• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HOMANのブログ一覧

2010年02月28日 イイね!

やっぱりこれはスーパーカー?

やっぱりこれはスーパーカー?きょうは、洗車をしてワックスかけました。
いつのまにか塗装が少し傷んでいます。やっぱり青空駐車はきびしいな~。

昨日、ランボルギーニ・カウンタックのビデオ(たまたま光テレビで見つけた)を見ながら、スーパーカーって、走ってナンボの車ではないんだなあ、とつくづく思ってました。

カウンタックより、おそらくインプレッサの方が速い。でもそれは車の値打ちにはまったく関係ない。そう思うと、スタイルが綺麗でエンジンが特殊で、そこそこ速くて、そして個性的、といえば、カウンタックとSVX、大して違わないのではないかと・・・いや、値段が違うか。
Posted at 2010/02/28 15:12:14 | コメント(6) | トラックバック(0) | SVX | 日記
2010年02月27日 イイね!

奉仕活動。

今日は、カメラをまたしても忘れていきました。

ウチの親から、隼人の実家跡の土地の草刈りをしてこいとの命令が出て、隼人まで行ってみたんですが、大して草が生えてなくて(そうじゃないかと思ってたんですが・・・)そのまま友達のところに遊びに行きました。

今日は嫁と子どもが夕方までお出かけだったので、一日自由時間。

何しようか?とおもいつつ行ったバイク友達のところにCB750FCが一台。実はこのバイク、ヘッドに問題(組み立てミス)を抱えていて、いつか開けなきゃいけないという懸案事項だった車。
「やっちゃおうか?」という一言で、今日のお仕事が決まりました。

仕事内容は、バイクをハダカにして(得意!)、エンジンを降ろし、シリンダーヘッドを外してバルブを抜き、バルブスプリングシートを組み直してから、バルブを組み付け、エンジンを組み立ててまた載せる。という簡単な作業(ウソ!)。

昼飯を食ってからエンジン降ろしに取りかかりました。フレームを塗装してあるので、傷つけないようにダンボールで巻いて保護し、いつものようにバイクを倒してエンジンを降ろし、そのままヘッドを外します。

バルブを抜くのも、16本もあると大変。スプリングコンプレッサーを使って抜き、組み直すのも時間が掛かります。

結局載せ終わったのは5時。まあ、5時間でこの作業ができたら、順調でした。
たぶん、工賃5万円分以上働いたな。
Posted at 2010/02/27 19:52:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2010年02月26日 イイね!

ドッキング!

ドッキング!エンジン、載せました!

降ろしたときと逆に、足回りを仮組みしてから、エンジンを寝かせ、上からフレームをかぶせました。

頭がつっかえたり、マウントが合わなかったりしながら、ようやっと載せたところで、今日は終わり。あとは少しずつ仕上げていきます。

ケースカバー類は、積むときどうせ傷が付くので、仕上げはこれからです。バフ仕上げにしようかと思ったけれど、意外に深くサビが食い入っているので、やっぱり塗装仕上げになるかもしれません。
Posted at 2010/02/26 21:42:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | CBX | 日記
2010年02月21日 イイね!

運び込み。

運び込み。写真は、今回リビルドしたオルタのブラシです。けっこう減ってたんだなあ、と感心。

実は、自分が前回オルタを換えたとき、すでに交換済みだということを知らないで、外してみてから「換えてあったんだ・・・」とびっくり。ちょっと損した気分になってたのですが(実際手で回してみてもベアリングの不具合も感じられなかった)、改めてバラしてみると、意外にも傷みが激しかったのだということがわかって、またびっくり。(ベアリングも1個はダメでした)

換えといてよかったなあ、と思いました。

オルタのリビルドも終わり、今日はエンジン、ミッション、オルタをすべてスバルに持っていきました。クラッチ交換でこれだけまとめて換えてくれ、ということで。これで、いつ止まっても大丈夫です。

エンジンはヤフオクで落札した18000キロ走行のプレオRSのもの。果たして、どう変わるのか、それとも大して変わらないのか。楽しみです。いつ修理に入れようかな?
Posted at 2010/02/21 21:58:34 | コメント(5) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記
2010年02月20日 イイね!

完成!

完成!ミッション、組み上がりました。
写真は、今回交換した部品君たちです。

金色の大きいのは、1速、2速のシンクロ、小さいのは3・4・5速のシンクロ、真ん中の大きいギヤは二速、となりのちょっと錆びたギヤはバックギヤです。(シフトフォークの当たる部分が錆びてたので・・・)あと、オイルシールがデフ左右、メインシャフト(クラッチのところ)、トランスファのプロペラシャフト取り出し口、シフトリンケージの出口であわせて五個だったんですが、どっかいっちゃいました。

あと、メインシャフトとカウンターシャフト(パーツリストではドライブピニオンシャフトとなってます)のベアリング、あと、5速ギアのはいるスライダーブッシュなどを換えました。

意外に簡単でした、と言いたいところだけれど、そんなに世の中甘くありません。やっぱ、いろいろ苦労しました。

なにで時間を食ったかというと、組み上がる寸前、仕組みを知るため、いろいろガチャガチャやってたら、ニュートラルがない!とか、バックに入らない!とかいろいろ気になり始めて、バラしちゃ組みバラしちゃ組みを繰り返したこと。実は、新品のシンクロが固くて、ニュートラルに入ってても、引きずりがあったり、バックは単純に歯が合ってなかったりで、結局トラブルではなかったんですが・・・。

さて、いちばん信用ならないメカニックが組んだこのミッション、いったい何キロ持つのでしょう?でも、これで車が動いた瞬間は、きっとワクワクするでしょうね。ちゃんと動けば・・・。
Posted at 2010/02/20 22:19:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「地球10周 http://cvw.jp/b/631473/41843563/
何シテル?   08/17 13:34
車はスバル,バイクはホンダ!でしょ?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
通勤専用でもう40万㎞超えました。
ホンダ CB1100F ホンダ CB1100F
だいぶ前に乗っていたCB2号です。と思ってたら、帰ってきました。盗まれても、売られても、 ...
ホンダ CBX750Fボルドール ホンダ CBX750Fボルドール
最近、くず鉄の山から復活して、ウチに来ました。その生い立ちに似合わず、素直な性格のやさし ...
ホンダ NX125 ホンダ NX125
現在の通勤特急2号です。さまざまな改良によって、林道を楽しめるバイクに仕上がっています。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.