことでしょうかね?(笑)

で、他にも頼んでいた整備で、燃料フィルターがあったのですが、どうもインタンク式だったようで、交換しなかったようです。
インタンク式は、ストレーナがしっかりしているケースが多いので、余程でない限り交換しなくても良いですからね。
逆に言うと、タンク外付けの燃料フィルターの場合、ストレーナが粗めであったり、タンク内の防錆処理に自信がない場合と見ていいと思います。
最近の車の場合…ですけどね(^^ゞ

って、最近の車と言っても、我がノーチラス号は8月で、初年度登録より9年になりますが(笑)
でも、気に入ってるので、まだまだ乗りますよ!

で、1週間ぶりにノーチラス号を乗りましたら、どうもマフラー内が多少凍結していたらしく、少し爆音化してました(笑)
でも、走行中に徐々に音の粗めが消えていき、帰宅する頃にはほぼ元通りになりました。
ちなみに、冬期間爆音化する無限ツインループマフラーは、その程度では爆音を直せません(笑)
5月を超えないとダメですね(爆)
おかげさまで、その帰り道の途中、久々にちょっと回して見ちゃったり(笑)
…いやぁ…上品かつ乾いたいい音ですなぁ…
高回転はそんな感じ…で、アクセルをオフすると、パッパッ…と、軽いアフターファイアー音…
…レーシーですなぁ(爆)
まぁ構造自体は、レース用マフラーと酷似してますからね。
タイコはストレート構造で、しかも1個だけですから(^^ゞ

う~ん、これは夏が楽しみだ(笑)

で、ルノー札幌さんに行った後に、発寒イオンに買い物に行き、帰りにぽよRさんのスタンドに燃料を入れに行き…あれぇ?居なかったなぁ?(謎)

で、帰って来ました(^^ゞ
やっと帰って来ました(^^ゞ.jpg

とりあえず、今年のノーチラス号の1大イベントが終わりましたなぁ(^^ゞ
あとは、タイヤ…う~ん、でも実は、タイヤ変えないでいこうかと思ってます(^^ゞ
傷んだほうをリアに履かせれば、去年のリアの減り具合を見ると、全然大丈夫に思えますし。
それに、元々リアに履かせていたタイヤが、超バリ目なままなので、すごくもったいないのです。
それに…P7000…とても侮れない性能なので、そこが一番大きいですね(^^ゞ
なので、とりあえず、P7000のままで行こうと思います。

あとは、先日手に入れたステアリングボスとステアリングをどうするか…
やっと手に入れたステアリングボス.jpg

あと、細かいことですが、これを修正したいなぁ…なんて(笑)
このステッカーもなんとかしなきゃ….jpg

春過ぎに、いつものステッカー屋さんにお願いして、作って貰う予定です。
既に複合機で、ステッカーは画像に取り込み、さらに処理済みなので(^^ゞ
…量産して、高値で売ろうかな?(爆)

あと…ちょっとそそられる物を最近見つけてしまったので、お金の都合がついたら、手を出してしまうかもしれません(大謎)
でも…今年は純正エアクリーナーBOX+K&N+ファンネルの性能も見たいので…いやぁどうかな?(笑)
ま、それもおいおいと(^^ゞ

ということで、この後発寒イオンで買った、どうも新作らしい漫画を読んで見ようと思います。
新作らしいガンダムの漫画.jpg

じゃ、今日のところはこの辺で(^^ゞ
Posted at 2015/02/22 19:21:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2015年02月15日 イイね!

ノーチラス号を預けにルノー札幌さんへ…

ノーチラス号を預けにルノー札幌さんへ…いやぁ…すごい風ですなぁ…つばさっちです。

なんでも今日は大荒れなんだそうで…
でもまぁ…我が家の近辺は、風はすごいけど、雪はそうでもないので、積雪量は10cm無いぐらい。
その代わり、風が強いので、地吹雪がすごく、吹き溜まりが出来てしまってます。
ということで、ノーチラス号が置いてある駐車場…車の周りだけ吹き溜まっちゃって…
…ええ、スタックしかけましたが、大丈夫でした(笑)

ということで、今日は先週打ち合わせしたように、ノーチラス号のタイベル交換のために、ルノー札幌さんへ車を預けに行きました。

ルノー札幌さんに車を預けに.jpg

と、その到着直前に、羽布団さんが代車であろうルーテシア2に乗ってるのをすれ違いで発見(笑)
いいなぁ…ルーテシア2乗ってみたかったなぁ…
え、私に充てられた代車は?って?

台車はY12型ADバン.jpg

VHNY12型ADバンです(笑)
が、しかし、新車です!
まだ走行距離750kmぐらい(笑)

されど、ADバン…特に感想なし(爆)
まぁ商用バンの中では、私が知る限り一番乗り心地が良いクルマですけどもね(^^ゞ
しかしCDが聴けないのは寂しいなぁ…今週1週間こいつと付き合います~。

で、今回の整備メニューは…
・タイミングベルト周り一式交換(ウォーターポンプ、クランクプーリー、ファンベルト及びオートテンショナー含む。)

…の他に…ええ、ちょっとお願いしてたのが…

・燃料フィルターの交換
ただし、フィルターがタンク内の場合は、交換しないと(^^ゞ
インタンク式は、費用が高く付きますし、ストレーナーがしっかりしているはずなので、余程でない限り交換しなくてもいいはずなので(^^ゞ
でも確か、タンクの外側に、キャニスターと並んであったと思ったので、交換できるはず…

・配線応急補修
厳密には、配線の被覆がダメなんですけどもね(^^ゞ
もう2~3年ぐらい前に見つけたものですけども…
配線の被覆が割れて中がむき出しに…・゜・(ノД`)・゜・.jpg

これ、イグニッションコイルのところのカプラーの根本です(^^ゞ
…なんとなくよろしくないでしょ?
まだ高圧化される前の電気とはいえ、リークしたらエンジン調子悪くなりますからね。
まぁ今のところ、まだリークしてませんけども。
バラついてはいませんからね。
しかし、この車はあくまでもラテンの国の車でございます(笑)
国産車のように扱ってはいけません(謎)
…って、ホントに思ったほど壊れないので、国産車と同じような扱いしてますけども(爆)
ということで、この根元あたりを、なにかシリコンパッキンかなにかで補修してほしいとお願いしてきました。
さて、どうなることやら(笑)

でも今回整備して、エンジンの吹け上がりが良くなったらいいなぁ…なんて、こういう整備をしたらいつもそう想像します(笑)
まぁ変わるはず無いんですけどもね(^^ゞ

ということで、その後はADバンで、いつもの日曜買い物…
で、今日は苗穂イオンに…

入院のせいで久々のサイゼリヤ.jpg
久々のサイゼリヤで、低コストに満腹になり(笑)

友希ちゃんプリパラする.jpg
友希ちゃんを遊ばせて…ええ、「プリパラ」が好きなんだそうです(^^ゞ
今どきの女子小学生してますな(笑)

ということで、帰って来て今に至ります。
あ、帰って来たら、これがメール便で届いてました。

ホーンボタンのシール.jpg

ホーンのマークですね(^^ゞ
これないと、車検NGですから。
ええ、希望しているステアリングが、ホーンボタンの無いタイプなんです。
もしそれが手に入れられれば、これを使うわけですね(^^ゞ
さ、この辺も今後どうなることやら…(^^ゞ

ということで、今日はこの辺で(^^♪
Posted at 2015/02/15 15:12:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2015年02月11日 イイね!

今日はのんびりとCD-R編集してたら、謎の小包が(笑)

今日はのんびりとCD-R編集してたら、謎の小包が(笑)今日はのんびりです~つばさっちです~。

いやぁ…ありがたいのです。
体力がそもそも少なめなのに、さらに衰退している現状で、この1週間の中間での休日。
非常にありがたい(^^ゞ
明日からまた頑張れそうです。
しかし、まだ車検シーズンに入ってないのが救いです。
うちの職場は、ディーラーよりも1ヶ月はシーズンインが遅いですからね。
その代わり、ディーラーよりも1ヶ月以上もシーズンが続きますが(爆)

ということで、今日はお出かけも無し。
あ、昼過ぎに、おやつを買いに、近所の「SERIO」という名の「JOY」という建前の「イオン」に行ったぐらいです(大謎)
ということで、今日はずっと部屋に(^^ゞ
で、先程2種類のCD-R編集を行い…1つは出来て、CD-Rに焼けたものの、もう1つはCD-Rを切らしてしまい、プレイリストだけという状態(笑)
その出来た1つが、「SUPER EUROBEAT ~tsubasatti NON-STOP mix~」と銘打ったモノ。
数年前に1度作ったんですが、それを改良し、曲数も少し増やしたものを作りなおしたんです。
前のは73分ぐらいの収録だったものを、80分ギリギリまで突っ込んだ、てんこもりCD-Rです(笑)

SUPER EUROBEAT -tsubasatti NON-STOP Mix-.gif

曲数が36曲と多いので、書きません(爆)
画像を見てやってください(笑)
手持ちのCDから引っ張って、波形編集ソフトで長さや、切り貼りしたりした力作…を過去に作って、それを改良したものです(^^ゞ
あ、追加した曲は、切った貼ったして、音質も時代によって違ったりするので、できるだけ近い感じに整えたりしてますよ。
もう…前回やった時に、えらく時間かかりましたからね(笑)
今日は7~8曲だけの加工編集だったので、そこまで掛かってませんけども(^^ゞ

もう1つは、単純にワタクシ好みのものを集めたモノ。
My Favorite Song Collection 2015/2.gif

でも、いつもそうですが、どうしても尺が足りなくなるんですよね(^^ゞ
それで1~2曲は妥協するんです。
今回もその例にもれずに、妥協しましたが、まぁでも悪く無いです。
あとは実際車で聴いてみて…ですね(^^ゞ
ええ、そこ大事なんですよ?(笑)

で、「X-アプリ」と「Sound Engine」との作業を交互に繰り返している時に、嫁さんが不機嫌に持ってきた物がありました(爆)

謎の小包(笑).jpg

「また何買ったの?」と(爆)
ええ、しかも今回は、伝票が付いてても、いかにも怪しい風体なこの箱(笑)

ええ、そろそろ…というか、本当は最初の改造に使いたかったものなんですが、なぜかルーテシア3用が正規輸入されてないものだったんです。
それを…実は結構前から見つけてはいたのですが、いつか「通常の正規輸入」が入らないか待ってたんです。
でも、ルーテシア4が出て以降も入ってこない…。
もう手に入らないかなって思って、踏ん切りをつけたって言うことです。
そのモノはこれ。

やっと手に入れたステアリングボス.jpg

ステアリングボスです。

厳密には、ルーテシア3RS用ですが、まさか同じ基本が車種で、ステアリングまわりの構造が違うわけありませんからね。
純正ステアリングの物自体の違いも、センターラインがあるかどうかの違いしかありませんし。
あ、どこの物かというと、「ORECA Racing」というメーカーのモノ。
仕入先は、「インターマニア」というショップです。
で、今回問い合わせたら、在庫が残り1つということもあって、余計に踏ん切りをつけてしまったということです(笑)

で、物は来たのですが、一切説明書の類がありません(爆)
エアバックキャンセラーも合わせて買いましたが、なぜか2つありますし、どこにどう接続したらいいかもわからないという始末…。
…困った…
一応インターマニアさんに、どうやったら…的なメールを流しはしましたが…こういうことは教えてくれないだろうなぁ…
そもそもステアリングのばらし方も…わからん(爆)
たぶん通常のステアリングと同様に、ホーンボタンのカバーをめくって、ねじ類を外して…でいいとは思うのですが…
その先の内部構造も、配線もよくわかりませんし…
これは後日ルノー札幌さんにでも聞いてみるか…
もしくはSCENEさんに丸投げするか…ですね(^^ゞ

とりあえず、まだステアリング本体もない状態なので、しばらく放置です(笑)
ステアリングは…ええ、とっくの昔にこれにしよう!というのは決めてはあるんですが、もう先立つモノがありませんので、いずれにしても放置です(爆)

でも、楽しみが増えました!
タイヤとマフラーの変更で2015SPECは終わりか?と思ってましたが、もう1つ出来ましたね(笑)

ということで、今日のところはこの辺で(^^ゞ
Posted at 2015/02/11 21:28:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2015年02月08日 イイね!

現行ルーテシアの、0.9L3気筒MTターボに乗ってきた!

体がまだまだなつばさっちです(^^ゞ

大分いい感じになってきて、昨日ぐらいからほぼ通常業務をこなしていますが、やはり体力&筋力が戻ってきてませんで、しんどく動いております(^_^;)
これはもう…慣らしていくしかないので、コツコツ頑張るしか無いですな(^^ゞ

で、今日はルノー札幌さんへ行ってきましたよ(^^)

やっとルノー札幌さんへ.jpg

ええ、新年早々発売になった、現行ルーテシアの3気筒0.9Lターボ+MTの試乗をしに来たんです(^^)
で、運転席を開けると…

MTです!やっと….jpg

ちゃんとMTのシフトレバーですねぇ(^^ゞ
じゃ、早速運転してみますかね?

で、まだ暖気が終わってないので、暖気が終わるまでは少々もどかしかったです。
これもターボ車ですからね。
若干ギクシャク感が有りました。
ま、ターボ車にお乗りの方にとっては、まぁ当たり前な現象ですね(^^ゞ
これでも私も、一応元ターボ車乗りでしたから解ります。
L70VのミラターボTR-XXですけどもね(^^ゞ

で、暖気が終わって、さて踏み込んでみるか…
おぉ…結構走るじゃない!
発進時のクラッチを繋ぐときは、さすがにトルクが弱かったですが、繋がってしまえば全然スムーズに走ってくれます。
エンジン音も、3気筒感は無く、若干雑味がある感じには聞こえますが、車の静粛性が高いので音量も控えめで、全然気になりません。
ターボなのですが、ターボの感覚を味わえるのは低いギアでの加速時のみで、感覚的にはNAっぽいです。
そして最高出力は5250回転で90PSとのことですが、レッドゾーンが始まる6000回転までストレスなく回りますし、決してだるい感じはありません。
私のルーテシアの1600ccに引けを取りませんね。
1500回転より低い極低回転域と、5000回転以上の高回転の伸び方以外は、全く遜色ないエンジンでした。
むしろ中回転域は、ターボが効いているのか、トルク感もレスポンスも非常に良くて、感心させられました。
で、なんでこうも良いのかというのを考えてみると…
まぁ私のルーテシアとの比較になりますが…
・車両重量が軽い。
・3気筒である。
・ギア比が若干クロス化されてる。
・なんだかんだターボが効いてる。
主にこの3点でしょう。
車両重量は、1130kg。
私の車は、1160kg。
30kg軽量です。
これだけならまだそうでもないでしょ?と思うところですが、エンジンは3気筒です。
シリンダー数が多ければ多いほど、フラットトルクにはなりますが、軸トルク自体は下がってしまいます。
つまり、シリンダー数が少ないほうが、1つのピストンに対してのトルクが強くなるわけですね。
過去にL500系ミラターボのカタログにもありましたが、4気筒ターボ(JB型)と3気筒ターボ(EF型)では、実は3気筒モデルのほうが最大トルクは強かったのです。
JBターボは10.7kgm、EFターボは10.9kgmでした。
その代わりJBターボモデルは、グラフ上の表示はフラットトルクでした。
あと3気筒ということは、4気筒よりも部品点数が少ないので、摩擦が少ない=レスポンスが良いということになります。
で、おそらくタービンは軽自動車並みに小さいものだと思うので、そこもあるかと思います。
過給の立ち上がりが早く、しかし高回転ではおそらくそこまで過給されてない感じです。
これを…アクチュエーターのホースあたりを…ちょいと加工してしまえば…ブーストアップ(笑)
1.4キロぐらいブースト掛けて、回転リミッターを外せば、余裕で7000回転/120PSぐらいは?(爆)
…んなわけないか(笑)
エンジン自体の特性は、そもそものベースエンジンが、現行ノート&マーチの3気筒エンジンであるHR12DEのダウンサイジング版ですから、高回転向けなヘッドじゃないでしょうし(^^ゞ

と、ちょいと脱線しましたが、私的にはとても良い感じでございました。
で、今回は嫁さんは後部座席に乗ったのですが、嫁さんが「充分に広さがある」と言ってました。
乗り心地も良いですし、シートも良い。
フットワークも良く、この車は非常に推せますね。
で、価格が209万円。
スポーツグレードじゃないコンパクトカーで、MTモデルって、この車か、プジョー208アリュールぐらい。
スポーツグレードであれば、今は国産車でもありますけどもね。
でも、そうじゃないだなぁ…わかるかなぁ…わかんないだろうなぁ…(^^ゞ
車を知れば知るほど、わかるとは思うんですけども…(^^ゞ
スポーツするために、速く走るためにMTを求めてるわけじゃないのです。
車を楽しく運転するためにMTが必要なだけで(^^ゞ
というか、速く走るだけなら、シーケンシャルミッションなり、今流行りのツインクラッチ式ATのほうが高性能ですからね。
ルノーも、現行ルーテシアRSには、ツインクラッチ式を採用してますから。
パワーや刺激がほしいわけじゃない、市街地、長距離ドライブを問わずどこでも運転する楽しみ。
その限られた性能を引き出すのが楽しい…あと、固定されたギアで加速する時の一体感ですよね(^^ゞ
それがあれば良いのです。
…わかんないだろうなぁ(笑)

ということで、これ非常に推せます。
性能面だけじゃなく、排気量も1000ccより小さいので、自動車税も安くなりますし、現行ルーテシアはタイミングベルトを使用しない…タイミングチェーン式になってるので、煩わしいタイベル交換をしなくても良いです。
あと、ベースエンジンが日産なので、おそらく使用しているエンジンオイルの量も3Lぐらいじゃないかなぁ…そうなるとオイル交換の時にかかる費用も少なくて済みます。
私のルーテシアは、オイル5L入りますからね(^^ゞ
…結構違いますよ(^^ゞ

なので…ちょっと迷っちゃうかも(爆)
ただ個人的に不満点もあるのも確か。
背が低くなり、フロントガラスの傾斜が浅くなってて、ダッシュボードも出っ張ってるので、前席は圧迫感があること。
そのダッシュボードも、完全にプラスチック製になってしまったので、安いっぽいこと。
そしてメーター周りのデザインも子供っぽい感じがして好みじゃない。
なにより、つるつる内装は手入れが大変そう(笑)
あと後部座席のドアの、アウターハンドル(ドア開けるレバー)が、高い位置にあるので、まだ小さい友希ちゃんには厳しいだろうということと、あと後部座席用の電灯がないので、夜間後部座席は位だろうということ。
…でもこれぐらいか(^^ゞ
まぁ…電灯以外は、好みの問題ですな(笑)
電灯ぐらいは、適当なものをくっつけてしまえば良いことですし(^^ゞ

でも…乗り換えませんよ(^^ゞ
今の車は、欲しくて買った車ですし、長く乗ると決めてますからね。
ということで、今度タイミングベルト交換のために、車を預ける打ち合わせもしてきました(^^ゞ
ついでに、年数的に考えて、燃料フィルターの交換も予定に入れてます。
ホントは…やらなくて良いのであれば、クランクプーリー、ファンベルト、ファンベルトのテンショナーをしない予定であったのですが…

「ダメです!」
と、丁重に断られてしまいました(爆)
きっと、過去に事例があったんでしょうね(^^ゞ
ゴムがちぎれてプーリー飛んだ…とか。
今や当たり前の、ダンパー付きクランクプーリーですからね。
ただこのプーリー1つで、¥37000は高いよなぁ(ぼそぉ)
なんでも、カングー1の同型エンジン(K4M)のは、1万しないらしいのです(驚)
金額が車によってえらくマチマチなんです…と、サービス佐々木さんがおっしゃってました(^^ゞ
ま、仕方ないですね(^^ゞ

で、またも欲しそうに、メガーヌRSをジロジロ見て(笑)
やっぱりこっち(笑).jpg

…ホント、カッコイイよなぁ…
コンパクトだし(^^♪

帰りに買い物のために発寒イオンに行き、なんだかんだ時間が遅くなったので、そのまま帰宅。
今回は久々に、発寒イオンで散財(笑)

久々に3枚¥3000DVD購入.jpg

映画「ホビット」の2作目が3枚3000円コーナーに出てきてたので、合わせて日本語吹き替え版が出ていた「ブレードランナー」と「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ天地黎明」も合わせて買って帰って来ました。

地味に年末からDVD三昧ではあるのですが(爆)
なにせ銀河英雄伝説だけでも、えらく見応えがあるので(笑)
おかげで、年末年始に録画した番組、まだ見てないものあります(爆)
ま、いいんですけども(笑)

ということで、今日はこの辺で(^^♪
Posted at 2015/02/08 19:31:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「実はマフラー交換後に異音が…じゃ、餅は餅屋…ってことで(^^ゞ http://cvw.jp/b/620026/41840211/
何シテル?   08/16 16:15
エロいセクハラ親父で、二人の子持ち。 ししゃもではない(爆) 自ら社会不適応者と常に思う人。 クルマ好き。 趣味は大概クルマ。 あとゲーム。 あと映...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

つばさっちブログ 
カテゴリ:★ つばさっちの家頁 彡
2009/10/15 21:59:27
 
★ つばさっちの家頁 彡 
カテゴリ:★ つばさっちの家頁 彡
2009/10/15 21:56:55
 

お友達

来るもの拒まず、去るもの追わず(爆)
変人ですが、もしよろしければ~。
57 人のお友達がいます
toby-mtoby-m * えふえふえふえふ *
GV☆GV☆ ファクトリーお猿ファクトリーお猿
白RS白RS CYBER-EF8@ノリCYBER-EF8@ノリ

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア こんこん号R (ルノー ルーテシア)
7代目のマイカー…初めての新車、初めての後継車種への買い替え… これまた街乗りから、ロン ...
スズキ ワゴンR るりRくん (スズキ ワゴンR)
嫁さん仕様のクルマ第2弾。 嫁さんの要望は、角ばったデザインの背が高い4WDの軽自動車。 ...
ルノー ルーテシア ノーチラス号 (ルノー ルーテシア)
私の6代目マイカー。 3年越しの念願であった、ルノー・ルーテシアをとうとうGET。 中古 ...
ホンダ シビック こんこん号 (ホンダ シビック)
5代目のマイカーであり、マイカーとしては9年弱付き合った、思い入れのあるシビックです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.