• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HOMANのブログ一覧

2013年03月23日 イイね!

CBX750F エンジン積み替え

CBX750F エンジン積み替えまた、やっちまいました。SMごっこ。CBXをロープで吊るして・・・ってやつです。

朝、ふと、「SVXのシートの破れてるとこ修理しようかな・・・・」と思い立ったんですが、そのうち、「いや、せっかくやるなら大変なヤツを先にやった方がいいかも・・・」と気が変わり始めて、結局CBXのエンジン積み替えをやることになっちゃいました。

これまで載っていたのは、CBX750Fのエンジン。今度載せたのはCBX750F2Boldorのエンジン。このまえ内臓えぐり出して大手術したヤツです。

もうエンジン降ろしも何回目になるのか、だいぶ手際も良くなって、最初の2時間ほどでエンジンが降りました。

Fとボルドールでは、ヘッドカバーのブローバイホースの出口が違うので、ヘッドカバーも交換。プラグも今のエンジンにイリジウムが付いてるので、差し替え。いろいろやってると、意外にも積み込みに時間がかかります。

最後近くになっていよいよマフラーを装着していたら、「あれ、フランジが入らない。なんでやねん?」

よーく調べてみると、なんと!ボルドールのエンジンはエキパイのスタッドボルトが1ミリ太くなってる!

そうなると、エキパイを押さえるフランジも入らない(穴がボルトより小さい)し、ナットも今までのが使えない!どうする?

当然最初に考えるのは、「スタッドボルト抜き換えればいいやん。」しかし、考えてみれば30年前のエンジン。素直にスタッドボルトが抜けるだろうか・・・?もし折れたら、シャレにならない大仕事になる・・・。

結局、マフラーを車体に組み付けたまま電動ドリルでフランジの穴を拡大し、ナットを買いに走る、という選択になりました。車体に乗せたままフランジに穴を開けるのは、ちょっとした曲芸です。一つ間違えば大変な事故が起こるので、マネはしないほうがいいと思います。

ナットは・・・売ってませんでした。なんとボルト径が7ミリという特殊ナットなのです。近所にネジの専門店があるのですが(大きな会社で、ネジだけしか売っていないというすごいところ!)そこに行ったら、「7ミリなんていうネジはないよ。6ミリの次は8ミリ!」とキッパリ。「でもちゃんとノギスで測ったんですけど~」「いや、ないものはナイ。もしあるとしたらメーカーが特別に作った特殊サイズだね。」とのこと。

そのあと、すぐそばの南海部品で調べてもらったら、在庫はなかったけれど、やっぱり7ミリが正しいとのこと。前期と後期でボルト径が違うようです。うちに帰って部品箱をひっくり返して探したら、6コありました。(何であるんだ?)

結局、4本中2本のエキパイは片方止めで、排気漏れバチバチ言わせながら乗って帰ってきました。でも排気漏れ以外は、調子よさそうです。
Posted at 2013/03/23 21:08:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | CBX | 日記
2013年03月20日 イイね!

SVXのワイパー拭きとり不良

SVXのワイパー拭きとり不良今日は鹿児島は雨。午後は上がってくる予報だったけれど、残念ながらの天気でした。

ふと見ると、ヴィヴィオのワイパーは先端のゴムが切れてピョローンと垂れ下がり、SVXのワイパーは真ん中が切れてピヨーンと引きずられている・・・。換えなきゃ!

ということで、ヴィヴィオは部品のストックがあったのでそのまま交換。SVXは部品を買いに行きました。

しかし、このSVXのワイパーは、実はもともと不調だったのです。純正ワイパーブレードの当たりがおかしくなって、拭き残しが出始めたため、ホームセンターで買った安いブレードと交換。ところが新品のブレードが既に拭き残しが出る。

なんでやねん?と思いつつ、結局「安い部品買ったのがいけなかったんだろうな~」という結論でそのまま放置プレー。

今回は、前回の反省を踏まえて、ちゃんとしたブレードを買ってみました。すると・・・なんと、もっと酷くなってる!!!ブレードが半分ほど、宙に浮いて、ガラスに当たりません。なんでや~!!と叫びつつ、しばらくじっと観察してみると・・・・・?

わかりました。答えが。

写真の黄色い丸(?)の部分で、アームとブレードが接触して、ブレードがアームに押されていたのです。結果としてブレードの先端が浮き上がってしまうという・・・。

なぜこういうことになったかというと、20年の月日に負けて、もともと新品の時は湾曲していたワイパーアームが、平らに伸びてしまったのです。ではどうするか?

元に戻すだけ。ワイパーアームをグイっ!!と曲げて、また、湾曲させ、ブレードに当たらないようにしました。結果は・・・バッチリOK!ワイパーは窓前面を綺麗に拭き取るようになりました。

リアワイパーも調整したので、久しぶりにすべてのワイパーの動作が完璧になり、うれしくて洗車してワックス掛けちゃいました。
Posted at 2013/03/20 20:04:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | SVX | 日記
2013年03月17日 イイね!

スバル友好会南九州のオフ会!

スバル友好会南九州のオフ会!今日は、午後からオフ会参加でした。

子どもの送迎があったため、参加が1時間ほど遅れてしまったのですが、行ってみると、なかなかレアで熱いクルマたちが集まってました。主催の山猫@さんのおかげで、こんなオフ会に参加させていただくことができ、感謝感謝です。

今回特に感動したのは、まだ実物を見たことのなかったあこがれの車、バーンズRさんの「インプレッサ22B」です。

あの、コリン・マクレーらが駆ってWRC3連覇を果たした、GC8インプレッサ。そのWRカーのレプリカである22Bは、生産台数400台の、メーカーが作ったカスタムカーです。車体の基本はインプレッサWRXでありながら、巨大なブリスターフェンダーを装備した姿は、GTR的な物々しさを漂わせ、異様な迫力です。

全幅はSVXも1770あるので、フェンダーの形状は似たような感じかと思っていましたが、実際見たら、とんでもない。写真の通り、SVXのフェンダーが「ブリスター」と呼べないくらいのボリュームの違いがありました。

いいな~。

火山灰の降る中、参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。いつも通り、あっという間に時間が過ぎてしまう楽しい会でした。
Posted at 2013/03/17 19:15:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | SVX | 日記
2013年03月16日 イイね!

エアコン、治ったど~!!

エアコン、治ったど~!!今朝、水道の蛇口(!)の修理を済ませた後、SVXのエバポレーター交換に行きました。

既に内装は分解しておいたので、エバポ外しに10分。外したエバポレーターからはだらだらとコンプレッサーオイルが出てきたので、新しいエバポをつけた後、コンプレッサーオイル(レトロフィット)を追加して、ガスを入れました。

コンプレッサーは・・・回る!回る!

これまでは、回ったり止まったりを頻繁に繰り返していたのですが、ず~っと回ります!

室内は、ひえひえ~!

エアコンが動く!というのがこんなにうれしいこととは・・・あたりまえのことなのに(笑)
Posted at 2013/03/16 19:32:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | SVX | 日記
2013年03月16日 イイね!

蛇口が・・・

蛇口が・・・昨日の夜、嫁とちょっといさかいを起こし、嫁が不機嫌になりました。

表面的には平静を装いつつ、カウンターキッチンのこちら側でパソコンに向かっていると、嫁が水道の蛇口の掃除を始めました。

「なんか、ここ、汚いな~。ここ外せるんじゃないの?」といいながら、蛇口の先を引っ張る嫁。ふと見ると、蛇口の根元から水がタラタラッ、と流れ出しました。「あれ~、何か水が出てきた。」「ちょっと見せて!」

そばに寄ってよく見ると、蛇口が折れて、根元の亀裂から水が噴き出してました。

ちょっと引っ張ったようにしか見えなかったのに・・・。軽々しく逆らうのはやめようと、心から思いました。
Posted at 2013/03/16 19:23:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「地球10周 http://cvw.jp/b/631473/41843563/
何シテル?   08/17 13:34
車はスバル,バイクはホンダ!でしょ?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

同じ車に乗っているみなさん、いろいろお話ししましょう。
79 人のお友達がいます
shoyunshoyun * RUN丸RUN丸 *
かしらっちかしらっち * こるりこるり *
@じゅんぼー@じゅんぼー * 飛~飛~ *

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
通勤専用でもう40万㎞超えました。
ホンダ CB1100F ホンダ CB1100F
だいぶ前に乗っていたCB2号です。と思ってたら、帰ってきました。盗まれても、売られても、 ...
ホンダ CBX750Fボルドール ホンダ CBX750Fボルドール
最近、くず鉄の山から復活して、ウチに来ました。その生い立ちに似合わず、素直な性格のやさし ...
ホンダ NX125 ホンダ NX125
現在の通勤特急2号です。さまざまな改良によって、林道を楽しめるバイクに仕上がっています。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.