• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

むるきちのブログ一覧

2015年09月28日 イイね!

ステンシル第一弾…。

連休で待たされていたステンシル用に試しに取ったスタンプ用インクが届いたので早速試してみました。
散々試行錯誤の上、調査後購入したのはこれ…

「ステイズオン オペーク」という商品名の所謂スタンプ用不滅インクです。
不透明で金属やプラスチック等にも使えるというので試しに注文したもの。
色は「ナポリイエロー」若干黄橙色に近い濃い黄色です。
他にもマットブラックとグレーも注文しましたが、取り敢えずテスト的意味合いで黄色を使います。

作業工程は整備手帳の方に書きます。
あまりに簡単で作業と呼べるようなものではないですけど…

脱脂して、自作ステンシルシートを貼って、インクをつけたスポンジで叩いて色を乗せるだけ…

そんな訳で出来上がり。
施工場所はボンネットとリアゲート部。
入れた文字は「漢字で二○六」



なかなか発色も良くいい感じです。
バンパーのカッティングの206は敢えて残してます。

フォントの関係で若干細身なのが気になりますが、まあこんな感じでしょ。
イメージ的には日本に憧れたオタクフランス人が漢字を使ったというちょっとダサ目のイメージを狙ってます(笑)

まだまだ、入れたいステンシルがあるので徐々に手を入れていきます。
グレーが全く目立たない感じなので、白も追加で欲しいところだなぁ。

後は本来車に使うものではないので耐候性や耐久性が問題ではありますが、ポストなどに施工する人もいるようなので多分大丈夫でしょう。
剥げかけたとか退色したとか、劣化したら劣化したでまたそれも味ですから…。
Posted at 2015/09/28 11:27:07 | コメント(0) | 206 | クルマ
2015年09月24日 イイね!

バックカメラが調子悪い…。

怪しい中国製Wi-Fi式バックカメラと使わなくなったスマホを組合せて使ってます。
夜間でも見えるしそこそこ便利で重宝していたのですが、塗装時に何度か取り外したりしたらどうも調子が悪くなりました…。
Wi-Fiでなかなか接続できない…多分どこかの接触が悪いのか、とにかく配線が髪の毛のように細い線だったので…、

まあ、ここまでよく持った方かも?
想像していた以上には使えました。


でもねぇ、
無いとなると不便なんですよね。
人は一旦便利という甘い汁を知るともう不便には戻れない…。
悲しいサガですわ…。

そんな訳で塗装関係を除くと次の工作はこの辺りになりそうです。
Amazonで探すと小さなモニターが1000円台で手に入る…。
これを使って次の工作を目論んでます。

単にバックカメラだけだと面白くないんで、バック&リアカメラってのを妄想してます。
サイドカメラってのも良いけど、常時映してるバックミラー的なカメラの使い方ってのもいいかと思いまして…。
これならバック時と自動で切り替えられる…

ネットで検索すると…何でもこういう用途だと車用のバックカメラはレンズの特性上適さないらしく、監視カメラ的な物の方が良いんだそうです。
遠方にピントが合わないとか…

車内に設置してリアガラス越しに映すなら防水である必要も無いのでここらを物色してみます。

ムルティプラには敵わないですが、それでも206は後方視界が悪い方ではないと思います。
サイドミラーが小さいのは最初戸惑いましたが、バックギア連動で解決してしまいましたので…次手を入れるとすれば後方視界辺り…。
死角が少なく見えるに越したことはないので…上手く行けば夜間の後方視界とかも確保できるかも。
この手の対処法を開発しておくと将来後ろが全く見えないカウンタックのような車に乗っても困らない(笑)

ATとか自動ブレーキとか自動運転とかこういう機械が介入してくるようなお節介な装備はあまり好きではないのですが、こういうインフォメーション的なハイテク(でもないけど)は好きなんです。
あくまで機械は情報を提供するだけでそれを判断するのは人間であって欲しいんですよ…。
機械とは対話したいけど、機械と機械が対話されてはこちらの立場がありませんからねぇ。
Posted at 2015/09/24 16:12:41 | コメント(0) | 206 | クルマ
2015年09月22日 イイね!

連投ですが…。

どうも見たことあるなぁと思ったら、日頃お世話になってる小さな整備工場がジョージアのサイトに出てる…
工場のブログでも取り上げてるので間違いないです。

しかし、なんでまたアソコへ話が来たんだろう?
もっと立派で大きな工場はあるだろうにねぇ…、サイト関係者がお客さんとかかな?

お世話になってる身としてはちょっとうれしくもあります。

ただ、アソコは知ってる人でも迷う位わかりにくい場所にあるからなぁ。
腕は確かで良心的だとは思うんですがねぇ。
ある意味で秘密基地的な工場ですが…。

ジョージアシゴトトライアル
第36回自動車整備士編…

ミニとかプジョーが出てきますね。
いやーちょっとビックリですわ…(笑)

1年以上ほったらかしだったブログがここ最近急激にブログ更新したりしてますから何かが起きたのか???(笑)
Posted at 2015/09/22 15:04:59 | コメント(0) | 雑ネタ | クルマ
2015年09月22日 イイね!

ホイール塗装…なかなか大変…。

巷は連休ですが、うちは最大2連休なので早速のホイール塗装です。
約1ヶ月前にオールぺんした時とは違いなかなか快適な作業日和です。

まずは日曜の早朝、開店をまってホームセンターでドリルを借りに…
借りるのは初めてなので面倒かと思ったら、書類は書かされたけど免許証の確認も無いんですねぇ。

こんなケースに入って渡してくれます。

リョービ製のACドリルです。
バッテリー式も有ったけどこっちをチョイス。

二泊三日で税込みで300円ちょっとですから極めて良心的。

さて帰って早速鉄チンの錆取りとリムステッカーを強引に先端にワイヤーブラシをつけたドリルで削っていきます。
マスキングが面倒ですがチマチマと…
あっ、今回面倒なので取り付けたままホイールを塗装しました。
スプレーじゃないので多分大丈夫…。


面積狭いし楽勝と思ったらところがギッチョン…強シンナーが塗装を溶かす溶かす…塗った白所か、その下の黒塗装まで溶ける始末。
もうこうなると刷毛ムラとか言うレベルでなく取り敢えず色を着ける事が目的となります。
塗ろうとすると溶けて下色が出て来るし…ボディに比べこんなに面倒だとは思わなんだ…
ボディはウレタン塗装だからラッカーシンナーでも溶けないんすよねぇ…。

そんなこんなで苦労しながらなんとか「色が乗った状態」で終了。
これ以上手間かけても堂々巡りです。
まだまだ下色が溶け出たり、塗り忘れもあるけど、希釈した塗料も底を付いたので補修は後日気がついたらぼちぼちとやることにします。

これにて完了!!
DIYは妥協も重要!!

ホイールがボディ同色になってよりミリタリー感が増したような気がします。

と…これで終わりかと思うと…もう一つ作業を。
かなり前から入手していた「韓国製のリムガード」
これは簡単、リムの縁に両面テープで貼り付けていくだけ。
単体で見た時は発色が悪く、オレンジというよりベージュというか朱色っぽく見えたのですが、実際貼ってみると案外「オレンジ」ですね。


全体はこんな感じ。


取り敢えずホイールはこんな感じですな。
仕上がりがいまいち納得出来ない、「3m以下接近禁止」仕様ですが、ここはスプレーのほうが懸命だったかもなぁ。
そのうち作った塗料を吹ける電動ガンを入手したいななんて思ってます。

後はホイールに識別記号をステンシルで入れようかと思案中です。
タイヤのローテション管理の為に…。
Posted at 2015/09/22 11:24:15 | コメント(0) | 206 | クルマ
2015年09月17日 イイね!

プラグ交換…。

やっとこ作業が出来そうだったので取り敢えずプラグを元の純正へ戻すことに…
206はこういう作業はホントに楽です。
ボルトを二箇所程度外して、後はコネクタとかホース類を外すだけ、こっちは工具いらずのワンタッチです。
ダイレクトイグニッションユニットをカポッと外せばプラグにアクセスできます。
奥斜めに刺さってるんで、ユニバーサルジョイントは必須ですが…。

前回は安物のゴム式キャッチのプラグレンチをつかっていてプラグを引き出すのに難儀してましたが、今回はモノタロウでオリジナルのマグネット式を調達してます。
まあ、安いってことでは変わりはないですけど…。
流石に強力磁石でプラグをがっちりキャッチして離さないです。

さくっと外してみると…



思ったよりは汚れてない感じですが、やはりインジェクターが開きっぱなしになっていた4番シリンダは煤けて若干湿ってる印象を受けます。
ただ、プラグ自体損失してる状態ではないので、磨いてやれば十分に再利用できそうですがどうも相性が悪い感じなので、取り敢えず元着いてた純正プラグに戻します。

さくっと戻してさくっと復旧。
20分もかからない作業です。

早速試乗…。
例のインジェクター故障以来、低回転域で息つき気味だったのがスムーズに回ってます。
全体的に静かになって振動が減った感じかな…、ただ、高回転域のパンチ的な物が少し大人しくなった感じ…。
元はこんなだったかな?って状態です。
まあ、この方がエンジンには良いのでしょうから、しばらくこのままで燃費など様子を見ます。

その後ホイールを試しに電動ドライバーに取り付けたワイヤーブラシで擦ってみましたが安物電動ドライバーでは回転数が低すぎてなかなか塗装が削れません。
まあ基本的にドライバーですからねぇ…。
この為に電動ドリル買うってのも勿体無いんで、ホームセンターで借りてこようかと思ってます。
新しく出来たホームセンターが工具貸出やってるんですよ…一回借りてみたいと思っていた所です。
なんてやってると、またまた雨がぱらついて来ました。
相変わらず天気が悪いなぁ。

次は雨が降らなきゃホイール塗装だなぁ。

ステンシルは金属や塗装面にも使えて屋外でも大丈夫そうな、専用インクスタンプ台と言うのを見つけたんでそれを取り寄せてます。
取り敢えずこれを試してみる予定です。
やはり餅は餅屋だなぁ。
塗料よりは扱いやすいだろうと思います。
これを使ってステンシルでなくスタンプを押すって事も出来るみたい…これも手軽で面白そうです。
相変わらず試行錯誤が続きます。
Posted at 2015/09/17 13:15:59 | コメント(1) | 206 | クルマ

プロフィール

「Jellypro何とか起動に成功。再設定も終わって一安心…と思ったらアプリがバックグラウンドで全く作動しないしバッテリー残量表示も99のままだ〜。アプリ開かないと通知も何も来ないし唯一ちゃんと来るのはTwitterだけ  ダメだこりゃ」
何シテル?   12/08 19:54
フィアットとは20年以上の腐れ縁です。 (正確にはフィアット系) すでに生活の一部になってます。 が…なぜかフランス車に乗り換えになりました。 相変...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

バックカメラと取付位置の変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/01 16:52:30

お友達

フランス車、イタリア車にお乗りの方もそうでない方も、お気軽にお願いします。
守備範囲は広いです。(笑)

206を降りて再びイタリア車へ…。
イタ車歴は長いですが蛇ぢるしは初体験…。
34 人のお友達がいます
italiaspeeditaliaspeed * 太田哲也太田哲也
ALPIN★JETALPIN★JET scfhoscfho
エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認 koi-dkoi-d

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
ヤフオクで手にいれた1.6の147 やっぱり前期型はカッコいいです。 アルファは初めてで ...
ランチア イプシロン ランチア イプシロン
ムルの前の愛車です。 ビアンキからの買い替えでした。 自分にとって初の新車です。 16V ...
アウトビアンキ その他 アウトビアンキ その他
結婚の為(?)実用的な車へ買い替えです。(笑) 最初ノーマルの赤でしたが、徐々に変態車へ ...
ルノー その他 ルノー その他
仕事用に購入した車でしたがあまり使わず売却しました。 一年程度しか所有していません。 絶 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.