• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HOMANのブログ一覧

2014年04月29日 イイね!

ライスク

ライスク今日は、知覧でライスクでした。

昨日けっこう手をかけて直したCBXは、今日は快調!フロントに入れたBATTLAX-BT003のグリップは超強力だし、倒しこみはスパッと決まるし、このタイヤ、大好きです。

ただ、リヤタイヤはご覧のとおりのツルツル坊主で、端から端まで、ほぼトレッドパターンと名のつくものが見当たらない状況。でも、リアはいくら滑っても気にならないので、右に倒してズザ~ッ!左に倒してザザ~ッ!とドリフト(テールスライド?)させながら楽しく走ってました。

ところが、後ろから走ってたインストラクターさんに「タイヤおわっとるやんか!!」と怒られ、ふと我に返って、止めてタイヤをチェックすると、・・・なんと、トレッドが剥離し始めて、中のカーカスのスチールベルトが見え始めてる!(写真中央あたりの白いタテすじ。)

見た途端、何だか急にヤバい気がしてきて、走りに集中できなくなり、ジムカーナコースを走るのはやめてしまいました。

あとはひたすら一本橋の練習。歌を歌いながら(もちろん小声で。)、一番を歌い終わるまでかかったら30秒、と測っておいて、何度も何度もトライ。結局半分以上は落ちましたが、30秒のペースがだいたいつかめてきた気がします。

5日にもあるので、それまでにはリアタイヤとブレーキパッドを交換して、今度はちゃんと走れるようにしたいと思います。(といっても、ヤフオクで買った2000円の中古タイヤ[BT-50]なんですけどね)

Posted at 2014/04/29 21:56:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | CBX | 日記
2014年04月28日 イイね!

CBXの整備

CBXの整備最近ホントにバイクに乗っていなかったので、一昨日、「たまにはバイクで行こう!」と、CBXを引っ張り出しました。

とりあえずタイヤの空気圧をチェックして、フロントが低かったので、手押しポンプで空気を入れ、空気を入れ・・・あれ?なんだかシューシューいってます。よーく見ると、なんと!バルブの根っこにヒビが入って、そこから空気が漏れてます。

あいた~!ということで、バイクをあきらめて、車で仕事に行きました。

昨日は、久しぶりの休みだったので、朝からクルマを4台洗車し、それからCBXのフロントホイールを外してヴィヴィオに積み、いつものバイク屋さんへ。タイヤを外してバルブをとり、新しいバルブに付け替えます。そのあとタイヤを見ると、中央は残ってるけどサイドは溝どころがトレッド自体が無くなりつつある状態。どうしようかな~と思いつつ、お店にあった長期在庫のタイヤを少し安めで譲っていただき、新品交換してしまいました。

このタイヤ、レーシングタイヤに近い仕様みたいで、「すぐ減っちゃいますよ」と言われましたが、お金がないし、こういうタイヤも一度履いてみたかったので、そのまま装着して持ち帰り、CBXに組み付け、走ってみました。

ナラシ中なので滑りますが、このタイヤ、とっても好きです。ダンロップなどの素直で自由度の高いハンドリングに比べ、倒しこみがスパッと決まってグイグイ曲がります。自分との相性は抜群です。基本的に、自分はこういう癖のあるタイヤが好きみたいです。明日のライスクが楽しみになりました。

その後、オイル交換し、チェーンを張り、各部に注油し、動作の不安定だったウインカーをのリレーをチェックして、結局良くならなかったため配線を新設して別のウインカーリレーを装着したりして、ようやく走れる状態になってきました。

エンジンからちょっとチェーンノイズが出ているのが気になりますが、まあ、今回はこれで。エンジンは、もう一機をまた修理して積み替えなきゃならないかもしれません。
Posted at 2014/04/28 05:48:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | CBX | 日記
2014年04月23日 イイね!

やばいやばい・・・

やばいやばい・・・昨日は、午前中だけ仕事の休みをもらって、ヴィヴィオの車検を済ませてきました。

ブレーキパッドが無くなっているのは知ってて、もう2カ月ほど前に買ってはいたのだけれど、「もうちょっと粘ろう」ということで放置していたところ、フロントブレーキはご覧の状態。あとちょっとでローターを削るところでした。あぶないあぶない。

一通りの車検整備を済ませて、ラインに持ち込んだところ、なんと最初の灯火チェックで指摘が・・・。
「ナンバー灯が片方、切れてますよ」

考えてみたら、明るい時にチェックしたので、ナンバー灯はついうっかり、見てませんでした。さらに左ヘッドライトが不合格。すぐにラインを出て、近所のクルマ屋さんに走りました。

ナンバー灯の電球を買おうと思い、クルマ屋さんの前で切れた球を外そうとすると・・・透明なプラスティックカバーを留めているネジが、サビついて回りません。短いドライバーを出して、無理やり回すと、なんと透明カバーが「ポロッ」と二つに崩れてしまいました。かなり劣化して、ほとんど風化しているようです。

次に、ナンバー灯のウエッジ球を抜こうとしたら・・・なんと、手で握った途端、ガラスの球を「バリッ!」と握り潰してしまいました。別に自分の握力がムチャクチャ強いわけではありません。おそらく、ガラスも風化して(ほんとにするのか?)ボロボロになっていたようです。こんなの見たことありません。

おそらく20年間無交換のナンバー球の残骸を、ラジオペンチで何とか抜いて、新しい球を挿し、カバーを無理やりつけて、ヘッドライトを勘で調整し、再びラインへ。今度はうまく通りました。

それにしても、自賠責が前回より5000円も高くなっていたのにはビックリ。結局ユーザー車検でも35000円以上かかってしまいました。税金も上がるし、維持し切れなくなりそうでコワイですね~。
Posted at 2014/04/23 23:09:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記
2014年04月20日 イイね!

ドラシャブーツ交換&プチオフ

ドラシャブーツ交換&プチオフ昨日は、朝は仕事をして、散髪に行って、そのあとアルシオーネのドライブシャフトブーツ交換をしました。

アウタージョイントの方は交換されていたのですが、左のインナージョイントのブーツはパックリの状態だったので、純正部品で交換。

いつもながら、この車のドライブシャフト外しは楽チンです。ブレーキホースとABSのコードを引っ張らないように注意は必要ですが、なんと、ストラットとナックルを留めている2本のボルトを抜くだけ。ステアリング系やロワアーム系のネジは一切外さないまま、ナックルを斜めに傾けるだけでドライブシャフトが、上に「スルッ」と抜けます。

ジョイントブーツの交換は、いつもながらグリスまみれです。まあ、インナーなので、1カ所だけで済むおかげで、今回はだいぶ楽だったんですが・・・。

その作業の中でちょっとビビったこと。実はアウタージョイントのブーツは、チャック式のブーツが使われているのですが、ついでにバンドを外して、その中をチェックしたところ、なんと、グリスが入っていない!

ベアリングの部分にはグリスが付いているのですが、通常はグリスの塊になってるはずのブーツの中が、カラカラに乾いています。考えてみると、チャック式のブーツの中にグリスをいっぱい詰めたら、きっと接着剤で固定することは無理。絶対はみ出してきますからね。そう考えると、このタイプの修理って、耐久性はどうなんでしょう?今回はグリスを準備していなかったので、近いうちもう一度バラして、グリスを詰めてやろうと思います。

夜は、雨の中、スバル友好会南九州のオフ会に行きました。山猫さんとTak-impさんと3人のプチオフでしたが、いつものとおり、気が付いたら3時間経過!という楽しいオフでした。スバル好きの会話は奥が深くて、いつも新しい発見があります。またそのうち、昼の部もできたらいいな~と思います。

山猫さん、Takさん、どうもありがとうございました。
Posted at 2014/04/20 19:35:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | SVX | 日記
2014年04月06日 イイね!

MTは楽しい!

MTは楽しい!今日は、この間、緩めようとしてねじ切ってしまったエキパイのスタッドボルトを補修し直して、タップでネジを切り直し、ボルトを入れました。その後、断線していた右のブレーキランプの線をつなぎ直し、とりあえずまた一歩前進。マイナートラブルをひとつずつつぶしていきます。

夕方、新しいトランスミッションが友人の工場に届いているのを確認するために、ちょっと出かけました。

このアルシオーネのミッションは、特に3速と4速のシンクロが死んでますが、ミッションが温まるまでのしばらくの間だけは、きちんとギアが入ります。友人の工場までは、家を出てからずっとワインディングロードなので、初めて、ちょっとだけ気持ちよくワインディングを攻めてみました。

足回りはまだくたびれたノーマルなので、決してシャープとは言えないけれど、さすがこの時代のスバルだけあって、1,6トンのボディが気持ちよくスッと曲がっていきます。MTを操って、ヒールアンドトゥを決めながら夢中でコーナーを攻めていると、いや~これが楽しい楽しい。エンジンはフラットでトルクフルだけれど、高回転に向かって水平対向エンジン特有の音を立てながら気持ちよく吹け上がります。速いかどうかでなく、楽しいかどうかと言われたら、これは文句なしに楽しいクルマです。

静岡で、z2_svxさんの6速アルシオーネに試乗させていただいた時、「これがあればポルシェは要らないな。」と思った、あの感覚が鮮やかによみがえってきました。あのレベルまで、早く仕上げてやりたいな、とまた何だか楽しみが増えてしまいました。
Posted at 2014/04/06 18:38:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | SVX | 日記

プロフィール

「地球10周 http://cvw.jp/b/631473/41843563/
何シテル?   08/17 13:34
車はスバル,バイクはホンダ!でしょ?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

同じ車に乗っているみなさん、いろいろお話ししましょう。
79 人のお友達がいます
かしらっちかしらっち * @じゅんぼー@じゅんぼー *
純永遠純永遠 * にゃぼさんにゃぼさん
shoyunshoyun セルスター工業セルスター工業みんカラ公認

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
通勤専用でもう40万㎞超えました。
ホンダ CB1100F ホンダ CB1100F
だいぶ前に乗っていたCB2号です。と思ってたら、帰ってきました。盗まれても、売られても、 ...
ホンダ CBX750Fボルドール ホンダ CBX750Fボルドール
最近、くず鉄の山から復活して、ウチに来ました。その生い立ちに似合わず、素直な性格のやさし ...
ホンダ NX125 ホンダ NX125
現在の通勤特急2号です。さまざまな改良によって、林道を楽しめるバイクに仕上がっています。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.