• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kt6sambar4WDのブログ一覧

2012年05月29日 イイね!

Victor EXE LT-26LC80 ~ その他

Victor EXE LT-26LC80 ~ その他ブログ更新をサボって 2 週間以上が経ちました… ので久しぶりに近況報告のような事をしてみます。


さて,この日は Victor の液晶 TV である,EXE LT-26LC80 が届きました。
以前から,EXE は欲しかったのですがなかなか機会が無いのと,40 型以上では故障報告が多くとても中古購入する勇気がなかったのですが,今回 別室に有った SONY 22CX400 を SONYレコ の メディア プレーヤ として元応接間に置くことになった為,22CX400 の代わりを探していました。

と,そこにたまたま EXE の顔が黒くなった頃の モデル が出ていたので 26 型と少し大きくなりますが 約 9k 程だった為に落札。
2006 年モデルですし,倍速は無いですし,DLNA 機能も無いですし,FHD でも無いですし,USB HDD 等に録画もできませんし,IPSでもありませんし,HDMI での リンク も出来ませんが,家では初の Victor の液晶 TV です。

さすがに顔が シルバー の時代の EXE は要らないと言う事で,黒顔となった訳ですが落札後に リモコン が付属していない事に気付き,すぐに純正の中古 リモコン を落札。
B-CAS (T002) が付いてきたので,これは良かったかな。 無いと再発行してもらわないといけないので高く付きますし…

こんな古い液晶 TV を語っても仕方ないのですが,画質の面での期待は大きい物がありました。
パネル は噂では シャープ のVA だそうです。 映像エンジンは GENESSA です。

さて,到着後に早速 Victor XV-A77 と D 端子で繋いで視聴。
最初は デフォルト 設定のようで,画質は ダイナミック。
いくら ダイナミック モード でもこれは無いわ… と言う レベル の コテコテ 画質。 肌色の階調など段差が出来る程で,とても視聴に絶えません。

そこで,画質設定で スタンダード に。
これでもまだ濃い! スタンダードで SONY の ダイナミック モード 位かな? と言う程。
どうも Victor の安め機種の画質は コテコテ 画質が標準になっている事が多いように思います。

次に,シアター モード に。
これはいきなり暗めで,色温度も低くなりなかなか見やすい画質に。
しかも シアター モード のみの プロ 設定が有効になります。
ここで,ピクチャー を 抑え,色の濃さを抑え,余計な ノイズ リダクション 等を全 OFF にし,シアター プロ 設定で DSD エッジ を弱め,H/V シャープネス をそれぞれ -2 程にすると,これだけでも奥行き感と階調が滑らかになり,色乗りも自然でいかにも HV 画質に。

とにかく,初期設定ではどの モード でもちょっと視聴に耐える画質では無いのですが,ところどころを少し触るだけで十分? いぇそれ以上の画質になる事が分かり,一安心。
最初はあまりの コテコテ ギラギラ に SONY の 薄くて ボケ た画に慣れた目にはとても耐えられそうになく,失敗したかと思いましたが調整後は シャープ でありながらも ギラギラ せず,階調も コントラスト も素晴らしい物となりました。

SONY 22CX400 や 40X1 と比べても,その明るさと コントラスト の強さと言うよりは表現が段違いで,液晶なのに白っぽくならず,明るいところはしっかりと明るく,暗い所はなるべく暗くと言う締りが良く,それでいて SONY のように動画 ボケ しない画作りはさすが Victor と思い知らされる事となりました。

一つ不思議だった事が… 倍速 モデル では無いのですが,なぜかそれなりに動きがある映像でも残像が殆ど気にならないのです。
22CX400 では今回の EXE と解像度は同じなのに,残像が酷く倍速に慣れているとちょっと厳しい物がありましたが,LT-26LC80 では倍速のある SONY 40X1 よりも ボケ ない分動いているような気がします。 (激しい動きは未確認ですが,縦/横の流れる テロップ は難なく読めました。)

SONY 40X1 でも液晶としては SONY の トリニトロン 管と比べて一部を除きそれなりに頑張っていると思っていましたが,EXE はそれよりも遥かに ブラウン 管に近い画作りと言って良いと思います。
22CX400 と T-26LC80 では比較するのが少しかわいそうな程画質に差があった為,主に40X1 との比較で感じた事となります。
(勿論,22CX400 も 40X1 も画質調整はなるべく SONY 色を排除する方向に振ってあります。 40X1 は今年に入ってから,その SONY 臭さに飽きてきたので,Victor XV-A77 基準で画質調整してあります。)
これで安心して EXE を買う事ができます? (^^♪

※この時点では純正 リモコン が無いので,手持ちの ブラウン 管用 Victor 製 リモコン を向けてみたところ,無事に メニュー から画質設定が出来ました。



続いて,SONY Tablet S が Android 4.0.3 となりました。

これにより,色々な不具合報告もありますが,自分の使い方では問題無く使えています。
ただ,スリープ 時に無線 LAN を切れない設定にしても,設定が有効にならないのは変わらず。

SONY Tablet と ARROWS Tab
改善点としては,標準 ブラウザ の表示速度が上がり,以前よりも軽快に WEB を楽しむ事ができます。
動画の再生能力が少し良くなっているとの報告が多いですが,今のところそれ程の ソース を見ることが無いので分かりません。
相変わらず,DLNA での FHD は再生出来ませんでしたので,これが再生出来ない時点で意味ないです。
FAT32 の縛りも変わらず,exFAT や NTFS の USB メモリ は認識せず。

レコプラ アプリ の追加で,最低 SONY の BDレコ AT770T でも持っていれば レコ に録り貯めた番組消化に使用できますが,あいにく家のは BDZ-AT700 と AT500 なので意味し。
リモコン にはなりますが,まだ アプリ が落ちる事も多いですから ナスネ 待ちと言う事で。

そして,最初は高価過ぎると買っていなかった SONY Tablet の純正 クレードル を購入しました。 Y 電のポイント が溜まっていたので,それで…
結局,SONY ストア で全てまとめて買っておけば キャーンペーン で安く買えたのですがね,,, やはり クレードル は便利です。 クレードル 自体にも重量が有り,本体を立てても安定しています。
ARROWS Tab のおまけ クレードル とは結構違いました。 それなりに高いわけです。

7inc タブレット の追加を考えていた時に,Tegra3 にも興味はあったので,有機 EL の レグタブ AT570 を試してみようかとも思いましたが,やはり Tegra3 の不評と,レグタブ への不信感が拭えなかったので パス。
それにしても,7inc クラス の Xi タブ が NEC からしか出ていないのが残念。
防水・防塵でサイズも良く,デザイン も問題無いのですが,NEC と言う事だけで パス してます。
都合上,7inc の タブレット が欲しいんですよね。 出来れば N-06D と同じ コンセプト の物が。



続いて,三菱電気の洗濯乾燥機 MAW-D7UP を再び修理していました。

今回は,蓋 ロック が出来ない,又は解除出来ないと言うもの。
蓋 ロック の部品を取り寄せたところ,対策品になっている事が判明… やはりよく壊れたようです。
ついでに,電源 S.W の接点が溶けていたのでこちらも新品に交換。 これも部品が変更されていました。

交換した部品一式
これに伴い,常に部品取りに使ってしまっていた 2 台目の MAW-D7UP も外した部品を全て新品に交換。 今回は基盤も新品に。
後は現役の方の TOP 蓋を交換すれば 2 台とも完治となります。 この蓋はすでに届いているので,後は取り替えるだけ。

三菱電機は洗濯機の生産・開発から撤退してしまったので,今ある物を部品が出る限り使い続ける予定です。 次に買える メーカ は AQUA ? Haier ? 



最後に,そろそろ湿度が高い日が出てきたので,SP を VOSS に変更。

Victor S-3000 はどうしても湿度に弱く,多湿になると低音に張りがなくなってしまうので暑い日に聞くにはちょっと…  と言う訳で,夏と冬では大体 SP を入れ替えています。
その都度 AMP も交換していたのですが,AX-V8000 は交換する気がないのでそのまま。

VOSS に入れ替え
これが以外と VOSS との相性が良く,PA っぽい音で鳴ってくれます。
今までどうしても煩くて使えなかった,VOSS の同軸 モデル でも AX-V8000 はうまく鳴らすのです。
SP の特性上,低音が出にくいのですがこれは セッティング が悪いので仕方なし…

そして,最近は ライヴ DVD を見る事が多いので,よりその臨場感を出す為に VOSS PS-S513B をセット。
より PA らしい音になり,ライヴ 感がよく表現されます。 TV も問題なく ハッキリ と聞こえますし,能率が高いので AMP の レベル をむやみに上げる事もなくなりました。

ただ,VOSS の SP はより生に近い ライヴ 録音や,TV は問題無いのですが,CD や,やたらと低音の多い ライヴ DVD では全くの逆評価になります。
とくに リマスタ 物の CD は Victor のK2HD 盤であろうと,その変さが強調される結果となってしまい,当時盤の方が遥かに音楽として聞くことができます。
この辺が,ホームオーディオ と PA 機器の差でしょう。 ホームオーディオ はどうも偏りが…



この日の画像は,EXE LT-26LC80 です。

最近は,きゅうり や ハウスの準備その他をしている為,ブログ 更新がかなり遅れ気味となっています。
これからも気分次第で,近況報告的な Up を予定しています。
Posted at 2012/05/30 06:50:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記
2012年05月10日 イイね!

ARROWS Tab F-01D 試験導入

ARROWS Tab F-01D 試験導入SONY Tablet に引き続き,2 台目の Tablet 端末として ARROWS Tab F-01D がやってきました。


これは主に テザリング 用途で,現在の docomo の キャンペーン を利用する為に必要となります。
Xi パケホ プラン 25ヶ月 2,980円/月 にする為には Tablet にしないといけないんですよね…
Xi モバイル ルータ だと,期間制限はありませんが 3,980円/月 になります。
しかし,この プラン は 同名義に Xi スマホ が無いと有効にならないそうです。 幸い,妹が ARROWS X LTE F-05D を持っているので,これが適用されました。

自分の Xperia arc は FOMA の パケホ フラット なので Xi の パケホ プラン より高くつくんです。
しかも,テザリング すると パケホ 定額は約倍になる。 Xi なら テザリング しても定額料金変わらない。
それなら,Xperia の LTE が夏に出るからそれまで待てば良いのですがね。
今の Xperia arc の サクラ ピンク が気に入っているのと,次の機種(LTE)は デザイン が arc に戻ったものの,カメラ 部が飛び出していたり,大きくなるようなのでまだ替え時ではないと思う。
サクラ ピンク が出ると言う保証もないですし,パケホ プラン も 3,980円/月 になるかも分からない。

本当は モバイル Wi-Fi ルータ が良かったのですが,Tablet が キャンペーン で安かったそうなので…
この Tablet の SIM を モバイル Wi-Fi ルータ 等に入れて使うと,パケホ 料金が 3,980円/月 になるそうです。 それでも FOMA プラン よりは安い。 FOMA 端末で Xi プラン にすると言う手もあるそうですが,今回は キャンペーン を優先したので見送り。

ARROWS Tab 背面
さて,ARROWS Tab F-01D と言えば,防水 ワンセグ 付きが特徴ですが,ワンセグ 見る事ないです。
風呂に持って行く事も無いです。 しかし,防水は欲しい事が多いのでありがたい気がします。
これから水を使う事が多くなる季節なので… 他家の田植えとか… 

そして,早速 SONY Tablet と同じ アプリ を入れて,動画等を見られるようにして… と セットアップ していたのですが,世間の評判通り色々なシーンで勝手に電源落ちました。
よく再起動すると聞いていたのですが,この個体は電源が落ちたらそのままになります。
個体差が激しいようですし,この不具合は何度修理に出しても直らないとの事なのです。

ARROWS Tab を USB で PC と繋いで 内蔵 メモリ に動画を転送していたところ,4GB 未満のファイルなのに何回も失敗する。 おまけに,何度か電源落ちる。 勝手に USB 接続が切り離される等が続きます。

同じ動画 ファイル を SONY Tablet にも入れているので,その辺りは問題ないはず。
1GB 未満の ファイル ですら,4 回程 トライ して奇跡的に入る状態です。
3.8GB 程の 動画 ファイル は,PC から USB メモリ にコピー し,ARROWS Tab に USB の変換 コネクタ を取り付け,USB メモリ から ES ファイルエクスプローラ を使用して本体にコピーをかけ,2 回目にやっと入りました。
コピー 中は一切の操作を受け付けない状態(フリーズに近い状態)になっていたのですが,SONY 系ではこんな事にはなった事ないです。

micro SD の容量の大きい物を持っていればそれに入れて挿しておけば良いのですが,せっかく内蔵が 16GB もあるので内蔵を頼りにしてましたが,これが間違いでした。
他所でも同じような症状が報告されているので,こんな機種みたいですが,よくこれで発売できたなと思いますね。

もっと怖いのは,先日 妹の ARROWS X LTE F-05D が突然,再起動の無限 ループ に陥ったのですが,このTablet も同じ持病があるとの報告が上がっています。
こうなると,基盤交換か docomo へ持ち込んで裏 モード 初期化するしか無いそうです。
妹の F-05D はdocomo で初期化してもらったら直ったそうですが,落下痕があるので有償修理扱いになるところだったそうです。
おまけに データ も全て消えたそうです。 (バックアップ 取ってないが悪いのですがね。)

少し触っていただけでも,背面がかなり熱くなってくるので心配していたのですが,やはり バッテリー が膨らむ事もあるそうで… 背面 パネル が熱で変形し,最悪は フロント も反ってくるそうです。
これで Made in Japan と書かれてもね… ARROWS Tab ロゴも本体は シルバー なのに,箱はの ロゴ は金色ですよ…

とにかく,セットアップ してるだけでも電源落ちするのと,最初 テザリング して繋がったと思ったら Tab の電源が落ちたりと散々な状態です。
タッチパネル の感度も 水滴など付いていない状態から不安定になったり,ここまで世間で言われている通りになったのも珍しいです。

SONY Tablet も散々言われてましたが,使ってみるとまぁ我慢できるかな? と言うレベルで,結構頑張って動いている感があるんですが,富士通は頑張るどころか,動く気が無いんじゃないですか?

USB で充電できる辺りは有難いですし,テザリング も思ったよりは良く繋がっているので,次期 アップデート での改善を期待したいと思います。
でも熱持ちすぎてるからどうかな… 防水だから水に漬けて冷やせばいいとか言われてますけど,そゆ問題じゃないんで(・・;)

しかし,本体は持ちにくいですね。
妙に重さを感じますし,スタンドはどこに挿したらキチンとハマるのかも分かりにくいし,防水 キャップ はなんだかチャチイし,もっと ハード 面も見なおさないと サムスン電子 に勝てないです。

DTCP-IP 対応と言う事で,無線 LAN にWEP かけて BDレコ の DLNA 再生してみましたが,30秒ほどで バファ の為停止し,2 回目で 「再生できません。」とか言われます。(地デジでも)
これも個体差があるようで,交換してもらったら止まらなくなったと言う報告も…



一応,docomo に症状伝えると交換か修理してくれるそうなので,ちょっと交換してもらおうかと思っています。 さすがに PC と繋いで ファイル のやり取り出来ないのは困ります。
何がホンマなのか分からない機種ですので,手探りでまぁなるようになってもらいます。

(参考)
Android バージョン : 3.2
ベースバンド バージョン : C_L1_046
カーネル バージョン : 2.6.35.7
ビルド 番号 : V27R41C


この日の画像は,ARROWS Tab F-01D です。


[ 追記 ]
Android Recovery をかけたところ,上記の電源落ち等の症状が出なくなりました。
新品時から一度 Recovery をかけてみると良いかもしれません。

Recovery 方法 → 電源 OFF/充電状態にする/ボリューム キー 右側(電源 キー 側)を押しながら,電源 キー 長押し/緑 ランプ 点灯でしばらくすると裏メニュー表示。 Recovery を選択。

※Recovery により データ は全て削除されます。 バックアップ は自己責任で。
Posted at 2012/05/11 03:14:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | Android / iOS | 日記
2012年05月06日 イイね!

ハウスの改装~GRBの叔父さん来られる~部屋の床貼り

ハウスの改装~GRBの叔父さん来られる~部屋の床貼り世間では G.W 中だった中,再びブログ更新サボってました(・・;)


さて,G.W 前には家の使っていないハウスの借り手も決まり,ハウスの改装が始まっていました。
この中では,高糖度トマトの水耕栽培実験を行うそうです。

家では元々,ミニトマト の ロックウール 栽培(半水耕)を行なっていたのですが,今回は完全な水耕栽培となるそうなので,ベッドを組むそうです。

その為,防草シート や 二重カーテン の張替え,サイド の貼り替えに電気工事等が入っています。
雨漏り対策も行われているのですが,これはあまり意味ない様子… 
シクスライト ハウス なので,雨漏りするとなかなか止まらないんです。


05月02日 の夕方には,GRB の叔父さんが来られていました。 今回は夕方に来られて少々驚き…(早

今回はちょっと諸事情で,応接間の床を何とか修理しないといけない事になったので,この作業を叔父さんと共にする事となりました。

と言うのも,応接間の床が抜けかけているのです。 合板床板の接着剤が剥がれ,剛性がなくなっている訳です。  これだから合板は…
と言う訳で,最初は家に有った コンパネ を敷き詰めて タイル カーペット を上に敷く予定で作業したのですが,コンパネ を引いた時点で接着剤やら防腐剤やらの臭いが部屋に充満…
とても耐えられないので,違う材料に交換する事に。

そこで,次の日 ホームセンター で色々な材料を検討。
最初は 構造用合板 と 薄い石膏ボード にする予定だったのですが,現在有る床板をめくらないで敷設する事を考えると,通気性の問題等で カビ や 湿気 による害が心配されますし,現に違うところで コンパネ から白いカビ状の モノ が繁殖して SP 等が大変な事になっているので急遽変更。

やはり床材は無垢材でしょ。 って事で,杉板を検討。 でも杉ってこの辺では買うモノでは無い… それくらい価値のない木として扱われているのと,やはり節まみれの木と言うのは…
(家では昔から檜材が普通だったので… 杉は腐るし強度無いのであまり使わない。)

だからと言って,桜や檜は床材として高価すぎ。
そこで,薄いものの壁材に変更。 壁材では杉と桐とパイン系があったので,CP の高い桐を選択。
これなら長い材料があったので,繋がなくて済みます。

ホームセンター で 2T キャンター レンタル
長ものなので,ホームセンター で 90分 無料貸出の 2T キャンター を借りて叔父さんと家まで運んできました。

桐の床板を貼ってみました。
そして次の日,試しに引いてあった コンパネ を撤去し,叔父さんは GRB の洗車があるので今回は一人で床板貼り。
桐は軽いし加工しやすいので,一人でも楽々作業できますね(^^)
全面に敷き詰めてみると,継ぎ接ぎの材ですが節が無い無垢材はやはり綺麗で白木系なので部屋が明るいです。
桐は性質上,水を見せたり時間が経つと黒っぽくなるそうなのですが,今回は上に タイル カーペット を敷き詰めるので問題ないでしょう。
強度的には問題なさそうでした。

タイル カーペット を敷設。
タイル カーペット は スミノエ LP-2000 を選択。
安い タイル カーペット は薄く,毛の質も違うので ホームセンター に有った一番高価な種類を選択。
6 畳間で 48 枚。 予備で 8 枚としました。
赤系 2 色 と言う事だったので,ピンク系としました。

結果的に,合板を使用するよりも 2~3 倍の予算がかかっています。 (6 畳 約 5 万円)
それでも無垢材はやはり合板よりは持つでしょうし,気分も良いですね(^^)


05月06日には GRB の叔父さんは帰宅されました。


Tablet の使い道ですが,今回は作業中の BGM 再生や ニコ生 鑑賞等,結構使う事が多かったように思います。
最近は農業使用での アプリ も出来ているようなので,用途はこれからと言ったところでしょうか。
電池が結構持つのが メリット なのですが,いざなくなると専用電源が必要なのが難点。


今回の画像は,改装中の ハウス 内部です。
これから栽培 ベッド を置いていくようです。
Posted at 2012/05/07 12:14:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | 日記

プロフィール

「京奈和も,第二阪和に繋げたいとコメントされてました。」
何シテル?   03/20 23:17
富士重工一筋でしたが、今は三菱好きです。 それでも、未だに S62 式の KT 型 サンバー は一番のお気に入り。 三菱車の中では 三菱 GTO と デ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 その他 三菱 その他
三菱農機製トラクターです。 現在メインで活躍中。 カーステや作業灯を追加しています。 快 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2011年02月16日新菱オート様より納車されました。 平成07年??月登録車。(19 ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
2013 年 03 月 01 日,新菱 オート 様より納車されました。 平成 3 年 2 ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
妹の車として、2010/04/13に新菱オート様より納車されました。 平成08年08月 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.