• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年03月16日

シフトレバーリンクのカラー交換。

シフトレバーリンクのカラー交換。 まず、外したカラーと、その原型の比較です。

いやー酷かった。こんなにグジャグジャになってるとは・・・シフトレバーが緩いはずです。これを組みかえたらシフトレバーのストロークが、びっくりするほど小さくなりました。

タッチもカチカチして、新車のミッションみたい・・・のはずでした・・・が、実際走ってみたら、なんと、ガラスのミッションの3速と4速のシンクロが終わってました・・・(泣)。まあ、シフトがユルユルの時もそんな感じはしてたんですが、リンクのガタなのか、シンクロのせいなのかいまいち判断できなかったのです。

このミッションは、初代レガシィRSのものなので、スバルが「ガラスのミッション」と呼ばれていた時代のものです。だからまあ、こういう可能性ももちろん想定していましたが、すぐに積み替えというわけにもいかないので、しばらくはだましだまし乗ろうと思います。シンクロのヤバくなったミッションをある程度ごまかすには、ミッションオイルって固いほうがいいんでしょうか?走りだしたばかりの温度の低い時は若干入りがいいので、少し固いオイルを入れたらいいのかな?と思ったりしてます。

どなたか、詳しい方がおられたら、ごまかし方を教えていただけたら嬉しいです。

次のミッションは、BE5のヤツにしようかな?と思います。BE5は5速がハイギアードになっていて、100kmでの回転数が2500rpmくらいまで下がるらしいんですよ。オクで1万円台であるようなので、じっくり出物を探してみます。

一歩進むとまた一つ問題が・・・という感じで、しばらくはこの繰り返しでしょうね~。

ブログ一覧 | SVX | 日記
Posted at 2014/03/16 19:06:07

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

サーキットを走ってみませんか?
STI/スバルテクニカインターナショナルさん

かまわん!入れ! 久っさびさの『大 ...
atrai 1さん

花フェスタ記念公園へ〜
kk_stiさん

極艶のようです!
shin_kun@papaさん

苺カフェのモーニングでお得なホット ...
アライグマのアライさん

復活‼️
3kさん

この記事へのコメント

2014/03/16 22:26:49
ミッションの宿命でしょうか。
以前カプチーノに乗ってたとき、3速から2速に落とせなくなってましたが、ある自動車修理工場の方が欲しいってことで、譲ったんです。その方が、直したのに乗ったら、新車みたいなミッションになってました。

今世話になってる整備士に聞いたんですが、ミッションオイルを入れ換えたら、ホントによくなるらしいですね。

固いのか柔らかいのかは、聞きませんでしたが、そこまでは詳しくないかもしれませんね。
私も知りたいです。
コメントへの返答
2014/03/16 22:40:42
自分は、ヴィヴィオのミッションオイルは純正を3万㌔ごとに換えてます。入れ替えた直後は、はっきり分かるくらい変わりますよ。

このアルシオーネがどれくらいのメンテを受けていたのか、まだよくわかりません。でも、逆にスタートラインを自分で作るつもりで、全部いじっちゃった方がいいのかも・・・。

いろいろ試してみながら、いい車に仕上がるといいんですけどね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「治ったかも・・・。 http://cvw.jp/b/631473/41099665/
何シテル?   02/14 22:29
車はスバル,バイクはホンダ!でしょ?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

同じ車に乗っているみなさん、いろいろお話ししましょう。
80 人のお友達がいます
にゃぼさんにゃぼさん * ポカラポカラ *
shoyunshoyun * かしらっちかしらっち *
なりゃぽんなりゃぽん * RUN丸RUN丸 *

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
通勤専用でもう39万㎞超えました。
ホンダ CB1100F ホンダ CB1100F
だいぶ前に乗っていたCB2号です。と思ってたら、帰ってきました。盗まれても、売られても、 ...
ホンダ CBX750Fボルドール ホンダ CBX750Fボルドール
最近、くず鉄の山から復活して、ウチに来ました。その生い立ちに似合わず、素直な性格のやさし ...
ホンダ NX125 ホンダ NX125
現在の通勤特急2号です。さまざまな改良によって、林道を楽しめるバイクに仕上がっています。 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.