• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年04月05日

完成(感性)度に感動

完成(感性)度に感動
レビュー情報
乗車形式マイカー
メーカー/モデル名スバル / レヴォーグ 2.0STI スポーツ アイサイト_AWD(CVT_2.0) (2016年)
乗車人数1人
使用目的買い物
おすすめ度★★★★★
走行性能
今時のAWDということで路面状況を問わずにぐいぐいとステアを切った方向へノーズを向けてくれます。
直進安定性も申し分ありませんが、リアのダウンフォースがあと一声分あると、風の強い日の高速走行などでも楽になるのですが。

走行モードは インテリジェント、スポーツ、スポーツ#の3モードですが、悪路向けのもう少し抑えたモードがほしいと感じる場面もあります。

公称値300馬力40キロのトルクということで合流加速や追い越し時、淡々と走っている場面からでもスっと前に出ていける余裕があるので逆にのんびり走れます。
乗り心地
STIsportsグレードのフロントは特に良いですね。アイサイトの絡みとセカンドカーということで足をいじる予定がないので、そのままで走行フィーリングの良いSTIsportsを選んだと言って過言ではありません。

同乗者からも概ね乗り心地が良いとのことですが、後席のリクライニングがもう一段ほしかったのと、後席のヘッドレストの調整がしにくいところは改善してほしい点です。
燃費
納車から2か月ほど、約1800キロちょいを走りましたが考えていたよりはずっと燃費が良く驚いております。
高速走行時は実測で12~16km/1L
長距離下りの多い条件の良い区間ですとその60kmの区間中で22km/1Lを記録したこともあります。

高速街乗り&若干渋滞混合でも11~14km程度

燃費の悪い信号と坂の多い自宅周辺でもodo平均で10~12k程度の事が多いです。

ただし 燃費はACCを有効にしておくのと無効にしておくのでかなり大きく変わってきますので燃費悪いんだけど??って方は自動追従をもう少し活用してみてください。
積載性
後席4:6分割でフラット化できること、ラゲッジ下収納が思いのほか大容量なことを考えると非常に使い勝手が良いです。
この辺りは長くツーリングワゴンを作ってきたスバルの、実際的な使い勝手の良さのサンプリングが良く活かされているかと思います。

強いて言えばトノカバーの脱着が何気にやりにくいのとカーゴルームの照明をもう少し増やしてほしかったですね。
故障経験
いまのところまだなし。
満足している点
ツーリングワゴンなのにとってもスタイリッシュ。洗練されたボディと足廻りの味付けは個人的に非常にツボでした。
エコターボではなくパフォーマンス寄りの2Lターボにして、それでも意外に走る燃費の良さ。大人な内装デザインも○。
不満な点
ハイビームだけが標準がハロゲンで逆に暗く感じる。出足の加速抑制が入るのでスルスルと走らせたいときほど繊細なアクセルコントロールが必要で慣れが必要。
アイサイトの設置物制限に加えてスイッチ類を追加したいときに、追加するスペースがほとんどない。
運転席周りの収納が少ないのと、ドリンクホルダーのラバーパーツ位置が悪い。
ドライビングポジションの自由度を上げるためにステアリングの前後位置調整機構がほしかった。
総評
運転席周りやダッシュボード周辺への物の設置に難はあるものの、これまでのスバル車のイメージからすれば数段上がった各所の質感がシンプルながらも洗練されていて良い車に仕上がっていると思います。

二段階切替のシートヒーター付き本革シートは座面のレザーが薄く耐久性が不安ではありますが、パンチング加工されボルドーに染め上げられたレザーは、実際に乗ってみると写真で見るほど騒がしくないです。

大容量化されたCVTの制御も洗練され、CVT嫌いの私が全く気にならない制御方向でした。
MTモードやパドルシフト利用時はパドルのみの操作になりますのでシフトレバー側でも操作可能だと良かったのですが、これは慣れの問題でしょうか?

日常の買い物やちょっとした旅行では十分すぎるほどの積載性もあり、アイサイトVer3の追従クルーズもまだ改善の余地はありそうですが思っていた以上に優秀でした。

スタイルパッケージで下がってしまう最低地上高がもう少し緩和されるデザインだと走破性を殺さずに済みもっと良いのですがパッケージを組んでも組まなくても綺麗なボディラインにまとまっていると思います。

高いと言われる車両価格の設定ですが、中身を総合すればかなりリーズナブルに抑えられていて、「楽しく安全運転できる」車に仕上がっているなというのが最も大きな印象です。
ブログ一覧 | スバルな気分 | クルマレビュー
Posted at 2017/04/05 07:23:18

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

70カムリ レビュー第2弾 乗り出 ...
えむてくさん

カムリにWorldwide&Spo ...
ユタ.さん

RM4 ベースグレードとの違い(備 ...
ねぎさん

ミニ ハッチバック(F56) アム ...
RAIKOさん

Zeke仕様♪
ごんちょびさん

愛車と出会って1年!
えむてくさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「チャタリング音軽減実験 http://cvw.jp/b/633652/42913715/
何シテル?   06/01 22:43
ドライブからサーキットまでそつなくこなせるコンプリートカーのような車目指して作ってます。 作業は原則ショップさんにお任せですが最後の仕上げになるECUだけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

R33のRB25 タペットカバーのポスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/06 21:05:29
BNR34後期標準車への吸気温度センサー追加手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/02 11:50:46
Defiのメーターの「0点調整方法」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/02 02:34:27

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
H12年(2000年)式後期のGT-Tです。 ほとんどノーマルのAT車を購入し8年かけ ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
2017年1月28日に納車 「AWDが好きになれないCVT嫌い」の私が試乗もせずに買っ ...
マツダ MPV マツダ MPV
スカイラインの方では行けない場所も多々ありますので対極に位置する車、です。 前期のLY ...
その他 にゃんこ その他 にゃんこ
うちの大型特殊。(メインクーン) 完成まではまだ1,2年かかる模様。 メインクーンの割 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.