• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
.
イイね!
2019年06月30日

DODGE A100 LITTLE "RASTY" WAGON

最近丸目ライトの完成品ばかりですね(笑)

以前とあるスワップミートで実車のスラムドA100を見てからずーっと作りたいと思っていたところに、たまたま安くリンドバーグの組みかけ中古品と巡り合えたことで今回の製作となりました(›´ω`‹ )


使用したキットは前述したリンドバーグ製の25年程前のキットで、市販車ではなくドラッグマシンのLITTLE RED WAGONがベースです。
今回はフロントウインドウのモールを掘り直し、市販車状態を再現してみました。

今回のテーマは、"西海岸の車好きサーフショップオーナーが製作中のショーカー(元ショップトラック)"という相変わらず長い妄想設定です(笑)
元ショップトラックという事で屋号のデカールをドアに貼り付けつつ、長年海沿いのお店で酷使されてきたサビや雨垂れを再現、ショーカーらしくトラッキンの定番カスタムを施した妄想てんこ盛り仕様ですw


ルーフなどのボディ上部には塗装が日焼けして白くなった状態を再現しました。
レインガーターは元キットが古い関係でヨレヨレになっていた為削り落とし、エバーグリーンの角棒に置き換えました。

製作中(アンフィニッシュド)な雰囲気を出すべく、ワイパーは外した状態を再現しています。
さかつうの1/18エアバルブを流用しました。
通常使用ではオーバースケールですが、使い方次第では1/24にも流用できますね。


ドアの屋号デカールはDoozy製のものを使用しました。
フォントやデザインがとても良い雰囲気です(›´ω`‹ )

このキットはドアが別パーツになっているのですが、合いが悪く綺麗に嵌めるのが一番苦労したポイントかもしれません。。
ドアヒンジはプラ棒でそれっぽくでっち上げました。


ホイールはオレンジウィールズのA-styleを使用しました。
デザインもメッキの質感も素晴らしく、ついつい頼りがちになってしまいます(;^ω^)

見にくいですが、ブレーキは前後ディスクに変更しておきました。


リアビューです。

個人的な好みでバンパーはフロントのみレスにしています。
バンパーが付くと低さが際立って良いですね。


トラッキンのイベントでたまに見る、ゲートだけ別の車から持ってきた?ようなサビサビな状態を再現してみました。
エアブラシと筆で頑張ってみましたが、自然な感じに仕上げるにはまだまだ練習が必要なようです…(;^ω^)

ゲート端などにはサビで塗装が捲れ上がった状態の再現にも挑戦してみました。
方法はジオラマ師のアラーキーさんがネットで紹介されていた、デザインナイフで切り込みを入れる…というやり方です。
初めての試みでしたが、自然なサビを習得するにはもう少し練習が必要そうです。

テールランプはガイアカラーのクリアレッドで塗装しましたが、クレオスのイメージで吹いていたら濃くなりすぎてしまいました(;^ω^)



実は結構手数が多いポイントが荷台付近です。

車高を稼ぐ為に荷台を7mmほどチャネリングし、フレームごとかさ上げしています。
フレームはホーシングを避ける為にプラ棒を曲げてCノッチ加工を施し、フレームと荷台の干渉部はがっつり切除しています。

荷台にはエアサスをセットしました。
コンプレッサーはアオシマのトラッキンシリーズに付属するものを使用し、タンクのみ荷台の幅に合うように自作しました。タンクにはショーネームである"LITTLE RASTY WAGON"のデカールを貼り付けました。
エアサスの配管は、最近ではアルミパイプで魅せる造りが主流になってきていますが、製作中の雰囲気を出す為にあえてホースで雑に接続しています。



トラッキンだと荷台部分の手を抜くとリアルさに欠けてしまうので、なるべく頑張りましたが、、
あまり詳しいジャンルではないので、あくまで雰囲気再現です(笑)



エンジンは元キットに付属していたドラッグ用の427Hemiを使用しました。
ファンネルはさかつうのロングタイプを贅沢に2set使用しています。

こちらもアンフィニッシュということであえてラジエターには接続していません。
シートは元キットの形状がイマイチだった為、'68 DART HEMIから流用しました。
見にくいですが、エアサスのコントローラーをシート上に置いておきました。



…と、ここまで偉そうに改修ポイントを書き綴ってきましたが、後で詳しい方に見て頂いたところで分割ラインが色々と足りていない事に気付いて意気消沈…というオマケ付きでした(笑)

模型を作る時には、ある程度事前リサーチが必要ですね(›´ω`‹ )



最後にこの車のトレードマークであるサーフボードを紹介します。

こちらはアスカモデル製の1/24サイズサーフボードです。
アスカモデルの回し者ではありませんが、形状も秀逸で塗装するだけで良い雰囲気に仕上がります。


スワップミートではこんな感じでサーフボードを展示して販売しているんでしょうか。






次回は久々に高年式の車を紹介することになりそうです(笑)
ではでは。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/06/30 19:17:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

セフィーロ製作
カズサメさん

ダットラ製作
カズサメさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「シビックさん、愛車紹介の画像更新!」
何シテル?   07/07 20:41
どうもこんにちは、山猫です。 1/24&1/1scaleでUSDMライフを楽しんでいます。 ≪model car≫ USDM/JDM、中でもsta...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ワンオフ ストレートマフラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/11 01:21:04
tires mounted 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/22 22:51:30

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
ベージュ革内装LL Beanの低走行に拘り、2年近く探して頂きまして奇跡のワンオーナー2 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
購入後1年くらい大人しく乗ってましたが、やはり目立ちたがりな性格は押さえられず、気付いた ...
スバル プレオ スバル プレオ
学生最後の冬に購入し、2019年3月に廃車になるまで7年間所有した車です。 はじめは『シ ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
石川遠征、HFJP、伊豆旅行等でお世話になった車です。 走る・曲がらん・止まらん…と非常 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.