• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぺんじゃみんのブログ一覧

2015年02月22日 イイね!

【インプレ】私の車じゃ、な~い☆【二回分】

【インプレ】私の車じゃ、な~い☆【二回分】カテゴリーこそ「ぼった・・・」ですが内容は
イ☆ン☆プ☆レ、二回分です。

(1)昨日いそいそと、エラン。

他の人のと間違っちゃって、エンジンだけ
違うのデリバリーされたのかな?と思った・・・
驚愕の走りっぷりな一昨夜でしたが
やっぱり昨日乗ってもこれ、間違ってるよー(笑)。

『ぶすぶす言わないし』
『パンパン言わないし』
『息継ぎしなくて苦しくないか?』

あまりに調子良すぎて何だか、怖~い。

パーツクリーナー買いに行ったのに停まるの勿体ないなって思ったので
そのままぐるっとお台場周辺をお散歩しちゃいました。



そういえば「何かあったらすぐ電話して」って言われていたなと、思わず電話。
「社長!あのーこれ、私の車じゃないんですけど~~(笑)」

お電話では「普通の事しかしてないですよ」って仰ってました。
でも絶対何か違う。

クラッチの具合も全く違っていて、踏んだ時のダイレクト感、
足裏の振動っていうかなんかゴロって言う訳じゃないんだけど、
「そこで左足の命令を待ってる」んですよ。

今までのは、間にこんにゃくが挟まっていた感じ?
そんな具合でシフトがめちゃくちゃ入りやすいんですけど
持って行く前のあんなに苦労して「まだまだですね」って言われてた渋さが
勝手にスコ、って入って行く感じ。
これって気のせい?

気のせいだ多分。そう思わないと私の失われた2年がっ(笑)!

だって、そもそもここがイマイチでちょうど2年前にJクラフトさんに行きたいな~って話をした事で、
某氏が食らいついてきたんですから。

3秒に1回のシフトチェンジについても驚かれちゃって絶対ダメだからあーあって感じ。
そんなー。

社長「今後、不具合出たらすぐにその場で停まって連絡して」とも。
機械物ですから、ここまで直していただいたとしても使っているうちに、不具合は必ず出るでしょう。
新たに壊れる箇所も出るはずです。
その時に親身になってどう対処するか相談に乗ってくださるというだけで
今の私はとてもありがたいと思ってしまいます。

やる気出して行くze♪

新木場で白いエリーゼさんとすれ違いました。
お、私もエリーゼ乗らなきゃ・・・でないとパーツ長持ちしないよね!
(18年持たせたダンパー早く替えなきゃ)

という訳で、やっと普通路線に軌道修正したんだなと、しみじみ思った次第であります。


(2)今朝6時起きで外を見ると雨、東京マラソン大変だなって思いつつ
私の朝錬は中止となりました。

マラソンが始まると道路規制があってどこにも行けなくなるのですが
仕方ないので家でお篭り。うちの近くがコースなので見に行くとそれなりに楽しくて
ランナーさんに「スプレーかけて~」って言われて渡されて、筋肉をほぐすヤツ?シューしたり
頑張る人達とのコミュニケーションで自分も走った気になる!
みんなそれが良くって、見に行くんです。

でも今日は寒かったから家でお篭り・・・
・・・してらんないzeeeeee!!!

お昼すぎて外を見ると道路が乾いているじゃないですか。
しかも風が強いって予報だったのに、首都高湾岸Bの橋の上でも風速ゼロ!

「行くっきゃない」

そう思って規制が解除され落ち着いた頃、午後4時半にいそいそ家を出て、首都高で大黒まで。
途中白いエスプリさんに抜かれました。うっひょーボンドカー速~いと思いましたが
私はいつものように制限速度です。

首都高では必ずぶすぶす言う、がくんと推進力がなくなる個所があり
そこに行くと反射的に体が警戒して手に力が入ったのですが、何事もなく。

「あれっ」

肩すかしを食らいました。

ついでに手に力が入ると微妙なガタ付きがあったステアリングも

『付け方がわからなかったのか適当に取り付けられており、直しておきました』

との事で、普通でした。
これはクラブ・ロータスの会長さんから納涼会の時に激安で譲っていただいた
美品オリジナルステアリングで、全ての整備が終わったら付けると言う事で
某氏に付けてもらった物なんですけど、まさか付け方わからなかったなんて知りませんでした。

結局、大黒まで一度たりとも息継ぎなく、「そんなに息しないと窒息するよ」と
逆に心配になる程普通に走り切りました。

私はエランに乗る時は「尻センサー」というものが働くんです。
何かあったらと思っていつも背面が超緊張して耳となり目となっているんです。
それくらい、げほげほ咳き込んだりぶすぶすハアハア息継ぎがあったんですね。

それが、まるでエリーゼで出歩いている時と同じくらい「普通」でした。
あんまり褒めるとJクラフトさんの回し者みたいだからもう「普通」って言っちゃう。
心配ないって事です。

以前は「古い車だからしょうがないです」と現代車と比べるなかれ、
そんな感じで言われており、そうかと思っておりました。
でもちゃんとした整備をすると、現代車の安定感と同じ具合になるもんですね。
他のエランに乗せていただいて「何でスピードが変わらずに前に行くんだろ」と思っていましたが
(私のは「進む」「一回もたつく」「進み始める」でした)
単純に、間違えられていただけでした。


バキュームのリトラクタブルヘッドライト、
ちゃんと正しく付くと随分長い間キッと見開いてるんですね。
しかも左右同じように垂れるんです。
某氏の明細では、オリジナルを毟り取られた間違い工作をした時に
「もう片側もちょっとダメ」みたいに書いてありましたが
左右が違っているのを当たり前と思っている事自体が大間違いだったなんて。
無知なオーナーでごめんなさい。

(てか元ロータス屋とか一流とか言ってんじゃないよコラ!)

ここまで垂れるのにかなり待ち、何人かに話しかけられました。



で、帰りについでだからと辰巳に寄って、



箱崎で降りるつもりがうっかり銀座方面に行っちゃって
も~うどうした事か、うっかりC1を回ってレインボーブリッジを渡って
そのままうっかり再び大黒?と迷ったのですが(嘘)お台場で降りて
357号線で青いエキシージさんの背中を見ながら帰宅しました。カッコよかったです。

家の近くのショッピングセンターに寄りました。
そこのパーキングの坂で息継ぎして停止する事があったのでいつもは平置きにしていたのですが、
今日はきっと大丈夫!と坂を上がってみたら、
期待通り何事も起きず、普通にまるでミニやエリーゼと同じようにあっけなく坂を上り切れました。



そういえば、エリーゼ納車の時はたってのお願いで
ショップの方に我が家まで運転して乗って来ていただき、
私がその方をエランでお宅付近までお送りしたんだったなあ。
その時ももれなく車庫の出口に至る坂で上に行けなくて停まりましてね。
色んな思い出がハイスピードで走馬灯でしたよ。
ホント、色々あった。
今は昔。

やればできる子私のエラン。いままでちゃんとやらなくてすみませんでした。

そんな感じで「普通」が一番。
今日のインプレ、エリーゼ乗ってるんだかエラン乗ってるんだかわからない「普通」なロータス。
(同じですどっちも。変わらない)

もう「緊張の尻センサー」も封印ですね。

普通に乗れる車にしてくださって本当にありがとうございました!
あーうっかり首都高ぐるぐる楽しかった。

トリップメーターが1000キロ近くなったらチェックに持って行くつもりです。



とりあえず今日気になった所は、●ぶつぶつに切断されてしまっているメーターランプ。
タコメーター、消えていてもまあ大丈夫なのですがやっぱりこの際復旧したい。

●2500回転で灰皿からビビリ音、2950回転で止まる、それだけ(笑)。
これは自分でウレタン詰めとけってか~!
2015年02月21日 イイね!

【ご馳走は】久しぶりー♪【ハイオク】

カテゴリーは「ぼった・・・」だけど
今日はそのバカチン破壊工作を苦労して修正してくれた恩人のトコから帰ってきたネタだよ!

本当に今回はね、Jクラフトさんを紹介してくれた方、
Jクラフトさんにはお世話になりました。
最初は他の所に行くはずでしたが私が忙しかったりと中々調整が付かず、
そんな中で
「やっぱり某氏のお知り合い(一方的に知ってただけ)のトコに持ってこ♪」
と急きょお願いに至ったのですが
結果的に予想をはるかに超える壮大な破壊があったので
メカさんが沢山いらっしゃるJクラフトさんで良かったと思っています。

でないと私一人でずっとリフトを占領でしたからね、このオンシーズンに!

特に沈んでクラックが入った床などは、社長を含め3人で同時進行、必死の作業だったそうです。

随分と可哀想がっていただいて、色々相談にも乗っていただきました。
数百枚に及ぶ写真のプリント用に
さっき3000円のキャノンのプリンター注文しちゃったよ!
だって複数組プリントするから(笑)。トナーやインク買うより安いってどういう事(笑)?

まあこんな感じで、全部が全部終わった訳ではないのですが
安全が確保されたので後も詰まっているし一時帰宅となりました。


自宅までは積車でデリバリーをお願いしちゃいました。
Sさん、「豪華積車」で本当にどうもありがとうございました!



この寒空の中紫外線だけは強くなってきて
そろそろオープンカーは辛いなって思っていたのでベストタイミングのご帰還ですね。

Jクラフトさんには修理だけではなく色々な事も教わりました。

・「大事にする」事とはどういう事か
・機械部分を長持ちさせる秘訣
・自分でやれる事は自分でやろう

当たり前の事なのですがこれらが私に欠けていたのは事実かもしれません。

昨夜、車庫入れする前にちょこっと「長持ち長持ち」と唱えながら
近場を回ってきたんですけどね。

「・・・これ、私のエランじゃない・・・」そう思いました。

いつからか、加速時に息継ぎがあったんですよ。
どうしてもそれが直らずに「古い車はこんなものです」と言われていました。
エンジンも前オーナーさんがOHしているし、
スピードが乗れば当然息継ぎしないので「そんなものなのか・・・」と思っていました。
息継ぎが来る時は事前にわかるのですが、そのまま停まる事はなかったものの
高速入口などでは結構緊張しました。
バッテリーが弱っているんですと言われて換えたりもしました。

結局それはバッテリーでもなんでもなかったのです。
「加速する前に一度スピード落ちるでしょ、いつもあんな感じ?」
・・・とJクラフトさんの社長様に素朴に聞かれまして。

原因をきっちり追求してくださり、
ちゃんとエンジンのデータを機械で取った上でエンジン調整、
昨夜は私の車じゃないと思うような息継ぎなしの快調な走りっぷりで、
今までのあれは何だったんだというくらいの変貌を遂げていました。

車を入れた時はJクラフトさんに驚かれたけど、昨夜は私が驚きましたよ!


クラッチもレリーズとマスター両方ともしょんぼりでして
(レリーズだけ某氏が嘘のOH)
きちんとOHし直していただいた所、フミフミのキレとスコスコ感が違う。
無理矢理感がないのです。


私はね、この変化を某氏に一番見て欲しいと思う程。

彼の憧れの人が調整したエンジン、
整備した車はこうなんだよ、
どれくらい違うか比べて御覧と、恨みつらみは別にして、
純粋に車好き同士として
一度経験させてあげたかったですね。

まあ二度と触らせないけどね。

(っていうか、他の方のもきっとこうなのかもしれないけど、今までが酷過ぎたからさ)

誠実にやっていれば、いえ、たとえ今回私をここまでだまくらかしていたとしても逃げず
債務不履行にさえならないように「バレた後にちゃんと責任を果たす努力」さえしていれば
いつか某氏名前語り・Jクラフトの皆さんともお話できるチャンスが
あったかもしれないのに残念だね~。

なんと。

Jクラさん、次回のエラン・ツーリングの協力会社になってくださっているようでーす。
わーい、安心だー。でもまだ行けるかどうかわかんなーい。



ガムテで貼るんですよとブラブラだったパネルアンダーガードもほら、プロならちゃんとつけられた。
(感激レベル低すぎでごめんなさい)



箱は今回取り外した幅が狭くて床がたわんで割れる元となったシートレールや
もろもろのパーツ、取り換えた部品の保証書、説明書、元箱など一式全部です。

他の被害者さんは実は某氏に取り換えられたパーツの保証書はおろか、取説、
メーカー名も墨消しだか見えないようにコピーされて渡されたのだそうです。
この間不具合があり、メーカー名がわからず困ったと言っていました。
そう思うと、元箱まで貰うのも意味がありますね。
他の車屋さんも皆さん、ちゃんと全部くれたっけな。

そんな訳で選別し、いらないものは持ち帰っていただきました(笑)。

さて、パーツクリーナーを買いに行ってきます、エランで。
オイルとガソリンでズタズタの床を綺麗にしたいから。
家庭用洗剤じゃ無理だった↓(この10倍くらい漏れてた)



某氏のリヤエンジンの車から漏れたエンジンオイルも凄い汚くシミになってる。
うちの車庫には汚い車は来ないで下さい。
でもちょろちょろ来てるみたいなのよね。
同じマンションの他の人のイタ車もいじくってるんですよ。私と知り合う随分前から。
私とばったり会ったらどういう顔するんだろうね(笑)。

その知り合い用に
全くの赤の他人のポルシェの下に潜り込んで何か型取りした事があるって言ってたのを思い出した。
防犯的にもちょっと困るね、こういう人は。

ごめんね。
逃げて人の事ボロカス「クレーマーだ」と言いふらしていたから、
こっちもマンションの警備部門に暴露だよ♪
2015年02月17日 イイね!

【死なないように】最後の致命傷【燃えないように】

はいそうなんです。何かメーター類が変だって事で
パネルを外して見たらなんと。
誰だよメーターOHして付け方わからなくて配線やら金具をぐちゃぐちゃに切ったヤツは。
自分なりに付けようとして純正ボルトとかも短く切ってあったらしい。酷い。

配線がダメなので「とある事」をするとタコメーターが死ぬんですよ。

おまけに設置も適当だから直すの大変だったわよ。

Jクラフトさんがね。

まあね~、
あのオイル漏れ発覚の時に逃げずにうまく立ち回り、
口先商売人とご自身を揶揄されている通り嘘八百並べ立ててでも堂々としていれば
多分何も発覚せずに火災か床抜けで私が死んで
さらっと終わりになっていたかもしれないのに残念だったね(クス)。

逃げてくれたお陰で私は他の所へ車を持って行き、色々発覚、助かりましたよ。

何がどうなっているかわからなかった破壊行為、

・入れすぎ油脂類による各所からの噴き出し、あるいは水増し架空請求、
・クラッチレリーズの適当仕事によるダメージ、適当断熱処理、
・ヘッドライトのバキュームパーツもぎ取りに取り付け不良、
・キャブからの燃料漏れ(Jクラフトさんより割高の車両点検を何度も行っているくせに
 一切発見できず目が節穴、いや、お金だけ取って見てないんだな、作業所ないもんな)
・燃料ポンプスイッチ設置が関係あるんじゃないの?燃料ライン不具合、
・シートベルト取り付けミスとバケットシート取り付けミスによる床のクラック修繕補強
・バケットシート下のFRPの割れ加工補強板製作、
・切断されたシートベルトアンカーボルト埋め込み、
・ボンネットロック取り付けミス修正と修理、
・某氏計器類OH後取り付けミスによるライト破壊(これはバルブがダメなんですと言われて
 手に入りませんと言われていたけれども全くの嘘でソケットが割られていた。
 某氏の配線前は普通についていたのでてっきり分配ミスだと思っていたら壊されてた。
 しかし普通にパーツはあるので修復は可能w)、
・燃料ゲージ配線切断とタコメーターの配線不具合修理及び
 金具切断されて間違った取り付け方になっていたのを修理、
・ヘッドライトスイッチ(某氏の家でヘッドライトおかしくなったんだよねえwww)・・・

などなど、まあ色々不具合の見本市。
ちなみに某氏が関係ない不具合はここには入ってないからね(笑)。
全て彼や私のブログ、FB、請求明細などで「やりました」と明確に記述されているものだけで
ここまであるんです、見事にダメ。自分の事だとしても、笑っちゃいます。


しかし単に壊れてパーツを交換すれば良いだけならマシなのですが
正しいやり方がわからない為に適当に切断したり削ったりされ、使い物にならなくなっていて
それを作ったり修理したり取り寄せたり、
おまけに適当に間違った付け方でお茶を濁してあったので
そもそものパーツの正しい設置場所の確保からやり直さなければならなくて
本当に大変な労力がかかりました。
間違って付けられて当たって開いた穴や削れた箇所、それらも確認しました。

「こういうのはね、
本来はやった人が直すものなんだよ」

社長様にもそう言われていました某氏、そうね、教科書どおりの債務不履行ね。

「連絡取れないんですよ(笑)、電話出ないし50回鳴らして出たら私と話したくないって」

こんなに酷い尻拭いを「泣く子も黙る☆超プロ集団」に修正させるのですから
一度くらいご挨拶に行くべきでしたね、それが仁義ってもの。
社長様と一緒に仕事をしたという仲(笑)、そんな知り合いと言うくせに随分な仕打ちですこと。

不具合はその都度色々言ってはいたのですが、クレームは受けないというスタンスなので
調子良くブログなどでコメントを入れられながらも無視されておりました
まあどうせ素人わかるまいとナメてたんでしょうけど。
それでここまで蓄積された部分もあるんです。


非があるのは100%某氏であり、
私には一分の非もございません。

その上で逃げているので
専用カテゴリー作って暴露しました。


実は私はすでに昨年から告訴の為に知り合いの弁護士先生に正式に受任いただいて
公的機関にも問い合わせなどしてもらい、書類も取り寄せて着々と進めておりま~す。


(当然ですが、嘘や不履行分、過剰請求分の返金、損害賠償請求も含め全額、
弁護士を雇うと言いながら連絡を寄越さない某氏にご請求いたします。
更に、まだ直していない不具合の分は文句のつけようがないほどの見事な証拠なので
これも有無を言わせず某氏本人の責任できちんと直していただきます。)

某氏による私への「弁護士頼むから待ってろ宣言」よりすでに3か月音信不通、
普通ならば謝って来る、和解案を提示するなど
まあそれなりに穏便にしようと画策するものだと思いますがそれも一切なく

最近とうとうFBで
私をお友達から削除した様子(笑)。

そんな遊んでいる暇があるのならやる事他にあるでしょ?
何を考えているのだか観測気球を上げて、自分が悪くないとでも思っているのならば
まとめて法で裁いてもらいなさいねと
言いましょう。

最悪死亡事故に繋がる破壊行為をして逃げた人間は制裁を受けるべき。


しかし交通事故といい今回といい、100対0の「0」ばかりだな私は。
だからとっても気楽なんです。

交通事故では人身で相手の共済会系保険屋から裁判しようと言われて
やる気になっていたのですが
これも向こうの脅しで、こちらが「OK、やってもいいよ~」と言った瞬間
「治療費払いますっっっ」と掌返して言ってきたので裁判経験で★き★ず。

(共済会系は金融庁管轄の保険屋とは違うから、不払い多いですよ。
折れるのを待っているのでもしやられた相手が共済会系ならば
覚悟した方がいいです。しかし裁判になった時はそういう背景がある為に
金融庁管轄保険屋の裁判とは違って、一審が支持されると聞きました。)

今回はいい経験になると楽しみにしています。

なんたってどちらが悪いか決めて貰う、ではなく、
弁護士先生も仰っていますが一方的に某氏が悪いのですから。

本当は、すでに取り寄せた書類で一発なんですけど、
某氏は前述の通り当初より知らん顔をしているので、今回、告訴前提で無理を聞いていただき
点検・撮影していただいた数百枚?膨大な量の写真と共に警察に行きます。

こんな訳ですが「やられた側」ですから気は楽です。人生のスパイスみたいなもんです。


Jクラフトさんにもこのポスター貼ってありました♪



私は魔除けのステッカーが小さかったので



大きい物に貼り直していただいて、小さい魔除けステッカーはいただいてきちゃいました♪
えええエリーゼに貼っちゃおうかなななな魔除けだし・・・・。



戻って来たらまず1000キロ~!
そしてオイルが漏れている箇所をピンポイントでチェックします。


来月の有明会はエランで行ける♪
色々心配してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。
お陰様で死ぬようなヤバい不具合は解決し、あとは今は応急処置で収めたり、
生死に関わらないバカ工作部分のみ。


・パワーウィンドウ配線工作不具合
・本人も気づいているラジエーターOH後の液漏れ
・ラジエーター取り付け超斜めな不具合
・マルヤマさんで手元に付けてもらっていたファンスイッチを意味なく移動した不具合
・ショートする仕様のヒューズボックスの安全確保と整理


書類が全部集まって受理されやすいシーズンやベストタイミングなど、
告訴の目途が立ったら、記念にまたお願いしてきます(笑)。

最後に、エランの修理について色々とお力になってくださった方、心配してくださった方、
ショップの方、お友達には感謝します!
何度も心が折れましたが、その都度励ましてくださりどうもありがとうございました。

2015年02月16日 イイね!

【Team】プロスペクト・アヴェニュー・クラシック 2015【Elan】

【Team】プロスペクト・アヴェニュー・クラシック 2015【Elan】・・・に参加させていただきました。

我らがTeam Elanからは4台参加で
私は昨年と同じWさんのコとして
隣で最低の中・・・くらいなナビをしておりました(キリ)。

今回は昨年度の反省からキッチンタイマーを用意し
マイル換算をすべくコマ図を与えられたら
すぐに計算をはじめ
なんとかいいセン行ってる♪
なんてまあ今思えば図々しくも偉そうな事を言いながら

楽しくラリー!



動く2000GTを2時間半も見ながら。



しかも後ろはマセラティのミストラル。
これだけの贅沢ってそうそうできないのです。

キッチンタイマーでしっかり時間を計り(笑)、
ちょっと時間待ちをしている2000GTさんを追い越しなぜか山道へ。

これ間違ってる??

後ろに続くは2000GTさんとおマセさん。
ごめんなさい。

しかし私的にはこれでも昨年よりマシになってるんだよ~♪

「ポディウムに乗る人、あなた達がそこにいるのは
 
 私達(Wさんごめんなさい)のような『養分』がいるからですよ。

 『養分』がいるからこそ、順位があがるのです」

・・・ポジティブ。

そしてその結果。

私達が栄養になったとは到底思えない装備搭載、
3位は私のエランの元オーナーさんが後継機のエランで颯爽ともぎ取り、



2位はコスチューム賞があれば間違いなく毎回優勝のイケメンタッグなエラン、



1位は優美なスウェーデンのお宝、ボルボPVさんの頭上に輝いたのでした。



帰りに寄ったPAにて今日の結果を歓談中、
うっかり「いや~私たちも『意外といけてる?』って思ってたんですよね~
山に迷い込むまでは、なんちゃってー」と能天気な私に

2位のワンofイケメンがぼそっと「それ、フル●●で戦争に行ってるよーなもんじゃないですかっ!」

えっ。

100分までしか計れなかったキッチンタイマーと自車メーターでの計測はダメ(笑)?
ホイヤーのタキメーターとか持ってるんですけど、使い方よくわかりませんの。

「せめてスピードは車載ナビ(機械の方)あるでしょ?」

えっ、ないよ。勘だよ。マイル表示だし(鼻ほじモード)。

ガーミンこそがこの競技で活躍するなんて・・・知らなかった・・・。
あくまでも「壊れてしまった」ガーミン、私はこの後継機をゲットして来年は臨もうと思います。

養分として。

でもいいんです。
東日本大震災で被害を蒙りながら福島の陰に隠れてしまっている茨城県、
その復興イベントに参加するという事にこそ、意義があるのです。

昨年より海辺は綺麗になっていました。工事も引き続き行われておりました。
そろそろ忘れてしまいがちになるチャリティ精神、
私はこれからも賛同し許されるならば参加させていただきたいと思います。

さて次のイベントはエラン・ツーリングですが果たして私は参加できるのでしょうか。

明日、なんとか苦労の末「死なない車」にして貰えたエランを見にいってきます。
明日のブログは最後の致命傷についてです。
Posted at 2015/02/16 22:26:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | The車のイベント | 日記
2015年02月14日 イイね!

【先週は】有明会【雨】

【先週は】有明会【雨】今更?そうなんですよ。
先週の有明会。

途中で雨降ってきて。
そんな事だろうとminiで出かけて大正解。

で、写真はほとんど撮ってないんです。

GRにしてからマクロが激烈にダメになって冷めて
iPhone6+にしたら何かもうそれでいいや、って思って
そしたらD300のカバーどこかで落としちゃって失くして。
カメラバッグに入れるまでもないし、でちょっとお休み。

でもこれだけはね♪

特注いすゞ117クーペのトミカ、いただきました。
超レア物、



「いすゞ117クーペXCレーシング
1982~1993 JCCA/OLD・NOW 
クラシックカーレース出場車
ドライバー 中村満久選手」

だそうです。

かっこよすぎて畏れ入り、声も出ません今日もまた。

本当にいつもありがとうございます。


いすゞ、新車で乗りたいならトラックしかないんですよね~・・・。
新木場のいすゞ前を通る時はいつもため息です、大型免許は持ってないから(笑)。
Posted at 2015/02/14 19:07:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | The車のイベント | 日記

プロフィール

「裁判資料また追加」
何シテル?   03/09 23:30
ファーストカーはいすず117クーペ、 歴代ジェミニ、ピアッツァなど 気づけばジウジアーロデザインを乗り継ぎ、 ギア、イタルを経験。 後ユーノス・プレッソ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

本日の写真 
カテゴリ:裏Coucou!
2010/04/03 13:01:38
 

お友達

ファン

76 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
黒miniは全損になり、こちらと交換になりました。 黒miniを忘れないように、センター ...
ロータス エラン ロータス エラン
1966年生まれの「Sr3前期物」です。
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
MK1初期型です。ノーマルで楽しみます。
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
各イベント展示車両や有明会などの集会写真
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.