• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

むるきちのブログ一覧

2013年12月24日 イイね!

クリスマスイブだし空いた時間を利用して…。

空いた時間を利用して店番しながらローストビーフを焼いてます。
なんせ溶岩石の石窯ですからねぇ…(笑)

とは言えローストビーフは初挑戦です。

これが仕込んだ材料ですね。

とりあえず、フライパンで焼き色つけてこんな状態で野菜を敷いた上に肉を乗せて窯にぶち込むだけです。


まだ、焼けてないけど夕食までに間に合うかな?

楽しみ楽しみ…

ちなみに安売りスーパーで買ったオーストラリアの安いお肉であります。
今結構安く手に入るのねぇ。
Posted at 2013/12/24 16:10:09 | コメント(1) | 日常 | 日記
2013年12月19日 イイね!

ゼログラビティを観てきた…。

待ちに待ったゼログラビティを観てきました。
まあ、YouTubeで予告編を見てからどれだけ待ったか…その間、正しく賞賛の嵐で特に映画関係者のコメントはどれも素晴らしいと…
そりゃこの手の映画が大好きな自分としては高まりますよ…

せっかくなのでIMAX3Dってのを初体験しようといつのも映画館ではなく、ラゾーナの109へ行って来ました。
それでなくても3D苦手な妻には拒否されてしまいましたが、これだけは2Dでは見たくない…。
そんな訳でほんとに久しぶりに単身での映画鑑賞となりました。
独りの時は頑固に映画は独りで浸るもんだって思ってましたからねぇ。
(単に相手がいなかっただけですけどね)

んで、肝心の映画なんですが…「凄い」

ただ、映画としては非常にシンプルです。
多分これを後でDVDとかで見ても映画館で見た感動は無いと思います。
特にIMAX3Dは凄い。
本編が始まった時点からもう映画館にいるって感覚を失う位。
正しく体験なんだろうなぁ。

観てきたというより体験してきたと言う感じ。
最近の派手で、これでもかこれでもかって言うアクション映画等と比べると非常にアッサリしてます。
短い事もあって映画としてはいい意味でシンプルな印象を受けましたが、その描写が凄い。
3Dである事が虚仮威しでなく、ちゃんと映画の一部と使われてる。
通常版の3Dと見比べたワケじゃないけど、多分IMAXである事が更にそれを増している気がします。
完全に作品中に入ってしまった感覚というか体験に近いものでした。
映画が終わっても余韻が凄くて立てなかったです。
映画が終わったというより主人公のように帰ってきたという感覚。
多分最後のシーンは観客も映画の中の宇宙から帰ってきたという感覚を共感するって意味があるのだろうと思われます。

そこで気になったのが邦題。
「ゼログラビリティ」ってあるけど原題は単に「グラビリティ」だったと思われます。
あの映画が描いたのはゼログラビリティ「無重力」だけど、言いたかったのはグラビリティ「重力」なんだと最後見て思いましたね。
なぜゼロをつけてしまったのかわからんですが、正しく蛇足ですよ。
蛇に足を付けてしまった。

久々に映画らしい映画でした。
ネット口コミで結構辛口の口コミも多いけど、逆に言えばアレが純粋に楽しめないってのは不幸だと思いますよ…。
宇宙飛行士が最も実際に近い宇宙を描いた映画であると称しただけはあります。

以降若干ネタバレですが、元からネタらしいネタが無いストレートな映画ですので…

そりゃツッコミどころは探せば結構見つかります。
なんで何処も無人なのかとか、どう考えてもあの距離を船外活動服で移動するのは無理だろうととか(最新型とは言ってましたけど)、アレだけの「速度差」を手すりを掴むだけで静止させるとか…SSとハッブル望遠鏡の高度差を考えると根本的に妙な部分は多いけど、科学映画では無いのですから、エンターテイメントとしてアレでいいのだと思いますけどね。
そんな所にツッコミ入れてる暇があるなら没頭して身を任せてしまった方が勝ちだと思います。
そんな映画です。

見たいと思ってる人は多少高くてもIMAX3Dで見るのを激しくオススメします。
何より数百円の差で勿体無い…。

映画とは言えデブリに粉砕されてゆくISSを見るのは悲しい物がありますね。

ところで…デブリと言えば「プラネテス」
あのレベルの映像でちょい未来を見てみたいと思ったのは自分だけかなぁ。
あれだけの映像を駆使した実写版プラネテスが見たくなりました。

それと…映画とは全く関係ないけど、川崎ラゾーナのIMAX3Dですが、観客席の傾斜が少なくて大きな画面の末端が前の席の背もたれにかかってます。
前に人がいなかったから良いけど、人が座ってたら多分頭も気になったところでしょう。
なんでだろう?と思って帰って調べたらどうも後からIMAX化したようですね。
できれば最初からIMAXとして設計された映画館で見た方が良いだろうと思います。

もう一つ、字幕が気になったなぁ。
没頭するには非常に邪魔です。
IMAX3Dで吹替版があるかわからんですが、あるならそっちを選んだ方が良いだろうと思います。
字幕読む度に現実に戻される感覚があるのです。
字幕読むという行為が画面から目を離すって意味もあるし…もっと見ていたい、没頭したいって思いを強く感じたので。
ご参考まで…。


おまけ…
有名だけど一応挙げときます。
こっちは映画を見た人だけ見てね…
Posted at 2013/12/19 14:36:00 | コメント(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「ATOM相変わらず省電機能が邪魔をする。しかもこれが複数も有って…やっとウィジェットの時計がちゃんと動くようになった。ここらは素人さんお断り仕様だ。とにかく快適快適!」
何シテル?   12/12 17:31
フィアットとは20年以上の腐れ縁です。 (正確にはフィアット系) すでに生活の一部になってます。 が…なぜかフランス車に乗り換えになりました。 相変...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

バックカメラと取付位置の変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/01 16:52:30

お友達

フランス車、イタリア車にお乗りの方もそうでない方も、お気軽にお願いします。
守備範囲は広いです。(笑)

206を降りて再びイタリア車へ…。
イタ車歴は長いですが蛇ぢるしは初体験…。
34 人のお友達がいます
scfhoscfho * italiaspeeditaliaspeed *
ALPIN★JETALPIN★JET エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認
arbertarbert 太田哲也太田哲也

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
ヤフオクで手にいれた1.6の147 やっぱり前期型はカッコいいです。 アルファは初めてで ...
ランチア イプシロン ランチア イプシロン
ムルの前の愛車です。 ビアンキからの買い替えでした。 自分にとって初の新車です。 16V ...
アウトビアンキ その他 アウトビアンキ その他
結婚の為(?)実用的な車へ買い替えです。(笑) 最初ノーマルの赤でしたが、徐々に変態車へ ...
ルノー その他 ルノー その他
仕事用に購入した車でしたがあまり使わず売却しました。 一年程度しか所有していません。 絶 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.