• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
S&H
イイね!
2018年02月12日

ヴィヴィオ病?

ヴィヴィオ病? 今うちに居候しているヴィヴィオ(KK3)は、エンジンの調子が悪いということで買ったのですが、最初えらく調子が良くて、どこが悪いのかな?という感じだったのですが、ようやく本性を現してきました。

巷で「ヴィヴィオ病」なるものがあるらしいことを、今回知りましたが、症状としてはダイアグノーシスではトラブルコード54(吸気系のダクト脱落など)が表示され、激しいハンチングを起こしてアクセルを踏んでも回転が上がらない、という症状です。

症状を見る限り、数名の専門家の方は「どっかからエアを吸ってる症状に見えるよ」という判定なのですが、それが突然直ったり、再発したりする感じです。

発症中もエンジンの始動には問題がなく、エンストはしないけれど、アイドリングで強いハンチング(1秒間隔でエンジンがかかったり止まったりする感じ)を繰り返し、アクセルを開けると、踏んだ瞬間ドン!と前へ出て、次の瞬間エンストし、また掛かって飛び出す、という感じの強いギクシャクが繰り返されます。

ローギアでアイドリングだとガクガクしながら前へ進むので、とりあえず短い距離ならハザード点けて徐行しながら自走で帰れる感じです。

他の方のページを見ていると、同じような症状で実際に吸気系のパイピングが破れていたという方もいれば、スロットルセンサーのカプラーに水が入っていた、という方もおられて、いまひとつ特定できない感じですが、現状で気づいていることは、

①アイドリングで、どこかからエアを吸っている音がするような気がする(パワステポンプの音と若干区別できていないかもしれない。)こと。
②タコメーターの動きがおかしい(動かないわけではなく、実際の回転数より大幅に低い表示になり、動きが安定しない)こと。(それ以外の電気系には異常がなく、普通に作動している。ただし、前オーナーさんがいろいろなものを後付けしている関係で、配線は相当弄られている。)
③ブレーキペダルの踏み込み初期が異常に重く、効き始めるまでの空走感がひどいこと。
④治るときは自分で勝手に自然治癒して、普通に走ってしまうこと。

ぐらいの感じです。そのような点から、今考えているのは
①どこかでアース不良をおこしているなどの電気系トラブル。
②スロットルセンサーか、燃調をコントロールする圧力センサーのセンサートラブル。
③ブレーキブースターのトラブルで負圧が抜けている。
④インテーク系の配管または負圧ホースの破れ。

などを想定しています。どなたか経験のある方おられましたら、ぜひアドバイスをお願いします。
ブログ一覧 | ヴィヴィオ | 日記
Posted at 2018/02/12 21:27:45

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

プチf(^_^;
ケネス@元ギャランAMGさん

スープラのアイドリングでトラブル連 ...
赤毛のアドルさん

「500からの伝言」
M.I.T.さん

アイドリング不調→エンスト…
空飛ぶ船乗りさん

この記事へのコメント

2018/02/12 21:33:24
はじめまして、僕の乗っているBL5もアイドリング時にハンチングが起きてDラーで調べて頂いたらインジェクター不良でした。参考になれば幸いです。
コメントへの返答
2018/02/12 21:48:00
こんばんは。コメントありがとうございます。
そうなんですか・・・インジェクター不良。
インジェクターが吹いたり吹かなかったりする感じなんですね。確かに1~2気筒接触不良など起こして吹かなくなると、そういう症状が出るのかもしれません。
それも視野に入れて考えてみます。
どうもありがとうございます。
2018/02/12 21:56:04
度々失礼します。

返事ありがとうございました。

インジェクター各々の燃料噴射量にばらつきが出るとそうなるみたいです。

しかし凄い走行距離ですね!僕も見習います( ̄▽ ̄)ゞ
コメントへの返答
2018/02/12 22:02:33
そうなんですね~。キャブレター式のバイクの場合、同調調整というやつがあって、それぞれのキャブにかかる負圧をそろえることでハンチングを抑えたりします。それと同じようなことが起きているのかもしれませんね。

40万キロって、軽自動車が走るもんなのかな?と思ってましたが、故障するたびに直していくと、クルマっていくらでも走るんだということを、このヴィヴィオが教えてくれました。

たぶん、オーナーの気持ちの折れるときがクルマの寿命なんだろうな、と思います。
2018/02/12 22:18:18
ハンチングはエアフロが壊れてもそうなると思います。
エア漏れは経験上アクセルオフでエンストしたと思います。
ブローオフバルブなんかを付けてもアクセルオフ時のエアの戻り量が足りずにエンストする車種(初代レガシィがそうでした)がありましたね。
後付け配線は怪しいような・・・・・
接点不良や電圧低下で悪さをしているような気もします。
って疑わしいのを上げればきりがないですね(^-^;

ってまずはブレーキから直した方が(^-^;
コメントへの返答
2018/02/12 22:39:00
そうなんですよね。まずはブレーキ。これを直してみてそれでエンジンが治ればいいんですよね。

ただ、電気系の不審な動きは気になりますね~。古いクルマのアース不良はよくあることなので・・・。

エアを吸っている場合、その穴が小さければ、アクセルを大きく開けて吸気の総量が増大してしまうと、とりあえず吹けてしまいそうな気がするのですが、どうでしょう?
それほど大きな穴がありそうでもないんですよね。とりあえずメインの吸気経路は全部外してチェックしましたし。

ところで、ヴィヴィオの燃料コントロール、エアフロがないんです。Dジェトロと同じ、吸気の圧力センサーでのコントロールするシステム。そこがあまりに見慣れないシステムなので、吸気系の圧力低下でどう変化するのかよくわからないんですよね。

2018/02/12 22:23:21
複合要因な感じします。
エンジンコンピューター交換して症状が出るかを試してどうなるかですね。
コメントへの返答
2018/02/12 22:40:34
なるほど!
コンピューターを貸してくれるお友達はすぐ隣にいるんでした。(笑)

それは大事ですね~。
2018/02/12 22:54:17
吸気からのエア吸いはパーツクリーナーを吸い込んでいそうなところにかけると不調になるので分かりやすいですよ!
コメントへの返答
2018/02/13 05:41:12
なるほど、そうですね。
なんだかあっちこっちホースを押したり引いたりして変化がないか見てましたが、そういう基本的なところに立ち返らないとダメですね~。
早速試してみます!
2018/02/12 23:01:11
こんばんは。

今度不調になったら、基本であるプラグの状態を確認されてはいかがですか?

距離を重ねている車両なら、点火系不調の可能性が高いと思います。

プラグコードの差し込み部分とか、プラグ側のプラグキャップが浮いて、しっかりとコンタクトしていないとか。

点火コイルの車両ハーネスとの接合が不十分とか。
(エンジンブロックとのアース不良含む)

可能性は低いけど、点火コイルがパンクとか。
(冷間時は良くて、温間時に調子悪ければ確率高いかと)

内燃機関がうまく機能する原則は、
・良い混合気(燃料,吸気系)
・良い圧縮
・良い点火(点火時期含む)
なので、面倒でも、一つづつ確認されることが結局は原因にたどり着く近道でもあったりしますので。
コメントへの返答
2018/02/13 05:53:33
おはようございます。

確かに。ダイアグノーシスのトラブル信号があると、そこに意識が集中してしまうところがありますね。

機械も「誤診」することがあるので、ひょっとしたら意外なところに原因が潜んでいたりして・・・。

やっぱり基本に立ち返らないといけませんね。歳かに温度の変化で点火コイルが不調を起こすことは、以前経験したことがあります。

いろいろ忘れてますね~。(笑)
2018/02/12 23:19:02
こんばんは。

Dジェトロなら2次エア吸っても、圧力センサーとシリンダーの間での発生でない限り影響ないような気がするんですけど、どうでしょう???

試しに圧力センサーのカプラー外してセーフモードにしたら症状はどうなりますでしょうか?(ノージェトロ制御と勝手に呼んでますw)

あ、私のSVX始動直後だけハンチングしちゃうのですが、原因究明すっ飛ばして先日フルコン買いましてDジェトロで動かそうと企んでます(笑)
コメントへの返答
2018/02/13 05:52:39
おはようございます。

そうなんですよね。
ただ、ヴィヴィオはその圧力センサーの負圧をサージタンクのところで取っているようなので、スロットルボディからスーパーチャージャーを経てサージタンクを通ってエンジンまでの長い経路のどこで漏れがあっても、負圧に影響するようなんですよ。

そのため、そこにつながっている負圧ホースのすべてが捜査の対象になるのかな?と。ブレーキブースターなども全部含めて、そこからエアが漏れたり出たりすると、異常が起こりそうなのです。

それで、ちょっとブレーキ関係を疑っているところがあります。

ところで、SVXにDジェトロってすごいですね。もともと燃調や点火時期がかなりおとなしめにセッティングされている車だと思うので、うまくいくと性格が豹変しそうです。以前、スポーツコンピューターに交換した時、出足のスルスル感が「グイッ!」に変化してびっくりしたことがあります。

点火時期と燃調の変化のせいだったと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「なんだ?それ。 http://cvw.jp/b/631473/44172725/
何シテル?   07/11 21:51
車はスバル,バイクはホンダ!でしょ?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

ホンダ CB1100F ホンダ CB1100F
だいぶ前に乗っていたCB2号です。と思ってたら、帰ってきました。盗まれても、売られても、 ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
通勤専用でもう41万㎞超えました。
ホンダ ビート 赤ビー (ホンダ ビート)
しばらくうちに居候です。どっぷり漬かりそう・・・。と思ってたら、いつのまにかもう5年ぐら ...
ホンダ NX125 ホンダ NX125
現在の通勤特急2号です。さまざまな改良によって、林道を楽しめるバイクに仕上がっています。 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.