• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tomo.s.1876のブログ一覧

2015年10月28日 イイね!

鈴鹿サーキット走行 ~2015年9回目~ -動画と雑感-

鈴鹿サーキット走行 ~2015年9回目~  -動画と雑感-動画編。
iPhone5の手振れ補正のため揺れていて見づらくてすみません。


失敗だらけですが、自己ベストを0.1秒更新。

デグナー2個目(1分25秒付近)は酷いな。

130R(2分40秒付近)。
先のブログにも書きましたが、
ヴィッツのレース車両はブレーキなしで入っている。
私(デミオ)は弱ブレーキで姿勢を作って入っている。
でも、この周だけではなく、差はない感じだ。

シケイン(2分52秒付近)は加速重視な方が良さそう。


さて、スピンのこと。


S字2個目の右の脱出で左に逸脱。
逸脱するかもな~と思ってアクセル踏んだら、

逸脱した → 右回転開始
→ 左にハンドルを切ってそれを防ぐがやりすぎたので左回転開始
→ 今度は右に切った。
エスケープゾーンが広ければ、アクセル踏んで立て直し試すところ。
でも、鈴鹿は狭いので。ブレーキ踏んで素直にコースオフ
→ 砂場から脱出。
→ コース外で砂利落としを、、、

という流れだったと記憶している。

逸脱するかも?ま~いいや、
は危ないな。
注意しよう。



さて、雑感。

これはH枠(速い車枠)ですが86系だらけ。

B枠(遅い車枠)も86系けっこう多かった。

こういうのを見ると、86がモータースポーツのエントリー向けという狙いはうまく行ったと思う。

現在売られている、日本の自動車メーカーでサーキット走る系の車は、
GT-R、86系、ロードスター、コンパクトカーしかないのでは?

トヨタは立派だ、さすがトヨタだ。
メーカーが86やヴィッツのレースに対しどのような後押ししてるのか良く知りませんが、
ワンメークが開催されているってのは本当に立派だと思った。

Posted at 2015/10/28 12:56:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | クルマ
2015年10月26日 イイね!

鈴鹿サーキット走行 ~2015年9回目~

鈴鹿サーキット走行 ~2015年9回目~ さっそく9回目。

ようやく自己ベスト更新。
たった、0.1秒ですけどもね~。

比較対象は、自己ベストではない5月のデータですが、
低速カーブ(黒矢印)は悪いけど、
高速カーブ(青矢印)は良くなった。

さて、この枠、
後ろから、ヴィッツのレース車両が迫ってきたので、

先に行ってもらい、ラインとか走りとか、
参考にさせてもらいました。



さて、これまで鈴鹿でヴィッツのレース車両と一緒に走ったときの雑感などを。
私が後ろから見た車両が全力走行だったとしての話ですが、

・車両面。
デミオとヴィッツは同程度の車らしい。
でも、ロールケージ入れて重いので、レース車両のほうが加速は不利だったのかもしれない。

・高速区間のライン取り。
多少違うが、速さには関係なさそう。

・130R。
ヴィッツのレース車両は皆さんブレーキ踏まずに入ってますが、
ブレーキ踏んでいる私と、速さは変わらないという気がした。

・シケイン。
加速重視の走りのほうが、良さそう。


そんなこんな、考えながらのラップで、
自己ベスト更新。

たった0.1秒ですが。

やっぱ、同じくらいの車と一緒に走ったほうが、
面白いですね!。

で、


やっちまいました。


S字の走り方の試行をしていて、
最初の左の後の右で、

はみ出るかもしれんが、アクセル踏んでやれ!
と、やってはみ出て、対処失敗しました。

この後しばらく路肩走って、
デグナー奥で止めて、
皆様を観察してました。
(特等席)
デグナーコース外のアウト側通れば復帰できるとは知らなかったので。

この周は(黒線)、

このグラフを見ると、走りが雑だったようだ。
たしかに雑だったと思う。


あっ、そうそう、
この観察で分かったこと。

ヴィッツさん、
ときたま、
ラインがワイドを通り越して、
ワイルドでしたね~。

外から見ると、こんなふうに見えるのかと。

2015.10.27 最後ちょこっと追記
Posted at 2015/10/27 00:10:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | クルマ
2015年10月24日 イイね!

鈴鹿サーキット走行 ~2015年8回目~

鈴鹿サーキット走行 ~2015年8回目~ 昨日UPしようとして、プレビュー画面閉じたら消えてしまった、、、
ので、やる気ないモ~ドで、適当~に。

前回走行の翌日、また走りに行った。

結果、2分51.3秒(自己ベスト+1.0秒)。
前日から進展がない。

黒矢印のところは前進するつもりだったのに、後退している。


元の調子に戻るのに、あと2枠くらい必要かも?
みたいなこと書きましたが、全然だめです。


今回遅かったと思われるところ。
1.ストレート遅い
2.高速カーブで進展がない
3.意図しているとはいえ、中、低速カーブが遅い
4.1→2コーナー、スプーンなど後ろが出ないくらい遅い
5.S字、ど~したら良いのか分からない

全部じゃね~か。


次回の課題。
1.ストレート加速悪い対策
⇒1年点検でのエンジンオイル交換時に、ちょっと入れすぎたようだから抜いてみる。
そんなことで変わるのかという確認として。

2.高速カーブ対策
⇒スピードメーター見て詰めてゆこう。
130Rはブレーキなしのアクセルオフだけで、クリアできるのではないかという感じがしている。
でも、ここは慎重に少しづつ詰めてゆくつもり。

3.中、低速カーブ
⇒放置

4.1→2コーナー、スプーン
⇒もうちょっとブレーキとハンドル操作を重ねてみよう

5.S字
⇒あえて左足ブレーキングやってみるか?、でも遅いんだろ~な~。


さて、雑感。

タイヤのグリップ感がものすごい。
まったく後ろが出る気配もない。

速度が遅かっただけではないと思う。
路面か気温かタイヤが新品だったからか?

前輪、

きれいに減っているように見えるが、


アウト側は角まで使っている。

今のサスペンション設定ではしょうがないのだろうか?
私には分かりません。

後輪、

やはり、外減り傾向。
もっとネガティブ付けたいところ。

インパクトレンチ、

バッテリーもうだめだ。
別機種に買い換えた。

Posted at 2015/10/24 22:57:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | クルマ
2015年10月21日 イイね!

鈴鹿サーキット走行 ~2015年7回目~

鈴鹿サーキット走行 ~2015年7回目~この日のベストは2分51.2秒(自己ベスト+0.9秒)。

久しぶりのサーキット走行。
5月に走って以来だから、5ヶ月ぶりか。

しかも、いきなり鈴鹿。

ある意味無謀、でもある意味正論。
(イミワカンナイケド)

実は既に、この翌日に8回目の走行をしているのですが、
7回目終了時点で思ったことなどを記載します。


今日の目標、
1.無事帰る
2.高速カーブで突っ込みすぎない
3.できれば2分50秒台

結果
1.達成
2.出来つつある
3.不達、でももうチョイ

7割達成というところか。



さて、冒頭の図。

黒丸数字のところ、
①デグナー前と、②ヘアピン前と、③スプーン前で、
なぜか加速が悪いところが多かった。

ストレートでも4速レヴリミットに当たらないし。

気温か?
立ち上がりの速度の違いか?
ラインか、鈴鹿は登り下りがあるので?

次への課題だ。


青丸数字のところ、目標の2に関係します。
デグナーの1個目(青丸1)と、130R(青丸2)。

ここは、5月の走行時よりも向上している。
でも、まだまだ。

これも、次への課題だ。

(などと、この走行後に思った)



さて、雑感。
やっぱ、しばらく走らないと、走りが戻るまでかなりかかりますね。

(これは、先導走行後の初ラップはのぞいて計数したもの)
まだ、かなり戻りきっていない。
あと、2枠は必要かと。

(この走行後には思った)


牽引ストラップ。

以前は斜め45度だったと思うのだが、縦になってしまった。
ねじか、ねじ穴にゴミが挟まっていたんでしょうか?
それが取れて、しっかり最後まで締めこめるようになったとか?

また牽引フックカバー作り直さねば。


タイヤ温度。
チェッカー後も、そこそこ速度上げて走った直後の測定。

こんな感じだった。

前輪、ネガティブキャンバー増しているので、
ブレーキと加速、
さらにはカーブがヘタレだったので、
内側温度が高いと思った。

後輪、空気圧ちょっと高いかね?

さて、次の走行への課題が山盛りだ。
(とこのときは思った。)


そう、
じつは、
この日この枠、
走行台数は7台だった!。


Posted at 2015/10/21 18:36:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | クルマ
2015年10月19日 イイね!

エアフィルター交換

エアフィルター交換まだ、準備が残っていた。

装着から2万km走ったITG エアフィルターの交換。

本当は洗浄して使うつもりだったのですが、

スポンジが壊れてきている。

以前、スポンジがボロボロになったときは、
洗浄液の影響であると聞いたのですが、
今回は洗浄していなくてもこうなった。

デミオの場合フィルターはエンジンの真上にあるので、
単に熱で壊れているだけのような気もする。

まだ使えるのでしょうが、洗浄が面倒くさいということもあり、


使い捨てタイプにした。


ついでに、フィルターのオイルでベタベタだったので清掃。

これで本当に車の準備は出来たはず。
Posted at 2015/10/19 10:20:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツ紹介補足 | クルマ

プロフィール

「左側がexcel。
写真と図の縦横比が変わらなければ、最強なんだがなぁー。

それにしても、NCはマヌケな感じがナイスです。

何シテル?   08/13 17:31
燃費はサーキット走行は含んでいません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ブレーキ豆知識 ② 制研化学工業 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2018/01/17 21:03:39
 
ブレーキ豆知識 ① 制研化学工業 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2018/01/17 21:02:02
 
特許庁 標準技術集 自動車・二輪車の ブレーキ・サスペンション部品 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2017/03/25 22:25:59
 

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2L程度のFRで安い車ってことで、 NCロードスター。 まだ納車したてなので、 し ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
乗ってて楽しい。もっと早く乗り換えてればよかった。 大きさと、色と、外形と、メーカーで ...
スズキ ボルティー スズキ ボルティー
値段と燃費で選びました。 あと色と見た目。 デミオと同じ基準なような、、、。 という ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
緑DEを被害追突で失ってしまったので、 しょうがないからDEのATを中古で買って、 エン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.