• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SaKiのブログ一覧

2012年02月19日 イイね!

[夏]情緒を心に、心を言葉に、言葉を文章に。

[夏]情緒を心に、心を言葉に、言葉を文章に。


※注意 この先、長文です。




+---------------------------+


― 僕は家を飛び出した。

星が好きな訳じゃなかった。
天体観測が趣味でもない。

街からは見えないその空があまりにも広くて遠くて。


…目が放せなかったんだ。



[  夏  ]

全身で喚きたてる蝉の声が煩い。
動いてもいないのに肌には止め処なく浮き上がる汗。
昼の太陽が日陰にいる僕にまで熱の篭る光を主張してくる。

 (…暑っちぃ…)

扇風機にかじりついて動かない僕を見て、母さんは呆れてる。
しょうがないだろ?
いきなりクーラーもないこんな田舎に連れてこられて…
夏休みに入った途端、
「少しの間、お母さんの実家に行くのよ。あんたも行くでしょ」
なんて…俺に拒否権なんて無かったくせに。

連れて来られた実家ってのは、それこそ田舎の田舎。
クーラーもなければネット回線もない。
トイレはボットンだし、お風呂なんかはムカデが居る。
寂れたスーパー1軒。最近コンビニが出来たらしいが実際は車で20分。
歩いたなら1時間以上掛かるんじゃないか?

 まぁ、自然だけには苦労しない、てか。

茹だる暑さにため息も出ない。これはじっとやり過ごすに限る。

 プール!行きたいな。戻ってからでも遅くは…無いか。
 宿題どうすっかなーこうも暑いと進まないしな、諦める。うん。
 …そう言えば、夏祭り。誘われてたんだよな…行けそうに無いや。
 せっかく誘ってくれたのにな。
 あーー勿体無ぇー。浴衣姿を拝む貴重なチャンスを~~!

くそぉと一人ごち、ジタバタとしながら照りつける太陽を睨み付けた。
動いたせいでさっきよりも暑くなった気がする。
少しでも涼を頂戴しようとダルい腰を上げてノロノロと土間を出て、
垣根の日陰を選びながら家の裏手へと歩く。
水道水よりも冷たい井戸水がある。さっすが田舎だ。

話し声が、聞こえる。隣のオバサンだろうか。
お喋り好きな人が居る。こればかりはどこへ行っても一緒だ。

「 …そうなのよ!息子さん連れていきなり帰ってきたって言うじゃない!」
「長年音沙汰も無かったってのにねぇ。」
「そうそう、それがさ、どうも離婚するとか」
「ええ!本当かい! そりゃぁ大変なもんだねぇ」
「まったくだよ。飛び出てったってのに何考えてんだか… …―」

 ― カシャン
ロープから手を離してしまい、滑車が回った。

 ― カラカラカラ…
ここで音を立てるのも、滑稽だっただろうか。

 ― ガタンッ
…なんだか、お決まりで笑っちゃうな。


辺りには煩いだけの蝉の鳴き声が戻った。
井戸水は相変わらず冷たくて、美味しかった。


日が暮れて、昼とは違う虫が鳴き出した。
鈴虫が居る事はわかるのだが、混じりすぎてて僕には分からない。
辺りは街灯も少なく暗いはずなのだが、月の光がうっすらと差してほの暗い。

結局、夕飯の時は何も言えなかった。聞こうと、思った。
結局は思うだけだった。何を聞くんだ?理由?そんなの聞いてどうする?
ずっと喧嘩してる、それは知ってた。だからって理由になるのか?
なんで…布団に入っても、まとまらない。落ち着かない。

 昔まだ小さかった頃、あの井戸水でスイカを冷やして食べた事がある。
 父さん、母さん、じいちゃん、ばあちゃん。家族みんなで縁側に並んで。
 夜には星が見える丘に連れて行ってくれた。今は亡き、じいちゃん。
 じいちゃんの手は大きくて、暗闇で頭を撫でる手が無償に怖くて。
 ……あの時も、僕はなんて言った?


僕は、家を飛び出した。

寝巻きのまま、サンダルを突っ掛けて。
走った、走った。足元も見ず、何も考えず。
あの丘へ。早く、早く。あの時を忘れてしまう。
思い出したら、上手く話せる気がする
あの時に置いてきてしまった、伝えたかった、何か。

あれだけ煩かった虫よりも、今は鼓動が煩いくらいに早鐘を打つ。

星が好きな訳じゃなかった。天体観測が趣味でもない。
満点の夜空は今にも落ちてきそうなほど光が近くに見える丘の上。
街からは見えないその空があまりにも広くて暗くて。


そして…怖くて。


目が放せなかったんだ。


+---------------------------+
先日、星の数多く見える長野は蓼科へ行ってまいりました。

マイナス何度かも解らないそこで立ち尽くしました。

夜中に外へ。
抜け出して見た夜空は、其れは其れは高く。
白銀の世界に光るのは、瞬く星と雪。


ただですね、其れをそのまま文にしてしまうとあまりに冷たく、
また、季節的にリアリティな心情を入れがちかと思いまして、
敢て季節を夏に変換しています。

季節ごとに、間逆な季節で。其れもお戯れ。
そんな情緒をあなたの心に、私の心を言葉に、この言葉を 文章に。


乱文、長文、失礼しました。
最後まで読んでくださり、お付き合いありがとうございます。

※この物語はフィクションだと思う人にはフィクションです←
Posted at 2012/02/19 03:51:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | | その他

プロフィール

「@グレセラY&H
お久しぶりでした(=´∀`)お疲れ様でした(*´∀`*)」
何シテル?   11/24 21:28
はじめましてのかたもこんにちわ。 グル~ミ~をこよなく愛し、 ラディ・デミを侵食している SaKiと申します。 ■グル~ミ~大好き★...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

いきなりの申請はビックリしてしまいますので
徐々に馴らしてからご使用ください(何
139 人のお友達がいます
よぉちゃん@G&ROBOよぉちゃん@G&ROBO 美~豚美~豚
アクセラメタルアクセラメタル イッシ~イッシ~
うたっしー。@DIESEL POWERうたっしー。@DIESEL POWER こぅ@GODのネオチこぅ@GODのネオチ

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ ラディ・デミ (マツダ デミオ)
MAZDA DemioSPORT(CVT) Color*ラディアントエボニーマイカ ...
その他 カメラ D7000 (その他 カメラ)
Nikon D7000 写真用
ホンダ CB400 SUPER FOUR (スーパーフォア) キューブ (ホンダ CB400 SUPER FOUR (スーパーフォア))
勢いで所有に至ったキューブ君。 可愛い相方2号です(。・ω・)ゞ

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.