• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もと部長(初代部長)のブログ一覧

2017年09月17日 イイね!

またまた新型ノートe-Powerに試乗

またまた新型ノートe-Powerに試乗おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

さて皆さん、大型で強い台風18号は16日夜、九州の南西の海上を東北東へ進み、17日朝に強い勢力で九州に上陸し、西日本を横断した後、18日は北陸から東北、北海道の日本海沿岸か沖合を速度を上げて進む見込みの今日この頃、いかがお過ごしですか?

ここまでが今日の「前置きっ!」





ここからが今日の「本題っ!」

昨日、NなDラーに新型リーフの試乗に行きました。

ですが、残念なことにまだ試乗車が来ていませんでした(^^;;

そこで、早くも新型になった「ノートeーPower」に試乗してきました。



実は、今回・・・写真はありません(;・∀・)

というのは、先日撮った写真をデジカメからパソコンに落とした際に、カメラにSDカードを入れ忘れていました(汗)

いつもは2~3枚はスマホでバックアップしてるのですが、今回は全くありませんです(;´∀`)メンボクナイ

というわけで、乗りました。
試乗車のグレードはメダリスト。
やっぱり静かですよねぇ~(*´▽`*)

早速ワンペダル走行を楽しみます。

走りの味は、以前乗った時とと変わらないですね。
外観のデザインの小変更と、安全装備の追加等があっただけで、大きくは変更されていませんね(*´▽`*)

ああ、やっぱりワンペダル走行は快適ですね。
またeーPower欲しい病が発生しそうです。

試乗を終えて早速見積もりをしてもらいましたが、ついに下取り車のスカノテ君の査定額が泣ける状態になってしまいました(/ω\)





売れ筋の「X」で見積もりをしてもらいましたが・・・払える額ではないですねぇ(^^;;
元々の車両価格が高いですからね、ま、仕方ないです。

あとは、どうしても乗りたければリースしかないかなぁ?(謎笑)

でもね、軽のスポーツモデルを見積もってもこのくらいの値段しちゃうんですよね。
そう考えると、安いんですけど・・・支払いがお小遣いからです、おのずと限界がありますからね( ̄ー ̄)

とりあえず諦めて帰宅しました(笑)

次回はリーフの試乗車が来たらまた試乗に出かけたいと思います。

では、今日もよろしくお願いします♪
Posted at 2017/09/17 05:08:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2017年06月30日 イイね!

可愛い代車だよん(*´▽`*)

可愛い代車だよん(*´▽`*)おはようございます( ̄▽ ̄)/

さて皆さん、世界的に大規模なサイバー攻撃があり、豪州のチョコレート工場で生産が止まるなど世界各地で被害が拡大している今日この頃いかがお過ごしですか?

ここまでが今日の「前置きっ!」






ここからが今日の「本題っ!」

昨日CWプレマシーが修理のためにDラー入庫しました。

前回の代車はCX-3で、非常に良い車だったので「今回の代車は何だろう?」と、期待していたところ、外に置いてあったのは、この車でした。



「フレア クロスオーバー」



スズキ ハスラーのOEM車ですね。

早速登録して、ハイドラオンで走ってみました。



でも、この代車でハイタッチできた幸運な方は、たった3人だけでした(^^;;

まあ、平日でしたしね。

少し走って見てのインプレです。

【外観】
外観は、見ての通り「ハスラー」そのままですので私は「カワイイ」と思いましたけど、人それぞれ好みがあるでしょうから。

ちなみに次男君がこの車を見て一言「・・・ないわぁ~!」と言ってました。
次男君の好みは、スポーツタイプの車なんですよね(^^;;

【内装・装備】
オートエアコンだし、オートライトだし、ブレーキサポートは付いてるしで、なかなか良かったです。
あ、ナビとバックモニターが付いていたら更に良かったかもですが(笑)

小さいながらもドリンクホルダーが付いているので、コンビニコーヒーを置くくらいは大丈夫でした。

インパネは、カラーのプラスチック製で、やはりここも「カワイイ感」の演出がなされていました。

シートは、前はベンチシートで広々して良いのですが、クッションは固めで2時間も乗るとお尻が痛くなりそうでした。

後ろの席も似たり寄ったりかな?

室内は、軽とは思えない広々感でしたね。
しかし、荷室は・・・狭っ!

【走り】
660ccのDOHC VVTエンジンで、ターボは付いていません。
今流行りの「Sエネチャージ」っていうんですか?なんちゃってモーターアシストがついてます。
おかげで、40km/hくらいまでの発進加速は良い感じです。
ですが、エンジンのみの走行に切り替わるタイミングでのギクシャク感は感じますね。

確かに軽ですから、ややパワー不足は否めませんが、普段の足として使用するなら全く問題なさそうでした。

足回りは、やや硬めですが、タイヤが柔らかくて道路の凹凸を和らげてくれていました。
ハードに走るには、足回りはプアですが、もし買うとすれば、タイヤとホイールだけでも交換すると案外イケるかもしれません。

ブレーキは、まあ、それなりに利きますがスピードが出ているとこのタイヤでは簡単にロックしてしまうでしょう。
特に雨の日のブレーキには要注意ですね。

全体的には、もし、購入する機会があったら買っても良いかな?と思えるレベルでした。

今の軽って、良くできていますね(*´▽`*)

では、今日もよろしくお願いします♪
Posted at 2017/06/30 05:50:25 | コメント(9) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2017年01月10日 イイね!

マツダデミオ15MB

マツダデミオ15MBおはようございます(o^O^o)

皆さん、日本で唯一の落下傘部隊である陸上自衛隊第1空挺団の降下訓練始めが8日、陸自習志野演習場(千葉県船橋市など)で行われた今日この頃、いかがお過ごしですか?

訓練は、第1空挺団長の児玉恭幸陸将補が先陣を切ってCH47大型ヘリコプターから飛び出し、重装備の空挺団員らが目標地域に隠密に潜入することを想定したパラシュート降下を次々と見せた。

訓練にはC1輸送機やC130輸送機なども加わり、今回は初めて在日米陸軍特殊部隊「グリーンベレー」も参加。
自衛隊と米軍による連携をアピールする形となった。

ということですが、いざとなったら米国は平気で日本を売ることがあることを念頭におかなければダメですよね。

これが今日の「前置きっ!」





ここからが今日の「本題っ!」

昨日、Mなディーラさんで珍しいデミオの15MBというグレードの6速マニュアル車への試乗をしてきました。



ちなみに写真は、新型デミオです。

この15MBというグレード、マイナー中のマイナーで、競技用のベースグレードとなっています。
スペックは1500cc6速マニュアルミッション、DOHC16バルブエンジン搭載、あのロードスターと同じエンジンを積んでいます。
最高出力116馬力/6000rpm、最高トルク15.1kg/4000rpmとコンパクトカーの部類では申し分のないスペックですね。

新型の15MBに試乗してみたかったのですが、そもそもこのグレードは受注生産のため試乗車自体が存在しないという・・・(;´Д`)

そこで、前の型になりますが(ってか、前の型でも15MB存在してたんだ!?)たまたま従業員の方が乗っておられたので無理してお借りしました。



車内の感じは、このクラスの内装としては結構高級感があります。

外観も、今一番国内のデザインで良いのがマツダさんではないでしょうか?



荷室の広さも、ノートの二段トランクには及ばないもののとりあえず合格ラインです。

ノートe-powerの次に欲しい車です(´艸`*)

では、早速乗らせていただきました(≧▽≦)

まず驚いたのが、マニュアルミッション車なのにi-stopがついているんです(;・∀・)

クラッチを踏み込むことでエンジンがかかります。
ということはメインのバッテリーとi-stop用のバッテリーが付いているんですね。

ロードスターに試乗したのが最後のマニュアルでしたので、久しくマニュアル車を運転していませんでしたが、エンストもなく発進できました(*´▽`*)

私と、お母ちゃんと、営業さんの3人で出発。
さすがローから発進すると十分な力で加速していきます。
マニュアルミッションのダイレクト感は半端ないですね。

サスペンションはやはり固め。
元々私は固めのサスペンションが好きなのでこれで十分です。

楽しい試乗もあっという間に終わってしまいました( ̄▽ ̄)

これ欲しい!

素直にそう思いましたね。

ただ、ナビが付かないんですよねぇ・・・(;一_一)

ラジオとCDはつけることができるので、そこに1DINのインダッシュナビを取り付ければ大丈夫だと思います。
それにそもそもスマホを取り付ければナビ代わりになりますしね。

うーむ
悩みは尽きません(;・∀・)

では、今日もよろしくお願いします♪
Posted at 2017/01/10 04:41:46 | コメント(10) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2017年01月09日 イイね!

スイフトハイブリッドRS

スイフトハイブリッドRSおはようございます(o^O^o)
(注:このブログは朝から下書き状態のままになっていました・汗)

皆さん、北朝鮮外務省の報道官はICBM(=大陸間弾道ミサイル)について「最高首脳部が決心する任意の時刻、任意の場所で発射されるだろう」と述べた今日この頃、いかがお過ごしですか?

北朝鮮の国営メディアは8日、アメリカ本土を射程におさめるとされるICBMについて、外務省の報道官が「最高首脳部が決心する任意の時刻、任意の場所で発射されるだろう」と述べたと伝えた。

金正恩委員長は元日の演説で「ICBMの発射実験が仕上げの段階に入った」と述べていて、今月20日のトランプ政権発足を前に、アメリカを威嚇する狙いがあるとみられる。

ということですが、あの国の動向には本当に注意が必要ですね(◎_◎;)

っと、ここまでが「前置きっ!」




ここからが「本題っ!」

昨日、スズキのお店に再訪し、新型スイフトの試乗をしてきましたので、お知らせします。



【外観】

試乗したのは上級グレードのハイブリッドRSです。
なのでエアロが付いてますね。

まず、外観ですが、デミオに似てると噂の新型スイフトですけれども、コンパクトカーというのはどうしても遠目にはみんな似てしまうものです(^^;;



実際に見てみると、全長も違うし要所要所でデミオはデミオの、スイフトはスイフトの「らしさ」が表れています。
全体のフォルムも、もちろん違います。

では、どんなところが違うのか?

それは、例えばAピラーとCピラーの角度だったり、ボディのプレスラインだったりするわけですけれども、デミオは新型になってもデミオだとわかる基調デザインの継承があります。
同じ様にスイフトも基調デザインは同じなので、例えばライトの形が細長く切れ長になってフロントグリルにデミオのようなカラーラインが入ったとしても、スイフトであるとすぐにわかるようなデザインになっています。



見て格好良いですね(≧▽≦)

ドアは5ドアハッチバックなんですが、ぱっと見3ドアハッチバックのように見えます。
それは、リヤドアのドアハンドルが見えないようなデザインになっているからです。

リヤのドアハンドルは、上側。
Cピラーの方にあります( ̄▽ ̄)

前のドアハンドルを横付きと表現するなら、リヤのドアハンドルは「縦付き」と表現できるでしょう。
これは面白いなと思いました。

日産でもジュークのリヤドアは同じようにCピラー付近にあるので3ドアハッチバックのように見えますよね。
スタイリッシュで格好良く見せるためのデザイン上の技かもしれません。

ただ、馴れれば良いでしょうけど、慣れるまで使い勝手が悪いような気がしますね。


【車内】

車内はどうでしょう?
まず、運転席ですが、黒基調のスポーティーな感じがGOODです。
(GODではありません、それほど「神ってる」わけではないです・笑)



スピードメーターとタコメーターを分けてあり、それぞれ陽が当たっても見やすいようにフードが付いています。

スピードメーターは220km/hまで刻んであります。
実際に出るわけではありませんけどね(*´▽`*)

メーターとメーターの間に液晶パネルがあって、ドアが開くと液晶パネルに表示されます。
これは分かり易くて良いかも(*´▽`*)

また、液晶パネルは切り替えることで色々なインフォメーションを表示することができます。

ハンドルは、革巻きで握りやすく、ハンドルからウインカーレバーやワイパーレバーへの距離は少し空いています。
これは、ハンドルの裏にパドルシフトがあるためで、マニュアルモードにすることでこのパドルシフトによって走行中に任意のギヤにシフトアップやシフトダウンすることができます。

このパドルシフトは、F1チックで私は好きです。
これがあるなら5MTじゃなくても良いかなと思います。
(ちなみに5MTだとハイブリッドではなくなります。価格差は10万円しかありません)

ナビは、専用のナビでオプションで全周囲モニターが表示されます。
これは縦列駐車などの時にとても良いですよね。



ハンドルにインフォメーションスイッチが連動していて音量や切り替えなどができます。

運転席からナビがそれほど離れていないで操作に視線の移動があまりないコンパクトカーには必要ないかもしれませんが、それでも前を向いたままハンドルで操作できるのは安全面を含めた利便性がとても良いと評価できます。

エンジンスタートは、今流行りのプッシュボタン式です。

サイドブレーキはセンターコンソールからバーが出ています。

前席のSIDEサポートは、割と固めの方かも知れません。
しっかホールドしてくれた方が私は好みです。

調整は、あまり細かくはできないようですね。
他メーカーのパワーシートに慣れてしまうとチープさを感じます(;´∀`)

後席はフラットで、運転席の後ろに座るとこんな感じで膝の前はゆとりとは言わないまでも窮屈さはありません。



意外と屋根は湾曲しており天井の高さは十分で、前席の方も後席の方も中での移動や伸びなどする時に十分な広さを確保しています。
ですが、横方向は5人座るにはギリギリくらいで、後席には大人2人と子供1人が丁度いいくらいですね。
大人3人座るには最低169cmくらいの室内長が欲しいところです。

荷室の広さも、深さはあるのですが、残念ながら横方向の広さは無く「これじゃ釣りの道具が入らないね」と、私が言う前にお母ちゃんが言う始末。
後席は幸い分割可倒式なのでトランクスルー機能を使えば3人+荷物での釣行は何とか可能です。

内装は、全体的に良く作ってありますが高級感ではなく、あくまで無駄なものを排したスポーティ路線と言えます(^^;;


【走行】

お待たせしました、走行インプレッションです。
今回は、エンジンが一番上のグレードのハイブリッド1200cc4気筒DOHC、VVTエンジンです。
ミッションはトルコン式オートマではなくCVTですね。

CVTでもクリープがあるので乗りやすいです。

まず、信号ですぐエンジンストップ。
もうどのメーカーもi-stop機能は当たり前に付いてますね。

信号が変わったのでスタート!
私とお母ちゃん、それに営業さんの大人3人乗車しての発進ですが、1200ccの非力さは感じさせない発進です。
でも、すぐエンジン始動なのでハイブリッド感は全くないです。

聞くと「ハイブリッドと言ってもスズキの言う『マイルドハイブリッド』は、発進の時だけのアシストでモーターだけの走行はしません」とのこと。

走行中、スピ-ドメーターで40~50くらいで回転にスベリ(エンジン回転だけ上がってスピードが乗らない状態)が発生。
どうやらこの辺りでモーターアシストがエンジンのみの走行に切り替わるようです。

エンジンはスムーズに回るので、加速は良好です。
でもトルク感は薄いかな?
高速道路や山道では1200ccとしての物足りなさを感じるかも知れません。
ただ、踏み込んだ時にまたモーターがアシストしてくれるようならまあ普通に走れるかなとは思いますが(*´▽`*)

足回りは、固めです。
ですが、段差で後席が飛び跳ねて頭をぶつけるようなことはありません。
しっかりサスが効いてます。

まだ新車だからねぇ(笑)

ハンドリングは、油圧式のパワステのため路面の状況が伝わってきて良好です。
雨や雪の低μ路面ではいち早く危険を察知することができるでしょう。

ハンドリングの味付けは、ややクイックで遊びが少ない方に味付けされています。

マニュアルモードにするとギヤが自動で切り替わらずそのまま固定になるのでエンジンブレーキを使いたい時やパワーが欲しい時には引っ張ることができます。
これは良い感じです。

欲しいなぁ(*´▽`*)

室内からの見切りは良く、右左折時の目標も取りやすくて車体もコンパクトなため操作性も良好でした。

あっという間に試乗コースが終わってしまいました( ̄▽ ̄)
もう少し乗りたかったですね。

エンジンを切るとインパネの液晶にエコ運転の採点が出ます。
私の運転は95点だそうです。

チクショー!
こんなの出るんだったら初めから100点目指すのに(´艸`*)



以上、簡単ではございますが試乗記とさせていただきます。


その後の商談は・・・残念ながら希望の額には届かずでした(;一_一)

では、今日もよろしくお願いします♪
Posted at 2017/01/09 18:49:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ
2017年01月05日 イイね!

福袋をもらいに・・・マテ)嘘は言っていない(^^;;

福袋をもらいに・・・マテ)嘘は言っていない(^^;;おはようございます( ̄▽ ̄)/

今朝は、放射冷却で寒い朝ですねぇ~(;・∀・)
週末はここ南関東でも天気が崩れるようです。

今日、MなDラーでボディコーティング処理してもらったばっかりなのにぃ(≧△≦)


さて皆さん、気象庁の発表によると4日午前6時53分ごろ、南太平洋フィジー諸島南方でマグニチュード(M)7.2と推定される地震があった今日この頃、いかがお過ごしですか?

地震に関しては、京大防災研の西村准教授が「熊本と鳥取は南海の前兆」と語っており、南海トラフ巨大地震の前には内陸の地震活動が増えていくとして熊本や鳥取での強い地震もこうした前兆の一環だったとの見方を示しているが、同時に今後も内陸での地震が続く可能性を示唆しプレートとは異なるブロックの境界を図示した。

「西村准教授はGPSの観測データから一枚のプレートと思われていた西日本が、複数のブロックに分断されていると指摘。海側の大きなプレートが陸側に潜り込む力が内陸に伝播し、歪みが集中するブロックの境界で地震が発生したと見ています。」

熊本も鳥取もブロックの境界線上に震源があったことがわかるが、今後内陸で強い地震が起き得る場所としてこのブロック境界は要注意と言える。

という事です(◎_◎;)

今後の地震はひずみのたまったプレート境界を震源とする地震が増えるようですから、十分注意したいですねぇ。

零時と2時にも福島県を震源に震度4の地震が起きたばかりですからねぇ、怖い怖い(;・∀・)

っと、ここまでが今朝の「前置きっ!」





これからが今日の「本題っ!」

昨日、私は時期愛車候補の試乗をするため・・・ちがうよっ!
福袋をもらいに各Dラーさんを回ってきました(*´▽`*)

午前中は、まずNなDラーへ行って○ートの商談・・・じゃなくて福袋をもらいに(^^;;

ちなみに福袋の中身は・・・お菓子とカップ焼きそばでした(*´▽`*)



お次は、昔ワゴンRでお世話になったSなDラーへ、新型スイフトの試乗に・・・じゃなくて、福袋をもらいに(^^;;

ところが、新型スイフトの試乗者の登録がまだできていないため公道を走れないということなので、仕方なく気になっていたイグニスを乗って来ました(´艸`*)



さて、このイグニスですが、思ったより良かったというのが私の印象です。
(あくまでも、思ったよりです)
マイルドハイブリッドということでしたが、確かに1200ccの初期トルクを補って、発進は軽のようにスムーズでしたが、中間速度域から高速域がやや苦しいかな?

室内は、高さ十分でしたが、横幅は5人では苦しいかなぁ(;・∀・)

極めつけは、ラゲッジスペースですね(;一_一)
残念ながらこれではキャンプ道具はおろか釣り竿ケース(全長150cm)も載りません。

なので、残念ながら時期愛車候補からは却下せざるを得なくなりました。
新型スイフトの試乗予約をしてすごすごと引き揚げてきました(^^;;

じゃなくてぇ~、福袋をもらって帰ってきました(*´▽`*)



他にも実用的なものたくさん!



そしてお馴染みのティッシュ(笑)



これ変わらないねぇ~(*´▽`*)

お昼をはさんで、午後はMなDラーさんに新型デミオの商談・・・じゃなくって、福袋をもらってプレマシーの簡易ボディコーティングをしてもらってきました。





忙しくも有意義な1日でした(*´▽`*)

ちなみに新型デミオの試乗は、来週の月曜日になりました(≧▽≦)

では、今日もよろしくお願いします♪
Posted at 2017/01/05 04:59:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | 試乗記 | クルマ

プロフィール

「@林道茶会首席参謀 殿、リンドさん、それでは私は水道橋駅を死守するとしますか(笑)
おやすみなさいo(^▽^)o
茶王!」
何シテル?   08/20 22:01
初めまして、もと部長です。 あしあとはONで、よろしくお願いします。 ※再登録後はや数年、復活宣言はしませんが流れで続いています。 会社の重要ポストに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

無免許に追突されると言うこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/20 07:59:55
ミニストップでクラウンメロンソフトクリーム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/15 12:53:17
ユニオン産業 オイルフィルター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 04:30:19

お友達

ごめんなさいm(u u)m
お友達は、募集していません。

ご了承お願いします。

ファン

274 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート eパワー 青の3号 (日産 ノート eパワー)
ひとふみ惚れで決めました! 2年越しでようやく購入できた車です。 アクセルひとつで加減速 ...
その他 20インチ折り畳み外装6段 折り畳み3号 (その他 20インチ折り畳み外装6段)
通勤用自転車 折り畳み出来ます 外装6段変速(シマノ製)
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
2012初売りフェアで商談するも、結局値段と装備に折り合いつかず(>◇<) 2013年初 ...
フィアット X1/9 ハイドラ用 (フィアット X1/9)
ハイドラ用アイコン
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.